桜子の † 智天使工房 † 

カラーセラピストでメタルスミスの私が歩む日々。
みんながハッピーになれるものを作りたい。

老いるとは硬くなること

2013-04-28 23:58:21 | 日々のこと

NHK Eテレの「SWITCHインタビュー 達人達」(土曜午後10時~11時)で、走る哲学者こと、為末大氏とコロンビア大学移植外科教授 加藤友朗氏の対談をみました。

対談の主旨からは外れるかもしれませんけど、その中で私に一番響いた言葉が、為末さんが言った『老いるとは硬くなること』でした。

加藤教授も、病変のある臓器は硬く、健康な臓器は柔らかいものだと仰っていました。

人間は、フィジカルな部分だけではなく、心の許容範囲が狭くなったり頑固になったりと、メンタルな部分も、老いると硬くなってしまうのでしょう。

私も、自分の身体が以前に比べて硬くなってきているように感じて、今さらですが、柔軟性を取り戻そうと画策しています。

心と体は表裏一体といわれますが、どちらからもアプローチして、老いのスピードを極力抑えたいなと思います。

 

 

コメント

スペシャルオリンピックス講演会

2013-04-27 18:43:46 | 自閉症のtoshiya

今朝までがっつり疲れて、なかなか起きられなかったんですが、今日はお天気も手伝ってわりと楽になりました。

というのも、昨日26日に、神奈川大学六角橋キャンパスにて、スペシャルオリンピックス神奈川(陸上競技)の大学生ボランティアさんたちへの講演会ということで、私もお話をしてきたからです。

陸上競技に参加しているアスリートの保護者、今回は母親がお話をすることになって、私を含めて3名の母親が演壇に立ちました。
全員、自閉症の子を持つ母親です。

ひとり30分程度という短い時間で、伝えたいことをすべて話すことは難しいのですが、育て辛さナンバーワンの自閉症児への、向き合い方のヒントになってくれれば嬉しいです。

私も、学校という場を離れてからは、他のお子さんのことを伺う機会がめっきり減ってしまっているのですが、よそのご家庭の話を聞くことが出来て、とても参考になりました。

それはそうと、やっぱりうちのトシヤの扱いづらさ、育てにくさは最高難度級だと、あらためて思わされた次第です。

私がまだまだ未熟である証かもしれませんが、こういう負荷があるからこそモチベーションが上がるという法則は確かにあるなと思うのです。

 

 

コメント

ちいさなしあわせ

2013-04-23 20:34:32 | 日々のこと

さっき、横浜のキルフェボンで買ってきた「ずんだシブースト」を息子といただきました(もちろん相方の分もありますよ)

私はケーキと言えば、スポンジよりタルトとかパイが大好きで、生クリームよりカスタードクリームの方が好き、という嗜好です。

このシブーストもふわふわで、ずんだずんだ(笑)してなくて、むしろフルーティーで、とっても美味しかったです。

トシヤも、そもそもグリーンという色が大好きなので、嬉しそうにペロリです。

 

そうそう、トシヤですが、週に一回程度爪を切ってやります。機嫌のいい時をねらって。

今日、帰宅後に爪を切っていて気づいたんですが、両手ともちゃんと爪が伸びてました。

え?普通でしょ?そんなこと。  って、思ったでしょ?

実は、ずい分前から、トシヤは手の爪を噛む癖があって、ほぼどちらかの手の爪がまったく無い状態だったのです。
厳密に言うと、伸びてる部分がなくて、いつも深爪状態だったわけです。

心が落ち着かないとか、ストレスが多い時に噛むようで、私もそれを観察して状況を把握していました。

両手の爪が普通に伸びている。

それだけで私は心底ホッとして、シアワセでした。

あ、そろそろ26日の講演会で何をお話しするかを練らなくてはなりません。

トシヤより「年下」の大学生の皆さんに、何をどう伝えれば心に届くか思案中です。

 

 

コメント

背中がパキパキ

2013-04-22 22:57:50 | スポーツクライミング

                      

