日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 






さてこのシリ―ズの最終回は、~航空編~で。

アメリカオリンピック委員会のオフィシャル・スポンさーに君臨すること、○年の ユナイテッド航空。
こちらの写真は、34丁目ー7th Avenue からみた広告看板。
左手に見えるは、エンパイア・ステート・ビル。

渋い競技でアピールするところが、なかなか!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )








まずオープニングで驚く。

基本プロットは予想がつく通り、主人公はNYに住む、自由証明書で認められた自由黒人。
地位、名誉、家族とともに幸せな生活を送っていたが、ある白人の裏切りによって拉致され、南部に連れて行かれる。
そして奴隷にされてしまう、

のだが、その落差をひとつの対比で象徴的にみせる。
その選んだ「対比」が大胆でぶったまげるのだ。
境遇の差が非常にわかりやすいが、この表現はこの時代ならでは、なのではないかと感じた。


そして南部で待ち構える白人たち。
その面々が凄いだけでなく、それぞれハイレベルの演技を繰り出していて舌を巻いた。
彼らとは、
ポール・ジアマッティ
ベネディクト・カンバーバッチ(いつもの存在感)
ポール・ダノ(新機軸)
マイケル・ファスベンダー(ひと皮むけた!)
ブラッド・ピット(おいしい役 笑)
(出演順)

もちろんは白人役だけでなく、主人公を演じたキウェテル・イジョフォーが素晴らしい。
彼の持っている「気品」がこの物語にリアリティをもたらし、物語へのコミットを深くさせている。

そして忘れてはならないのは、ルピタ・ニョンゴ。
Black is beautiful、を出演者、鑑賞者に強力に痛感させ、それゆえに生ずる不幸が痛々しい...


ということで、当ブログの評価は=アカデミー賞「本命」
ノミネートされているのは、合計 9部門。
作品賞、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、助演女優賞、脚色賞、美術賞、衣装デザイン賞、編集賞。

当ブログ的には、
作品賞    =○獲得!
監督賞    =△ 「グラビティ」がここだけしか取れないと予想しているので
主演男優賞  =○△獲得! キウェテル・イジョフォー (ダラス...との一騎打ちか?)
助演男優賞  =○△獲得! マイケル・ファスベンダー (ダラス...との一騎打ちか?)
助演女優賞  =○獲得! ルピタ・ニョンゴ
脚色賞    =○ 「グラビティ」が監督賞しか取れないとして、ここは。
美術賞    =△ ここで、ずば抜けた感じはしなかった
衣装デザイン賞=△ ここで、ずば抜けた感じはしなかった
編集賞    =△ 「グラビティ」がここでも可能性?


当ブログ的には、なぜ音響賞に入ってないんだろう?という感覚。

まず冒頭で恐怖したのは、主人公が連れ去られる蒸気船の船尾で回転してる外輪のノイズ。
ディズニーランドの蒸気船マークトウェイン号しか知らないおめでたい身には、価値観がガラッと180度逆転。

その後の南部の田舎風景の自然音も良く撮れていて、それが演出に
ほっとさせる一方、一転して残酷さを強調するシーンに、その自然音が残酷に響く。
そこにさらに悪意を表現したようなノイズが忍び寄ってきたりして、このようなサウンドプロダクションに痺れた!

最後に。
なぜ「大統領の執事の涙」が全くアカデミーに引っかからなかったかがよく理解できた。
全てにおいて、この映画が勝っているのだ...(汗)

コメント ( 2 ) | Trackback ( 46 )







最後のトリは、ちゃんとメダルで。

Citi Bankのシリーズのラストは、Julie Chu。
2002、2010バンクーバーで銀、2006トリノでは銅メダルと3拍子!

でも今回のソチ2014も「銀」
しかし、×4大会連続メダルは、はっきり言って 凄くね?!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






Citi Bankのシリーズの続きで、今度はアメリカの人気スポーツ、アイスホッケー!

ただ、
今しがた最終競技の決勝で、カナダが金、スウェーデンが銀が確定したように、そこにUSAはいなかった。
3位決定戦で敗戦し、4位と悔しい成績。

写真のRico Roman も心なしか寂しそう?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







Citi Bankのシリーズの続きで、今度は金メダリスト!

写真の男性は、テッド リゲティ Ted Ligety

トリノオリンピックで金メダル、
バンクーバーではメダルを逃したが...
さて今回は?


