桜子の † 智天使工房 † 

カラーセラピストでメタルスミスの私が歩む日々。
みんながハッピーになれるものを作りたい。

カメレオン作り

2012-08-31 09:58:04 | ジュエリーメイキング

今日もまだまだ暑いですね。
いい加減、もう疲れましたね。
やっと金曜日になり、送迎の激務が終わるかと思うとホッとします。

さて、シルバークレイの制作状況をTwitterではつぶやいていますが、ざっと説明しますと、今回のテーマは「レインフォレスト」つまり熱帯雨林。
なんか蒸し暑そうなテーマですけどね(笑)
いろんな生き物が絶滅の危機に晒されているという現在、森や小さな生き物にも目を向けてみようと思ったのでした。
その中のモチーフのひとつがカメレオン。
爬虫類が好きなわけじゃないですが、
カメレオンは愛嬌があって好きですし、色を使えるから。

カメレオン本体を銀のむくで作る訳にはいかないので、中子で原型をこしらえて、それを銀粘土でくるんでいきます。
中子の材料は、ワックス系にするつもりで手持ちの彫金用シートワックスや粘土ワックスなどで試作するも、なかなかうまくいかず、ネットで探しまわってやっとfuse waxというスカルプチャー用のワックスにたどり着きました。
海外のモデラーたちに愛用されてるもので、常温では堅く彫塑でき熱を加えると溶ける( ワックスですから)し、ベタつき感もあまりなくて匂いも悪くないので、中子には良いと思います。

Fuse waxで原型を作って、粘土でくるんで形を整え、ワックスを溶かし出して中空のカメレオンが出来たところです。
まだ目玉とか手足はついていません。
メインキャラなので、じっくり丁寧に作り上げたいです。

今日はひと月に満月が二度ある二回目の満月、ブルームーンです。
晴れてるから綺麗な月がみられるかな?

コメント

憧れのメガネ CSInyシドと同じ~

2012-08-30 09:19:56 | 日々のこと



現在、遠近、近々、hazukiルーペの3本のメガネを使い分けてどうにか仕事をこなしています。

ところが、近々メガネは本を読んだりipadを使う時も使うので、置き忘れが多く、外出した時にシマッタ!と思うことがたびたび。

そこで、もう1本シニアグラス(老眼鏡ダヨ)を買い足そうと思ってたら、偶然に憧れのメガネを見つけて買うことが出来たんです

私がアメリカのドラマCSIが好きだっていう話、しましたっけ?
CSIを見ながら美味しくご飯がいただける私ですw

どのシリーズも好きなんですが、CSIニューヨークのNY市警検視官、シドが仕事する時に掛けてるメガネがカッコよくって、日本で手に入らないかな~~とずっと思っていたのです。

フレームの中央がパカッと外れて、普段はメガネごと首から掛けておけるってやつ。

あれ、クリックリーダー(CLIC readers)っていうんです。

やっと見つけて、赤いフレームのを買いました。

こういう風に真ん中がマグネットで接続されるようになってます。



着け心地は今一つかな。

お誂えのフレームじゃないですから、顔の大きさに合わない場合もありますよね。
それでも、「メガネ、メガネ~~」って探さなくてもいいし、面白くてオシャレだから許す。

年齢商品でも探せばカッコいいもの、これから増えるでしょうね。

コメント

ブログ開設から3000日

2012-08-29 10:03:59 | 日々のこと

トシヤを送った後のわずかなリラックスタイムです。
昨日ガンガン作業してたせいか、肩こり半端ないです(T_T)

今朝、ブログの編集画面を見たら、なんとこのブログを始めてから今日で3000日だと書いてありました!

3000日のうち更新した日がどのくらいの割合なのか分かりませんが、ともかく長い休止もなく続けて来られたのは皆様のおかげです。

毎日大体500~800程のアクセス数ですが、こんなにおもろくないブログなのに来て下さる方がいるというのが励みになっています。

自分にとって面白いと感じたことを誰かとシェアしたいという思いで、今後も地味~に続けていこうかと思っておりますので、よろしくお願い致します。

コメント

センシティブ

2012-08-27 14:28:51 | 自閉症のtoshiya

日曜日の昨日、トシヤは相方とふたりで高尾山にハイキングに行ってきました。

毎年のように、神奈川大のボランティアの学生さんが(スペシャルオリンピックスの)企画して下さっているのですが、今年も参加しました。

相方と二人でどこかへ行く(泊りがけも含めて)のは、もう普通のことですが、この登山の課題は「待てるかどうか」ということでした。

人気のある高尾山は登山者も多く、下山してくる人とすれ違う時に、登る方はしばらく待つという状況があるようなのですが、トシヤはこれが呑み込めずに待てなくなってしまうのです。

