桜子の † 智天使工房 † 

カラーセラピストでメタルスミスの私が歩む日々。
みんながハッピーになれるものを作りたい。

るろ剣三作目も見たし

2014-09-24 09:54:57 | 日々のこと

秋分の日の昨日は気持ちのいい秋晴れでした。
ほんとはスポーツでもしたいところだけど、 映画「るろうに剣心 伝説の最期編」を見に行きました。

たぶんアクション映画としては秀逸。
佐藤健くんもグッジョブ。

ただ、原作を読み込んでもおらず、アニメだけ見てる私にすら、ちょっとツッコミ処が多かったかな~な感想。

蒼紫の扱いとか十本刀の出番とか。
伊勢谷友介がカッコよいだけに残念。


秋のお楽しみも一通り終わりましたので、また創作に打ち込みますかね。
コメント

ふなっしー再び

2014-09-22 13:24:55 | スポーツクライミング

先週は月曜が祝日だったため、19日金曜日に登りにいきました。

で、2日置いて今日またジムへ。

最近はオーバーハングの壁に登ることが多いのですが、段差を越える時に片腕だけでハングする(身体を引き付ける)ことが出来なくて登れない課題が出てきました。
特に利き腕でない左腕が弱い。

どうしたら鍛えることが出来るかといえば、懸垂だっちゅうことです。
鉄棒でやるのが一番よいのだろうけど、鉄棒も何処にでもあるわけじゃない。

あとは傾斜壁を登ることで鍛える。

ということで、再びオートビレイの「ふなっしー」に登ってみることにしました。
グレードは10a/bだけど、ホールドが悪くて登り辛いと言われてるやつです。

最初から傾斜しているので体幹は鍛えられますしね。

およそ5ヶ月前にやっとこさで登れたと、ここにも書いてますが、今日は実にらく~に登れました。

ほんとにほんとに微々たる積み重ねだけど、ちゃんと進化してる。
こういうことを感じられるのが、クライミングの醍醐味だわー。
コメント

ONE OK ROCK ライブ参戦 1年分ハジケました

2014-09-15 21:47:34 | 日々のこと

9月14日の横浜スタジアムへ行ってきました。

9月の野外っていうと、台風の心配もあるわけですが、ちょっと暑いくらいのとってもとっても良いお天気で、夜も寒くも暑くもなくて抜群の条件でした。

私のバンドライブ参戦歴は、10~20代の頃の海外アーチストから始まって、XJAPAN、2000年以降はラルク・アン・シエル一筋・・・で、少なくとも年に一度は血をたぎらせてきたわけですが、50代になって初見のバンド(しかも息子と同世代の)を見にいくという不安とワクワク感でぶっ倒れそうでした(゜∀゜ ;)

好きなバンドならたったひとりでもライブに出向ける私ですが、最後まで体力がもつかにゃー?っていうのが唯一の懸念材料。

一応、グッズも買いました。Tシャツとラバーバングル。
ほとんどのお客がライブTを着用だったな。
次からは私も事前にネットで手に入れよう。

まずね、アリーナがすべてスタンディングだったのに驚いてたのだけど、ライブが始まったらその訳がよっく分かりました。

アリーナのブロックごとにロープが張ってあるんだけど、そこにいる子たちは踊り狂うんですな!輪になって、肩組んで、楽しそうに踊ってる。
私らは一塁側のスタンド席だったので、上からその様子もよく見えて、それも楽しめました。

「頭振れよ~!!」ってTAKAくんも煽るから、さらにヒートアップするわけで。

すっかり暗くなって、ふと見るとだーーれもサイリウムを振ってる人がいない。
ラルクのライブではあり得ないので不思議だったのだけど、途中TAKAくんがスマホのライトを点けて振ってくれというので、下のような美しい会場になったんです。
このとき、写真も撮っていいよーと言ってくれたので、みんな撮ってるでしょ?

