桜子の † 智天使工房 † 

カラーセラピストでメタルスミスの私が歩む日々。
みんながハッピーになれるものを作りたい。

柿ピーキタ━━━(゜∀゜)━━━!!

2012-03-30 17:07:49 | 自閉症のtoshiya

これが実質的な春一番では?ってくらいの強風が吹き荒れてます。

花粉の季節の風はつらい。

うちの周辺は土埃がひどいので、朝から雨戸は閉めたまんま。

アナグマになったような気分です。

でも、今日は5日ぶりにホッとしてます。

トシヤが今週初めておやつの柿ピーを口にしました。

お水も飲みました。

 

(。´д`) ン?て思いました?

このところずっと気持ちが安定せずに荒れていたトシヤは、毎日のように激しい自傷をしてました。

顔は青黒く腫れ、両手首にも叩いたあとがタコの様に痕が付き、両二の腕にも大きな青タンが出来、頭にはコブが出来、全身傷だらけでした。

同時に、帰宅してもいつものようにおやつを食べることもお水を飲むこともせずに、じっと自室に閉じこもって大声を出したり跳んだりしていました。

かつて中学生の頃、思春期パニックで荒れていたときにも、大好きなお煎餅も食べなくなって、体重が徐々に減っていったことを思い出しました。

見ている方もシンドイんですが、本人はそうするしかないほど辛いんですね。

この一週間、私の頭の中はトシヤの自傷を何とか出来ないかってことでいっぱいでした。

傷だらけの体をお風呂で洗ってやってる間も「これ以上体を傷つけないで」と祈るばかり。

今日も通所先では落ち着きがなくて自傷もあったそうです。

でも、今日は自分でおやつを出してきて食べていました。

金曜日だからホッとしたんでしょうか。

私もいろいろ締め切りが控えていてそれなりに多忙だったし、季節の変わり目で体調もいまひとつだったので、とても厳しい1週間でしたが、おやつを食べてくれただけでほんの少し安心しました。

明日には漢方の先生に薦められた温胆湯(うんたんとう)が届きます。

それで和らいでくれたらいいのですが。

山あり谷ありを堪能する日々ですよ、まったく。

 

コメント (2)

西の空を見てごらん

2012-03-26 17:54:55 | 日々のこと

昨日夕方、家族で出かけたときに、西の空に大きな三角形が出来ていて見とれていました。

細い三日月と木星と金星が頂点となる三角形です。

それが、今夜はその3つの天体がいよいよ一列にきれいに並ぶんだそうです。

見ごろは日没後30分といいますから、もうじきですか?

少し寒空ですけど、ぜひ外へ出て観てみたい。

 

 

コメント

もうすぐだ☆

2012-03-23 15:12:28 | セラピーアクセサリー

冷たい雨が降っています。

今週もやっと終わりました。

私はお勤めはしてませんが、毎日毎日息子の送り迎えがありますので、朝の緊張感は同じです。

お天気が悪い時はさらに緊張感倍増です。

今日は新しい傘を差しました。

トーベ・ヤンソンの原画が描いてあるムーミンの傘を買ったのです。
昔からムーミンのお話が好きだったので、大人になってもキャラクターものが欲しくなります。

「ムーミン谷の夏祭り」の挿絵が入ってて、すごく気に入ってます。

(画像は傘の内側から撮ったもの)

気分が上がって、雨の日も少し楽しくなります。

上がりついでで、もうすぐある物が完成します。

去年の暮れ辺りからずっと取り掛かっていたのですが、もうすぐ納得のいく形になりそうです。

ちょっと気合入れて作ってるものです。

体調の乱高下があっても少しずつなら出来るのがミソです。

相方もトシヤと「お母さん、綺麗なの作ってるねえ」と褒めてくれました。

出来ましたら後日お見せします。

 

コメント

今日は新月、そして閏月

2012-03-22 17:48:38 | セラピーアクセサリー

昨日からさんざん「明日は4月下旬の暖かさ」とか言われてたので、すっかりそのつもりでいたのですけど、そこまで暖かくなりませんでしたけど、いかがでした?

