日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



 

 

 

コロナ禍で延期されていた UEFAチャンピオンズリーグ。

ポルトガルのリスボンでの集中開催中という展開は、過去ない例外中の例外!

 

 

つい先ほどまで、 以下の豪華な × 2試合が開催されていた。

 

8/  7(金) 【UEFAチャンピオンズリーグ 】 ベスト16

       マンチェスター・シティ vs レアル・マドリッド(第2戦)

       ユーベントス  vs オリンピック・リヨン(第2戦)

 

   第1戦は、

       アウェイのマンチェスター・シティ先行( 0 vs 1)

       ホームでオリンピック・リヨン先行(1 vs 0 )

  

 

             そして結果は、

       マンチェスター・シティ vs レアル・マドリッド → 2 vs 1 でシティ勝ち抜け!

        DFの痛恨ミスから無様に2点献上し、マドリー即死...

 

       ユーベントス  vs オリンピック・リヨン(第2戦)→ オリンピック・リヨン勝ち抜け!

        クリスチャン・ロナルドが2得点したものの、アウェイでの0封が痛かった...

 

       という結果でマンチェスター・シティ、オリンピック・リヨンが現状 ベスト8に進出。

 

 

 

           残り × 2試合 は明日試合開始!(笑)

       バイエルン vs チェルシー(第2戦)前節のー3点を払拭できるか?!チェルシー...

       バルセロナ vs ナポリ(第2戦)  前節はドロー...

 

 

 

準々決勝は、8/ 12(水)〜 8/ 15(土)に実施され、既に決まっているカードは、

 

8/ 12(水)       アタランタ vs パリ・サンジェルマン  

8/ 13(木)       ライプツィヒ vs アトレティコ・マドリッド

 

明日の残り2試合で準々決勝全ての組み合わせが確定する。

 

8/ 14(金)       マンチェスター・シティ  vs ...  

8/ 15(土)       オリンピック・リヨン vs ...

 

 

 

写真は決勝予定地、リスボンは、エシュタディウ・ド・スポルト(エスタディオ・ダ・ルス)

 

こりゃ楽しみだあ!

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

 

 

驚きのニュースが飛び込んできた!

 

NYに行く度に必ず通っていた、NYのシーフード名店 Aquagrill が閉店…

ちょっと使いでも、コース選択、どちらも満足度が高かった思い出のレストラン。

24年の歴史の幕を閉じることに(涙)

 

 

コロナ禍のダメージがNYのレストランに襲いかかってから既に約4ヶ月。

マサカのSOHOの名店のクローズに、ショックを隠せない。

シーフードといえばココ!だっただけに…

 

も一度だけ、も一度だけ、あのカウンターでシャルドネ飲み飲みオイスター…(涙)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

 

 

 NY渡航が多い当ブログ、そのベスト× 5?集約版です。

 

 

今、つくづく痛感するのは「平時」の価値。

現在NYは厳戒態勢になっており、アメリカ本土最大のコロナ渦となっている(汗)

 

第1位に選んだハドソン川の奇跡目撃も大事件だったが、わずか数時間のこと。

911ですら凌駕する危機…

 

4月末に予定していたNYブッキングは当然キャンセル…

 

 

「平時」、早く戻ってきて~…

 

 

 

 

.NY新名物ーハドソン・ヤード地区遂にオープン(3/14) シンボルvessel 体験記 

 

NY1というNYローカル情報専門テレビのテキスト情報で「ハドソンヤードがオープン」を知り、早速。

飛べば即刻わかる、NYっ子もビビる凄いスケール(汗) 

今回は、このドアップ写真で!(秋に撮影)

 

1年前は世の中、至って平和だった...(汗)

 

 

.全く予定外に、NYコミコンに潜入!その(1)  (13)

 

こちらもNY1(現地のローカルTV) 起点。

アナ「本日より、NY ジャビッツ・センターでコミコンが始まります!」

コミコンと言えば「テッド2」(喋るクマ人形映画)のクライマックスで登場したアニオタの聖地(写真)