 毎度のことながら、ジムに行った後は激しい筋肉痛で動作がのろくなります。

先週、人工壁の一部がホールドの入れ替えで新しいルートになったので、今日初めてのルートをいくつかやらせてもらいました。

10aとか10bでしたが、特徴ある核心部分に苦労しつつ、なんとか登れました。

ちょっと楽しかったのが、写真のようなアニマル型のホールドを使ったルート(10b)。
ゾウ、ヘビ、フクロウ、ヒツジ・・・子どもが喜びそうな(私もね)ホールドが並びますが、それでも10bですからそれなりに難しいんです。

ところで、腕の筋肉痛はいいとして、背中の痛みが果たして筋肉痛なのか、肩こりなのかがわかりません。

私は頻繁にジムで登れるわけではないので、日頃からの筋トレもやっておきたいんですが、脚の筋肉強化が目標です。

時間は掛かるでしょうが、ポテポテのオバサン体型だけは回避していきたいものです。

 

コメント

Tatty Devine Pegasus Necklace&Earrings

2013-04-21 13:31:13 | セラピーアクセサリー

相方がヨーロッパ出張からさっき帰ってきました。

帰るやいなや、車を車検に出しに行き、地域の自治会総会に出かけて行きました∑(*゜ェ゜*)

いやあ、忙しい人だわ。

で、私がお願いしていたお土産をちゃんと買ってきてくれました。

ロンドンのTatty Devineで、以前から素敵だなあと思ってた、ペガサスネックレスとピアスです。

このブランドはカラフルなアクリル素材ジュエリーを作っていますが、これはミラー加工がしてあって、キラキラ輝いて高級感あります

思ってたより素敵で、とっても嬉しいです

ピアスは存在感ありますが、とっても軽いのでそれも好評価です。

わざわざ、激混みの地下鉄に乗って買いに行ってくれたそうで、ありがとうございました。

店舗のファサードも可愛いと聞いていたので、写真をお願いしてあったんですが、自治会の集まりから帰ってきたらデータもらいます。

また後日店舗写真アップしますね。

 

 

 

コメント

有終の美はならずも、ありがたい

2013-04-19 16:29:43 | 自閉症のtoshiya

昨日はあんな記事書いたのに、舌の根も乾かぬうちに、やっちゃいましたよ。

まず、昨夜は入浴後にひと暴れ。

地響きするくらいに跳んで跳んで、自傷して、気が済むまで跳んだら2階へ行きました。

原因は不明です。

今日は通所先でも激しい自傷があったと書いてありました。
私はそこでへこみます。

我を忘れるくらいに激しく自分を殴る姿を見て心を痛めない人はいないでしょうし、いい気持ちはしないし、迷惑を掛けているのは確かです。

親としても、自分を必要以上に傷つけるわが子を見るのは嫌ですし、目の神経をやられたら・・・とか、そういう心配もあります。

止めてくれないかなあ、と真剣に思います。

ですが、ですが、深刻になってはいけないとも思っています。

思春期の頃は自傷こそしなかったものの、他人に向かっていって引っ掻くという他害があり、かなり苦労しました。

相手のあることなので、私の精神的なストレスは、今とは比べものにもならないくらい酷いものでした。

この子と二人で、どこか誰もいない山の中で暮せないだろうか?と本気で考えたりもしました。

前にも書きましたが、「こんなに子供のことで苦しむのは、自分はきっと前世でかなりの悪いことをしたに違いない。その罰が当たってるんだ」と思い込んでいたのです。

そういう過去を思い出すと、今の状態なんて天国みたいなものじゃないの、と。

有難いことです。

酷い経験でも、しておいて無駄ということはないのです。

 

 

 

