桜子の † 智天使工房 † 

カラーセラピストでメタルスミスの私が歩む日々。
みんながハッピーになれるものを作りたい。

新しい名刺

2008-09-30 00:19:01 | 日々のこと

新しい方向性で仕事をやっていくと決めたので、名刺も新しく作り直しました。

やっぱり自前が一番納得いきますしねー。
今までも自作の名刺だったのですが、気取ってマーメイド紙みたいなテクスチャーのついた高級紙を使っていました。
それはそれで良いのだけど、やっぱりコストがね・・・。

今度は普通の白無地だけど、角が丸くなってるタイプを使いました。

フォントや書体を吟味しまくってデザインしたのだけど、いざ印刷してみたら・・・・

住所の字がちっさ!
自分でもメガネかけなきゃ見えないし

ちょっと同世代には優しくない名刺になっちまいました(ごめんね)。

 

名刺だけじゃなくて、智天使工房のコンセプトカードも作ってみましたよ。

私の作るアクセサリーは、ずばり、ヒーリングアクセサリー(癒しのアクセサリー)です。

身に着ける人が受け取るべきエネルギーを、アクセサリーという形にして渡すのが私の仕事です。

数え切れないほどのアクセサリーを作ってきて、だんだんその確信を持つようになりました。

作ってる最中は何にも考えていないのですけどね。

ということで、水面下でゴソゴソと準備、準備です。

 

コメント

明日は新月です

2008-09-28 22:45:23 | 癒し

今月こそは落ち着いて新月を迎えられそう・・・。

 

今回は天秤座の新月です。
9月29日 17:12 

天秤座のキーワードは、公平、協調、バランス感覚、統一感、説得力、公正さ、平等、優柔不断、チームワーク、洗練、豊かな芸術性、博愛精神、理性的、調和、社交性

などです。

星座の得意な分野に絡んだ夢が叶いやすいといいます。

詳しいことは、新月のアファーメーション を参考になさってくださいね。

 

明日はトシヤを朝6時に送り出すので、久々に5時起きです

コメント

漏れてた

2008-09-28 15:05:10 | 日々のこと

はい。

いろいろ忙しくて書き漏らしてたことあります。

まず、埼玉西武ライオンズの優勝おめでとうございまーす 

昔ほど野球は見ないのですけど、ライオンズさんには勝ってもらわないとね

私もブレスの作り甲斐があるってもんです。
なんか嬉しいな

まだCSがありますからね。それにも勝って日本シリーズへGO

 

ところで私のところへもねんきん特別便来ましてね。

かれこれ20年以上年金を払い続けていますけど、実は結婚前に加入してた厚生年金の記録がちゃんと残されているのかな?という一抹の不安がありまして。

で、送られてきた記録を見ると・・・

やっぱし、ありませんでした。

ただ、会社を退職した時にちゃんと加入者証をもらっていたし、手帳にもちゃんと記載はありますしね。追加記載して社保庁へ送り返します。

 

そろそろ9月も終わりますね。

体調も徐々に戻っておりますので、私も次のステップへ向けて準備、準備。

私なりの自立へ向けて前進中です

コメント

次から次へと

2008-09-27 20:33:18 | 日々のこと

すっかり涼しくなりましたね。

そういう意味では、今が一番活動しやすい季節かも。

今日は夕方からトシヤの歯の定期健診へ行ってきたのですが・・・

まあなんちゅうか、次から次へと事件が起きましてねΣ(´д`*)
ブロガー的にはおいしい一日でしたのww

ガマンレヴェル1
まずね、トシヤが歯医者さんにはバスで行きたいというので、あまり本数がない路線だしと早めにバス停に並んでたんですけど・・・待てど暮らせど来ない!
トシヤもちょっぴりイライラしながらだけど、ガマンして待ってました。