SNS映えフォトジェニックべスト5」なんてえ企画にまで発展!(笑)

 (あ~もう1年半が経過...  昨年はタイミングが合わず)

 

 

 

.初・音楽フェス(Governors BallNY 参戦記(1)~(7)

(2017-6-13~2017-16-18)

 

Randall's Islandは、NYのマンハッタンの北側とクイーンズの間の島。

アクセス方法は3つ。(直通バス2コース、直通フェリー)

ステージが4つあり、2つがペアでコンサート開始、終了時間でシンクロ

 あとで調べても、これほど出入り・ステージ間のアクセスが楽な音楽フェスは存在せず!

 

しかも3位に入れた理由は、笑撃の事件があったから!

 

 

 

.10月21日リニューアル・オープン、新装MoMA(ニューヨーク近代美術館)先行レポート(1)(17)

(2019-10-20~2019-10-31)

 

NYに行くと必ずMoMAやWhitneyなどの美術館に寄るのは、常に何らかの「刺激」「衝撃」があるから。

そして10月21日(火)、MoMA(ニューヨーク近代美術館)がリニューアルオープン。

 

メンバー先行入場を生かし、新しいMoMA を徹底レポート致しました。

(現在MoMAは閉館中…)

 

 

 

.ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート(1)~(10)

 

たまたま、現場に居合わせてしまったワタクシが、様子をレポート致しました(写真)

今日のように寒い中、マジヤバかったっす...

NY ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート(1)

NY ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート(2)

NY ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート(3)

この調子で、(10)まであります。

 

また、総論もアップしてあります。

NY ハドソン川飛行機墜落事故「ハドソン川の奇跡」現場リポート(総論)

NY ハドソン川飛行機墜落事故「ハドソン川の奇跡」現場リポート(総論2)

 

 

 

 

と合計、5つに絞ったら、少しは読みやすくなったかしら?!

 

当ブログのモットーである、

「このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説·検証を行う場。

  基本ロジック=整理·ソートすることで面白さが増大·拡大」

 を粛々と?(笑)実行していることをご理解いただけたらとしたら幸いです!

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

 

 

 NY渡航が多い当ブログ、そのベスト× 5?を集約してみました。

結構充実度が高いと自負しております(笑)

 

 

ただし、最新の心配は…

 

・NYに渡航した日本人は NY 到着後、2週間の隔離?!?

 

4月末にNYする予定が既にブッキングされている当ブログとしては、衝撃的な話!!!

マジか?!?

 

 

 

.NY新名物ーハドソン・ヤード地区遂にオープン(3/14) シンボルvessel 体験記 

 

NY1というNYローカル情報専門テレビのテキスト情報で「ハドソンヤードがオープン」を知り、早速。

飛べば即刻わかる、NYっ子もビビる凄いスケール(汗) 

 

今回は、全景がわかる、この写真で!(秋に撮影)

あ〜もう直ぐ1周年なんですね。

 

 

.全く予定外に、NYコミコンに潜入!その(1)  (13)

 

こちらもNY1(現地のローカルTV) 起点。

アナ「本日より、NY ジャビッツ・センターでコミコンが始まります!」

コミコンと言えば「テッド2」(喋るクマ人形映画)のクライマックスで登場したアニオタの聖地(写真)

SNS映えフォトジェニックべスト5」なんてえ企画にまで発展!(笑)

 (あ~もう1年以上が経過...  昨年はタイミングが合わず)

 

 

.初・音楽フェス(Governors BallNY 参戦記(1)~(7)

(2017-6-13~2017-16-18)

 

Randall's Islandは、NYのマンハッタンの北側とクイーンズの間の島。

アクセス方法は3つ。(直通バス2コース、直通フェリー)

ステージが4つあり、2つがペアでコンサート開始、終了時間でシンクロ

 あとで調べても、これほど出入り・ステージ間のアクセスが楽な音楽フェスは存在せず!

 

しかも3位に入れた理由は、笑撃の事件があったから!