とにかく散歩に行く時も、走る時も一番先にタターッと行きたいタイプなので、足止めされるのが我慢ならないんでしょう。

怒ったり自傷したりということが過去にあったようで、今年はそれをせずに登りたいというのが二人の目標でした。

 

トシヤはこの2週間ほどは、活動ホームで作業の環境を整えてもらったりして、大変機嫌よく過ごしていたのですが、土曜日にちょっと雲行きが怪しくなって、時々泣きじゃくったり、久しぶりに自傷したりと突然崩れ気味になって、どうしたんだろう?と心配していました。

実は相方がこのところとても忙しくて、帰宅も深夜になったりと疲れていたのですが、そのせいか急に歯が痛むと言い出して。土曜日も鎮痛剤を飲んでも眠れないなどと言っていたのです。

それがトシヤの動揺の原因でした。

トシヤは家族(身近にいる人)が具合悪くなると、それをまともに受けてしまいます。

心配や不安を抱えるんでしょうが、高性能の受信機のように邪気のようなものを受けてしまいます。

相方の歯痛も心配ですが、トシヤの様子が心配だったところにハイキングだったわけです。

幸い前日にショートステイが入ったのと、相方も歯痛が治まったのとで、いいコンディションで出かけたそうです。

結局、ボランティアの学生さんの手に噛みつこうとした!?ということですが、昨年ほど荒れることはなかったそうで、私が早起きして作ったお弁当もペロリと完食

二人とも元気に帰ってきました。

 

 

感受性が強いってことは悪いことではありません。
しかし、人によっては「扱いづらい」と言われてしまいます。

現に活動ホームの担当者には、そう言われてるようです(代理人が話を聞いた)。

お世話をする側は誰だって、素直で言うことを聞いておとなしい障がい者の方がいいでしょうよ。

それでも、自分側の都合のみで相手を評価するのは、福祉や教育という側面ではどうなのかな?と思います。
大変なのは十分に理解できますが、今までの学校時代を見ていても、それ止まりの先生とかが圧倒的に多かった。

だから、レイヤーという考えが必要になるんです。

この話はまたいずれみっちり書きたいと思います。

 

コメント

見たでござるよ「るろうに剣心」 * ONE OK ROCK 好きだなあ

2012-08-26 09:30:16 | 日々のこと

ONE OK ROCK 「The Beginning」

昨日、早くも「るろうに剣心」観てきました

たまたまトシヤがショートステイだったので、預けた足でワールドポータズのワーナーマイカルMMに行ったのです。

実は相方が「るろ剣」をジャンプでずっと読んでたらしく、私と利害が一致したので(笑)、二人で楽しく鑑賞出来ました。

漫画の詳細を詳しく知らない私にも十分楽しめたし、VFXとかアクションシーンの割合が多くて、やっぱり漫画原作らしい作品かな。
初日でお客さんもわりと多めだったんですが、スクリーンへの集中が皆さん半端じゃなかったように感じました。そういう空気だった。

エンドロール中に席を立つ人は誰もいなかったし、そこで流れたONE OK ROCKの「The Beginning」が結構良くって、それをずっと聴いてたっていうのが本音。

私も相方も同じ傾向の音楽が好きなんだけど、ipadでYouTubeに上がってる「The Beginning」を聴きながら帰りました。

他の曲も聴いてみて、いやあなかなか(・∀・)イイって思いました。

 

映画のパンフも買いましたが、相方の方が熱心に読んでましたよ。

コメント

緋村剣心

2012-08-25 13:50:12 | 日々のこと

鼻血( ´゜ω゜`):;*.':;ブッ

お昼を買いにセブンイレブンに行ったら、所定のお菓子を2個買うと「るろうに剣心」のA4ファイルをプレゼントなんてやってたので、無理矢理サラダプリッツを2個買って、これをもらってきましたヘッヘッ

今日から映画公開ですね。

私、特に漫画のファンではありませんが、佐藤健くんのファンです。

映画「るろうに剣心」の監督でもある大友啓史氏は、あの「龍馬伝」も撮ったんですよね。

その「龍馬伝」で人切り以蔵(岡田以蔵)を演じたのが、佐藤健くん。
その迫真の演技には、こんなすごい若手がいたんだ!と心底驚きましたが、それからファンです。

L'Arc ~en~ Cielとジョニー・デップ以外には心が動かされることのなかったこの10年ですが、久々に萌ぇ~ですわ。

暑いし忙しかったので、ちょっとリフレッシュで観に行こうかと思ってます。

 

コメント

な~んだ

2012-08-24 14:39:11 | 日々のこと



今朝のラジオ体操で、恐竜たちは子供たちが喜んでもらっていってくれたそうです。

で、相方は「島原素麺」をもらって帰ってきました。

「まさかこれが欲しかった?」
「うん、皆勤賞( ´ ▽ ` )ノ」

だそうです・・・

眠い眠い(´-ω-`)って言ってましたけど。

 

話は変わりますが、マジで暑過ぎないですか?