ガマンレヴェル2
で、病院へ着いて受付を終えても、待てど暮らせど呼ばれない。
障害者歯科なので完全予約だし、ほとんど待つことなど無いのですけど、今日に限って前の患者さんが長引いていたみたい。

ここでもじーーーっとガマンしてたトシヤ。

ガマンレベル3
やっと呼ばれて診察台に乗って、いつもどおり笑気ガスのマスクを鼻にカポンとつけて、先生が歯のクリーニングを始めました。
すると、先生は何度もコンコンと咳をされるんですね・・・

あ・・・コレちょっとまずいかも。

先生や助手の方にトシヤが咳やくしゃみが苦手なことをお伝えしつつ、世間話みたいな空気になってきたとき

事件その1発生!

痛っ!  先生の指をトシヤが咬んでしまったのです!

ああああ~~大変だ!
すみません!大丈夫ですかっ?!

なんかバクシ!ってやっちゃったみたいで、「ゴメン、ちょっと代わって!」と治療を助手の先生に代わってしまわれました。
「私が気を抜いちゃったから悪かったのね」と言って下さいましたが、申し訳なくて汗が出ます
ガマンレヴェルの針が振り切れたのだと思います。

そうしてると、今度は突然、

電気が消え、治療機械が止まってしまった!

事件その2発生!

停電?? 病院のスタッフもみんなオロオロと様子を伺いに部屋を出て行きます。
しばらくして緊急用の発電装置が作動したのか、照明だけは点きましたが、動力はダメです。

「あらら、どうしようもないですねえ」
先生たちも落ち着きません。もちろんトシヤも落ち着きません。

どうやら、病院がある一帯が停電してしまったようです。

5分くらいで復旧したのだけど、今度は病院中に緊急サイレンが鳴り響き、

火事です、火事です、速やかに非難してください!

という放送が!!  ええええっ?(゜Д゜;)マジ?

私も廊下へ出て確認してみるも、どうやら停電でセキュリティーシステムが誤作動ししてしまった模様。

あーーー火事じゃなくってよかった・・・

トシヤは相変わらず鼻に笑気ガスのカポカポをつけたまま診療台でモゾモゾしてるけど・・・。

なんかもう治療やってるばやいじゃなくなった雰囲気?

ってことで、今日はこれでおしまいねΣ(´д`*)

みたいな感じで、治療フェイドアウト。

帰りはエレベーターだと危険だし(止まったらまずい)階段を使ってくださいね、と言われ、コンピューターが止まってしまって会計が出来なくなった患者さんがいっぱいいるロビーでまた待つ。

玄関も廊下もどこもかしこも、緊急時の回転灯がピカピカくるくる回ってました。

トシヤは、予想外に早く終わった治療にご機嫌のようで、地下鉄でおとなしく帰って来れました。

何事もなくてほんとに良かったと思うけど、そういう非常事態の最中でも「これ、ブログのネタになるなあ」と考えてる私はいかがなものかと。

 

コメント

あ゛~~~づかれた

2008-09-26 23:37:09 | 自閉症のtoshiya

昨夜も更新しなくっちゃーと思いつつ、あまりの疲労感にそのまま倒れてしまいました。

と、今日は久々にトシヤの学校の授業参観&親の会の全体会だったので、早朝から出かけてきました。

 

ところで。

今月はじめに修学旅行へ行った後、初めてのクラス懇談会でもあったのだけど、数人の先生方が口を揃えて「トシくんがロープウエイに乗ったとき」の話をされるのです。

高低差1500mという穂高のロープウエイに乗ったらしいのですけど、あいにくのお天気で霧が立って足元はあまり見えなかったようで、すごく高速で進む上に高低差があるのでかなーり怖かったらしい。

トシヤは乗るなり顔色が変わって、

コワイ~~~

タスケテ~~

と叫びながら乗ってたんだそうです。

今まで観覧車など(ヨコハマのコスモワールドとかね)には平気で乗ってたので、そこまで高所恐怖症とは知らなかったのだけど、普段言ったこともない「こわい」だの「たすけて」だのという言葉を思わず言ってしまったアタリ、本気で怖かったんでしょうね