 

 

 

.10月21日リニューアル・オープン、新装MoMA(ニューヨーク近代美術館)先行レポート(1)(17)

(2019-10-20~2019-10-31)

 

NYに行くと必ずMoMAやWhitneyなどの美術館に寄るのは、常に何らかの「刺激」「衝撃」があるから。

そして10月21日(火)、MoMA(ニューヨーク近代美術館)がリニューアルオープン。

メンバー先行入場を生かし、新しいMoMA を徹底レポート!

 

 

 

.ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート(1)~(10)

 

たまたま、現場に居合わせてしまったワタクシが、様子をレポート致しました(写真)

今日のように寒い中、マジヤバかったっす!

NY ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート(1)

NY ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート(2)

NY ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート(3)

この調子で、(10)まであります。

 

また、総論もアップしてあります。

NY ハドソン川飛行機墜落事故「ハドソン川の奇跡」現場リポート(総論)

NY ハドソン川飛行機墜落事故「ハドソン川の奇跡」現場リポート(総論2)

 

 

 

 

と合計、5つに絞ったら、少しは読みやすくなったかしら?!

 

当ブログのモットーである、

「このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説·検証を行う場。

  基本ロジック=整理·ソートすることで面白さが増大·拡大」

 を粛々と?(笑)実行していることをご理解いただけたらとしたら幸いです!

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

 

 

このごろ毎日のアクセスをみるに、スマホで閲覧する人が増加中。

でスマホでみると、「このブログの人気記事」ベスト10が表示されるので、それでまたアクセスの傾向が変わってきている様に感じている。

 

で考えるに、「アクセスされているベスト10」もいいが、当ブログ的に「アクセスされたいベスト10」も定期的にやってもいいかなと思い始めた。

で過去のログから何回か実施したところ、 × 10は読むのにちょっと多すぎるかなと思い直し、 × 5としています。

その方が毎回変化が出しやすいので!

 

で今回はスペシャル、NY 渡航中のニュアンスを加筆した特別バージョン × 5!(笑)

 

 5位から順番にトップへ上がって行く、にします(笑)

 

 

 

 

.NY新名物ーハドソン・ヤード地区遂にオープン(3/14) シンボル vessel 体験記 

 

NY1というNYローカル情報専門テレビのテキスト情報で「ハドソンヤードがオープン」を知り、早速。

飛べば即刻わかる、NYっ子もビビる凄いスケール(汗) 

 

今回は、全景がわかる、この写真で!(秋に撮影)

あ〜 もう直ぐ1周年なんですね。

 

 

.全く予定外に、NYコミコンに潜入!その(1)  (13)

 

こちらもNY1(現地のローカルTV) 起点。

アナ「本日より、NY ジャビッツ・センターでコミコンが始まります!」

コミコンと言えば「テッド2」(喋るクマ人形映画)のクライマックスで登場したアニオタの聖地(写真)

SNS映えフォトジェニックべスト5」なんてえ企画にまで発展!(笑)

 (あ~もう1年以上が経過...  昨年はタイミングが合わず)

 

 

.初・音楽フェス(Governors BallNY 参戦記(1)~(7)

(2017-6-13 ~ 2017-16-18)

 

Randall's Islandは、NYのマンハッタンの北側とクイーンズの間の島。

アクセス方法は3つ。(直通バス2コース、直通フェリー)

ステージが4つあり、2つがペアでコンサート開始、終了時間でシンクロ

 あとで調べても、これほど出入り・ステージ間のアクセスが楽な音楽フェスは存在せず!

 

しかも3位に入れた理由は、笑撃の事件があったから!

 

 

 

.10月21日リニューアル・オープン、新装MoMA(ニューヨーク近代美術館)先行レポート(1)~(17)

(2019-10-20 ~ 2019-10-31)

 

NYに行くと必ず MoMAやWhitneyなどの美術館に寄るのは、常に何らかの「刺激」「衝撃」があるから。

そして10月21日(火)、MoMA(ニューヨーク近代美術館)がリニューアルオープン。

メンバー先行入場を生かし、新しい MoMA を徹底レポート!