花粉は予報通り凄かったですけど。

ところで、今日は新月です。

太陽暦3月22日の23時37分に新月となります。

わざわざ太陽暦なんて書いたのは、旧暦(太陰暦)では3月1日になるからです。

おや?また3月。

今年は閏年でもありますが、閏月もあるのです。

詳しい閏月の考え方はこちらで閏月

こうやって太陽暦と陰暦の同期を取るんですね。

さて、春分の日というのは宇宙リズムにおいての新年の始まりだといいますので、まだ寒さで縮こまって「やる気」が出せてなかった人には1年の計をたてるチャンスです>それは私σ(゜∀゜*)

うまい具合に、私も頑張り始めてたところだったので、今宵の新月はちょっと特別に意識しちゃいます。

いつもより想いの現実化が早いらしいですから。

 

 

コメント

拘泥

2012-03-20 23:42:31 | 日々のこと

大変よいお天気の春分の日でした。

お昼過ぎにトシヤが通ってる活動ホームでの個別支援計画のための面談があったので、家族3人で行ってきました。

なかなか治まらない自傷がネックで作業内容を次のステップに移行させ辛いという問題について、いろいろと私なりの提案というか、お願いをしました。

有り体に言うと、コミュニケーション上のちょっとしたアプローチのことですが、親は何気なくやっていることでも第三者には「なるほどー」と思えるようなこともあるようです。

これで少しでも変化があれば嬉しいですが。

その後、自由が丘のMBTウォーキングスタジオにて取り寄せてもらっていた春夏の新作を購入してきました。
バックストラップのサボタイプのやつですが、性懲りもなくまた白ですよ。
イマラ(スワヒリ語で安定の意味)というタイプです。
履くと、とっても可愛いんです。

MBTを履き始めて5年ですが、毎年1足ずつ買い足していますので、これで5足目です。

ジムに行かずに体幹を鍛えられるのなら!と思って使い始めましたが、不安定感が売りなのに、歩き心地が最高で、魚の目が何個も出来て困っていたのにすっかり消えてしまうし、手放せなくなりました。

サイズが極めて小さい私の足にも合うサイズ展開があるのも、手放せない理由のひとつです。

こだわりというのがあまりない私の、数少ない拘りです。

ただ私には結構なお買いものには違いありません(-´ω`-)シュン。

晴れた日に(白だから)気持ちよく歩きたいです。

 

コメント

沈静

2012-03-19 17:35:44 | セラピーアクセサリー

寒かったけどやっと晴れました。

お天気って「気」という文字が入っているだけに「気」を左右するものですね。

10日ばかり荒れ狂っていたトシヤですが、昨夜は早くからベッドに入り、朝も自分で起きて、いつものように活動ホームへ行きました。

連絡帳には朝から集中して作業をし、一度も自傷がなかったと書いてありました。

こんなにホッとすることはありません。

「ほんとにありがとうございます」とソラに向かって手を合わせました。

私もこのところ違った切り口で体調管理に努めていましたが、その効果が出てきています。

無理をしなければまずまずの体調です。

実は最近、ちょくちょく低血糖の症状が出て困っていたのです。

一度にたくさん食べられないのでエネルギー不足になってだるくなるのか?と思って、症状が出たらチョコレートとかクッキーとかを口にしていたのですが、それは一時凌ぎにしかならず、低血糖は次の日も起こるんです。

よく調べてみたら、糖質の高いものを食べているとそういう症状に陥るというので、自ら悪循環を招いていたわけです。
肥満も気になるし、この際糖質を減らしてみることにしました。