実際ロープウエイを怖がったということよりも、そういう感情をどういう場面で何と言って表現するかをちゃんと知ってたことに驚きました。

たぶん、いざとなったらちゃんと喋れちゃったりするんじゃないでしょうか?この人たちって。

学生でいられるのも、あと半年あまり。

いろいろと行事も目白押しで、親が協力する場面も多々ありますが、これも最後だと思ってご奉仕しようと思ってます。

 

コメント

ヤバいなー悩むなー

2008-09-24 22:39:01 | ジュエリーメイキング

とっても良い天気だったので、さっそくMBTでウォーキングを始めました。

昨日のスタジオでのレッスンでもかなり筋肉が疲れてる感じがしてて、夕べは爆睡でしたけど、いつものイヤーな疲れではないです。

説明書(DVDもついてます)には、最初の1週間は15分程度の使用を4回ほどの計1時間の使用を薦めていますので、まずは軽いお散歩などでそのくらいに留めておいたのです・・・が、その程度でも体はかなりハードな運動をしたかのような疲れ具合!

やっぱりこれは効くんですねー。
きっと今夜もバタンキューだわ(古い?)

 

さて、今日もさっきまでロストワックスをやってました。
今は波型甲丸リングを作ってます(画像は完成後にお見せします)。

なんかね、これをやり始めると何もかも忘れられるっていうか、無心になれるんですね。
大げさに言ってしまえば、アディクトって感じですか?

作業しながら「ヤバいなーかなり中毒になってる」と思ってた。

習ってる(修行してる)わけだからお仕事ではないのだけど、こんなに楽しくてええの~?みたいな。

だから授業数を減らすことをまだ迷ってます。

ほんとは毎日だってやりたいの。

 

とはいえ、そんなわけにゃいかんの。

好きなことが出来るってだけで幸せだと思うから、ここは冷静になって>自分

コツコツやってれば、いつか思わぬ流れが来るかもだから。

 

それにしても、今日はウォーキングの疲れで細かい刻みの作業がなかなか難儀でした・・・慣れるまでの辛抱かな。

 

 

コメント (2)

MBTシューズでフィットネス

2008-09-23 19:40:07 | 日々のこと

あ~~~なんとなく疲労感漂ってます。

というのも、今日はMBTのウォーキングスタジオで、1時間半ばかりウォーキングの指導を受けてきたから。

で、買ってきましたMBTシューズ。

ご存知のとおり、私はこのところずっと背面痛に悩んでいます。
ただ痛いばかりではなく、背骨や腰椎も固まってるので自律神経系の症状もあるのです。
今は他力治療(針灸、マッサージ)を中心にしていますけど、その先生にもそろそろ運動療法を取り入れたりスポーツもやってみては?と薦められてます。

以前はバリ舞踏を週に1回習っていたのだけど、トシヤの学費のことを考えて諦めたり・・・。

今の世の中、探せばいろんなエクササイズをやってますけどね、どうも改めてどっかへ出向くという気持ちがないのです。

時間的に無理をしたくないというのが最大の理由です。

で、ふと目に留まったのがこのMBT。

履いて歩くだけ?なんて素晴らしいの?

とはいえ、エクササイズシューズにしては超高価
でも、ヨガとかスイミングのレッスン代とか交通費とかウエアとかいろいろ考えると、案外安上がりかも?
ということで、再び善は急げ!