             

平たく言ってしまえば、ヴォーカルも演奏もうまい。
作詞もするTAKAくんは言葉を大事にするまじめさが滲み出てた。

途中のMCで、オバちゃん不覚にも涙出ちゃった。

ものすごいエネルギッシュなライブだったので、さすがにグッタリしましたけど、新鮮なエネルギーを頂いちゃったという気持ちです。

海外でも非常に人気があるというのも納得。
日本にもこういうバンドが出てきたんですよ、奥さん

去年からの念願が叶って嬉しゅうございました。

 

コメント

野外ライブ~♪

2014-09-11 16:48:35 | 日々のこと

昨日は都内が豪雨ですごいことになっていたようで、びっくりしました。
横浜北部はそれほどでもなく、今日も弱い雨がパラついただけ。

駅の構内を靴脱いで歩くとかあり得ない!

ここ数年のお天気は、想定外の影響があると認識してないとヤバいんですね。
地球はどうなってしまうんだろう(。´д`) ?

そうそう、今週末はいよいよONE OK ROCKの野外ライブなのだけど、一番の心配は雨。

季節はまだ夏と秋の中間だから雷雨もあり得るし・・・と、思ってましたら、予報では14日は秋晴れだと言ってますので、ホントよかったと。

雨の野外はラルクでも経験してるし、3月の国立では極寒&強風にも耐えたし、心の準備はOKです。

昨日、美容院にも行ってきました

ところが先月の頭痛発熱騒ぎで、ライブ参戦服のことなんてどっかへ吹っ飛んでいましてね、仕方ないので手持ちので間に合わせます。

ともかく体調万全で楽しめたらいいんです。
暴れまっせ~

今回は相方も一緒に行くため、トシヤはその前にショートステイに預けないとならないので、そうゆっくりもしてられないのだけど、預けられるだけでも幸運です。
ショートもベッド数が限られており、週末は混むのでなかなか空いてないのです。

ライブ終わったら、「るろうに剣心・伝説の最期編」も観なきゃなりません。

 

コメント

7年目の思い

2014-09-09 22:57:52 | ジュエリーメイキング

今日は火曜日。

宝飾学校の日です。
今日も銀の地金を焼いたり、叩いたり、伸ばしたり、ガッツリ作業してきました。

ところで、夕飯の支度をしてるとやけに左手の親指が痛いのです。
よーーく思い出してみたら、学校で地金を叩いてた時、何度か間違って金槌で指を叩いてました!
金属の作業中は、余程血が出たりしない限り、怪我してもスルーです。
火傷や擦り傷は当たり前のように放ってあります。
手当もしないですね。

そんなこんなで、この9月で在籍7年目に突入です。

ギャア~っていうくらい長く居ついています。
少しずつでも彫金の技術を学んでいければいいや、と思って通い始めましたが、いつまでも受け身の姿勢でよいのだろうか?と悩むようになりました。

だって、もう後がない年代ですから。

ここ5年くらいは体調がすぐれない期間が続いていたので、何とか通い続けるだけで精一杯だったという言い訳も出来ます。
が、もう不調も終わりつつあると分かったので、次のステップへ進むべきなのです。

私は一見行動派のように見えて、実はものすごく受け身な性質です。

そろそろ、そういうヘタレな自分を吹っ切りたいと思う今日この頃。

季節はそういう私にはお構いなしに、淡々と巡って行きます。

もうドングリも実ってました。

もう、漫然と学校へ行くだけというのは止めようっと。



 

