桜子の † 智天使工房 † 

カラーセラピストでメタルスミスの私が歩む日々。
みんながハッピーになれるものを作りたい。

ああ、台風憎し

2012-09-27 22:48:52 | 自閉症のtoshiya

相方の出張中も、けっこうお利口さんにしていたトシヤであったが、今日になって徐々に様子がおかしくなってきた。

聞けば、台風が2個近づいているというではないか。

ああやっぱりね。

私の調子も悪いし(お腹も背中も痛い)、トシヤは今現在自分の顔を引っ叩いている最中だし、ロクなことはない。

季節の変わり目は敏感な人は影響を受けやすいんだけれど、それがさらにストレスを呼んでしまう悪循環になりやすい。

地球上に人間として生きていくには自然の影響を受けるのは当然のことだけれど、少しでも楽になることは出来ないのかな?といつも思う。

自傷はまだ止まない。
止めても止まらないのが自傷だ。

せっかく顔の腫れも目立たなくなってきていたのに残念だ。

コメント

Rainforest カメレオンのネックレス

2012-09-26 14:05:25 | ジュエリーメイキング





日本貴金属粘土協会の関東エリア展に出品する作品が完成しました。

作品名は「Rainforest」(熱帯雨林)

前回、恐竜を作ってから爬虫類を作るのが面白くなって、愛嬌のあるカメレオンをモチーフにしました。

ワックスで原型を作って銀粘土で覆ってあるので、中空です。

銀粘土以外はシルバーのワイヤーを駆使して熱帯の植物を表現してみたのですが、いかがでしょうか。

ちょっと重たいですが、装着すると可愛いです。

私としては、かつてないくらいの力を注いだ作品です(*´-д-)フゥ-3

実はこれのパート2も製作中で、バージョンを上げてあることにチャレンジしようと思っています。

 

日本貴金属粘土協会関東エリア展示会は

10月18日(木)~22(月)まで吉祥寺のモノギャラリーで開催されます。

お近くに行かれたら、ぜひお立ち寄りください。

 

※ 本日よりコメント欄再開いたします。長らくご迷惑掛けて申し訳ありませんでした。
 

コメント

スプラッター!

2012-09-25 18:04:25 | 日々のこと




タイトルとは関係ないですが、チロルチョコにもくまモンが進出した模様です!
しかも、いきなり団子味とは正統派ですな。
さっそく買ってお味見。

紫いもとサツマイモの2つの味があって、凝ってますね。
くまモンの世界征服の日も近いでしょうね。

 

さて、今日も今日とてバタバタで疲れてる暇もないくらいです。

学校帰りに早めにトシヤを迎えに行って、帰宅してヤレヤレ┐(´д`)┌と思ってたら、廊下にベッタリと血糊がっ!

血だらけの足跡が2階まで続いておる。

ぎゃああ~~!!!

懸念はしてたんですが、トシヤは絆創膏とか貼っても、半日も経たないうちにぺりぺり剥がしてしまうんです。

きっと帰って靴下脱いだついでに絆創膏をはがしちゃったんでしょう。

半端じゃない血糊だったので、アルコールを持って慌てて家中を拭き掃除ですよ!

フローリング床はなんとか落ちるんだど、畳が・・・

畳や縁に血液が入り込むと最悪です。

剥がしたらダァー(゜ω゜)bメッ!!と、とくとくと言い聞かせましたが、分かってくれたかな?

ああもう、座って作業してる時間がないじゃないか。

展示会作品はほぼ完成してますが、あと一押しなんです。

お天気の良い日(があればね)に撮影してアップしますね。

 

 

コメント

なんでこうなるの?

2012-09-24 22:38:06 | 日々のこと

昨日から相方が海外出張でいません。

3年ぶりくらいにトシヤと二人きりの生活です。
相方と同居してからは、トシヤの面倒も家事もよくやってくれていた相方ですので、やっぱりいないと困ります。
私も今のところ、いつ腹痛がくるかわからない状態だし、あまり忙しくしたくないんですが...

今日トシヤがボランティアさんと帰ってきたときに左足を引きずって歩いてました。
どうも足指の間に出来た魚の目が潰れて血豆状になったようです。

あの健脚のトシヤがノロノロとしか歩けないのは由々しきこと!

