桜子の † 智天使工房 † 

カラーセラピストでメタルスミスの私が歩む日々。
みんながハッピーになれるものを作りたい。

今度はピアスです☆

2005-10-31 00:30:11 | カラーセラピー
セラピーアクセサリの新作です。

可愛いピアスを作ってみました。

未来のセレクションの3色を3個のビーズで表します。
写真のはサンプル品ですが、7-6-8(バイオレット・ブルー・ピンク)の組み合わせになってます。

それぞれ、アメジスト、ブルーカルセドニー、ストロベリークオーツのビーズを使用。

私自身が揺れる感じが好きなので。

かわいいでしょ?ウットリ♪・:*:・ ( ̄* )



コメント

私が医者を頼らなかったわけ

2005-10-30 14:32:22 | 自閉症のtoshiya
久しぶりにtoshiyaを病院へ連れていったことで、ふと、かつて私たち親子が遭遇してきた医者たちの態度や言葉を思い出した。

まだ幼稚園に上がる前くらいだったか、毎週通っていたシュタイナーの音楽療法の教室の近くで、ちょっと目を離した時にtoshiyaが車に当て逃げされてしまったことがあった。

幸い転んだだけだったようだが、自分で痛いとか苦しいと言えない子だし、近くの整形外科に駆け込んだ。

その医院の受付のおばさんからして高飛車で嫌な感じだったのだけど、診てもらった医者の言葉は驚くべきものだった。

障害があって言葉が話せないことや、音楽療法に通ってる先で事故にあったことなどを説明すると、

「あんたねえ、こういう子放っといていいと思ってんの?ちゃんと精神科とかに連れていかなきゃダメだよ。そういう訳わかんないとこに連れてってる場合じゃないだろうが」

はぁ~~~?

私がいつわが子を放っておいたのだろうか。
初対面で何の情報もない親子、しかもわが子が決して普通とはいえない(世間的に言えばだけど)ことで一番心を砕いているのは誰だと思っているんだろうか、この医者は。

もちろん、私は何も言わなかった。
言う価値もないと思った。

わずか12~3年前のことだけど、その当時の普通の医者は、医療従事者であるための心の資格などまったくないように見える人が圧倒的に多かった。
断言してもいいよ。

私は、そのことがあってから、私の息子は余程のことがない限り西洋医学の医者には見せないと誓った。
だからこそ、私は自らありとあらゆる癒しの手法を学ぼうと決めた。
私の子は私が守る。
自分の身体は自分で守る。



時代は流れ、世の中も障害のある人に対する認知度や理解も少しずつだけど上がってきたのかもしれない。
心無いことを言う医者も滅多にいなくなった。



そう、何が幸いするかわからないものだ。
今、私がこうしてセラピーを仕事にしているのも、そういう理不尽なことへ対抗する気持ちが始まりだった。
今は感謝しておりますよ。


コメント (1)

toshiyaを病院に連れていくということ

2005-10-28 20:56:38 | 自閉症のtoshiya
実は私、ただ今「強膜炎」という目の病気の治療中です。
ほぼ治っているのですが。

息子も10日ほど前から、左の目にものもらい状のものが出来てました。
この子は何かあると目が腫れる質なので、自然に治るかなーと思って放っていたのですが、昨日帰宅した時に見てみたらまだ腫れている。

仕方ない、病院に連れて行かなきゃ。

別に私はネグレクトをしようという訳じゃないんです。
息子を医者に連れていくということは、幼い子を連れていくことの数十倍大変になることが多いから躊躇うのです。

待つことが苦手(見通しが立たないため)、知らない人にあちこち触られるということも不安。
辛うじて診療を我慢して受けても、その反動で帰り道に大暴れする。
なんていうことが今までも少なからずあったわけです。

そういう大変なことを少しでも減らしたいがために、歯科検診はきちんと年に3回、免疫機能を高めるために薬に頼らない育て方をしたりと努力してたのですが。

でも、放っておけないこともある。

今日、眼科へ午後一番に待たずに診てもらえるように電話を入れて出かけました。
20分くらいは待ったけれど、息子もおとなしくしており、先生もすごく親切に対応してくれました(ホッ)。
皮脂が詰まって化膿してるだけだったようで、点眼薬と軟膏で治療することに。

