桜子の † 智天使工房 † 

カラーセラピストでメタルスミスの私が歩む日々。
みんながハッピーになれるものを作りたい。

ようこそ♪ & インフォメーション

2022-12-31 23:59:00 | ジュエリーメイキング

※ この記事は常にページのトップに上がるように設定されております。
  更新された記事はこの下にありますので、よろしくお願いします。

お越しいただきありがとうございます
ジュエリー作家の桜子です。

自閉症の息子と夫の3人で、ドタバタ明るく生きてます💚

【智天使工房】という空間で私が作ったジュエリーをご覧いただきながら、何気ない日々のことも綴っています

私は20年以上癒しの現場を当事者として歩いてきました。
セラピストとしてのスタンスからアクセサリーを提供するこの仕事が大好きです。
時は愛なり。

私の目一杯の大切な時間を注ぎ込んだ作品をどうぞ手に取ってみて下さいませね

 

Twitterにてたまーにつぶやいています。

お気軽にのぞいてみてね。フォローも

 

かねてよりコラボレーションをさせていただいている、ロックミュージシャンのeiju氏より画像を提供していただきました。
eiju氏装着のアクセは桜子オリジナル・セラピーアクセサリーです。

             

eiju official site は こちら

お問い合わせは、sakura-396@goo.jpまで、お気軽にどうぞ

 

 

コメント (5)

なんだ、変わらないじゃないか

2020-03-30 16:06:00 | 日々のこと
明けて月曜、平日。
買い物に行けば、いつも通りの人の数と変わらぬ景色。
ほぼ全員かマスク姿という以外は。

新聞やテレビなどの情報を見聞きしてると、今後どうなるかわからない不安や恐怖に侵食されそうで、不自由さにストレスを感じたりしますね。

で、ふと我にかえってみると、
私の生活は、ほぼいつもと変わりないようにしても、まったく問題ないことに気がつきました。

障がいのある息子と暮らすということは、自ずと自粛生活になるってことです。
送り迎えで出かけたついでに買い物をし、必ず3時には帰宅、それ以降に外出するのはまずない。
冠婚葬祭などでなければ、夜に出かけることがない。
時間がないので、友人とのお付き合い外出も残念ながらしません。
週末は嵩張るものなどの買い出しに、夫と車で出かけるだけ。

世の小中学生より健全な毎日。

ん〜別にカラオケ行きたいとか、パリピーになりたいわけじゃないし、これで満足しているから、つまらないとも思わない。

つまんない人と思われてるかもしれないけどw

だから、家の外に一歩も出たらダメ‼️という命令が出ないまでは、ストレスないかな?という私のケースをお伝えしました。
コメント (2)

人がいない

2020-03-29 20:58:00 | 自閉症のtoshiya
今日は午後から、息子を一泊のショートステイに送り出しに行きました。
ショートの申し込みは、(施設により違いますが)1ケ月〜2ケ月前にしますので、たまたま外出自粛の週末に当たってしまったわけです。

でも、外に出られないジリジリしたストレスを抱えやすい息子には、幸いでした。
今のところ息子は健康で元気いっぱいなことも、施設側も精一杯の注意を払って営業して下さっていることも、有難いばかりです。

息子を送った後は、いつもなら外で食事をしていましたが、今回からはそうはいきません。
商業施設も休業が多かった中で、唯一営業していたデパ地下で、夕飯用のお惣菜をテイクアウトして、そそくさと帰宅。

帰宅途中、横浜みなとみらい地区を
通りましたが、ほんとに人がいませんでした。


夕べからの気温低下で寒いですが、こんなんで体調を崩すわけにはいきません。

適度な緊張感を持って、出来るだけ早い収束が果たせるように、協力したいものです。

🔸おまけ🔸
今朝、近所の子どもたちが作った雪だるま
右のは、ムーミンのリトルミィ❓





コメント

濃厚接触するのは壁だけ

2020-03-27 18:57:00 | スポーツクライミング
ここ横浜でも映画館やショッピングモールなどが、週末休館になるようで、いよいよ本気で生活のパターンを変えねばならない事態になりました。
私のジムも週末は閉店ですので、今日は1時間半くらい登ってきました。
あきらかに人が少なく、他人と対面することは殆どありません。