スキー・アルペン - 男子スーパー複合 – 滑降  18位

スキー・アルペン - 男子スーパー複合 – 回転 8位

スキー・アルペン - 男子スーパー大回転    14位

スキー・アルペン - 男子大回転        金メダル

見事、Gold連動が決まった!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )









今回のNY渡航はオリンピック期間中だったため、街角でオリンピック広告に接触する機会がそれなりに。

というわけで、それらをご紹介していこう、という番外編の(1)です。
今回は、~銀行~

アメリカ代表団のスポンサーはCiti Bank。
NYに行くと、ストリートを上から下からばんばん歩くことにしている。
このため銀行のATMは各社のを何度となく接触する。
このCiti Bankの広告は目立ちまくり、他社を圧倒!
メインコピーはご覧の通りで、Citi gold をアピールしている。

この広告では、リュージュ 女子1人乗り エリン ハムリン Erin Hamlin 
3度目の正直で、今回ソチで銅メダル!
当てたな、Citi(笑)


番外編なのでついでにぼそっと。
東京2020では、どこの銀行が日本代表スポンサーなんだろう?!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







この企画は、サッカーで毎月1日、中旬、下旬に当ブログで展開している「今月のサッカーのつぼ」を変形・展開したもの。
自分で調べていても楽しいし、こうして開始前に時系列で残しておく事によって、今日いつでも「今」何が起こっているか確認できてまた楽しい。
なんて、思ってやってきました。

特にこのソチ2014ではチャレンジングなことに、この企画を回しながら、渡米するという大胆なことをやらかしました。
アメリカではソチオリンピックが期間中にどう報道・露出されているか知るチャンスとなり、これはこれで面白かったかなと。


ソチ2014でのメダルは現時点で、金=1 銀=4 銅=3で合計×8つのメダルを獲得で歴代2位(1位は長野)
世界でみると日本は、個数で12位タイ。
(=日本、韓国、イタリア、チェコ、スロバキア   11位は中国)

韓国が次の大会主催で力入ってる点を差し引くと、まずまずの成果だと言えるのでは。
ただし、ジャンプやノルディックが久々に息を吹き返した一方、スピードスケートなど課題がはっきりした競技も多い。
今後の強化を改めて考え直さなければならない状況ではある。


とはいえ、まずは今日の最終日、残り少ない競技そして閉会式をみたい。
次の大会、平昌2018にどう引き継がれるのかも、タノシミ!



16:00~【クロスカントリー 男子50kmフリー】
     (日本人出場はなし)     
18:30~【 ボブスレー 男子4人乗り】 3本目
     25番目に出走、黒岩 俊喜、佐藤 真太郎、鈴木 寛、宮崎 久 
20:00~【 ボブスレー 男子4人乗り】 4本目
     26位で終了、お疲れ様でした!
22:00~【アイスホッケー 男子】決勝
     スウェーデン vs カナダ     
25:00~【閉会式】

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







まずキックオフの第1章 「フェイスブックという国家」からして面白い。
イギリス キャメロン首相に面談したザッカーバーグ。
ザック「みんなはいいアイデアをもっているし、行動力もあって、それを生かしたいと思っているということです。
    フェイスブックを使えば、多くの国民が自分のアイデアを人に知らせる簡単で安価な方法をもつことになる」
キャメロン「すばらしい」

そこで「フェイスブックという国家」という発想になる。


ところが!
次の展開は本のタイトルのようにその理想とは全く別の展開に。
ネットやソーシャル・ネットワークが加担し実際に発生した事件、犯罪を紹介していく。
作者は法律家のため、判例を多く紹介しており、抽象的になることなく非常にわかりやすい。
(基本的人権(第4章)、言論の自由(第6章)、死に追る者に対する議論(第7章)etc...)

特に未成年での事件が多いところが、あやういことの多い世代とテクノロジーがマッチングした感があり、納得性が高い。
サイバーいじめ、性的趣向を公開されてしまう者、意図的に若者を自殺に追い込むネット上の人物etc...
ちょうど日本でも、大学生が自殺教授メールを7回送った学生の件がマスコミで公開されており、実にタイムリー?!
この事件・犯罪紹介パートだけで200ページ近くを割いており、重みがある。

これらの問題を通しリアルにあぶり出されるのが、ソーシャル・ネットワーク情報が裁判で採用されつつあるプライバシー問題のせめぎ合い。
電話の盗聴には激しく制限が設けられているわけだが、どうもソーシャル・ネットワークにはそういうガードがないようなのだ...
後半は、このソーシャル・ネットワークのプライバシー問題に踏み込んでいく。