コメント

これはイケる

2013-04-18 11:59:50 | 自閉症のtoshiya

息子と二人暮らし5日目ですが、意外に順調でございます。

相方が出かける前ぐらいが一番不安定度が強くて、こりゃ大変だわ┐(´~`;)┌と思ってたんですが。

思い返せば、昨年末に1週間の海外出張があった時も、けっこうご機嫌で過ごしてた記憶が。

美味しいご飯があれば、とりあえず穏やかに過ごせるんですね。
のびのびしてます(笑)。

通所先でも、疲れた様子があったとは聞いてますが、今のところ自傷もなく過ごせているようです。

私も、いく分家事負担が楽になった(ご飯の支度を簡単に出来るとか、洗濯物が少ないとか、部屋が汚れないとか)のと、早く就寝できるということで快調です。

資源ゴミとかの日がちょっと困るくらい?( *´艸`)

これなら数週間の出張でも大丈夫かもしれないぞ、と。

深い意味はないけど、これはこれでシアワセですわ。

オーラスで、土曜日の私のお教室が入ってますが、これはお留守番させる準備で、私がバタバタするだけですねc(´ω`o)ォヶ

体力温存、体力温存。

 

コメント

ブルースピネルペンダント

2013-04-16 15:07:16 | ジュエリーメイキング

本日、出来立てホヤホヤのペンダントです。

宝飾科でやっと石枠(爪座)を習い始めて2個目の課題です。   

前回はカボションを使ったもので、今回のはカット石を使う課題だったので、私はブルースピネル(合成石)で作ってみました。       

今回はバチカン部分は自由制作だったので、いろいろ考えて、銀線でリボン状のバチカンもどきを作りました。
偶然に、シンメトリーにならなかったのだけど、それが結構イイ味出してるんじゃないかな~と(o´・∀・`o)

植物の双葉のようでもあり、すました感じのカット石が、ちょっとユーモラスに見えませんか?

結構、お気に入りです

コメント

come on!筋肉痛

2013-04-15 12:37:33 | スポーツクライミング

今日はジムの人工壁のホールドの付け替えをやっていたので、私はオートビレイの方で練習。
こちらは傾斜がキツイので、壁がより高く感じます。
しかもオートなので若干の恐怖心も。
傾斜がきついと体が壁から離れてしまうからでしょうか。

付け替え作業の合間を縫ってビレイをお願いして、前回全滅だった10c三田線を登ることが出来ました♪

まだ左手の湿疹あとが治ってないので、テーピングしてやりましたが、滑らないし、指の関節も保護出来るのでいい感じです。

10cの課題で、核心部分をどうしてもクリア出来ないルートがまたあったので、来週またリベンジです。

筋肉痛が癖になりますw

コメント

女々しいわけじゃない

2013-04-14 15:01:52 | 自閉症のtoshiya

晴れているのに強風で砂嵐のため、洗濯物を干せません・・・。
こういうのが結構悔しい。

朝早く、相方はイギリスへ向かいました。

今回はイギリス、ドイツの予定らしいですが、もし時間があったら、ロンドンで私の好きな「Tatty Devine」というアクリル素材のジュエリーブランドのショップに行ってみて欲しいとお願いしてあるのですが、行ってくれるかなあ?
ユーモアがあってパンクな感じが好きなんです。

トシヤには「今日から○○はお仕事でいないから、お髭はお母さんと剃るからね」と言ってありますが、時々カッとして髭剃りを投げる(そして壊す)ので要注意です。

お昼ご飯もピリピリムードで食べて、八つ当たり的にドシーン!と跳んで2階に寝に行きました。

いちいち気にしてるとお肌に悪いので、気にしないーっと

1週間の二人生活など、思えば前の家では当たり前のことだったはずなのに、ちょっと不安がよぎるのはなぜでしょうね。
あれだけ大変な時期を、ひとりで乗り越えてきた私に怖いものなんてないはずなのにです。
今の自分、ちょっと女々しいんじゃないか?なんて思ってたんです。

10年前は、私は一生懸命に父親をやっていたんだと思います。

流血のバトルもしたし(せざるを得なかった)、毎日戦々恐々として暮らしていました。

異常だったのです。あの頃が。

母親だけやっていればいい今、私はなんて恵まれているんだろう。

ただし、10年前も自分たちが不幸せと思ったことは一度もありませんし、私はするべきことはしたと自負しています。

的外れじゃない、真っ当な努力さえしていれば、ちゃんとなるようになる。

それを思い出して、ちょっと元気が出たところです。

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

深夜の気づき

2013-04-14 01:14:13 | エッセイストsakura

いきなりですが、神様を信じていますか?