壁、独り占めです。

お陰様で、一部登る手順が分からなかった課題を完全に落とすことが出来ました。

満足。
帰りにしっかり手洗いも、忘れません。
しかし、手術後に体重が2〜3㎏増えて、身体が重たくて

自宅軟禁で、また増えそうで怖いです
コメント

強盗にでも行く気?なマスク

2020-03-26 15:42:00 | 日々のこと
昨日の都知事の会見に続き、神奈川県知事からも今週末の外出自粛要請がありました。

起こっていることとは裏腹に、春めいた暖かい日が恨めしい。

いよいよ長期戦も視野に入れて生活していくのか?
と、覚悟のようなものが出来てきました。

量産されてるというマスクは、一体何処に行ってるの〜?と、みんなが不思議がってますよ。
とはいえ、待ったなしの状況だから、もう使い捨てマスクは諦めて布マスクに切り替えました。

うちにある使い捨てマスクは息子に取っておくことにし、偶然手に入ったベトナム製の布マスク3枚を私が大事に使います。

普通の大人サイズなので、私には少し大きいんです。
しかも、チェック柄(チェック2枚、無地1枚)で、ギョッとするくらい目立つ
これから強盗でもする?みたいな。
このご時世だから、どんなヘンテコリンなマスクでも大目に見てあげて下さい。
ともあれ、気をつけるべきことをきちんとやるしかないですね。
コメント

Viking Knit のジュエリー

2020-03-25 14:38:00 | ジュエリーメイキング
今日は月一回の自宅ジュエリー教室でした。
年間を通して、いろんな技法を使って生徒さんが作ってみたいものを使っている、いわば癒しの時間になっています。

今日から、Viking Knit(バイキングニット)という特殊な金属編みで、ジュエリーを作っています。

1300年近く前、バイキングの人たちは金や銀の線を編んでロープを作り(元々は武具だった)、それが装飾品に転用されたと言われています。
チェーンメイルもそうでしたが、武器や鎧が原点の装飾品は多いです。

私はおよそ8〜9年前にバイキングニットに出会い、それ以降研究を重ねて、いろんな作品に取り込んでいます。
ただ、教えるとなるとツールが必要で、まだ日本では手に入らなかったため、コストが掛かりすぎるので、今まで教えたことはありませんでした。
たまたま過去に作ったブレスレットを見て、ぜひ習いたいと言われたので、やっと日の目を見ることになったのでした。
使うツールはシンプルで、鉛筆みたいなスティックと目打ち、ドロープレートです。



いつもは銀線を使いますが、今回は14Kのゴールドフィルドワイヤーを使います。

金属ワイヤーを編む技法はいろいろありますが、私は編むことが大好きなので、どれも好きです。

指輪の一部にも使えます。



根気は要りますが、集中するのでマインドフルネスな作業ですよ。

コメント

唯一尊敬出来る人:宮城まり子さん逝去

2020-03-24 14:07:00 | 自閉症のtoshiya
3月21日、宮城まり子さんが旅立たれました。

一般の私たちも、宮城まり子さんが成されたことの社会的意義に対して、残念で仕方ない思いと悲しみを抱きますが、まり子さんが愛情を注いだねむの木学園で暮らす人たち、関係者の方々の悲しみや寂しさはいかばかりかと思います。

私もかつてねむの木のこどもたちとまり子美術展という記事を書いていますが、その頃からまり子さんは私の中で、唯一尊敬してやまない人となりました。

その情熱と行動力、愛情の深さ、真似できる次元ではありませんが、少しでも近づきたいと思う私です。

私がどんな言葉を紡ごうが、何の役にも立たないでしょうが、ねむの木開設当時、障がいのある子は学校へも行けないばかりか、座敷牢に居させられたという社会に一石を投じられた勇気に、重い障がいのある息子を与えられた私は感謝と感服の気持ちが溢れています。