自分の検索した結果が元データとなり、その後接触したサイトで先回りされているらしいことは、薄々誰もが感じていること。

<クッキーやウェブ・ビーコンやディープ・バスケット・インスペクション他ユーザーのデータをこっそりと収集されている。
<それも警告やユーザーの同意無しで。
<あなたがウェブサイトを訪れるたびに、最低1個の追跡メカニズムがインストールされている
<(ディクショナリー・ドット・コムのように数百個インストールされるウェブサイトもある)
<そうしたメカニズムはあなたの行動を監視するだけでなく、あなたの個人情報を入手し、蓄積し、
<そのデータを利用したり販売したりする会社に送信しているのである

<フェイスブックは世界中のユーザーに顔認識ソフトを発表したあと、許可を得ずに黙って全ユーザーをその計画に登録した(中略)
<生体データを削除させるためには、探すのが非常に難しいウェブページ上のリンク先を通じてフェイスブックに連絡しなければならない。


この「フェイスブックのプライバシー方針悪化の歴史」を一発でわかりやすく表現しているのが264ページ。
カリフォルニア州サンフランシスコにある非営利の公共団体、電子フロンティア財団のウェブからの引用。

ここでは「フェイスブックのプライバシー方針」を、2005年から2014年 4月までを一気に読ませる!
ここでは最初と最後だけ記述しておこう。

2005年
あなたがフェイスブックに投稿したいかなる個人情報も、あなたのプライバシー設定で指定されたグループのユーザーに閲覧されることはありません。

2014年(最新)
ウェブサイトやアプリケーションに接続すると、あなたに関する「一般的な情報」がアクセスされることになります。
「一般的な情報」という用語には、あなたや友人の名前、写真、性別、ユーザーID、コネクション、および「全員に公開」のプライバシー設定で共有される情報が含まれます。
フェイスブックに投稿する一定のタイプの情報のデフォルト設定は「全員に公開」です。つながるためには相手が必要なので、あなたのプライバシー設定では、あなたの
プロフィール・ページからコネクションを閲覧できる人を制限することができません。
もしコネクションが公に閲覧可能であることが不安な場合は、そのコネクションを除去することを考慮する必要があります。

文章量だけをみても飛躍的に多くなっていること、表現がいかに微妙になっていること、がおわかりいだだけると思う。
ソーシャル・ネットワークはユーザーの個人情報をその収入源にしているので、加速度的にそうなっているのだ!


本の最後に、著者が「こうあるべき」だと考えて仮に作った「ソーシャル・ネットワーク憲法」が載っている。
それが発するメッセージは明確。

結論:刺激的な読書になったと満足した1冊になった。
   お勧め!(自分を防衛するためにも...)


注:本のカバーは日本語版では「黄」だが、英語版を調べてみたら「黒」でこちらのデザインの方が迫力があったので写真はそちら。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






過激なアクションの切れ味が売りだった前作から、今回はやや内面に踏み込むPART 2。

注目のヒットガールは学生まっただ中で、まるで青春ドラマのような展開。
一方キックアスも、自分お能力のなさ加減に落ち込みつつ、正義のヒーローブームの元祖として、結果的に仲間を集う。
ここで登場が、スターズ・アンド・ストライク大佐他のユニークな面々。
その大佐を演じるのが有名コメディアン ジム・キャリーなので、期待度 高し!


問題は、前回の監督マシュー・ボーンに時間がなく製作に回ったことで、アクションの切れ味が大幅 ダウン...
1作目の良かったのは、ひとつひとつの技の切れ味=「こんなのありえねえ~」
なのだが、    ↓
これはマンガだから、悪役が死にまくろうが 全くOK! 
                         、的だったのが最高だった(笑)


今作も、派手な立ち回りは用意されているのだが、悪チーム vs 正義キャラチーム の総力戦なので、やや大味。
なので当ブログの感想はタイトルのように「続くPART 3への壮大な予告編」となる。
スターウォーズの2作目「帝国の逆襲」的な感じですかな?(笑)

まずは抑えとかないと、次にいけないから、ね!


コメント ( 4 ) | Trackback ( 42 )







大会もあと2日、今日はどんな競技が?
まず注目は、銀メダリスト 竹内 智香がさらに挑戦する、オリンピック新種目 回転。
メダルを獲得した大回転よりも、旗門の間が狭く、スピードで駆け抜ける競技。
休みの午後にゆっくり観戦できるのがうれしい!

