桜子の † 智天使工房 † 

カラーセラピストでメタルスミスの私が歩む日々。
みんながハッピーになれるものを作りたい。

すっぴんさんの日焼け対策 その2

2017-05-19 08:07:18 | グルテンフリー

日射しが強くなってきました。

この時期は曇っていても紫外線は年間で一番多いとも言われていますね。

私は外を歩いている時間も多いので、アームカバーを使ったり日傘を差したりということはやっていますが、今年からはほぼすっぴん状態ですので、さらに気を使わねばなりません。

ファンデーションもパウダーを叩く程度ですが、この春からはETVOSのロングUVAからもお肌を守る日焼け止めパウダー「ミネラルUVパウダー/SPF50 PA++++」いうフィニッシングパウダーを使っています。
もちろん石鹸洗顔で落とせます。

それと皮膚科で購入できる、飲む日焼け止めSOLPRO+WHITE(ソルプロプリュスホワイト)というサプリを使ってみているところです。

これは抗糖化を考えられて作られているもので、お値段はちと高いんですが(私には^^;)日焼けを防ぐ以上のことが期待できそうですし、ほかに化粧品代も掛かってませんので買いました。

ついでですが、半年近く肌断食を続けていますが、冬場の乾燥季節を過ぎて、やっと口元のかさつきも収まりいい感じです。スベスベです。

半年間、化粧水やクリームの類は一滴も使っていません。

これからは紫外線や汗との闘いです

コメント

uvレジン ハートと翼のピアス

2017-05-18 15:01:11 | セラピーアクセサリー

自分ではイヤリング(ピアス)がいつも着けているアクセサリーでもあり、リングやネックレスよりも数多く作っています。

レジンでもいくつか作ってみています。

特別な技法はありませんが、レジンを着色する絵具(私はヴィトラーユというフランス製を使用)で複雑な色合いを出せるのが魅力です。

天使の羽ピアスですが、普通にポストに貼り付けるとくるくるまわる形状ですので、銀線を削ってレジンで丸いプレートに貼り付ける形状にしています。

       

耳に沿わせて付けることが可能になります。

で、普通に定番のハートのピアスも。

        

こちらは市販のモールドを使ってます。

作ってみたかっただけです(´ω`)

コメント

uvレジン ドライフラワーリング

2017-05-17 16:36:28 | セラピーアクセサリー

銀粘土とのコラボ素材としてUVレジンの研究を重ねている毎日です。

今までは、一部に塗るとか端役的な使い方しかしていませんでしたので、実際にレジンだけで作品を作ると処置が分からないことも多く、結構苦労しています。

生徒さんの為にも参考作品の一つも作っておかねばなりませんので、真剣に作っています。

レジンだけでリングを作る方法はいくつかあるんですが(市販のリングモールドを使うとか、ワイヤーを枠にして作るとか
)、そういえば!・・・と思い出したのが、授業で作ったワックスの原型。

自分でアレンジした作品は即キャストしていたのですが、課題のものはワックスのまま取ってあります。
自分のサイズで作っていますので、それを元に自作のシリコンモールドを作ってみました。

上が「切り貼り箱ものリング」、下が印台リング。当然、裏を抜いてあります(地金を軽くするためにワックスの要らない部分をくりぬくこと)ので、その部分はわざわざ油粘土で埋めます。

                

               

紫外線を透過させるために透明シリコンを使います。
硬化すると原型を取り出すときに負担が掛かるので、もうワックスにはひびが入りましたが、シリコンで型は取れましたし、こういう形で役に立ったのでよかったです。

    

               

こんな感じでドライフラワーを封入しました。花の配置バランスとか量とか、まだ手探りです。
気泡が入ったりするとレジンで修復しますが、研磨も金属とは違って柔らかいので注意が必要です。
素材によって仕上げのテクニックも違うわけで、まだ練習が要りますね。

何事も実際に手を動かしてやってみないと分からない。
でも、とても面白い素材であるのは間違いないです。

コメント

ガーネットのバタフライリング

2017-05-10 16:52:27 | ジュエリーメイキング

彫金の金属加工を始めて9年。
ビーズや銀粘土などと並行して学んできたので、大した進化はしていませんが、これまでで一番難しい石に挑戦したリングです。

2週間前に完成しました。

昨年、初めて横浜で開催された国際宝飾展で珍しいカットの石を探してみましたが、一対の蝶々の翅のようなものがあったので、面白そう~と買ってみました。

原石はいろいろありましたけど、ガーネットにしました。

ところがいざジュエリーに加工する段になると、なんとも複雑なカットで石座をどう作ってよいのか悩みに悩み、ワックスで印台リング的なものを作って穴を開けて石座にしてみることにしたのですが、2個は微妙に石の高さが違ってもおり、超難しかったのです

最初は印台を水平にするつもりでしたが、芸がないのでV字に落としてみました。

    
爪になる銀線の一部を、蝶の触覚風にくるくる丸めて留めたのがデザインのポイントです。

                     

四苦八苦して完成したら、先生が「よく留めたねえ(石を)」と言ってくださいました(嬉泣)。

                     
石の角とか爪が引っかかるので普段使いはしない方が無難ですが、これが私のアイデアと技術の精一杯です

今後はよーく考えてから石を買おうと思います(;・∀・)









 

コメント

憧れのスノードームのジュエリー

2017-05-09 14:02:56 | セラピーアクセサリー

ずっと前から作ってみたいな~と憧れていたジュエリーがあります。

スノードームのリングです。
一体何を素材にしてどうやって作ってよいのか、数年前まではとても自作は出来ないわ(-´ω`-)シュンと、思っていましたが、ホビーの世界でも材料の進化は日進月歩で、近年は樹脂(レジン)を使って簡単に作れるようになりました。

紫外線で固める樹脂は私も以前からちょっとずつ作品に使ってきましたが、ちょっと本腰を入れてUVレジンを使ってみようといろいろ試行錯誤しているところです。
彫金や銀粘土ともコラボさせて、おもちゃっぽくないジュエリーを作りたいのです。

材料や器具などを揃える手間や費用は多少掛かりますが、簡単で楽しいものが作れますので、私のお教室でも取り入れています。

まずは人生初、スノードームを作ってみなくちゃ

初作品がこちらのリング

すみません、動画はインスタには上げてるのですが、ブログにはめんどくさくて上げませんが・・コラ( ゚Д゚)!!

中身は錫製の小鳥が入っています。

次がこれ。ピアスです

チタンの皿付きピアスに貼り付けています。

中は立体の三日月の顔が入っています。

まだ要領がつかめていないので、綺麗に見える工夫が必要です。

まだ試作品なので、純銀やスターリングシルバーとは合わせていませんが、今後は進めていきます。

着けてる人も見る人も癒されるジュエリーになれば嬉しいですね。

コメント