 

 

 

.ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート(1)~(10)

 

たまたま、現場に居合わせてしまったワタクシが、様子をレポート致しました(写真)

今日のように寒い中、マジヤバかったっす!

NY ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート (1)

NY ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート (2)

NY ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート (3)

この調子で、(10)まであります。

 

また、総論もアップしてあります。

NY ハドソン川飛行機墜落事故「ハドソン川の奇跡」現場リポート(総論)

NY ハドソン川飛行機墜落事故「ハドソン川の奇跡」現場リポート(総論2)

 

 

 

 

と合計、5つに絞ったら、少しは読みやすくなったかしら?!

 

当ブログのモットーである、

「このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説·検証を行う場。

   基本ロジック=整理·ソートすることで面白さが増大·拡大」

 を粛々と?(笑)実行していることをご理解いただけたらとしたら幸いです!

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

 

 

このごろ毎日のアクセスをみるに、スマホで閲覧する人が増加中。

でスマホでみると、「このブログの人気記事」ベスト10が表示されるので、それでまたアクセスの傾向が変わってきている様に感じている。

 

で考えるに、「アクセスされているベスト10」もいいが、当ブログ的に「アクセスされたいベスト10」も定期的にやってもいいかなと思い始めた。

で過去のログから何回か実施したところ、 × 10は読むのにちょっと多すぎるかなと思い直し、 × 5としています。

その方が毎回変化が出しやすいので!

 

で今回はスペシャル、NY 渡航中のニュアンスを加筆した特別バージョン × 5!(笑)

 

 5位から順番にトップへ上がって行く、にします(笑)

 よくよく精査した結果、中身をかなり入れ替えています!

 

 

 

.NY新名物ーハドソン・ヤード地区遂にオープン(3/14) シンボル vessel 体験記 

 

NY1というNYローカル情報専門テレビのテキスト情報で「ハドソンヤードがオープン」を知り、早速。

飛べば即刻わかる、NYっ子もビビる凄いスケール! 

 

 

 

.全く予定外に、NYコミコンに潜入!その(1)  (13)

 

こちらもNY(現地のローカルTV)を起点。

アナ「本日より、NY ジャビッツ・センターでコミコンが始まります!」

コミコンと言えば「テッド2」(喋るクマ人形映画)のクライマックスで登場したアニオタの聖地(写真)

SNS映えフォトジェニックべスト5」なんてえ企画にまで発展!(笑)

 (あ~もう1年か... 今年はタイミングが合わなかった...

 

 

.初・音楽フェス(Governors BallNY 参戦記(1)~(7)

(2017-6-13 2017-16-18

 

Randall's Islandは、NYのマンハッタンの北側とクイーンズの間の島。

アクセス方法は3つ。(直通バス2コース、直通フェリー)

ステージが4つあり、2つがペアでコンサート開始、終了時間でシンクロ

 あとで調べても、これほど出入り・ステージ間のアクセスが楽な音楽フェスは存在せず!

 

しかも3位に入れた理由は、笑撃の事件があったから!

 

 

 

.10月21日リニューアル・オープン、新装MoMA(ニューヨーク近代美術館)先行レポート(1)~(17)

(2019-10-20 2019-10-31

 

NYに行くと必ず MoMAWhitneyなどの美術館に寄るのは、常に何らかの「刺激」「衝撃」があるから。

そして10月21日(火)、MoMA(ニューヨーク近代美術館)がリニューアルオープン! 

メンバー先行入場を生かし、新しい MoMA を徹底レポートいたしました。

 

 

 

.ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート(1)~(10)

 

たまたま、現場に居合わせてしまったワタクシが、様子をレポート致しました(写真)

今日のように寒い中、マジヤバかったっす!

NY ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート (1)

NY ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート (2)

NY ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート (3)

この調子で、(10)まであります。

 

また、総論もアップしてあります。

NY ハドソン川飛行機墜落事故「ハドソン川の奇跡」現場リポート(総論)

NY ハドソン川飛行機墜落事故「ハドソン川の奇跡」現場リポート(総論2)

 

 

 

 

と合計、5つに絞ったら、少しは読みやすくなったかしら?!