近くに外科はあったかな?
ネットで探しても最寄りの駅近くにはないので、以前私がマンモグラフィーでお世話になった、2つ隣の駅の総合クリニックまでタクシーで駆けつけました(;_;)

トシヤも急なことなのに、自分の足がおかしいと知っているためか、黙ってついてきて待合室でも大人しく待っていました。

お医者さんに診せると、血豆は魚の目ではなくて、ウイルス性疣贅(ゆうぜい)というイボが皮下で破裂したものでした。

ほんとはこうなる前に皮膚科で焼いてもらうべきだったらしいですが、こうなってしまったので、切開して中の分泌液を出して(念のため検査に出すそうで)、傷口が塞がったら皮膚科へ行くように言われました。

化膿止めに抗生物質と塗り薬を出され、バスと地下鉄で帰ってきました。

(*´-д-)フゥ-3~~~ちかれた

こういう人手が薄いときに限ってこういうことになるんですよねえ。

明日もボランティアさんの都合がつかないので、自宅と横浜を二往復して送り迎えです(私は学校に行かねばならぬので)。

ということで、仕事はやりかけですが、今日はもう寝ます

コメント

積年の想い

2012-09-21 18:49:03 | 自閉症のtoshiya

少し涼しくなりましたか?

今朝の新聞に「発達障がいは親の育て方のせいではない」という今更ながらの内容の記事が載ってました。

昔、トシヤなどが生まれる以前までは、自閉症などの発達障がいは親の育て方のせいだと言われていたようですが、21世紀の今もってそういう考えの人たちがいらっしゃるんだそうで、ちょっとビックリしています。

そういえば、私もトシヤが幼い頃は、周りにそういうことを言ってくる人がいました。
大体は身内の人間でした。

私の実母もそうで、発語の遅い孫を心配してか「あんた(私のこと)が無口だけん、子どもも喋らんたい」とか、ちょっとしたことで奇声を上げると、
「あんたも気のキツカ女だけん、似たったい」とか、散々なことを無邪気に言われ続けました。

そうです、「無邪気に」というのがミソで、悪気はないんです。

ただ、何でもそうですが、悪気が無きゃ何を言ってもしても許されるのか?ってことです。

母に限らず、特に年配の方々はそういう見方をされることが多かったです。悪気はないからw

夫の両親も同じく、嫁の私の育て方が良くないと思っていたようで、何度かアドバイスを頂いたりもしましたが、何の解決にもなりませんでした。

ただ、ひとりで大変な子育てと偏見を相手にしなければならない私には、薄っすらと「他者を決して頼るまい」という恨みとも意地ともつかないものが貯まっていくばかりでした。

今でこそ、発達障がいというものが世間に認知されてきていますが、だからといって本人や家族(特に母親)の苦労心労が軽減されてるかどうかはわかりません。

私独特の感想かもしれないけど、私は今もシンドイです。

シンドイけど、シンドイって顔をせずに生活しています。そうするしかないから。

そのシンドさを少しでも軽くしてあげようかな、っていう奇特な考えをお持ちの方にお願いします。

眼差しです。

ちょっとした眼差しだけで、気持ちがちょっと軽くなります。

腹黒い私でも感激してありがとう!って思ってしまいます。

新聞を読んだら、ついつい積年の想いを書いてしまいましたが、実母も今は亡き義両親も心の底から孫のトシヤのことを可愛がってくれたのは事実です。

 

 

 

コメント

これかもしれない

2012-09-20 19:41:47 | 日々のこと

関東地方、今日が最後の夏日とか。

そうあって欲しい(-人-)

やっぱり夕べも、今朝も、食後に冷や汗が出るくらいの腹痛がキマシタ。

20分から30分すると段々痛みは引いていくのですが、食べるのが怖くなってしまって、今以上に食欲不振になってしまうんじゃないかと心配です。

そういえば、以前、整体の先生に薦められて飲んでいた漢方薬があったことを思い出しました。

胃腸機能の弱い私には、六君子湯という漢方が良いんだそうで、ひと頃ずっと飲んでいました。

整体の先生に電話で確認したら、飲んでいいですよーとのことだったので、今日からまた飲み始めました。

ネットで六君子湯のことを調べていたら(効能など)、どうも私の症状は機能性ディスペプシア(Functional Dyspepsia, FD;胃もたれ・食欲不振・胃の痛みなどの症状があるにもかかわらず、器質的な病気、つまり内視鏡やX線などで組織自体の異常が検査できるタイプの病気、がないもの)というもののようです。

六君子湯は、日本の消化器専門医の間ではその機能性ディスペプシアの治療薬として認知され、使用されているらしい。

もしかして、これで不快な痛みがなくなってくれるか?