ところで、嬉しかったことがひとつ。
実は、同じ病院で明日の土曜にインフルエンザの注射の予約をしていたのですが、それを知った眼科の看護士さんが「明日また来られるのも大変でしょうから、今日注射も出来るようにしましょうね」と気を利かせてくれたのです。

toshiyaにとっては不意打ちでしたが(笑)、また気を遣いながら来る必要がなくなった私はバンザイヽ(^o^)丿。

痛みには強いtoshiyaはおとなしく注射を受けて帰ってきました。

細かいことですが、普通の人には何でもないことが私たちには大きなストレスになることもあるのです。
toshiyaの健康に留意することは多くの意味があるのです。


コメント

勝利の女神が味方するアクセ!?

2005-10-27 22:32:16 | カラーセラピー
セラピーアクセの最新作です。

これは今、いろんな方面で大活躍の女性レーシングドライバーさんからの依頼で作りました。
ずい分前から水晶のブレスをお守りにしていらした彼女ですが、クラッシュや危険な場面のときに救われている経験があるそうです。

今回は、そういうお守りの意味と女性としてもハッピーになれるようなパワーを授けてくれるためのアクセをデザインしてみました。

ブレスとネックレスのコンビネーションです。

ライフパス4→マラカイト(孔雀石)
ピーク数8→ストロベリークオーツ
をメインに使いました。

彼女が大好きな花のモチーフも取り入れてみたんですよ。

マラカイトは他人の羨望や嫉妬を回避するパワーもあるし、ストロベリークオーツはまさに勝利の女神が宿る石。

女性の方への本格的なネックレスの提供は、はじめてなのですが、いろいろアイデアが浮かんできて面白いものですね




コメント

雲消しゲームやってみて☆

2005-10-25 20:04:38 | カラーセラピー
一昨日、群馬へ行った時、久々にいいお天気だったので、空にはいくつも綿菓子のような雲が浮かんでた。

車内でテレビを見るのも目が疲れてしまうし、暇に任せて雲消しゲームをやっていた。

低層の雲で比較的形がはっきりした、ちょうどよい大きさの雲に狙いをつける。
意識をその形に集中させて、その雲がかき消されていく映像を思い浮かべる。
私は数秒凝視した後、1,2秒目を閉じてその雲が消えていく姿を自分でコマ送りするやり方をする。

すると・・・
あーら不思議、ごく短時間で狙った雲はすぅーっと形を崩し始める。


このゲームは、かつて波動の江本先生のところに通っていたときに知った。
水は驚くべき情報伝達能力をもっており、人の想念を受けやすいという想定で、実体は水である雲を使っての実験である。


このゲームも長い間忘れていたのだけど、たまにやってみると自分の想念の影響力を目の当たりにするようでシャキッとする。

また秋晴れの日にわた雲が出てたらやってみてちょ。



コメント

大幸運期がキタ━━━━ヽ(・∀・ )ノ━━━━???!!!

2005-10-24 18:50:17 | カラーセラピー
てんとう虫の夢を見ました。

実は2日ほど前から左目が強膜炎で充血して痛いのですが、そのせいか左目に赤いてんとう虫が入ってる(!)夢を見たのです。
なんか可愛かったですケド(笑)。
「だーから痛かったんだねー」とか能天気なこと言ってる自分がいました(・∀・;)

でも、滅多に夢を覚えてないのに、これだけは気になって・・・
夢占いの事典で調べてみたのです。

するとぉ~
太陽を「お天道様」というように、てんとう虫は太陽の象徴で幸運の兆しがあるときに出てくるらしいのです。
大幸運期に突入の知らせかも?!