 

さてMBTって何?ですが、
知る人ぞ知るシューズというかフィットネスギアです。

MBTとは、Masai Barefoot Technologies(マサイ ベアフットテクノロジー)の略です。

MBTシューズはスイス・マサイ社の創業者のカール・ミューラーが、ひどいアキレス腱痛、腰痛、膝痛に苦しんでいた時、森や草原の中の柔らかな地面を歩くと、痛みが軽減されることに気づき、不安定な地面を靴の底に再現しようと考えて開発したシューズです。

MBTシューズは歩くだけで筋肉のバランスを調整し、MBTを履くことで、筋肉が衝撃を吸収するようになり、各関節を保護し血液の循環も改善されるそうです。

普通のシューズではなく、履き慣れる(歩き慣れる)のにコツが要るので、通販では買えません。

出来るだけ専門のトレーナーさんのいるショップで買った方がよいということで、私は大船のウォーキングスタジオへ行ってきたんです。

四方に鏡が張られた店舗で、自分に合うサイズのシューズを何点か試し履きして、立ち方や基本の歩き方を教えてもらいます。

そうねえ、靴底はまるで木馬の脚のように反り返っているので、非常にアンバランスです。

バランスを取ろうと全身の筋肉を使おうとすることで、とてもいい筋トレが出来るらしいです。

ちゃんと立つだけで腹筋を使ってるのがわかるんです。
立ち止まってる時のエクササイズやペンギン足踏み(脚を広げて膝を曲げずに足踏み)をして、標準の感覚を確かめる方法も教わりました。

約1時間半のレッスンで軽く汗をかきました。

明日あたりハムステッドが筋肉痛になりますよ~と言われました。

結局私が買ったのは、カジュアルタイプの白い紐靴。

私のサイズ(極小21,5)ではやはりデザインも限られますけど、ちゃんとサイズがあるというのは感激です。

さ、明日からこれ履いて能率よくフィットネスです。

背中痛が治ればいいなあ・・・

 

コメント (2)

タエちゃん無事見つかる

2008-09-22 23:37:15 | 日々のこと

朝には見つかってたんですね。

ケガなどなくてよかった

タエちゃん・・・まったくもうオテンバね。       

 

ところで、今回の脱走劇でコアリクイはアボカドを食べるんだと初めて知りました。

いやだ~気が合うわね。
実は私もアボカドが好物です。

アボカドとターキーのサンドイッチを出されたら、知らない人でもついて行くかも(嘘)。

私が行方不明になったら、アボカドでおびき寄せてみてください。

 

コメント (2)

「育児に悩む」なんていう生易しいことじゃない

2008-09-22 22:10:04 | 自閉症のtoshiya
福岡・男児殺害 逮捕の母「面倒見るの大変」 自分は病弱 追い詰められ…(産経新聞) - goo ニュース

皆さんもニュースで知ってらっしゃますね、この事件。

私は原則としてこのブログでは、あえて個々の社会的な問題を特筆することはしておりません。
私だっていろんなことにいろんな感想や意見を持っていますが、書かないと決めています。

ただ、今回のことは他人さまのブログなどを読んだりしているうちに、言いたいことが喉元までこみ上げてきてるような状態なので、戒めを破ります。

報道されている範囲でしか当事者のことはわからない。だからいい加減なことは言えない。・・・というのが普段書きたくない理由ですが、このお子さんが発達障碍を持たれていて(報道ではADHD)かつ母親が病弱だったということは確かなようです。

うちの場合と比較してみるというのも乱暴なことかもしれないけど、あまりに子どもの行動障害が手におえなくて追い詰められてしまう、という気持ちはわかるのです。
私もトシヤのその時々の年齢に応じていろんな苦悩を体験しました。

ただ、まだ小学生くらいまでは何とか乗り越えられる(体も力も親の方が勝ってる)と思うのだけど、この母親は布団から起き上がれない日もあったというので、その辺りですでに悲観的になっていたのかもしれません。




うちが一番凄かったのは中学時代。
血反吐を吐くという表現がありますけど、そんな感じ。
育児に悩むなんて生っちょろい話じゃない。
人に相談したところで、誰が何をやってくれるというのか?
誰が世話をし、お風呂に入れてくれるというのか?