ありがとうございました。
安らかにお眠り下さい。
コメント

ラッパー・toshiya

2020-03-20 22:16:00 | 自閉症のtoshiya
今週は二泊三日のショートステイに行っていた息子。
気温も高くて過ごしやすかったのか、とても穏やかだったそう。

昼前にショートから帰り、昼ごはんの後に夫が散歩に連れ出しました。

途中でコンビニでお茶を買い、イートインで飲むのを楽しみにしていますが、途中で夫からLINEで「toshi君の無精髭すごいね!コンビニの店員さんがちょっと驚いてたよ(笑)なんかラッパーみたいだね😅」とメッセージが。

お泊まりがあると、息子は決まって無精髭を生やして帰って来ます。
シェーバーは持たせてますが、ひとりで剃るのはなかなか難しく、家でも夫と対面する形で真似しながらやっと剃れています。
たまに夫が留守の時などは私が手伝いますが、上手くいきません。

痩せている上にキャップを斜めにかぶって、ブッカブカのパンツでちょいワル風にヒゲがあると、確かにYoYo❗️ですな🤣

実害はないものの、やっぱりひとりでヒゲを剃れるようになれたらいいyo!ね〜

コメント

コンフォートゾーンから出る

2020-03-19 16:26:28 | スポーツクライミング
クライミングジムのルート壁が刷新されて、新しい課題に挑戦中です。



以前、リード壁があった所にオートビレイが付きました。

今回のは、なかなカラくて5.10bですら一撃出来ませんでした


同じ9mの高さでも、垂壁に比べると傾斜や段差が入ると、道のりが長くなる分高さを感じてしまうので、恐怖感が芽生えます。

ロープが付いてるからグランドフォールして怪我することはないのだけど、それでもビビります。
加えて、段差や傾斜があるとパワーがより必要です。

怖い。出来ないかも。
難しい課題を前に躊躇います。

でも、出来ないままでいいわけない。
年齢的に現状維持が精一杯なのかもだけど、限界を更新したい欲は抑えられません。

確実に登れるとこだけをやってお茶を濁すというのは、まさにコンフォートゾーンに居座ってること。
成長がないということ。

つまらないわー生きてる意味がないわー
だから、ここから出なくては。

なかなか成長しない私ですが、いつも心の中で、ひっそり自分を叱咤しながら登っているのであります。

コメント

自閉症の人の食事「プラス・カフェラテでタンパク質強化」

2020-03-16 17:41:00 | 自閉症のtoshiya
久しぶりに息子(自閉症の人)の食事について書きます。

息子に限らず一般的な話ですが、日本人はタンパク質の摂取量が不足になりがちと言われていまして、さらに私や息子は、常にアルブミン値が低い体質と来たもんだ!

うちはベジタリアンでもヴィーガン でもないのだけど、脂肪を摂り過ぎないようにすると、自ずとタンパク質も足りなくなります。

息子の間食(おやつ)も、塩味せんべいや芋、おにぎりなど、グルテンフリーですが、炭水化物に偏りがちだったので、これに牛乳やヨーグルトを入れるようにしました。

以前は乳製品に懐疑的であまり食べなかったのですけど、いろいろ学んで試してみて、適宜取り入れています。

自閉症の人には合わないカゼインの型があるという説があるので、ジャージー牛乳やブラウンスイス牛乳の製品を購入しております。

息子は「にゅうにゅう😊」と喜んでカフェオレを頂いていますので、心の面でもよいのかな~と思っています。

タンパク質不足が解消されると、ホルモンの分泌やらいろんな面で変わってくるかも?とほんの少し期待しています。
コメント

マスク洗ってます?