良いことは信じる質なので、素直に喜んで「幸運」を享受したいと思いますぅ。

そういえば、たまたまですが、すごくデコラティブなてんとう虫のビーズリングを以前購入してたのですよ。
変わったものがスキなので・・・( ̄▽ ̄;)




コメント

実演販売

2005-10-23 22:17:33 | 自閉症のtoshiya
今日はtoshiyaの養護学校が年に数回、近隣のショッピングセンターの一角を借りて、
職業教育の作業で作った品物を一般の人に販売する「いきいきフェア」でありました。

今回は伊勢崎のヨーカドーにてやりました。

家政コースで作った、染色製品、ビーズのアクセサリー、クッキー、農園芸コースで作った野菜や肥料などが売られました。
うちの子はいつも、その手先の器用さを活かして、ビーズアクセサリーの実演をやっています。
1~2ミリのビーズをネックレスのワイヤーに通していくのですけど、不思議とよそ見をしててもスイスイ通すのです^^;。

本日は約2時間の作業で45センチのネックレス3本分を作り上げてました。
エライ♪
よく頑張りましたww



コメント

GECKO<ゲッコー>

2005-10-22 14:30:23 | カラーセラピー
むふ。

テンプレの模様替えしてみました。
今までのハートもお気に入りだったのですが、たまには別のコスチュームも着たいじゃない?ってのりです。

よりによって「ゲッコー」(ヤモリ)のテンプレ?と思ってます?
え。かわいいでしょ?

わたし、ヤモリには悪いイメージ全然ないんですよ。
気持ち悪いとも思わない。
でも飼いませんけどね、別に

息子と初めて沖縄旅行に行ったとき、泊ったコテージにヤモリがいましてね、
小さくてピンク色なんですけど、「ケケケケケ」って鳴くんですよ。
鳴くっていうより笑ってるようで可愛いなあ~と思った。

調べたら、二ホンヤモリって滅多に鳴かないけど沖縄にいる種だけは鳴くのだそうです。
ラッキー

ヤモリ=家守って、家を守ってくれる縁起のいい生き物と言われています。

うちのテンプレもヤモリにして、ちょっと運気良くしてみようかな

でも、英語でGECKO(ゲッコー)ってなんか素敵。
コメント (2)

考えを変えれば言葉が変わる。言葉が変われば・・・

2005-10-21 18:38:12 | カラーセラピー
ということで、今日は友人に招かれてポットラックパーティー(いわゆる持寄りパーティー)というかミーティングへ行ってきました。

お料理自慢がみんなでご馳走を持ち寄って、美味しいお食事を楽しめたのはもちろんですが、それ以上に皆さんの話を伺うことで満足して帰ってきました。

他人の話を聞くということは、自分が自分で作っている枠のない発想を聞くということです。
どんな話の中にも普遍的な気づきがあるはず。

考えを変えれば言葉が変わる。
言葉が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人生が変わる。

最近、何度も聞いた言葉ですが、今日もこの話が出ました。
ひとつの考えに囚われ、縛られて、身動きが取れず怖くて仕方がなかったのですが、ふと思いついたことがあって、今日からそれを言葉にして(表現して)行動も変えてみたいと思っています。

きっとそれにより人生が変わっていくことになるのでしょう。

迷った時はGO!
いろんな人に出会って話を聞けば、誰かの口を通して自分に必要な言葉が与えられるような気がします。




コメント

ターコイズが気になる!

2005-10-21 09:01:19 | カラーセラピー
普段は能天気な私も悩むことあり。

そういうとき、自分が直感で惹かれる色を探す。

今は「ターコイズ」。
ピンクも惹かれてしまうけど、やっぱりターコイズ。

今日は、ちょっと何かに出会えそうな場所へ行く。

ターコイズのネイル、ターコイズの指輪、ターコイズのピアス。

さあ、何が起こるでしょう!?
楽しみだ。




コメント

eiju with SKULL BRACELET

2005-10-19 15:31:34 | カラーセラピー
先日もここで紹介しましたが、ロックミュージシャンのeiju氏のために私が作製した「SKULL《髑髏》ブレス」を着けて、ご自分の宣材写真撮影をされた時の画像を下さいました。

フゥ~♪
ごついブレスを着けこなしていますねえ、さすが。

胸にあるネックレスもby sakurakoのドラゴンネックなんですよ~

eijuさんはこのブレスをとても気に入って下さっている模様。
「カッコよくてビックリしました!」とメールが来たくらいです^^;。


カッコよくて、運気も上がるなんて・・・いいでしょ~・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・


そのeijuさんのオフィシャルサイトはココです。
eiju OFFICIAL SITE

新しいアルバム「Limit」聴きましたが、マリリンマンソンを彷彿とさせる骨太のロックですよ。



コメント

インフルエンザ予防にいかが?