 

当ブログのモットーである、

「このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説·検証を行う場。

   基本ロジック=整理·ソートすることで面白さが増大·拡大」

 を粛々と?(笑)実行していることをご理解いただけたらとしたら幸いです!

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

 



お待ちかね、ベスト16の組み合せ抽選が、つい先ほどまでスイス、ニヨンのUEFA本部で行われた。

さて、どういう組み合わせか?
それは以下。


ドルトムント vs パリ・サンジェルマン

レアル・マドリッド vs マンチェスター・シティ!

アタランタ vs バレンシア
 
アトレティコ・マドリッド vs リバプール!
 
チェルシー vs バイエルン・ミュンヘン
 
オリンピアコス vs ユーベントス 
 
トットナム・ホットスパーズ vs ライプティヒ
 
ナポリ vs バルセロナ
 
 
くじ運が良かったのは、いつも通り?!?!、バルサかな(笑)

逆に喰らったのは、レアル・マドリッド vs マンチェスター・シティ なのでは?





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

 

 

 

 

 

このごろ毎日のアクセスをみるに、スマホで閲覧する人が増加中。

でスマホでみると、「このブログの人気記事」ベスト10が表示されるので、それでまたアクセスの傾向が変わってきている様に感じている。

 

で考えるに、「アクセスされているベスト10」もいいが、当ブログ的に「アクセスされたいベスト10」も定期的にやってもいいかなと思い始めた。

で過去のログから何回か実施したところ、 × 10は読むのにちょっと多すぎるかなと思い直し、 × 5としています。

その方が毎回変化が出しやすいので!

 

で今回はスペシャル、NY 渡航中のニュアンスを加筆した特別バージョン × 5!(笑)

 

 5位から順番にトップへ上がって行く、にします(笑)

 よくよく精査した結果、中身をかなり入れ替えています!

 

 

 

.NY新名物ーハドソン・ヤード地区遂にオープン(3/14) シンボル vessel 体験記 

 

NY1というNYローカル情報専門テレビのテキスト情報で「ハドソンヤードがオープン」を知り、早速。

飛べば即刻わかる、NYっ子もビビる凄いスケール! 

 

 

 

.全く予定外に、NYコミコンに潜入!その(1)  (13)

 

こちらもNY(現地のローカルTV)を起点。

アナ「本日より、NY ジャビッツ・センターでコミコンが始まります!」

コミコンと言えば「テッド2」(喋るクマ人形映画)のクライマックスで登場したアニオタの聖地(写真)

SNS映えフォトジェニックべスト5」なんてえ企画にまで発展!(笑)

 (あ~もう1年か... 今年はタイミングが合わなかった...

 

 

.初・音楽フェス(Governors BallNY 参戦記(1)~(7)

(2017-6-13 2017-16-18

 

Randall's Islandは、NYのマンハッタンの北側とクイーンズの間の島。

アクセス方法は3つ。(直通バス2コース、直通フェリー)

ステージが4つあり、2つがペアでコンサート開始、終了時間でシンクロ

 あとで調べても、これほど出入り・ステージ間のアクセスが楽な音楽フェスは存在せず!

 

しかも3位に入れた理由は、笑撃の事件があったから!

 

 

 

.10月21日リニューアル・オープン、新装MoMA(ニューヨーク近代美術館)先行レポート(1)~(17)

(2019-10-20 2019-10-31

 

NYに行くと必ず MoMAWhitneyなどの美術館に寄るのは、常に何らかの「刺激」「衝撃」があるから。

そして10月21日(火)、MoMA(ニューヨーク近代美術館)がリニューアルオープン! 

メンバー先行入場を生かし、新しい MoMA を徹底レポートいたしました。

 

 

 

.ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート(1)~(10)

 

たまたま、現場に居合わせてしまったワタクシが、様子をレポート致しました(写真)

ヤバかったっす!