2020-03-16 11:35:00 | 日々のこと
花粉症の時期と重なって、マスク不足が未だに解消されません。

私個人の考えは、自分が咳やくしゃみがなければ、マスクは必ずしもしなくてよかろう、です。

が、花粉に反応すると、鼻や喉の粘膜が炎症するのでその予防にマスクをしています。

SARSの時に買っていたマスクがあるので少しはもつかな?と考えて、購入は控えていましたけど、なんか長引く予感がしてきましたよね。

そこで、ついに不織布マスクを洗ってみることに。
ただ、皮膚の弱い私は洗剤や石鹸の残存が心配。
そんな時、薬剤師の友だちが勧めてくれたのが、赤ちゃん用の洗剤です。
衣類用でなく、野菜も洗えると説明がある台所用です。
分量を守って、濯ぎを念入りにして使います。
今のところ、皮膚が被れる様子はありません。

夫のも息子のも洗って大事に使うしかないですね。

コメント

美味!限定ガトーショコラ

2020-03-14 16:09:00 | グルテンフリー
ホワイトデーのプレゼントで夫から贈られたのは、薔薇のアレンジメントとBeen to Bar東京富ヶ谷のminimalのチョコレートのガトーショコラ。


         

私も夫もチョコレートが好きですし、小麦不使用だからコレだったようです。

材料がカカオ豆・卵・砂糖・紅茶だけで作られた、ガトーショコラです。

カカオ豆由来のドライフルーツのような甘味と酸味が深い味わいで、すばらしく美味しくて感激しました

カカオ豆の風味がほんとによくわかります。

うちはあまり牛乳は飲まないのですが、このガトーショコラには生クリームやミルクが合うというので、ジャージー牛乳のカフェオレで頂いてみました。

美味しいプレゼントをありがとう😊

夫は私へのグルテンフリーな食べ物を探すのに苦労してるようですが。


外は昨日とは打って変わって、寒くてみぞれまで降っています。
でも明日は晴れるでしょう🌝


コメント (2)

奇跡のウラ話

2020-03-13 20:47:00 | 自閉症のtoshiya
昨日、興奮して書いた 「奇跡が起きた❗️」の経緯を、施設の方に連絡帳で尋ねてみました。

一体どうやって、息子にマスクを着けさせることが出来たのか?

返ってきたのは、奇跡の更に斜め上をいく答えでした。

施設の真ん前のバス停から市バスに乗って、息子はそこから一人で駅まで帰って来ます。

乗車するまで付いて下さる職員さんが、黙ってマスクを差し出してみたそうです。

すると、息子は自分でマスクをして、そのままバスに乗ったそう。

逆に、職員さんたちは帰宅するまでマスクを外さなかったことに驚いておられました。

あんなに嫌がっていたのに、彼なりに状況を見て我慢したのでしょうか。

私たち親にとっては、成長とは奇跡(ミラクル)なのです。
伸びしろが大きい分、ミラクルは続くのだろうな。

コメント

サクラガサイタ

2020-03-13 10:40:00 | 日々のこと
昨日のウォーキングの途中、ソメイヨシノの花が二輪ほど咲いていたのを見つけました。
暖冬だったから早いですね。
花はどんな時でも、黙って咲いてくれます。

今年は賑やかなお花見は出来ないんでしょうが、花を愛でる方法はいくらでもあります。

変かもしれないけど、私は小さな幸せを感じることが増えました。
こういう時期に?
そう、こういう時期に。
不安や心配を遥かに凌駕して、胸がいっぱいになるほど幸せです。

大震災の後でも同じでしたが、当たり前だと思っていたことが、何て凄いことだったかを噛み締めました。
持てるものは少ない私だけど、努力の貯金は続けます。

今日も今この瞬間を生きてみましょう。




コメント

奇跡が起きた❗️

2020-03-12 17:41:00 | 自閉症のtoshiya
先月末にマスク着けられないよ問題」という悩みを書きました。

既にパンデミックという状況にもなってきて、これはマズいな〜😥と焦っていたところ、なんと今日、マスクをしたトシヤくんが活動ホームからの帰りのバスから降りて来たではないか‼️

おおっ!これは、ビックリ
いつもマスクは袋に入れて持たせており、隙を見て着けさせてもらえるようお願いしていたのですが、2週間で着けられるようになりました。
パチパチ👏
職員さん、ありがとうございました

マスク非着用の人は入館お断り、なんて玄関に貼ってあったので、心配してました。
まあ、マスクは足りてないこともあるし、ちょっと疑問もあるにはあるが。
ただ、本人も着けられるに越したことはないです。

今年一番のミラクルかも💫
コメント