神様というか、神的存在、造物主。

いやいや、宗教の勧誘じゃないです。私も特になにかの宗教に帰依してるわけではありません。

私は少なくともトシヤを育てる過程で、信じざるを得ないというか、信じないと今の自分の存在の意味が分からなくなってしまったので、疑うことなくいます。

ただ、信じてますということが、具体的にどういうことを指すのか?と言われたら、ちゃんと答えられませんでした。

ところが最近、ふと、わかったんです。

自分に与えられた容姿、肉体の状態、生まれ育った環境、人間としての本能(欲とかも含む)などは勿論のこと、途中で与えられる試練、逆境なども、すべて神様から貰ったカードであり、その持ち札のみで自分はシアワセになっていける・・・と、信じることが、神様を信じてるということなんじゃないかなと。

自分に配られたカードだけで勝負する、という考えは、かれこれ15年くらい前にエッセイにも書いていますが、その当時の心境は、逆境に何とか抵抗して攻めの姿勢で生きていくぞ!という剛腕系のものでした。

そして10数年経った今、相変わらず逆境モードの続く人生にいる私の心境は、攻めではなく、「よかよか」という受容の思いに変わってきたのです。

このところ相方の仕事が忙しく、トシヤの入浴介助を平日に頼めないので私が主にやっていますが、やっぱり私がやるのを快く思っていないトシヤは、風呂場でよく暴れて私を叩いたり突き飛ばしたりします。

力が強いので、私も怪我をすることが多いし、ほんとにめげてしまいます。

どうして私だけがいつまでもこんな思いをしなくちゃならないんだろうと、正直思います。

そういうことを含めて、「私はトシヤがいるけど自分の道を究めるぞ」と、ずっと思ってやってきたのだけど、
すごく肩に力が入っていたこともあっただろうし、すごく悲壮感が漂う考えだったなと。

それを「私はトシヤがいるから自分の道を究められるんだぞ」=シアワセになれるんだぞ、と考えられたら、次元すら変わるような気がしたのです。

天から与えられたものに要らないものはない。

生きるというのは、手持ちのカードを活かし切る(生かし切る)ことじゃないだろうか。
そしてそれが、神様を信じるということじゃないだろうか。

明日から相方は海外出張となり、私とトシヤのふたりだけの生活になります。

自分に与えられているものを丁寧に探索してみる機会かもと思っています。

 

コメント

カミングアウトbyもっこす女

2013-04-12 09:44:58 | 自閉症のtoshiya
ほとほと疲れました。
この2~3日というもの、トシヤが夜に騒いでなかなか寝てくれないのです。

昨日はわりと落ち着いていたのだけど、入浴中にスイッチが入ったように不安定になって、二階のベッドの上で自傷して血まみれになっているのを発見。


手や顔の血を拭いてやろうとリビングに連れていったら、そこで大暴れ。
私に掴みかかるのを相方が諌めて、取っ組み合いがはじまって、「もうしません」→私に掴みかかる→相方と取っ組み合い、の繰り返しです。

それが11時過ぎで、その後は当たり前だけど興奮してるので明け方近くまで起きてたようです。

私も当然熟睡出来るはずがなく、体調が思わしくないのが続いてます。

あまり、公然と愚痴や不平不満を言いたくないし、言って良いことはないのは十分に承知してますが、愚痴としてではなく実態として知らせておくのはアリかな?と思って書きます。

