桜子の † 智天使工房 † 

カラーセラピストでメタルスミスの私が歩む日々。
みんながハッピーになれるものを作りたい。

続けるコツは気力でしょ

2016-09-23 16:30:36 | スポーツクライミング

なんと今日もしとしと雨

9月になってから、辛うじて外に洗濯物を干せた日は2日ぐらいじゃないかな?

いやになるほどお天気が悪いです。

そういうときも、やっぱりジムで登るのが一番。
だって雨だとウォーキングも出来ないですもん。

夏休みが終わり、ルート課題が出来るようになったので(お子さんがビレイで並ぶから)、もっぱらルートを攻めていますが、進展状況は1年前とほとんど変わりません。

相変わらず、私の限界は5.11b~cあたり。
というのも、時々ホールド貼り替えが行われるので、同じグレードでも違う課題になって、また一から始めるってこともありますが、なんせ週に一回しか行ってませんので。

体力、気力がなくならないようにして、気長にやっていくしかないですね。

やっぱりいくら好きでも、今日は行きたくないなーと思う日もあるし、スランプの時などは特に気が重いことがありますが、そこでエィっと行くことの積み重ねなんです。

2か月くらい前(夏休みが始まる前)に、「これは私にはムリっしょ」と思っていた5.11bの課題を先々週あたりにどうにか完登出来て、あとは美しく滞りなく登る練習をしています。

先は長いな。

 

コメント

かまって攻撃の歌

2016-09-21 15:16:03 | 自閉症のtoshiya
やっと台風が行ってしまったと思えど、スッキリしないお天気です。
ただ、暑さが解消されていよいよ秋だなぁという感じがしてきました。

この二週間あまり、やはりトシヤは気分の上下が目立ちました。

不安感だけでないものが見え隠れしまして、自分を認めて欲しいといった行動を取るのです。

私や相方に、何かを繰り返し復唱させ、何度も何度も確認しにきます。

それと、幼い頃に覚えた手遊び歌や童謡を大声ではっきりと完唱した後、

「じょうずぅ〜」
「よくできました
と言い、我々にも催促します

一見微笑ましくて笑ってしまいますが、本人の表情は真剣です。
なにか並々ならぬ思いがあるのでしょうね。

私はいつもトシヤのことを気にかけているし、不安にさせているつもりはないのですが。

頭を差し出して「あたま〜ヨシヨシ」と、撫でるように催促することもあります。

どんな感情が渦巻いているんでしょうか。
コメント

グルテンフリーの外ご飯 都心編

2016-09-20 17:17:31 | グルテンフリー

昨日は敬老の日でしたので、渋谷にいる相方のおばあさまにご挨拶に行きました。

おばあさまは今年102歳になられたのです
そういうお年ですので起床時間もお昼近くらしく、おばあさまのご飯が済む時間まで、私たちもゆっくり都心でお昼を食べることになりました。

どこか行きたいところある?と言われたので、以前から気になっていた白金高輪にある
小米花という米粉カフェに連れて行ってもらいました。

ここは、小麦、大麦、ライ麦不使用でスイーツやケークサレを作っているということで、安心して食べられます。

実は相方の会社がこの近くにあるので、相方はすでに知っており「とっても小さなお店だよー」と聞いていたので、混んでるかなあ?と心配でしたが、あいにくの雨模様が幸いして、一組のお客さんがいるだけでラッキーでした。

ランチメニューの米粉のケークサレ(2~3つ選べます)のセットを頼みました。

見た目は軽いようでも、お米ですから後からドッシリ来る感じの一品です。

ケークサレだけでお腹いっぱいになって、スイーツが食べられなかったのが残念です(相方はシュークリームを頼んでましたけど)

私たちが食べてる最中にも、小さな子供を連れた家族がスイーツを買いに来ておられて、おそらく食物アレルギーのあるお子さんなんだろうなあと思ったり。
今は、少ないながらもこういうお店があってよかったなと思います。

小米花(こごめばな)とはゆきやなぎの別名だそうですが、店長さんも食物アレルギーで苦労されたことで、アレルギーのある人も外でスイーツが食べられるお店をやりたいと始められたお店だそうです。
コンタミネーションもないようにされているそうです。