うちは家族にトシヤが暴れてると電話したら「なら警察呼べば?」と言われたこともあるし、家族だからって助けてくれる家ばかりじゃないんです。


私の場合、友人たちが根気よく話を聞いてくれ、時には一緒に学校へ行ってくれ、自分の家に私たちを泊めてくれたりと、ほんとに周りの方にとても助けられたから事なきを得た。
ほんとにほんとに感謝してます。

それを乗り越えられたから、今が天国?ってくらい幸せです。
トシヤも成長出来る場に出会うことが出来たし。

だから、この母親もお子さんもとても残念に思います。
ほんとに残念。



私だって自分のことしかわからない。

だからいろんなことを言う人も、決して発達障害児を育ててる母親のことはわからないでしょ。

なんだかんだ言って健常の子とは雲泥の差があるんです。
他人の冷たい視線もいまだにあります。

それに、親は離婚や死別でなければ父親だって親さ。
なぜ父親の話が出ないんでしょ?


(余談だけど、この前バスをトシヤと二人で待ってたとき、行き先が違うバスが来たので「これには乗れないよ」と言った途端、散々待ってたのに!って自傷が始まったんです。
そしたら、私たちの前に並んでたお爺さんが私に「こういう子、頭の線が1本か2本切れてるんだな。かわいそうにな」と言いました。

まあ、私は既にそんな暴言には慣れてるので、「そうですかね~~」とニッコリスルーしましたが。
そういうこと、日常茶飯事あるんですって。あんだーすたん?)




正義を振りかざすのはとても簡単。

でも、その出来事の背景にあるものもよく見ようとした上で糾弾すべきと、自分にも言い聞かせてます。
コメント

すてきな場所に出会う

2008-09-21 10:02:47 | 癒し

台風は思ったより早く通過したようで、昨日はお出かけ日和でした。

一昨日Yさん宅へお邪魔した際、シルバークレイのイベント的な講座をやる空間として紹介された所にピピッと来てしまった私。

中山駅にほど近い「なごみ邸」というコミュニティーサロンで、昭和30年代の古い日本家屋を改修した、和モダンテイストの素敵なしつらえ。

趣味・文化教室、ギャラリー&カフェも併設している面白い複合施設です。

ひと目見て、ここの文化教室で私のアクセサリー教室を開けたらなんて素敵なんだろうとワクワクしたわけです。

 

善は急げ
実際にどんな所なのか見に行ったのでした。
ついでにお話が聞ければなお良いし。

実際はなごみ邸の内部は予約がないと入れないということでしたので、外観だけ拝見。

竹林に囲まれて、静かで落ち着いたたたずまい。
春には桜が見事に咲くそうです。

楽し舎という文化教室の案内板には私の好きなカエルくんが・・・

 

別棟のカフェ&ギャラリーに行ってきました。

ケーキプレートをいただき

ラッキーなことにちょうど上畑正和さんの足踏みオルガンの演奏会の時間に間に合ったので、まったりと懐かしく温かいオルガンの音を楽しんで癒されました

楽し舎は、カルチャー教室やお料理教室その他で結構スケジュールはいっぱいらしいのですが、単発でイベント的になら出来ますよというお話でした。

 

自分の中でつい1週間くらい前に「雰囲気のある場所でゆっくり教えられたら素敵だなー」と思ったばっかりだったので、またまたビックリしたのですが、さらにプラスのパワーを貯えて次なるラッキーな出会いを引き寄せます(なにげに断言)。

 

コメント (2)

タエちゃんどこにいるの~?

2008-09-20 00:10:06 | 日々のこと
なんかね、またシンクロかい?