ちょっと希望が見えてきました。

 

コメント

脱出

2012-09-18 17:28:02 | 日々のこと

秋の三連休もやっと終わりました。

仕事もあったので、あまり休暇という感覚はありませんでしたが、まあ主婦なんていつも忙しいからそんなものです。

ていうか、例の腹痛、昨日まで続いていましてね・・・。

先週断食したので良くなったかのように思ったんですが、食べると痛むの繰り返しで、おまけにほとんど食欲もなく、常にジワジワ痛むお腹で過ごすのはなかなか難儀なことでした。

やっぱりどこか悪いんじゃないかと思うわけで、さっそく人間ドックの申し込みもしました。

ほとんど食べられなかったので、一気に減量目標を達成しました。
でも、こんなのは一過性のものだと分かってるので、あまり嬉しくはありません。

たかが腹痛なんですけど、やっぱり仕事にも集中できないし、とっても困ります。

そこで、自宅でお灸とツボ押しを連休中にやっていました。

昨夜も脚とか手など自分で出来る範囲のツボにお灸をしたり、ツボ押しをして寝ました。
(ただし、昨夜はトシヤがギンギンに夜通し覚醒で、私はろくに寝られなかったんですが)

すると、今朝はなんとなーくお腹が軽い!

少しばかり食欲もありました。
学校だったので、ちょっと心配はあったんですが、腹痛なしで行けました。

で、今現在もお腹は痛くありません。

もしかして   抜けた??  ヤッホ━━(*≧▽≦)ノ━━♪

まだまだ油断は出来ませんけど、すこーし涼しくなったのと血流が良くなったせい?

当然、体重はリセットされました アヒャヒャ(ノ∀`)

なにより痛くない、普通に生活できるっていうのが一番大事ですから、いいんです。

夏バテだったんでしょうか?

ツボはストレス緩和のも積極的に押していましたので、そのお蔭かもしれないけど。

夏はやっと終わるのかもしれないけど、季節の変わり目というのは誰にとっても鬼門ですので、皆様もくれぐれも油断されませんように。

体調不良は辛いです。

コメント

秋のクロッシェネックレス

2012-09-14 18:07:43 | セラピーアクセサリー

まだまだまだまだあっついですわね!(キレ気味)

忙しくって、なかなか落ち着いてPCに向かえません。

昨日は、トシヤの年に一度の障がい区分認定のための診断書を書いてもらいに、トシヤを連れて病院に。

また、成年後見人の裁判所に提出する診断書も書いてもらいました。

長い時間かかったので、トシヤはもう爆発寸前で、私も胃をキリキリさせながら帰ってきました。

明日は私のアクセサリー教室ですので、見本作品をせっせと作ったり、銀粘土作品作りと並行しながらの作業なので、仕事部屋はカオスです(゜ω゜ノ)ノ

久しぶりにクロッシェの作品をデザインしましたが、かぎ針も持ったことのない初心者の方のために、ひたすら2パターンのペレンを編むだけのネックレスを考えてみました。

ロープだけじゃつまらないので、秋らしくドングリの飾りをつけました。

ドイツ製のアクリルビーズのドングリです。

クロッシェはビーズを最初に糸に通すという忍耐が求められます。このネックレスも1.6mもビーズを通しています。

秋の夜長にふさわしい仕事かも、ですけど、まだまだ秋っていう気候じゃないですね。

早く涼しくならないかなあ

コメント

鼻からカメラ

2012-09-12 21:58:08 | 日々のこと

昨日までの胃腸の不快感がウソのように治りました。

実は今日の午後、急遽クリニックに頼み込んで内視鏡検査をやってもらったのです。

一昨日病院に行って、取りあえずの薬は処方してもらっていたのですが、どうしても食欲が出ないし、食べてもほんのちょっとで食べられなくなるし、やっぱり胃が重たい状態が続いていました。