そういう思いを応援したいなと思います。

コメント

グルテンフリーの外ご飯

2016-09-20 09:17:08 | グルテンフリー


しつこい台風16号のせいで、生憎の連休になりました。
とはいえ、お休みの人はお休みですからお出かけの機会は多いですよね。

うちはレスパイトで息子をお泊りさせた日や、祝祭日の通所の昼などは、親だけの束の間のリフレッシュで外食します。

私がグルテンフリーを始めてからは行くところを吟味していますが、8〜9割大丈夫なメニューだったらOKです。

最近発掘した店は、ノースポートモールのハワイアンレストラン「テディーズビガーバーガー」です。
以前から存在は知っていたものの、ハワイアンバーガーですから当然小麦粉のバンズでしょう?と、行ったことはありませんでした。

でもよーくメニューを調べたら、シラス丼プレートとか(現在はない)あったので、行ってみたら美味しかったのです。
先週また行こうと、メニューをチェックしたら、今度はバーガーのバンズにグルテンフリーの米粉パンが選べるようになっていました

シンプルなチーズバーガーをオーダーしましたが、バンズはちょっとカリッとした感じでまずまずです。

近場で行ける店があるのは嬉しいことです。

コメント

バディと歩いて飴をもらう

2016-09-18 23:09:41 | グルテンフリー

最近、例のゲームで自分の図鑑にいるポケモンを相棒にして飴を稼ぐというコンテンツが増えました。

なかなか見かけないレアモンスターだと、飴が足りなくて進化させられず、面白くなくなるからでしょう。

それはそれとして、私はビジュアルにもこだわりたいので、見た目が可愛いやつをバディにしたい。

まずプリンと歩き、今はヒトカゲです。
1キロとか3キロ歩くと飴が稼げます。

まったり楽しみます。
コメント

ずっと登るために *ブラジルナッツ

2016-09-16 07:23:00 | グルテンフリー

私のおやつはナッツかドライフルーツです。

たまにチョコレートも食べますが、噛むことが大事かな?と思います。

もともとナッツ類が大好きですが、特にマカダミアナッツが好きなんですよね。

栄養価が高く、よい脂肪酸が含まれていますが、食べ過ぎは注意です

ところで、ブラジルナッツって知ってますか?

古くからブラジルの先住民に愛されているナッツで、マカダミアナッツに似た味で、ミネラルを豊富に含んでおり、特に抗酸化物質のセレンを多く含むことで知られています。

20種の必須アミノ酸を含むので、筋肉損傷や筋力の低下を抑えてくれるので持続力がアップ。
ビタミンB群が豊富なため疲労回復にも効果的。

ということで、私にピッタリのナッツじゃないか

さっそく食べていますが、大きくて食べごたえがあります。
ただし、セレンの過剰摂取は危険だということで、一日に1個ぐらいがよいようです。

今日も登るので、その前にひと粒食べます(´~`)モグモグ

コメント

なつめしょうが茶

2016-09-15 10:28:14 | グルテンフリー


台風がまた近づいてます。
そのせいなのかどうか、倦怠感と眠気が強くて、いつも通りの距離を歩いてもくたくたになります。
トシヤも眠気が強いらしく、午後は横になることもあるようです。

身体には気をつけているんだがなぁ。

そんな時に見つけた、成城石井の「なつめしょうが茶」。
私はずっと気がつかなかったのですが、ずいぶん前からあったようです。

私は麦茶はNGだから、いろんなブレンド茶があっても大抵飲まないんですが、ふと店頭で手に取ってみたら、なんと珍しく大麦が入ってない❗️

なつめ、生姜、はと麦、クマササ、びわ葉、ヤーコン、カワラケツメイ、クコ葉がブレンドされて、すべて国産原料となってます。

これは女性には嬉しいお茶でしょう

味もクセが強くないので、さっそく箱買いしました。

気分の問題でしょうけど、良いものを見つけたわ〜

早く穏やかな秋になって欲しいものです。
コメント

Silver Hoops Earrings

2016-09-14 16:32:58 | ジュエリーメイキング

ちょうど2か月ほど前に作った、グルグル渦巻きピアスの進化版?を作ってみました。

渦巻きも入っていますが、両耳に着けるとちょうど蝶々の翅のように見えるように
したのですが・・・。
こんな風に
        

これは約40㎝の銀線(sv925)をまったく切らずに、そのまま丸めてロウ付けして形を作っています。

以前の渦巻きピアスも、お蔭様でカワイイと好評でしたが、冬場に襟の高いトップスを着たりマフラーなどを巻くと、下の部分に引っかかる恐れがあるので、改良版として作りました。
さらに大きめになってますが、引っかかり感はほとんどありません。