コメント

げんきです

2014-09-08 17:17:08 | スポーツクライミング

今日は(とっても早い)十五夜なのに、小雨が降ったり止んだりのお天気です。

今年は秋が早く訪れましたね。
こんなに涼しいと戸惑います。

お陰様で、体調は100%復活しました。

しかし、3週間くらい歩くのを休んでいたら(時々は歩いていたんですが)脚のハムストリングがすっかり消えてしまってました(*`ロ´ノ)ノ

筋肉はすぐには付かないのに、落ちるときは早いもんです。

仕方ないので、また「ふりだしにもどる」ですね。

ジムでは新しく張り替えられた壁(オーバーハング壁)を順番に登らせてもらいました。

10aから10cまでは、オンサイトでサクサク登れましたけど、10dはまたもや歯が立たず。

オーバーハングは結構パワーを消耗するのですが、今日はあまり疲れることもなく5~6本登れたのには、自分でもびっくり。

そのあとトシヤが帰ってくるまでの時間で、3.5km歩きました。

あ~しあわせ 体調が良いことが一番幸せかも。

これからトシヤの入浴介助ですけど、苦痛を感じなくても済むのは嬉しい。

元気で機嫌よくニコニコしてることは、立派な社会貢献だと聞いたことがあります。

深い意味があると思います。

 

コメント

虫の音を聞きつつ覚え書き

2014-09-05 23:36:56 | 日々のこと

覚え書き。

昨年の今頃は、台風が来て体調は悪いは、息子は荒れてるはで、凹んでいたようです>あたくしσ(゜∀゜*)

で、今日は、やっと本来の元気を取り戻し完了!という日でした。

以前どおりに歩いても疲れないし、食欲もそこそこあり、あ~よかったぁ(;´д`)

しかしながら、今日はここ数日に比べてとても暑かったので、歩いても汗だくだし、今さらだけど汗疹が背中とか腰に出来て痒いったらない!

汗をかいても、すぐに着替えたりシャワーが出来ない状態なので、そりゃ汗疹も出来ますわな。

最近、相方が超多忙で帰りも遅いため、背中に痒み止めを塗ってくれる人もおらず、毎晩悶絶しながら寝てるという。

そういう覚え書き。

 

 

コメント

おくれてくる筋肉痛

2014-09-04 15:21:34 | 日々のこと

今日は木曜日。
昨日までなんだか身体中が痛くて、どうにも調子が悪かったのですが、痛い処を確認してみると、どうやらクライミング後の筋肉痛でした。


即、痛くなるのは上腕と広背筋です。それに頸とか。
頸や背中はいつも肩凝りと区別がつきません( ´-ェ-` )

登ったのは月曜日だから、火曜日あたりに筋肉痛が出そうなものですが、太腿とか股関節が痛くなったのは2日後。
今週は、久々にカチばっかりの10dを必死に登ったので、脚の筋肉を使ったのです。

で、あぁ~( ゜Д゜)b ソカソカ、と分かったんです。

3日後の今日は、だいぶ元気になったので、久々にいつものウォーキングコースを歩きました。

よく、年を取ると筋肉痛が出るのが遅くなるって言われますが、実は科学的には解明されてないんだそうです。俗説ですって。

今週は早めに就寝して、十分に休養を取るように努めましたので、大した仕事も作業も出来ていませんが、まずは身体が一番です。

四苦八苦しましたが、やっと回復出来たようです。

 

 

コメント

続けてること

2014-09-01 13:33:58 | スポーツクライミング
9月になりました。
なんとも肌寒い日です。
涼しくなるのは歓迎ですけど、極端なのは身体がついていきませんね。
寝冷えしないように気をつけなければ。

昨夜も2.9kmだけ歩きました。
まだ疲れやすいので、徐々に運動量を増やすつもりです。

体調今ひとつでも、続けているのはクライミングと英語。
英語はNHKの講座を聴いてますが、今日で1年です。
いずれも特別な才能はないので、地道に続ける以外に上達する方法はありません。

最近はiphoneのSiri(英語音声にしてます)にはかなり通じるようになりました(笑)

人として生まれてきたのなら、余程の天才でなければ、すべては積み重ねだと思うようになりました。
だから今という瞬間を大事にするという思想があるのです。

多少体調良くなくても、ジムで登るとスッキリ元気になるから不思議。
そして心もスッキリ。

クライミングは再開して1年7ケ月が過ぎました。
あと5ケ月で5.11aまで登れるようになるでしょうか(^_^;)



コメント