”農”と言える!?

元・食推おばさんのソムリエ日記

だしをとった後の昆布も活用しています

2021-07-25 10:24:46 | だし

この日、ふるさと学級でだしのお話をしてきました。

ということは、だしがらがたくさん出ます。

だしがらと言えども、まだまだうまみは詰まっていますので、

必ず最後まで使い切ります。

   

 

今回も工夫しました。

 

まず、だしをとった後の昆布ときゅうりの和え物。

とろろ昆布も一緒に和えています。

  

 

そして、ゴーヤとトマトの卵炒めの中にも、昆布を忍ばせました。

  

  

こちらは、だしをとった後の昆布に片栗粉をまぶして揚げ、

酢豚の「豚」の代わりに加えました。

酢昆布? (笑)

野菜は、畑の夏野菜を使っています。

  

  

そして、こちらは、ゴーヤと昆布を炒めてコロッケの具に。

沖縄コロッケと名付けようかな?(^-^)

  

  

そして、クープジューシー風ご飯。

具には、乾しいたけのスライスと豚肉も加えました。

先に、お米と具を炒めてから炊飯器で炊くので、

コクがありますよ。

    

今回も、だしをとった後の昆布、全部食べ切りました!!

 


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ワクチン、2回目接種終わりま... | トップ | だしをとった後のしいたけと... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

だし」カテゴリの最新記事