2週間先まで待てないなーと思い、朝電話を入れてみたのでした。
いろいろと調整をしてもらって、午後4時過ぎに来て下さいということに。

朝食は食べてましたが、わずかな豆乳とビスケットだけだったし、4時まで絶食すればOKということだったので、体力温存しつつ過ごしました。

午後4時と言えば、トシヤをお迎えに行って帰り、また即出かけるという段取りです。

経鼻内視鏡をやってもらうつもりだけど、万一鼻から出来ない場合は通常の胃カメラになります。
そうなると、麻酔の関係で家に帰るのが遅くなるしと考えて、昼間に晩御飯の準備や諸々の家事はすべてすませたけど、最近ずっと食べられなかったし、もうフラフラです。

それでも若干涼しくなった気候にも助けられ、なんとか検査を受けられました。

鼻の孔から内視鏡を通すために、何段階かの麻酔をやって管を通すのですが、左の鼻はなかなか通らず、やっと右の鼻から通すことが出来て、一安心。
だって、やっぱり口からはやりたくないもん。

人生初体験の鼻から牛乳じゃなくって鼻からカメラ。

若干苦しくもありましたが、自分の胃や食道の映像を見ながらっていうのは、そちらに気を取られるのでいいやり方だと思います。

素人目にも、そこそこきれいな内臓だと思いましたが、やっぱり何の異常もなかったんです。

どうしてあんなに痛かったんだろう?

やはりストレス?疲れ?

それが、今夜はちっとも痛くないんです。

おそらくなんですが、約半日の絶食をしたせいかもと思ってます。

食べたくない時は、思い切って一切食べない。

体が訴えてることを素直に聞いてみるべきなのかな?と。

健康な体って有難いです。もう少し自分の体を労わってあげなければと思いました。

ともあれ、お腹の不快感がなくなってうれしいです。

 

コメント

一難去ってまた...

2012-09-10 10:26:51 | 日々のこと

今朝、病院に行ってきました。
2週間ほど前から、食後に腹痛を感じることがしばしばあって、最初は夏バテとかストレスが原因だろうなんてやり過ごしていたんですが、土曜日に鍼灸院に行って治療してもらっても、激痛が来たりしたので、これはもう検査だなーと観念しました。

昨年末に人間ドックでバリウムを飲んだ時は異常なしだったけど、胃の内視鏡検査は受けてませんでした。

胃カメラ飲む検査って恐怖感ありませんか?
もう必要に迫られたらやろう、なんて考えていたけど、その時がやってきたわけです。

それでも出来るだけ負担が少ない検査がいいなと思い、近くで経鼻内視鏡検査ができるクリニックを探したのです。
幸い何件か見つかったので、アクセスがよくて土曜日診療もあるところに行ってきました。

問診の結果、早いうちに検査した方がよいということで、2週間後に予約しました。
私もトシヤの送迎とか仕事の都合もあり、検査の込み具合もあってそうなりました。
その間は胃薬などで凌ぎます。

もともと胃腸が丈夫な方ではないのでいろいろ気をつけてはいるんですが、年齢的な衰えとかストレスはどうしようもないですからね。

当然、今のところは食欲もあまりないし、食べても痛くなるのが怖いので、お粥とかそういうものばかり食べてます。
とってもつまらないです。
まあ食べられるだけ幸せですが。

そういえば、生姜シロップをお湯で薄めて飲むといい感じです。
まだまだ残暑が続いていますけど、今年は冷たいものを飲食しないでお腹を冷やさないようにしているので、まだ一度もアイスクリームを食べていないんですよ~(;_;)

人間、食べ物が絡むと恨みがましくなりますね(笑)

コメント

婚活か?

