新・ほろ酔い気分

酔っているような気分のまま、
愚にもつかない身辺雑記や俳句で遊んでおります。
お目に留めて下されば嬉しいです。

死ねそうな黄

2019年05月02日 09時16分35秒 | 写真と俳句

  山吹の死ねさうな黄の懐かしき   ひよどり 一平

   (やまぶきのしねそうなきのなつかしき)

   ・・・・・・・・・・・・

  同じ黄色でありながら、菜の花と山吹では大いに違うようです。

  菜の花は黄と香で迫ってきます。噎せ返るような迫力を感じます。にもかかわらず、懐かしさを感じます。

  山吹も懐かしさや安らぎを感じます。

  しかし、迫って来ない。ひたすら待ってくれています。

コメント (2)