補食にはナッツとかタンパク質のものを食べることにし、おからで出来たビスケットなどを主食代わりに食べています。

すると低血糖の症状はほぼなくなりました。
体重も減ってます。

砂糖はアディクションを起こしますね。分かっちゃいるけどやめられないって。

でもこんなに体調に影響するって実感するとブレーキは掛かります。

これから夏にかけて猛烈に忙しくなります。

後で悔しい思いをしないためにも、ここは誘惑に負けずにベターな体調を維持していくべきだろうな。

ここではあまり公開していませんが、創作活動はひっそりとやっていますのでご心配なく。

コメント

時機

2012-03-17 18:04:21 | セラピーアクセサリー

今日は第3土曜日。

月に一度のアクセサリー教室の日。

あいにくの雨、しかも大雨でしたが、気合を入れて行ってまいりました。

今日はビーズ男子の生徒さんから可愛いクマのお菓子・ラ・テールセゾンのハニーベアをいただきました。

トシヤの状態は少しだけ良くなりましたが、自傷が頻繁なので顔や腕などが傷だらけで胸が痛みます。

頭には大きなタンコブまで出来て、まるでボッコボコに殴られた後みたいです。

昔から不思議な現象があって、私が仕事などの転換期を迎えたり、ちょっと流れが乗ってきたというようなタイミングになると、なぜだかトシヤが荒れて、いろいろとやらかしてくれたりするのです。

なんで今よ?っていつも思うんですが。

小さい頃は「自分をもっとよく見て」というシグナルなんだと考えて、そのように対応してきました。

しかしもう24歳の青年ですからね。

もしかすると、この何年か私はわたしらしくしていなかったのかもしれない、なんて、ふと思いました。

いつも時間に追われて、くたびれてその日が終わってしまって。

引っ越しや相方との同居など、生活のパターンが3年前からすっかり変わってしまったことで、自分のリズムが壊れてしまって戸惑っていたことは確かです。

ただし、以前よりずっと穏やかな暮らしが手に入ったわけで、それがいけないってわけじゃありません。

 

なんとなく体調も上向きになってきているし、創作方面の予定も目白押しだし、そろそろ本気モードに戻ってもいいかな、なんて思っています。

 

 

コメント

頓挫

2012-03-15 23:40:01 | 自閉症のtoshiya

安定剤中止を受け入れたものの、昼も夜も険しい顔でパニックや自傷、不眠とほんとに本人も私たちも辛い状態が続いてしまい、今朝主治医に連絡を入れて、いったん元に戻す(薬の再開)ことにしました。

やはり微量と言えども急にゼロにするのは無理があるんでしょう。

私も精神的ストレスと眠れないストレスで崩壊寸前でした。

今日もお風呂に入るまで、ずっと暴れたり奇声を上げたりと大変な状態でしたが、なんとかベッドには入ってくれました。

少し穏やかな表情が戻ってきていたので、私も安心しました。

たぶん、この季節も悪かったんではないかな。

そろそろ春の嵐がやってくる予感があるし、ただでさえ木の芽時です。

息子が辛そうに不安を露わにしているのを見るのは、親としても一番キツイです。

言葉で表現が出来ない人だから尚更。

ただただ、にこやかに穏やかに笑ってくれて元気でいてくれる、それだけで十分なのに。

 

私は前世でよほど悪いことをしたのでしょうか。
きっとその罰を受けているに違いない。

そう考えるしか自分の置かれている境遇を受け入れられないのです。

これは私だけじゃなく、多くの自閉症の子を持つお母さんたちも思ってたことだというのを養護学校時代に知りました。

それだけこの人たちを育てるのは大変です。

 

何事かあると「親が悪い」「関わり方(育て方)が悪い」と散々言われ続けた親(私)が、たまにおちいる暗黒妄想です。

コメント (2)

覚醒

2012-03-13 16:29:11 | 自閉症のtoshiya

圧倒的な睡眠不足で参ってます。

なぜならトシヤが寝ないから。

先週の脳波検査から、ずっと服用してきた精神安定剤2種をやめてみますか?ということで、それからずっとトシヤは覚醒してます。

もともと薬が効きやすい体質で、ごく微量の安定剤でも日中にも寝てしまうほどだったので、普通の人の3分の一くらいの量を飲んでいました。

なので、医師も止めてもあまり影響ないだろうと考えたのかも。

覚醒といっても1~2時間くらいは寝てるみたいだけど、私はもう眠れません。

トシヤはただ起きてるだけじゃなく、歌ったりトイレにバタバタ行ったりと騒がしいので熟睡出来ないんです。

住宅事情も悪いので私が静かに寝られる部屋もない(T_T)。

いわば禁断症状のような過渡期なんだろうと思うので、もう少し様子をみますが、あまり影響大のようだったら、また医師に相談しますが。

それにしても、かつて思春期の大暴れの時期に悩みに悩んで始めた投薬。

一生飲み続けなければならないのは嫌だなーと考えていたわけだし、もう少し我慢して乗り越えられたら万歳なんですけどね。

コメント

3月11日

2012-03-11 10:55:05 | 日々のこと

あれから1年。新聞もテレビも、様々な情報を発信しています。

まだまだ被災された地域の復興はこれからというのが本当のところかもしれません。
自分に何が出来るかを考えたとき、まずは自分がきちんと生活していくことかもしれないと思います。