私の好きな動物ベスト3に入る「ミナミコアリクイ」。

実は池袋のサンシャイン水族館にいるんですよね。
今週末はトシヤがいないので、日曜にコアリクイを見にサンシャインへ行こうと思っていたのです。

でも、急遽ほかに行ってみたい所が出来ちゃって、次の機会にしようかな~とついさっき考えてました。


で、なにげにニュースを見てたら、

11階ビル屋上、アリクイ脱走 サンシャイン国際水族館(朝日新聞) - goo ニュース


あ~~~ビックリ!

タエちゃんがまた脱走して(彼女は過去に2度脱走してる)行方がわからないんだって。

ビルの中にいるのか・・・
都会のど真ん中だし、心配だけど。

ちょうど見に行こうと思ってたので、ちょっとビックリ。


でもほんとに最近はキテルので、こういうこともさもありなん?


それにしても・・・
タエちゃん、どこいったんだよ~~~~
コメント (2)

夢へまた一歩

2008-09-19 22:03:32 | ジュエリーメイキング

ロストワックスの勉強も順調に進んでいますが、いよいよシルバークレイの方も復活させる段取りがついてきました。

以前は新宿の教室へ通っていたのですけど、体を壊して以来なるべく通学距離も短くしたいと考えて退会してしまいました。

電車に乗る時間とエネルギーも創作の方へ向けたいからです。

8月まで通っていた玄創さんで出会ったCFさんのお一人(Yさん)が、たまたま近いところに住んでいらっしゃったこともあり、個人教授をお願いすることにしました。

今日は今後の打ち合わせを兼ねた表敬訪問をしてまいりました。

これも偶然ですけど、トシヤがいつもデイサービスで利用している活動ホームから歩いて5分も掛からないところなんです。
またミラクルでそ?

これからどういうことを目標に学びたいか、どういうものを作っていきたいか、ということも、Yさんと会話をしていくことで漠然としていた考えがなんとなくまとまっていきます。

純銀という扱いが難しい(軟らかいので傷がつき易いとか)クレイの作品を、そのまま型取りしてキャストしたり、ゴム型を取ってシリーズ化したり、手元に原型を保存しつつ販売出来る方法を取れば、いずれ個展も開くことが出来る。

あとはインストラクターの資格も取っておこう。

など、なんとなく長期的な目標が見えてきました。

あとは、自分でテーマを決めてデザインして造形するだけ。

スケジュールの都合で、個人教室は来月の半ば過ぎになりますが、それまでにデザインを練るという楽しい時間をたっぷり味わおうと思います。

やりたいことは粘り強く、辛抱強く思い続ければ、やれる状況が整えられるものなのですね。

Yさん、どうもありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします

コメント (2)

台所石鹸で洗っとります♪

2008-09-18 20:10:19 | 日々のこと
石鹸が大好きです。

特に40代になって、今までの美顔法とか化粧品の根本にこだわって研究するようになってからは、合成界面活性剤を含まない石鹸を使うことにしています。

香りがよくても人工香料や着色料が入っていると粘膜がヒリつくので、基本は脂肪酸ナトリウムがほとんどのいわゆる純石鹸というのが一番いいです。

「石鹸を使う」の意味は、それひとつで顔も体もパンツも運動靴も洗うっていう意味ですよ。

目下のお気に入りはコレ

釜出し一番石鹸 (坊ちゃん石鹸)

坊ちゃんマーク

このアイテムの詳細を見る


なんかシュールでよいでしょ?
これは今まで使った石鹸の中で一番泡立ちが良くてクリーミーでした。
ドラッグストアには「台所石鹸」として売ってあります
とっても大きな石鹸だけど、チビてきたら洗濯用にまわします。

坊ちゃんが手に入らないときは、もっぱらシャボン玉石けんを使います。

シャボン玉浴用石けん 3個入

シャボン玉石けん

このアイテムの詳細を見る


このメーカーさんにはいろんなタイプの石けんがあるので楽しいです。
洗顔用に粉末になった携帯用石けんもあるので旅行などに便利です。


洗顔フォームとかは使いません。
でも、皮膚のトラブルはすっかりなくなりました。
何より経済的で安全だから。


たまーに高級なオリーブオイルの入ったものも使うのですが、使用感は悪くないけどクシャミが出るんですよね・・
私には刺激が強すぎるのかな?