特に私は好きなことをやってお気楽に生きてるように見えるし、苦労が顔に出ないタイプなので、ヘルプが得られにくいのです。

これって対社会だけではなく、身近な家族でもそうであるのが辛いところです。
なかなか自分以外の人に理解してもらえず、もっこす(肥後もっこすの意味はググってね)な私は「クッソ~!じゃあ誰にも頼るかよっ‼」ってなる。

そうやって自爆→倒れることが数回。

そろそろ倒れると寿命にも関わる年頃になって危機感を感じてるので、お見苦しいとは思いますが、書かせて頂くことにします。

コメント

人生2度めのパスポート

2013-04-11 09:59:00 | 自閉症のtoshiya


今、トシヤのパスポートを貰ってきました。
初めての場所に連れて来られて不安でいっぱいの様子だったけど、「お名前は?」と聞かれて「トチヤデス」と答えてくれました。

ホッとしたついでにMacで休憩です。

さ、これからサクッと帰って家事をします。

パスポートを取ったってことは、海外へ行くということですが、実のところ本丸はこっちです。
9才の時に、一度シアトルに行ってますが、その頃はまだチョロいもんでした。

要は親の私のリラックス度に左右されるのは事実なので、どっちかと言えば、私の訓練が必要なのかも。

ともあれ、今日も晴れてくれて感謝でした。
コメント

勝負は明日

2013-04-10 17:32:04 | 日々のこと

相変わらず左手(爪の下部分とてのひら中央)がひび割れて痛いです。
特に掌は、手相の線に沿って裂傷があるので、水に触れるだけでも痛い。

これ、今年の冬に発症したんですが、ブツブツが出来はじめるととても痒く、その後にかさぶたになって剥げ落ちて・・・というのを繰り返していて、先月くらいから掌側にも水泡が出来て治る気配がありません。

症状を見ると、もしや「掌蹠膿疱症」では?←(読めますか?しょうせきのうほうしょうっていいます)と思ったのだけど、私の場合は水泡であってまったく膿は持っておらず、しかも手の甲側が中心なので違うでしょう。

掌蹠膿疱症ならば、かなり厄介だと聞いているので、一時ブルーでした。

家事も然ることながら、仕事もスポーツもこの手無しにはあり得ないので、本当に治したいんですけどね。

息子もお風呂に入れなきゃならないので、水に触れるときは手術用の薄いゴム手袋を使っています。

ところで、明日、息子を連れてパスポートの受け取りに行きます。

あまり馴染のない川崎に連れて行くので、事前の説明をしつこく繰り返しています。

「カワサキ」に行くことは納得したようですが、2度電車を乗り換えることについては、よく分からないようです。

まあとにかく、JRに2つ乗るよ~ってことで。

息子は自署が出来ないので、署名は私が「母代筆」でやりますが、本当に自分の名前が書けないのか判断するインタビューがあるようです。

ひと目見ればわかると思われますけどね。

ともかく、さっと行ってさっと帰って来よう(;^ω^)

この用事が済めば、少しヤレヤレかな┐(´~`;)┌

 

 

 

 

 

コメント

お天気でよかった~

2013-04-09 20:25:18 | 日々のこと

ああぁ~~やっぱり全身筋肉痛(>_<)

特に腕まわりとか背中とか、ひどい肩こりにも似てる~
左手もあちこち裂傷が出来て痛ーい

という感じの朝でしたが、今日は長年のラル友くらんきーさんと、延ばしに延ばしたお誕生日ランチ会をしました。

私は11月、彼女は3月なんですけど、私の作品展出品などなどお互いの都合がなかなか合わなくて、やっと開催出来ました。

ちょっと行くには風が強かったかな~wな、ベイクオーターのMUJI Cafeでヘルシーなランチなぞを。

この数年、体調不良とかもあったりで、あまり友達と出歩くってことをしなくなってましたけど、TwitterとかFacebookなどで近況がだいたいわかったりして、あまり距離感がないとはいえ、リアルに会うというのは大事なような気がします。
今年はたぶん、ラルクのライブも望めなさそうな予感がするし、特にね。

そして、いつもツボな可愛いプレゼントありがとうございます

 

 

コメント