もうね、けっこうダメージ激しくて朝からドンヨリです。

ウンザリするような暑さですよ。

送り迎えは電車だからとはいえ、歩きもあるし、駅ホームの灼熱度といったらもう、卒倒するくらい蒸し暑いですから

ほんとうに熱中症にならないように注意しましょう。

暑いのに、うちのカマキリさんは元気に動き回ってます。

今日はいつもいるパッションフルーツの葉よりさらに上にあるフウセンカズラの蔓に登って、蟻を捕まえてムシャムシャしてました

これから息子のお迎えです。

萎える~~

コメント

バイバイ恐竜

2012-08-23 19:45:16 | 日々のこと



ウチの町内では夏休み最初の週と最後の週に、近くの公園でラジオ体操をやっています。
けっこうたくさんの小学生が来てるそうです。

うちの相方は子供がいるわけでもないのに必ず参加します。
前日に午前様で帰宅しても、絶対行きます(なぜ?)

で、今週がその最後の週で、明日はオーラスの日なので、子供たちに何かプレゼントしようと、私の恐竜フィギュアを提供することになりました。

恐竜のスカルのフィギュアでフランス製の玩具なんです。

資料として購入したものですが、もう多分使わないので、譲ることにしました。
T-Rexの骨格模型も。

子供たちはたぶん、トシヤのものだろうと思うだろうな。
まさか私の私物だとはツユも思わないだろう(・_・;

やっぱり私の本質は、永遠の少年?

バイバイ恐竜。
少年よりは執着心がないところは年の功でしょ。

コメント

脱皮んぐ

2012-08-23 09:59:55 | 日々のこと



また虫の話。
小学生の日記じゃないんだから、みたいな(笑)

今朝、今度はオンブバッタの脱皮シーンを目撃しました。

脱ぎ脱ぎしてる時は無防備ですから、命がけなんでしょうね。

これから30分ほどで完全脱皮しました。
ウチのプランターはけっこう大きいので、捕食者と被捕食者の棲み分けが出来てるようですが(カマキリはより高いところに、バッタは低いところに)
人間の私は只々見守るだけです。

コメント

補食者(閲覧注意)

2012-08-22 19:07:47 | 日々のこと

ってほど過激じゃないかもですが、虫嫌いな人はご注意ください。

あのカマキリくんは、ずっとウチのプランターで暮らしています。

私がしょっ中ガン見するので、私にファイティングポーズをとることはなくなりました(慣れた?)

ずっと観察していても、食事をしてる様子がなかったので、ちょっと心配していたのですが…

なんと、セミを捕食してるのを発見!
自分より大きな獲物をワシワシ。
2時間くらいで跡形もなく食べてしまいました。

私たちみたいにお腹が空いたら食事するわけじゃなく、獲物が来るまで辛抱強く待ってギリギリの命を保っていく。
無駄に食べるわけでも、獲物を粗末にするわけでもない。

短い一生を、凛として全うして欲しいなと思いつつ観察してる私です。

植物も虫も、いつまで見てても見飽きることはありません。

植物の生長を観ていると、彼らにも意思があるのでは?と思わされることもあるんです。

いわんやカマキリをや。
ということで、情が移ってます(笑)



コメント

復活を噛みしめる

2012-08-21 21:07:12 | 日々のこと

今からちょうど1年前、私は絶不調でどうしようもなくなりました。

とにかく背中を中心に体中が痛くて、極度の疲労感、電車に乗るのも辛くてたまらなくなって、息子の送迎が地獄のように辛くなりました。

これはもう医師の治療を受けなければと思った日からずっと、自分の体調記録をつけていました。

体調の悪い時は結構な分量の文章を書いていますし、薬が変わった時とか検査を受けた時などはしっかり記録しています。
昨年の8月から今年の5月、ラルクのライブ辺りまでは記録がありますが、体調が回復していくにつれ、段々と内容も短くなり、今では特に何かあった時以外はつけていません。

最初の記録を見ると、体重も今より2キロは重かったんです。
ホルモンバランスがかなり崩れていたんでしょうか。

途中で機能性低血糖症のような症状もあったので、出来るだけ糖質を減らしタンパク質を多めに摂る食事を続けています。
もともとたくさん食べられる方ではないので、必須アミノ酸を摂るにはそれしかないのかな。

低糖質をやってもなかなか体重までは減らせなかったのが、ひと月前からノニジュースを飲むようになってやっと減ってきました。
とにかく元気になりたい一心で、ダイエット目的じゃなかったのに嬉しい副産物でした。