大きいけど軽いし、華やかという条件を満たすイヤリングを作りたいんですよね。

もう少しこだわって試作を続けたいと思います。

コメント

ニョロモは息子に似ている件

2016-09-11 20:09:11 | 日々のこと

水面下で密かに遊んでました。

ポケモンGO。

スマホのバッテリーの消耗が激しいので、しばらく止めてる時期がありましたし、節度を守って(。´・д・)え?たりするので、あまりレベル(XP)は上がってません。
まだやっとレベル22です。

たまーにジムでトレーニングしたり対戦したりしますけれど、あまり暇がないので熱心じゃないです。


50数年生きてきて、一度だってゲームというものにはまったことがない私ですが、ポケモンが動いてカワイイ、進化させるのがオモロイ、獲物を捕まえるという人間の本能を刺激される、という理由でやっています。

かわいいポケモンが図鑑に集まるのは楽しいですし、動きも面白いー。

相方とも話してるんですけど、ニョロモっていうオタマジャクシのモンスターのスウィングするリズムが、うちの息子の動きと同じなんですよ。

いつも(電車の中でもどこでも)こういう横揺れスウィングを繰り返してます。

まだ捕獲してないキャラがたくさんあるけど、とりあえずピカチュウを捕まえるまでは細々と続けてみようかな。

コメント

つらくてもしあわせ・暗黒時代の話

2016-09-09 23:15:35 | 自閉症のtoshiya

前の記事で書いた通り、トシヤは何が原因かまったく分からない中、突然激しい自傷を始めます。
何が地雷なのか分からないので、私も始終緊張をしているし、周りへの気遣いもあってダメージは両方にあります。

本人が一番辛い。その通りだと思います。

小学校高学年からのいわゆるプレ思春期の頃、私の悩みの種は息子の他害でした。
普通の人には耳慣れない言葉でしょうが、自分のイライラを他人にぶつける(引っ掻くとか掴むとか)ことです。
学校生活の中でこれをやられると、親は居場所がなくなるほど心労があります。
毎日のように誰かに頭を下げる生活が何年も続きました。

特に私は誰も相談できる家族がいなかったので、精神的に相当辛い思いをしました。
同じような子供を持つ親御さんの中には、鬱を発症される方もいました。
当時は必死でしたが、どうやって自分を保てたのか不思議です。

どこか山奥の一軒家で息子と二人きりで暮らせたらどんなに楽だろうかと、本気で引っ越しを考えたりしました。
あるいはもっと酷いことも考えました。

本格的に思春期に入ると、他害のターゲットが私になりました。
道路で突き飛ばされる、家の中でガラスの額を投げられる、コップを割られる、顔を引っ掻かれて血だらけになる、脚に青タンが出来るほど抓られる。
DVです。

さすがに児童相談所に相談に行き、母子分離のために短期入所をさせてもらったり、私や息子が死なずに済むように取り計らってもらいました。

当時、ほとんど帰宅をしなかった夫(既に離婚)に一応助けを求めて電話をしたら、「そんなのさあ、警察に電話したら~?」と、一言で済まされたことを忘れることが出来ません。

ブチ切れました。


こんなひとでなしに頼るなど私のプライドが許さない。


それ以降、私は自立を目指して必死に資格を取り、今に至っています。

今日、記事を書きながら昔のどん底時代を思い出していたら、今の私やトシヤは破格に幸せであることに気がつきました。

トシヤも私も苦しいことがあるけれど、大局的に見たらしあわせ。

今を必死に生きるのが基本だけれど、一度俯瞰で見ることも荒波を乗り切るコツかもしれません。

コメント

とりあえず顔が腐らなくて済みました

2016-09-09 17:38:46 | 自閉症のtoshiya

台風に翻弄される私と息子ですが、今日はやっと穏やかな一日になりました。
すごーく暑かったですけど

トシヤですが、相変わらず自傷はあります。
もはや、何か気に入らない、嫌だ、失敗して悔しい・・・など、自己表現の手段となってしまっているのが不味いなと思います。

頬(右利きなので右の頬)が殴ることで切れてしまい、傷が治りきらないうちにまた叩くの繰り返しで、紫色に変色して皮膚が固くゴワゴワになって無残な容貌になっていました。
深夜に突然自傷することもあり、奇声を上げて叩くので私も寝ていられるはずがなく、パジャマも布団も枕も壁も床も血飛沫で汚れ、掃除と洗濯で疲労困憊します。