2012-09-06 18:12:27 | 日々のこと



うちのカマキリさん、昨日から見当たりません。

今朝もいなかったので、とうとう巣立っていったのかな。

つまり、これからは卵を産むための婚活をするんでしょうね。

ちょっと寂しくなりました。

話は変わりますが、うちの近所に数匹の地域ネコがいるのですが、決まった場所に出没するシロネコがいます。

いつも道路に面した駐車場にゴロゴロしてます。
昨日、久しぶりに会って、「久しぶり~ ヽ(´∀`)ノ ★☆」って挨拶したら、ニャア~ン♪とすり寄ってきました。

前回出会ったのが、ちょうどラルクの日産スタジアムライブの時だから、4か月ぶりです。

猛暑続きだったので心配してたんですが、実は今日もトシヤをお迎えに行った帰り道に見かけました。

いつもこっちが急いでるときに限って出会うので、ゆっくり構う暇がないんです。

でも、このシロネコに出くわすとラッキーなことがあるので、ちょっと嬉しい。

私はどちらかというと犬派なんですが、自分の気質がネコなので(きまぐれ、フリーダム)どちらも可愛いと思う。

今はトシヤの世話と仕事と家事だけで手一杯なのだけど、いつか動物を飼ってみたいと思ってはいるんですよ。

コメント

脱毛症が治った

2012-09-05 18:29:03 | 自閉症のtoshiya

最近のトシヤですが、わりと調子よいです。

作業を勧めてくれるようにお願いした活動ホームでも、努力してもらっているせいか、自傷も減ってきています。

今日は一度も自傷がなかったという日もポツポツあります。

ひと月半に一度、美容院で髪をカットしてもらっていますが、先週の土曜に行ったら、春ごろからあった2個の円形脱毛もすっかり完治していました。

ホッとしました。

私の体調も徐々に回復してきているのもあるんでしょうね。

親の出来ることなんて、十分に食べさせ、寝かせ、受容することぐらいです。

なので、これから毎度毎度のご飯作りです。

それと、親は親で自分の人生をしっかり堪能する、楽しむことかな。

ご飯後はカメレオンジュエリーの制作に没頭です。

コメント

周回遅れでも

2012-09-04 18:12:53 | ジュエリーメイキング

今日からまたジュエリースクールの宝飾科で彫金を学びます。

7月後半から8月いっぱいは夏休みでした。

この時期は秋の卒業生がいるので、教室で顔を合わせる生徒も少なくて、今日は私も入れて4人だけでした。

平成20年(2008年)の9月に入学したので、今年でまる4年通っています。

週に2度通えた時期もあったのですが、トシヤが群馬から帰ってきてからは週一でコツコツやっています。

週に一度の一コマの授業なので、私の後に入学してきた全日や総合の生徒さんにはあっという間に追い抜かれてしまいます。

まあ、それでも何もやってないよりは遥かにいいです。

それと、自分の子どもと同じ、あるいはもうそれ以下の年齢の人たちと会話して交流する貴重な時間でもあり、なかなか侮れない時間なんですよ。

この日はトシヤの送迎と重なると、体力的にかなりへヴィーな日になるのですが、ボランティアさんの助けも時々お借りして、コツコツ続けて行こうと思います。

 

 

 

コメント

外飼いのペット

2012-09-03 18:21:04 | 日々のこと

カマキリはまだ居ますよ。
先週はまだ羽根もなかったのに、もう立派な羽根が出ています。

初めて見つけた時に比べたら、倍くらい大きくなってます。

なんかこうなると、毎日楽しみになって来るんですよ。

姿が見えないと、一生懸命に探してしまうし、居たらホッとしたりして。

体が大きいからメスかな?

外飼いのペットのような感じです。

昨日今日は少し暑さも弱まってますが、この厳しい暑さの中でよく頑張って生きながらえているなーと思います。

こんなに長く一匹の虫を自然のままで観察したのは初めてなので、彼女が天命を全うするまで見守れたらいいなあと願っています。

コメント

カメレオン乾燥体

2012-09-02 17:27:13 | ジュエリーメイキング



私的には丁寧に作り上げているカメレオンの乾燥体です。
焼成後に楽なように、出来るだけこの時点で不要な傷やへこみがないように研磨しておきます。

半面でなく全身を作っています。

クルクルした尻尾とグルグルした目玉は特に細かく作ってます。



自分では気にしていなかったのですが、この大きさは既に実物大かもしれません( ̄◇ ̄;)

装飾用のワイヤーを入れて約40gです。
中空なのに重っ!

でも、今から愛着が湧いて仕方ありません。
今日か明日には焼成します。
大きいので煙がモクモク出るよ~きっと(笑)

コメント