今日は病院で子宮頸がんの検査を受けました。

近く乳がん検査も受けます。

ホルモン補充療法を受けるには、欠かさず検査を受けねばなりません。

青息吐息で電車に乗っていたのに、疲れ切って横になりながら食事の支度をしていたのに、今はほぼ普通に生活出来ています。

元気があれば何でもできる!と誰かが言ってますが、これはほんとですね。

でも、当たり前じゃなく、とっても有難いことなんです。

今年の夏も暑さが半端ないけれど、上手に乗り越えたいです。

 

 

コメント

お道具番長

2012-08-20 15:00:10 | セラピーアクセサリー



常につねに使い勝手の良い仕事道具がないかと探してる私。

先週注文してた新しい工具が届きました。
ミニサイズの工具セットです。
チェーンノーズ、フラットノーズ、ラウンドノーズのプライヤー3本とニッパー。
外出先で使うこともあって、出来るだけ荷物を軽くするために必要でした。

ところが、この商品はメーカーで廃盤になっており、代理店で最後の一点として残っていたもので、しかもケースにちょっと汚れがあるということでかなりディスカウントしてもらいました。
色も私の赤だし可愛いし、ことごとくラッキーでした♪


どれだけ小さいかはメガネと比べると分かるでしょうか?

お道具番長としては、ウキウキの代物です。

コメント

まんぷくカフェ

2012-08-19 18:22:27 | 日々のこと

昨日の話です。
仕事を終えて、家族とご飯を食べた後、ちょっとリフレッシュしたくてセンター北にある雰囲気のあるカフェにいってきました。
CAFE SALON SONJINという店です。

ほんとはちょっとだけ甘いものが食べたかっただけなのですが、ここの売りはふんわり大きなホットケーキやワッフルでして、食べられない時は相方がいるからいいか(。-_-。)と。



私はプレーンホットケーキとアールグレイのセット。
焼き上がるまで30分掛かります、と言われるメニューです。
溶かしバターとメープルシロップが添えられてます。
フワフワのシフォンケーキみたいです。どうやって焼いてるんだろう?

相方はワッフルを食べました。
ちょっと味見をしたけど、こちらも軽い食感でした。


休日の午後だけあってお客さんも結構入ってましたが、大人の隠れ家的な落ち着く店内でした。

残念なのは私があまりに少食動物すぎて、全部を堪能出来ないってことでしょうか(T_T)
1/3は相方に食べてもらいました。
それでもお腹がはち切れそうでした。

次はお昼を抜いて行きます。


コメント

脱皮する

2012-08-18 18:54:32 | 日々のこと



いきなり、ちょいグロい画像で申し訳ない。

今朝、うちに居候しているカマキリくんの抜け殻を発見したものだから、ああカマキリって脱皮するんだ!って知りました。

たしかに、今葉っぱに暮してる彼は、この抜け殻よりひと回り大きいです。

さて、今日は私のアクセサリー教室の日でした。

先日一回戦を勝ち抜けた、母校の濟々黌が今日の第2試合で大阪桐蔭と対戦したのだけれど、開始時間がちょうどお教室の始まる時刻。

なのでまったく試合は見られず、教室終了後に結果を家人から聞くということになりました。

残念ながら、負けてしまいました。
Facebookでは、同窓会の人たちの応援コメントなどが数多く寄せられていたし、とても活気のある応援団だったようです。
選手の皆さんも応援の皆さんも、お疲れ様でした。

ワクワクする夏をプレゼントしてくれて、ありがとうございました。



みんなが頑張ったご褒美なのかな?

夕方、帰宅したらきれいな虹が見えたんですよ

近くの公園で撮ったんだけど、遊んでる子供たちは気づいていたかな?

 

成長をしていくと、必ず古い殻を脱がねばならない時が来ます。

それは多くの場合、楽じゃない経験を伴います。
悔しかったり、情けなかったり、苦しかったり。

でもすべて必然で、なるべくしてなることです。

私はそれから何を学ぶんだろうか?

大事なのはそれだけです。

 

コメント (2)

がんばるカマキリ

2012-08-15 14:53:29 | 日々のこと

蒸し暑いですねー
暑すぎてうちの朝顔がなかなか咲きません。去年もそうでした。
パッションフルーツも何でか花がつきません。
ちょっと寂しいプランターなんですが、ひとり住人が住みつくようになりました。

小さなカマキリですが、お腹がペタンコなので、調べてみたら「ハラビロカマキリ」っていう名前らしい。
その幼虫みたいです。
2日くらいまえからパッションフルーツの同じ葉に住んでて、私が見てるとお腹をグイっと反らせて懸命に威嚇します。
葉っぱの裏にいることも多く、逆さになっても必死に威嚇してるのがなんか可愛い。
風が強くて枝が揺れても、振り落とされないように威嚇のポーズで頑張ってる。

時々バッタもいたりするけど、餌になる虫がいるのかちょっと心配です。

いつまでいてくれるのか分からないけど、プランターを眺める楽しみが出来ました。
コメント