今日もオイルマッサージに行ってきたのですが、肌がきれいだと褒められたので思いつきで書いてみました。
コメント

キテマス

2008-09-18 00:21:47 | 日々のこと

なんか蒸し暑いですね。

台風のせいかな?

私は自他共に認める、鉄の女(tetsuって変換された~(爆)、ある意味正解)か超合金の女かっていわれるほど精神力は強いツモリだったのですが、最近はちょっとだけ楽になったせいかヘタレな面が出てくることも多いんです。

ちょっとしたトラブルを気にしたり、食欲なくなったり。

ちょっと気持ちが落ちてるときは、自分を元気付けてくれるような本を貪り読みます。

最近は、浅見帆帆子さんの本がお気に入り。

みんながもう知ってるよ~っていうようなことでも、もっと実生活に根ざしたアドバイスで心のスキルアップをさせてくれます。

 

よく言われてることですが、「自分の身に起こることはすべて自分が引き寄せていること」という考えがあります。

だから、自分が出会うものごと、人間関係も自分に見合ったものっていうわけです。

もし、それで嫌な思いや辛い思いをしたら、それは何かを教えるシグナルだって。

これ大事ですよね。

辛いから逃げたい、相手を悪く言いたい思いたい、関わりたくない。

たしかにヘタに関わる必要がないこともあるけど、これって何を学ぶため?って思ってみると冷静になれます。

私も時々ですけどそういうことが起こります。

一端は、キタよまた・・・ってガックリしてへこむんです。
一瞬パニクリます。

でも上のことを思い出して、冷静に建設的に対応してみようと努力するようになりました。

時には信頼する友人にアドバイスを求めたりもします。

**********************************************

それと、帆帆子さんは「プラスのパワーを溜める」ことが幸運を呼び込むと書いていますが、それは特に難しいことじゃなく日常生活の習慣にしてしまえるほど何気ないこと。

それを意識してやってみると、あ~ら不思議
いろいろと偶然が起きる度合いが増えました。

いわゆるシンクロってものです。

ほんのたわいの無いことだけど、ふと何かをイメージしたり想っていたことが現実に起こったりするのです。

面白いから、へこんでるのが勿体なくなります。

 

まずはどんなことでも「ありがたいな」と思える側面を見つけるのが、浮上のきっかけになります。

コメント

秋はなぜこんなに忙しいのか

2008-09-16 20:00:36 | 日々のこと

連休の最終日は群馬へ息子を送っていく日。

実はあまりに忙しかったので、群馬へ行く日の前日までに薬の準備が出来なくて、とうとう当日の深夜2時まで起きてやるはめに。

それが引き金になって、またもや背中に激痛です。
せっかくマッサージで治りかけていたのに・・・バカなわたし。

たぶん満月(15日)や台風接近なども重なって、体調も気持ちもどんどん堕ちていました。

今になってちょっとだけ上がったけど。

ただ、予想通り昨日はひどい渋滞で帰宅もものすごく遅くなったので、まだ不調は続いています。

だけど、休んではいられない。

今日はトシヤの薬をもらいに行った足で、福祉事務所へ行ってケースワーカーさんにも今後の相談をしてきました。

こちらの希望や条件に合いそうなところの情報を貰いたいこと、気になる施設や場所があったらCWさんに同行してもらって見学へ行きたいこと。

取りあえずは、来月の秋休みあたりに心当たりの所に行ってみたいんですけどね。

これから11月までは、学校行事も毎週のように目白押し。
個別面談もあったりで、体力を持たせるために頭を悩ませています。

 

ほんとに、きっと毎年ぼやいてるハズだけど。

秋はなんでこんなにも忙しい?

コメント