先月あたりには傷が化膿してしまい、ほんとうにどうしたらよいのか途方に暮れていました。
正直、外科に連れていったとしても、殴るのが止められないなら意味がないのです。

もう顔が腐って崩れ落ちるんじゃないか?と怖くなりました。


私に出来ることは、はっきり言って対処療法しかないのです。
血がむやみに飛び散らないためにも絆創膏は必要です。

傷を素早く治し、剥がれにくく、大きさも合う絆創膏を探しまくりました。

ドラッグストアでいろいろ買ってきて試してみるも、トシヤ本人も大きさや色(?)などでこだわりがあるらしく、落ち着いたのが「ケアリーブ 治す力」という商品でした。

自傷しないのが一番よいに決まっていますが、どうすればしなくなるのか分かるものなら苦労はしません。

真夏の蒸し暑い時期に、顔に余計なものが貼りついているのは鬱陶しいんでしょう。
貼っても数時間後にはゴミ箱に捨ててあることもしょっちゅうです。

それでも諦めずに、「貼っておこうね」としつこい私。

おかげさまで、最近はかさぶたが出来るほど治ってきました。

だからいいというわけじゃないですけど。

やはり根本的問題を解決したい思いは山々です。



コメント (4)

旅太りしますた

2016-09-08 14:23:45 | グルテンフリー

台風13号は上陸はしなかったものの、秋雨前線を刺激して雨を降らせておりますね。

先々週あたりから次々とやってくる台風で、被害が増していて心が痛みます。

また、私や息子のような気圧の変化に敏感な人は、おそらく体調不良が続いているのではないでしょうか。

私もこの一週間は目の奥が痛み、頭痛がして止むを得ず薬を飲んだりして、いまひとつ不調でした。

不調の原因はもうひとつ。
わずか3泊4日の旅だったに関わらず、体重増となったこと。
1㎏程度ですが、チビな私には相対的に結構な増量になります。

いつもの食事が出来なかったのはあるとして、運動不足がたたりました。
ずっと車での移動でしたから。

帰ってからはクライミングにも行ってますが、暑過ぎたりスケジュールの都合で一昨日まで充分に歩けなくて、やっと昨日12000歩歩いて、なんとなくスッキリ

あと500g
もうすぐ食欲の秋がやってきますから〜
気持ちを引き締めなくては。

コメント

イルカですら歯が立たないという

2016-09-01 16:09:57 | 自閉症のtoshiya

昨日のお昼前には羽田に着きましたので、昨夜の熊本震度5の地震には遭遇しませんでした。

相方と「もう余震もほとんどなくなってよかったねー」と一昨日話したばかりだったのに。
熊本空港近くの益城町辺りは、特に屋根がブルーシートに覆われた家屋が目立ちますし、倒壊した家もそのままになっています。本当にまだまだ復興は始まったばかりなんですよね。

さて、久しぶりに飛行機に乗り、熊本に行ったトシヤですが、いつもは実家に向かうところを、いきなり車で4時間も掛けて海の見える静かな集落に行ったわけです。

確かに祖父母が入院しているなんて、どう説明しても分からないだろうし、面喰らったはず。
ひこーき!おうち帰ろ!
と、何度か言ってました。

ただ、苓北の美しい浜辺を散歩した時は、笑顔が出てホッとしましたけど。
       

トシヤに野生のイルカを見せたのは、小笠原以来二度目ですが、やっぱり反応は薄かったです。
自閉症とか知的障害の子がイルカに癒される話に感動して、ずっと働きかけたのに残念です。

これも私側のエゴですね。

何度か自傷もあり不穏になりましたが、病院とかケアマネさんの前とか我慢すべき所ではちゃんと我慢出来ていたし偉かったと思います。

私は親なので、気を遣うことが多いしグッタリもしますが、経験をたくさん積ませようとしてくれる相方の忍耐はすごいと思いますし、感謝しております。

コメント