直接被災してはいないまでも、あの震度5というかつてなかった揺れを経験して、いまもあの時の恐ろしさが蘇ってきます。

揺れだけではなく、停電の恐怖、食糧不足の恐怖、放射能汚染の恐怖、それまでの日常のすべてのことがガラガラと崩れていってしまった恐怖を思い出しては、もしまた災害に遭ってしまったらどう対処したらよいかを真剣に考えるようになりました。

地震国のわが国は、もう避けられないことはわかってますからね。
自然災害だけではなくて、パンデミックのような事態も起こるかもしれないし。

うちでは、震災後にこの地域の避難場所に指定されている小学校までのルートを何度か歩いて確認しました。(少し離れているので)

それと積極的に自治会運営に関わって、わが家には障がいを持った家族がいるということを周囲の方に認知していただくことを心がけています。
これは相方が、忙しい仕事の合間を縫ってマメに動いてくれています。

主婦の私がやるべきことは、何と言っても食料品や生活必需品の備蓄です。

これはあくまでも買い置きであって、決して買いだめではないというのがミソです。
日常よく使うものを買い置きして順番に消費していけば、長期間放っておいて消費期限を過ぎて無駄に捨ててしまうということもありません。

それと何かあったときに買い占めるという行為、これ震災後に各地で起こりましたよね。
それはある意味略奪と同じと思います。

そういう恥ずかしいことをしないように、やっぱり知恵と工夫を働かせるというのも自分たちがするべきことかもしれません。

あんなに大きなことがあったのだから、私たちは少しでも学習出来たんじゃないでしょうか。

これからもいろんなことを考えていかねばなりません。

折しも今日は日曜。

家族と備えることについて話す時間を持とうと思います。

 

 

コメント

今度はとまとチョコレート!

2012-03-10 12:47:02 | 日々のこと

この前は「とまと大福」でびっくりしたばかりでしたが、今度はChocolat de Tomato、とまとのチョコレートを買いました。

meijiから出てるんですが、発売当時から気になっていたので、折を見てはコンビニやスーパーに出てないかチェックしていたんですが、なかなかありませんでした。

昨日の夜、相方が地下鉄駅内のコンビニで見つけてくれて、買ってきてくれました。

                      

味は確かに「とまと」です。

ホワイトチョコがベースのストロベリーチョコのトマト版?みたいな。

トマトが嫌いでなければ「アリ」ですかね。

変わったものはブログのネタに買ってしまうという習性がついてます。

コメント (2)

春の山場を越えますた(*´-д-)フゥ-3

2012-03-08 18:44:36 | 自閉症のtoshiya

お疲れ様です>わたし

11時半に受付を済ませ、14時に終了した今年の脳波検査。

まだ眠剤が効いたまま帰ることになるので、タクシーで帰りました。

トシヤはそのまま爆睡で、もうすぐ晩御飯のために起こすつもりです。

昨日から「明日は東神奈川の病院に行って検査するからね」と何度となく言っておいたので、わりとスムーズに電車を乗り継いで行くことが出来ました。

最近は病院の待合室で長いこと待たされても、そこまでじれることもなくなり、私も最小限の緊張で済むようになりました。

難関はやはり超苦手の眠剤のシロップを飲むこと。

検査技師さんが眠剤のコップを差し出すと顔色を変えて立ち上がり、ジャンプ!

そこで秘密兵器を出す母。

今回は「ザ・プレミアム カルピス あまおう」です。

トシヤは見た途端に「頂戴」と手を伸ばしてきます。

とにかく眠剤を飲んだら飲もうね!

(´・д・`)ヤダっ!