2005-10-18 22:14:20 | カラーセラピー
一雨ごとに寒くなってきましたね。

息子が寮生活をするようになってから、すごく気をつけているのが感染症の予防です。
寮だと誰かが風邪を引けば、次々とうつって行きます。

一番怖いのが毎年猛威を振るうインフルエンザです。
うちでは今まで一度も予防注射などしたことはなかったのですが、さすがに去年から息子には接種させました。

おかげ様で、風邪は引きましたが、インフルエンザには罹りませんでした。

う~ん、でもまだ心配。

私がお世話になってる漢方&アロマの先生から良いことを聞きました。
私の精油である「ローズウッド」がどうもこの感冒予防に効くらしいのです。

部屋に焚くのもいいですが、常に持ち歩ければもっといい。

ということで、「匂いビーズ」を作ってみました。
匂い玉に精油を染ませて、小瓶やサシェに入れて携帯するのです。

息子はビンのふたを開けて匂うのは無理と思うので、サシェを作って枕元にでも置いてあげようと思います。

これ、頭痛とか長期のドライブなどの疲労にもいいんですよ。
試してみてください。

コメント

赤い雄牛兄弟

2005-10-17 14:27:34 | F1
早くもストーブリーグの話題。

ミナルディを買収してセカンドチームを作るレッドブルが、チーム名を発表した。
その名も「スクアドラ・トロ・ロッソ」。
レッドブルの伊語なり。

巻き舌でどうぞd( ̄  ̄)

これ、実況アナ泣かせだな~~。

一応、ドライバーも決まっているようだけど、クルサードはレッドブル・フェラーリからの参戦ですって。

レッドブル兄弟、フェラーリ、赤の逆襲が期待できるかな~。



ぽちっとな♪
コメント

赤から青へF1シリーズ最終戦

2005-10-16 18:52:59 | F1
ルノーとマクラーレンのコンストラクターズ・タイトル争いも、最後の最後までもつれ込んでの上海GP。

結果として速過ぎるルノーのアロンソの優勝でダブルのタイトルを取ったけれど、キミには一度でいいからアロンソをかわすシーンを見せて欲しかったような。

それにしても、今回は2度もセーフティーカーが入り、それで明暗を分けたドライバーもいて、なんとシューマッハ兄はSC導入中にスピン!
22周目にして無念のリタイヤ。

琢磨もフライングの疑いでピットスルーペナルティーを受けるも、2度目のSC解除後8位にまで順位を上げたのに、なんといきなりのスローダウン。

ああ、またもや悔しいリタイヤ。

ほんとに今季はアロンソの活躍が凄まじかったことで、いよいよ世代交代が目に見える形になった観がある。

赤から青へ。
でもこうなると、まだ赤にも踏ん張ってもらいたいと思うのだけど。

さあ、後は琢磨の行方だけれど・・・。
どうなるのでしょうね。

ポチっと♪
コメント (5)

最後の上海GP

2005-10-15 01:58:07 | F1
去年も上海GPのときは、BARHondaのレーシングスーツがいきなり変わってビックリしたのですけど、今年もこんなデザインのマシンで出場のようです。

今日、フリー走行の後予選ですね。
ぜひぜひ、最後まで頑張ってほしい!


今季のF1はこれで最後。
そうそれと、20年F1で戦ってきたミナルディが消えてしまう。
来季からはレッドブルがチームを引き継ぐことになる。

上位チームの10分の1の予算で参戦してきたミナルディを心から応援している人は多い。
今年のワールドチャンプ、アロンソもミナルディのマシンに乗ってたのだから。

さあ、ということで私が作ったこの占いも今季限り(笑)。
来季のチームが出そろったらまた作り直さねば。

最後にやってみる?「F1占い・2005年版」  

ここもヨロシク ゛(*・・)σぽちっとな♪
コメント