NY ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート (1)

NY ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート (2)

NY ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート (3)

この調子で、(10)まであります。

 

また、総論もアップしてあります。

NY ハドソン川飛行機墜落事故「ハドソン川の奇跡」現場リポート(総論)

NY ハドソン川飛行機墜落事故「ハドソン川の奇跡」現場リポート(総論2)

 

 

 

 

と合計、5つに絞ったら、少しは読みやすくなったかしら?!

 

当ブログのモットーである、

「このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説·検証を行う場。

   基本ロジック=整理·ソートすることで面白さが増大·拡大」

 を粛々と?(笑)実行していることをご理解いただけたらとしたら幸いです!

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

 

 

 

このごろ毎日のアクセスをみるに、スマホで閲覧する人が増加中。

でスマホでみると、「このブログの人気記事」ベスト10が表示されるので、それでまたアクセスの傾向が変わってきている様に感じている。

 

で考えるに、「アクセスされているベスト10」もいいが、当ブログ的に「アクセスされたいベスト10」も定期的にやってもいいかなと思い始めた。

で過去のログから何回か実施したところ、 × 10は読むのにちょっと多すぎるかなと思い直し、 × 5としています。

その方が毎回変化が出しやすいので!

 

で今回はスペシャル、NY 渡航中のニュアンスを加筆した特別バージョン × 5!(笑)

 

 5位から順番にトップへ上がって行く、にします(笑)

 よくよく精査した結果、中身をかなり入れ替えています!

 

 

 

.NY新名物ーハドソン・ヤード地区遂にオープン(3/14) シンボル vessel 体験記 

 

前回、NY1というNYローカル情報専門テレビのテキスト情報で「ハドソンヤードがオープン」を知り、早速。

飛べば即刻わかる、NYっ子もビビる凄いスケール!

vessel もすごいが、隣に完成し、次々と新しいアートを発信中、The Shed の写真で、のバージョン2。

天井シェルは何と可動式。柔軟な運用が可能だそう! 

 

 

.全く予定外に、NYコミコンに潜入!その(1)  (13)

 

一年前、NY(現地のローカルTV)を視聴していたら「新情報」が。

アナ「本日より、NY ジャビッツ・センターでコミコンが始まります!」

コミコンと言えば「テッド2」(喋るクマ人形映画)のクライマックスで登場したアニオタの聖地(写真)

SNS映えフォトジェニックべスト5」なんてえ企画にまで発展!(笑)

 (あ~もう1年か... 今年はタイミングが合わなかった...

 

 

.初・音楽フェス(Governors BallNY 参戦記(1)~(7)

(2017-6-13 2017-16-18

 

Randall's Islandは、NYのマンハッタンの北側とクイーンズの間の島。

アクセス方法は3つ。(直通バス2コース、直通フェリー)

ステージが4つあり、2つがペアでコンサート開始、終了時間でシンクロ

 あとで調べても、これほど出入り・ステージ間のアクセスが楽な音楽フェスは存在せず!

 

しかも3位に入れた理由は、笑撃の事件があったから!

 

 

 

.10月21日リニューアル・オープン、新装MoMA(ニューヨーク近代美術館)先行レポート(1~(17)

(2019-10-20 2019-10-31

 

NYに行くと必ず MoMAWhitneyなどの美術館に寄るのは、常に何らかの「刺激」「衝撃」があるから。

そして10月21日(火)、MoMA(ニューヨーク近代美術館)がリニューアルオープン! 

メンバー先行入場を生かし、新しい MoMA を徹底レポートいたしました。

 

 

 

.ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート(1)~(10)

 

たまたま、現場に居合わせてしまったワタクシが、様子をレポート致しました(写真)

ヤバかったっす!

NY ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート (1)

NY ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート (2)

NY ハドソン川飛行機墜落事故現場リポート (3)

この調子で、(10)まであります。

 

また、総論もアップしてあります。

NY ハドソン川飛行機墜落事故「ハドソン川の奇跡」現場リポート(総論)

NY ハドソン川飛行機墜落事故「ハドソン川の奇跡」現場リポート(総論2)

 

 

 

 

と合計、5つに絞ったら、少しは読みやすくなったかしら?!