の、やり取りを数回繰り返してたら、トシヤは意を決した顔で、オエっと言いつつも眠剤を飲み干して、プレミアムカルピスを飲みました。

嫌がるのは分かってましたが、結構大人になったなと思います。

その後、持参したお弁当を食べて眠くなるのを待ち、2時間半で検査は終わりました。

この病院はとても古くて、2月から改修工事が行われており、実は今日も院内のトイレが使えず、建物の外の仮設トイレを使わねばならなくて、眠くて足元のふらついてる子をトイレに連れていくのに苦労しました。

それでも雨が降ってなくてラッキーでした。

念のために行っている検査ですけど、一度発作が出てるわけだから避けては通れないです。

トシヤもよく頑張ってくれました。

私はあんまり体調良くなかったのですが、気は楽になりました。

障がい者、病人、老人の介護は家族の(おもに主婦の)忍耐によって賄われているのだな。といつも思います。

 

 

 

 

コメント

年間最大の鬼門

2012-03-08 10:15:58 | 自閉症のtoshiya

年に一度のトシヤの脳波検査および血液検査。

今から行ってきます。

今日は満月。

どうりで昨日あたりから体調が下降してます。

つらい。

ストレスフルな生活はもう逃れられないのだから、なんとか切り抜けて生き抜かなければ。

今回は大っ嫌いな睡眠剤をどうやって逃れようとするのか?どういう事件が起こるのか?

考えただけでも背中が痛くなりますけど、まあ何とかなるでしょう。

秘密兵器(だと思う)も持っていくことだし。

顛末はまた後ほど。

゜*。★イッテキマ━━ヽ(`・Д・´)ノ━━ス★。*゜

 

コメント

食べてみらんね「とまと大福」

2012-03-03 21:36:56 | 日々のこと

TwitterやFacebookで生まれ故郷の友達との繋がりも持てるようになり、今までとは違った交友も生まれてきて面白いなと思います。

さて、私の高校時代の後輩がウォールに書き込んでいて知ったのですが、熊本のえびす屋餅本舗というお菓子屋さんが「とまと大福」というのを作っていて、横浜でも売っているというのです。

よく見ると、なんとうちの最寄駅の隣駅にあるスーパーじゃないですか。

今日はひな祭りだし、なにか美味しい和菓子を食べたいなーと思ってたので、さっそく行ってみました。

ここのスーパーは以前時々寄っていたんですけど、地元で有名なお菓子屋さんのものを置いたりしてユニークな仕入れをしていてなかなか気に入っていたのです。
今は生活動線に中にないので滅多に行かないんですけどね。

トマト大福、ありました。

午後3時近くだったので、かなり残り少なくなっていましたが、ばら売りじゃなくてくまモン(熊本のゆるキャラ)のパッケージに入った6個入りを奮発して買いましたw

                      

わが家は和菓子は私くらいしか食べないんですけど、くまモンの威力はすごいです。

帰ってからさっそくいただきました。

                

桃色の大福餅の中には、たしかに大き目のミニトマトが入っています。

あんこは白餡ですね。

美味しいです。不思議だけどイチゴ大福より美味しいと思う。

夜にもひとつ食べちゃいました。

ダイエットしてたんだけど。

無理でした。・゜・(ノД`)・゜・。

ローヤルよつやさんには「いきなり団子」(これも熊本の素朴なお団子)も売ってて、次はそれ目当てに行きそうな予感がしてます。

コメント (2)

その名も「JAPAN」ネックレス

2012-03-01 14:13:36 | セラピーアクセサリー

たまにはひと様の作ったアクセサリーを買ってみるのもお勉強です。

よほど気に入ったものしか買いませんが、これはアイデアが心を鷲掴みにしました

われらの日本列島がモチーフのネックレス。

既成概念に囚われていたら、ソレとはわからないかもしれない形でもあります。

材質はアルミ(2㎜厚)ですので軽いです。

 

            

もちろん厳密にいうと沖縄や離島もあるべきですが。もちろん、私たちは忘れてはいない。

あらからもうすぐ1年。

頑張ろうニッポンのもとに心を寄せた日々はまだ終わっていません。

コメント