だけでなくアルペン、オランダとの一騎打ち!スピードスケート、そして真央ちゃん他4人出場のエキシビションあり。
と今日も忙しい!(笑)


14:15~【スノーボード 男子パラレル回転】予選
     (日本人出場はなし)     
14:15~【スノーボード 女子パラレル回転】予選
     銀メダリスト 竹内 智香は第7レース、2本めは12番目スタート!
18:15~【スノーボード 男子パラレル回転】決勝
     (日本人出場はなし)     
18:15~【スノーボード 女子パラレル回転】ベスト8
     銀メダリスト 竹内 智香の大回転→回転での成績は?
18:30~【クロスカントリー 女子30kmフリー】
     (日本人出場はなし)     
19:03~【スノーボード 女子パラレル回転】準々決勝
     銀メダリスト 竹内 智香の大回転→回転での成績は?
19:30~【スノーボード 女子パラレル回転】準決勝
     銀メダリスト 竹内 智香、惜しかった!
19:46~【スノーボード 女子パラレル回転】決勝
     銀メダリスト 竹内 智香、惜しかった!     
21:45~【アルペン 男子回転】決勝×1本目
     19番出場=湯浅 直樹、32=佐々木 明
22:30~【スピードスケート 女子チームパシュート】準決勝
     日本 vs オランダ!     
22:30~【スピードスケート 男子チームパシュート】準決勝
     (日本人出場はなし)カナダ vs 韓国
22:30~【スピードスケート 女子チームパシュート】決勝
     決勝か? 3位決定戦か? 
22:51~【スピードスケート 男子チームパシュート】決勝
     (日本人出場はなし)
23:30~【バイアスロン 男子4×7.5kmリレー】
     (日本人出場はなし)     
24:00~【アイスホッケー 男子】3位決定戦
     (日本人出場はなし)     
25:15~【アルペン 男子回転】 決勝×2本目
     湯浅 直樹、佐々木 明の2本目は?
25:30~【ボブスレー 男子4人乗り】1本目
     黒岩 俊喜、佐藤 真太郎、鈴木 寛、宮崎 久は20番目の滑走!
25:30~【フィギュアスケート エキシビション】
     羽生 結弦 町田 樹、と高橋 大輔、浅田 真央!
27:00~【ボブスレー 男子4人乗り】2本目
     黒岩 俊喜、佐藤 真太郎、鈴木 寛、宮崎 久   

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )








2013年 2月下旬の「好カード」をスベダラっと並べ、ご紹介いたします!
(というエントリー・シリーズ since 2006.2 ) 


このアップの便利な使い方として、次はどんな試合があるのかなと ふと思った時に、当ブログをクリックするとずらっと出てくるので、そうやって使うのがオススメ。
(自分がそうやるために作ってます 笑) 

 

2/21(金)【独ブンデス】  
       シャルケ04 vs マインツ
     【スペインリーグ】 
       バジャドリード vs レバンテ
     【仏リーグアン】 
       モナコ vs スタッド・ランス
     【国際親善試合】 at ドバイ
       イラク vs 北朝鮮 なんという組合せ(汗...)

2/22(土)【Jリーグ】 ゼロックス・スーパー・カップ
        サンフレッチェ広島 vs 横浜マリノス AFCに向けてうまく調整してくれ!
      【英プレミアリーグ】
       チェルシー vs エバートン
       アーセナル vs サンダランド
       カーディフ vs ハル
       WBA vs フルハム
       ウエストハム vs サウザンプトン 
       クリスタル・パレス vs マンチェスター・ユナイテッド
       マンチェスター・シティ vs ストーク・シティ
      【伊 セリエA】  
       ボローニャ vs ASローマ
      【独ブンデス】  
       ボルシア・メンヘングラードバッハ vs ホッヘンハイム
       シュツットガルド vs ヘルタベルリン 酒井、細貝!
       ウォルフスブルグ vs レバークーゼン 5位 vs 2位  

2/23(日)【英プレミアリーグ】
       リバプール vs スウォンジー
       ニューキャッスル vs アストン・ビラ 
       ノーウィッチ vs トットナム 
      【伊 コパ・イタリア】  
       ユーベントス vs トリノ  
       サンプドリア vs ACミラン 本田出れるか?
       インテル vs カリアリ 他、全7試合。 
      【独ブンデス】  
       フランクフルト vs ブレーメン 乾
       シュツットガルド vs ヘルタベルリン 酒井、細貝!
       ハノーファ vs バイエルン 酒井高徳
     【スペインリーグ】 
       オサスナ vs アトレティコ・マドリッド
       ベティス vs アスレチック・ビルバオ 他、全4試合。