 

当ブログのモットーである、

「このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説·検証を行う場。

   基本ロジック=整理·ソートすることで面白さが増大·拡大」

 を粛々と?(笑)実行していることをご理解いただけたらとしたら幸いです!

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

 


 

最後に、ひとつマニアックなTipsを。

 

係りの人にヒアリングしていたら教えてくれたのだ!

 

彼の言うには、

谷口ゾーン(2004)と 新ゾーン(2019)を一目で見分けられる方法がある、と。

 



その方法は、なんと「床」を見ること!!!

 

谷口ゾーン = 板の幅が細い

新ゾーン  =板の幅が太い(写真:2倍程度)

 

 

確かに一度知ってしまうと、自分がどこのゾーンにいるか一瞬でわかり便利!!!

終わりにふさわしく、ひとつマニアックなTipsで締めさせていだたきました(笑)

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

 



これまで大幅に増床された 5階、4階に集中して紹介してきたが、

 

6階:新設部分に新しいレストラン開設(展示スペースは変わらず)

3階:これまでの専門スペースから、より広いテーマを集中的に取り上げるスペースに

2階:新設部分に新しいギャラリーを追加

1階:同様に、新設部分に新しいギャラリーを追加し、新たなる入場口も!(1:の写真)

 

という具合で、いかにMoMAが新しく生まれ変わったかご理解いただけたかと思う!

 



が一方で...

MoMAの「これだ!」な名作が、ギャラリーのテーマに連動し文脈上の正しさを理由にそっとおかれていることが。

これには驚いた。

 

その代表的な例が、 

 

・モンドリアン Broadway Boogie Woogie

 

 

 

これまでの Broadway Boogie Woogie  の見せ方は…

 

モンドリアンの「白黒」作品を数点見せる。

そして最後に今作が現れる。

黄色をベースに赤・青など「カラフル」にNYブロードウェイを描いた。

モンドリアンがNYに移った心境の変化をあらわす、正にMoMAにふさわしい作品。

 

そのマスターピースが、まったく別の文脈上で突然 登場したのには、心底驚いた!

 (あまりのショックに写真は撮っておりません... ご了承ください)



 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

 


そしてこんなスペースも!

このゾーンは明らかに 増築部分。




の(16)はコチラ

 

前の(14)はコチラ

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






だんだん気付きはじめたのが、「日本人」作品が前より増えてないか?ということ。


いまや日本を代表する草間があるのは当然にしても、写真企画まわりの展示で、日本人名をけっこう発見!

60年代に活躍してしていた日本人が多かったということか!)

 

で極め付きはこれか!



オノ・ヨーコ(写真)






 
 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

 

写真は、マティス「スイミングプール」

晩年のマティス の晩年の大作。

プールを見学にした後、自宅の食堂の壁全面を使いそれを再現した極めてパーソナルな作品。

残念ながら総てのピースが今ここにあるわけではなく、部分。

 


全体はどうかというと、前にこの美術館のマチス展で経験済ではあるのでアップしておきます。

スイミングプール全景=コチラ

 

とはいえ、この部屋が今ここに存在することに、感謝感謝!





 
 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

 

 

先のポロックでかなりいいインパクトを受けたその次は...

 

バーネット・ニューマン!

 

 

作品名は「英雄にして崇高なる人」

彼が ZIP と呼ぶ縦のライン が美しくも 崇高。

こちらもほぼ壁1面を使用しており、パワーアップ!!!

 

 

解説によると ニューマン は鑑賞者が作品にかなり接近して「体験」することを推奨している、という。

アトリエを移してまで作成されたこの 巨大作 が新しい環境下で、これまた新しく生き還っているかのよう...

 

 

と、かなりのインパクトだったが、その先にあったのは、またさらに何と!!!(13へ)

 

前の(11)はコチラ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ   


 
編集 編集