2/24(月)【伊 コパ・イタリア】  
       パルマ vs フィオレンティーナ 
       ナポリ vs ジュノア
     【スペインリーグ】 
       エスパニョール vs ビジャレアル

2/25(火)【AFC チャンピオンズリーグ】
       全北モーターズ vs 横浜マリノス
       川崎フロンターレ vs 貴州人和 他、全9試合
     【2013-14 UEFAチャンピオンズリーグ】
       ゼニト vs ドルトムント
       オリンピアコス vs マンチェスター・ユナイテッド
     【独ブンデス】  
       シャルケ04 vs マインツ
     【仏リーグアン】 
       ボルドー vs ロリアン

2/26(水)【AFC チャンピオンズリーグ】
       サンフレッチェ広島 vs 北京国安
       浦項スティーラーズ vs セレッソ大阪 他、全4試合
     【2013-14 UEFAチャンピオンズリーグ】
       ガラタサライ vs チェルシー
       シャルケ04 vs レアル・マドリッド

2/27(木)【2013-14 UEFAヨーロッパリーグ】決勝トーナメント第2戦 
       トラブゾンスポル vs ユーベントス! あらこんな処に...
       フランクフルト vs FCポルト 乾!
       バレンシア vs ディナモ・キエフ
       ナポリ vs スウォンジー 他、全16試合。

2/28(金)【独ブンデス】  
       ヘルタ・ベルリン vs フライブルグ
     【仏リーグアン】 
       エヴィアン vs ナント
     【スペインリーグ】 
       アスレチック・ビルバオ vs グラナダ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







メダルだけがオリンピックじゃないな、と早朝に日本に浸透させた浅田 真央。
一方で、フリースタイルでの小野塚選手の銅メダルは嬉しいニュースだったが。
さて今日の予定は以下のよう。
だんだん大会の終盤、というムードが漂ってますなあ~(笑)
最後にー写真は昨日に続き、タイムズスクエアでのソチ露出。
NASDAQを左にみて、道路を挟んで右側に同時に出る映像。


16:45~【フリースタイル 女子スキークロス】予選
     (日本人出場はなし)    
17:30~【カーリング 男子】3位決定戦
     (日本人出場はなし)      
18:30~【フリースタイル 女子スキークロス】 決勝
     (日本人出場はなし)      
21:45~【アルペン 女子回転】予選
     (日本人出場はなし)    
22:30~【 カーリング 男子】決勝
     (日本人出場はなし)      
22:30~【スピードスケート 女子チームパシュート】予選
     押切 美沙紀、高木 菜那、田畑 真紀が韓国に勝利し、準決勝進出!!
22:30~【スピードスケート 男子チームパシュート】 予選
     (日本人出場はなし)    
23:30~【バイアスロン 女子4×6kmリレー】
     小林 美貴、鈴木 芙由子、鈴木 李奈、中島 由貴
25:15~【アルペン 女子回転】 決勝
     (日本人出場はなし)      
25:30~【ショートトラック 男子500m】 準々決勝
     第2レースに、坂下 里士
25:30~【ショートトラック 男子5000mリレー】決勝
     (日本人出場はなし)
25:44~【ショートトラック 女子1000m】準々決勝
     第1レースに、酒井 裕唯
26:13~【ショートトラック 男子500m】 準決勝
     坂下 里士?
26:21~【ショートトラック 女子1000m】準決勝
     酒井 裕唯?
26:43~【ショートトラック 男子500m】 決勝
     坂下 里士?
26:53~【ショートトラック 女子1000m】決勝
     酒井 裕唯?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






竹内選手、おめでとう!
その後はノーコメント...


17:00~【ノルディック複合 男子団体】 ジャンプ
     日本は現状、6位!
20:00~【ノルディック複合 男子団体】 クロカン!
     6番目、日本はトップと1分5秒差でスタート!
21:00~【アイスホッケー】女子3位決定戦
     スイス vs スウェーデン      
22:30~【カーリング 女子】決勝
     スウェーデン vs カナダ      
23:30~【フリースタイル 女子ハーフパイプ】 予選
     10番目=小野塚 彩那、16=三星 マナミ
25:25~【フィギュアスケート 女子】フリープログラム
     村上 佳奈子!
25:25~【フィギュアスケート 女子】フリープログラム
     浅田 麻央! 感動...
26:00~【アイスホッケー】女子決勝
     アメリカ vs カナダ!
26:27~【フィギュアスケート 女子】フリープログラム
     鈴木 明子!
26:30~【フリースタイル 女子ハーフパイプ】 決勝
     小野塚 彩那が4位で進出し、銅メダル獲得!!!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )








今回の写真は、NY タイムズスクエアでのソチ オリンピック!
NASDAQのビル全体がオリンピックに。
やるねえ~

で今晩はいよいよ待望の、フィギュアスケート 女子 のショートプログラム!
報道での日本選手3人のコンディションでは、それぞれ好調そう。
ドキドキの今晩のスタート時間は下にまとめてあるが、26:30~ 頃 キム・ヨナ から目が離せない感じ...
早い時間はスノボの竹内 智香さんも楽しみ。

というわけで、今日は女性デー!
彼女たちがプレッシャーに打ち勝ち、技がベストに成功しますように!



14:15~【スノーボード 男子パラレル大回転 】予選
     (日本人出場はなし)  
14:15~【スノーボード 女子パラレル大回転】 予選
     竹内 智香なんと1位通過!!!
16:00~【アルペン 男子大回転】 予選
     (日本人出場はなし)  
18:00~【スノーボード 男子パラレル大回転】 決勝
     (日本人出場はなし)  
18:00~【スノーボード 女子パラレル大回転】ベスト8戦
     1位通過の竹内 智香、がんば!
18:15~【クロスカントリー 女子チームスプリント】 予選
     (日本人出場はなし)  
18:15~【クロスカントリー 男子チームスプリント】 予選
     (日本人出場はなし)  
18:48~【スノーボード 女子パラレル大回転】準々決勝
     相手が転び、竹内 智香が準決勝進出!
19:00~【カーリング 女子準決勝】
     (日本人出場はなし)  
19:15~【スノーボード 女子パラレル大回転】 準決勝
     竹内 智香、1秒01 もの差をつけて1本めを終了!!!
19:30~【アルペン 男子大回転】決勝
     (日本人出場はなし)  
19:45~【スノーボード 女子パラレル大回転】 決勝
     竹内 智香が銀メダル獲得! やったあ!!!
20:45~【クロスカントリー 女子チームスプリント】 決勝
     (日本人出場はなし)  
20:45~【クロスカントリー 男子チームスプリント】 決勝
     (日本人出場はなし)  
22:30~【スピードスケート 女子5000m】
     第2組=石澤 志穂、5=穂積 雅子、6=藤村 祥子
23:30~【バイアスロン 男女混合リレー 】
     (日本人出場はなし)  
25:15~【ボブスレー 女子2人乗り~】 後半
     (日本人出場はなし)
26:30~【フィギュアスケート 女子 】ショートプログラム
     17番目の出場は、キム・ヨナ(汗)...
26:51~【フィギュアスケート 女子 】ショートプログラム
     20番目の出場は、村上 佳菜子!
27:18~【フィギュアスケート 女子 】ショートプログラム
     24番目の出場は、鈴木 明子!
28:20~【フィギュアスケート 女子 】ショートプログラム
     トリ30番目の出場、浅田 真央!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日の銅メダルは、16年ぶりと、大変価値ある、銅。
その感動を思うと、今晩もやっぱ眠れねえね(笑)
さて予定です。


16:00~【アルペン 女子大回転】予選
     (日本人出場はなし)    
17:00~【アイスホッケー 女子】7、8位決定戦
     日本 vs ドイツ
18:30~【ノルディック複合 男子ラージヒル】 ジャンプ
     20番目=渡部 善斗、22=加藤 大平、26=永井 秀昭、45=渡部 暁斗
18:30~【ショートトラック 女子1000m】 予選
     第1レース=清水、3=酒井、7=伊藤
18:30~【ショートトラック 男子500m】 予選
     第1レース=坂下 里士
18:30~【ショートトラック 女子3000mリレー】 決順位決定戦
      日本の順位戦も大事だが、揉めまくり韓国中国の決勝がヤバい...
19:30~【アルペン 女子大回転】 決勝
     (日本人出場はなし)
21:00~【ノルディック複合 男子ラージヒル】 クロカン
     渡部 善斗、加藤 大平、永井 秀昭、渡部 暁斗!
22:00~【スピードスケート 男子10000m】
     (日本人出場はなし)    
22:45~【フリースタイル 男子ハーフパイプ】 予選
     津田 健太朗!
24:15~【ボブスレー 女子2人乗り】 前半
     (日本人出場はなし)     
26:30~【フリースタイル 男子ハーフパイプ】 決勝
     


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ   


 
編集 編集