蕎麦やら、酒やら、料理やら・・・ピアノやら・・・それにしても、ドーナンダ?たむらん

趣味の蕎麦打ち、元来の酒好き、そして料理作りと仲間と一緒にわいわい、と
たまに思いつくあれこれと・・・趣味も

丙申葉月4

2016年08月28日 23時08分01秒 | Weblog

 行ってきました、インドへ。
職場の人に「インドに行く」って言うたら皆が皆「えっ?インド?どして?」という反応、言外に「なんでインドなんか行くん?」
というニュアンスを感じる…そんなに珍しいのだろうか。
ま、それはさておき、
「びっくりインド5日間の旅~8つの世界遺産にご案内」というパックツアー、世界遺産…8つ
日本との違いにたまげることばかり、、でも3日もいたら、それにも慣れた感覚になっている自分に気付く。
街中にひしめく車、バイクのすごいこと、
バイクは、ヘルメット着用義務もないようで、2人乗りはあたりまえ、あたりまえ過ぎて写真はなし。
3人乗りはフツーよ、みたいな  夫婦で、旦那が運転、奥さんは子供抱いて、とか 
旦那の前にバイクのタンクにもう一人乗せて…
たぶん限度いっぱいの5人乗り  のけ反るわ~~
運転する旦那は相当の腕前と見た。
惜しくも画像に撮れんかったが、おっさん2人乗りで、後ろのおっさんが山羊を抱いていたのもあった。

たまげた2は、牛を大切にしているお国柄ということで、牛も慣れてんのか怖いもん知らずなんか、
街中やハイウェイのそこかしこに牛がおる。
街中では近所の人が餌の草を持ってくるのだと  ほかに、ハイウェイの道端をのそのそ歩いてたり寝そべってたり、
時々、堂々と道のど真ん中に寝そべっとるやつもおるが、車は巧みに避けて通り過ぎる。
あと、犬もそこらじゅうにおって、もちろん野良   死んどるんじゃない、とは思う。
たまに リスがちょろちょろしてたり、 サルの群れがおったりと、
とにかく動物いっぱいで、動物好きにはたまらんかもしれん。

現地ではほとんどバス移動、ハイウェイをぶっ飛ばす中、 屋根に人を乗せたバスを追い越す。
どうも、乗車定員という概念がないのだろうと思う、こんなん普通なんだって。

最後に  用足しに入るとアサガオの位置が異常に高い。なんだんだ、この高さは…
どこでも、こんくらい高いので、一瞬、たうかどうか不安にかられるが、なんとか用足すことができた。

あ”~、世界遺産のこと書いてないので次回にでも

 

ちょい悪さま:行ってきました、インド。
       書きたい放題書いてますので、ゲップかもしれませぬが…

コメント (2)

丙申葉月3

2016年08月18日 23時07分32秒 | Weblog

鳥取に帰省したりしてて、不定期更新
普段は離れて暮らす4世代が集う機会は、いつでも出来そうでいて、実はそう気易くできるもんではなく、
半年に1度あればええくらいで、半年ぶりに再会すると乳児は幼児になり、よちよち歩きがしっかり歩きになってたり、
しゃべったり泣いたり笑ったりに、なんとのう意味があるような成長に目を見張ることになる。
老人の衰え方は、半年程度でそう目に見える変化はないようで、それなりには安堵と言えるのかどうか。
いずれにしても、幼児の成長は早い。
帰省の道中に大山に寄ったり、 帰省して花火大会を楽しんだり、
息子夫婦には、目の離せない幼児を連れての帰省は大変だったと思うが、こうして顔を見せてくれるのはありがたいことである。

さて、明日から3泊5日のインドへのおっさん二人旅、どんな旅になることやら…

 

ちゃちゃじい様:1日は24時間という限りがあることを感覚的にしみついてますから焦るのでしょうか。
        時間はたっぷりあるとはいえ…。
        それにしても、今年のスポーツの夏宴はアツいです。

コメント (1)

丙申葉月2

2016年08月11日 18時19分04秒 | Weblog

天気予報どおり、晴れの日が続く。
朝、近所のじいさんと出会うと、「おはようございした。」(何故かこの辺では過去形で言う)
のあとに「朝から暑いのう、溶けるでよぅ~」と続く。
じいさんなら「溶ける」より「干からびる」ほうが近いと思うのだが、そのくらい暑い。

毎度、畑ネタで申し訳ないが、今年は、ナス、きゅうり、オクラ、ゴーヤが次々と実って、
おかげ様で、それらの野菜は自給自足できている。問題は採れ過ぎることである。
茄子は、焼きなす、煮びたし、浅漬け、ソテーしてポン酢かけ、マーボーなす、などなど食べ方いろいろ。
きゅうりも浅漬け、タコと合わせて酢の物とか、、丸かじりってのもある。
ここに書いただけで、十分におかずになるけど、精進料理みたいになる。

暑いといや~、スポーツじゃのう、、、
好調なカープに、オリンピック、高校野球と、スポーツ好きの人なら一日中テレビ観戦しても追いつかんだろう。
オリンピックは、「意外にも」と言うちゃぁ失礼かもしれんけど、メダルゲットが多い。
メダルはともかくとしても、やっぱり競技する姿や一瞬の集中力とか技とか、スゴイなぁ~と感動することしきり。
体操男子団体なんて、鳥肌モノだもんね~
新聞で、柔道の誰かが言ったと書いてあった言葉、、
「銀メダルは負けてもらえるものだけど、銅メダルは負けたあと勝ってもらえるもの」
そうか、なるほど~、「銅メダルか~」なんて思うちゃいけんのんよね。
まだまだ、競技は続く。

がんばれカープ!!
がんばれ選手たち!!

コメント (1)

丙申葉月1

2016年08月08日 22時48分09秒 | Weblog

天気が良すぎて、あっ暑い日々が続く。
畑作業するのに平日はなかなか厳しいので、どうしても土日に集中することになるが、
この時期、水気を切らさんようにするのは、けっこう大変だ。
土日に1週間分まとめてお水あがますからね~、で許してもらえれば楽なのだが、そうはいかんし。
野菜は実をつけるからか水気がないとしょんぼりするが、草は実をつける必要もないからか元気そのものである。
暇さえあれば草と格闘しては、ちょっとクラクラしながらも、労働の充実感と出し尽くした以上の補充に満足感を覚える。
ということで、日曜日、更新の余力なく断念して…頑張って月曜日の更新

天皇陛下の「お気持ち」のニュースを見て、生前退位もなかなか面倒なんじゃな~と思うた次第。
「やれ、政治利用の懸念がある」だとかなんだとか…
もそっとシンプルに考えられんもんなじゃろうかと、気の毒にさえ思うてしまうのは私だけだろうかの。
確かに、昔は天皇や皇族を担いでの政争やら、戦時中は軍部が天皇を利用したような節もあったと文献にはあるが、
そういったことがこれから先もあるっちゅうことが懸念されるってことは、
過去にそうしてきたことをなんら改善した取り決めになってないっちゅうことなんかな、と思うたり…
そうならば、日本は、日本人は、たいして変わっっちゃおらん、ちゅうことなんか。

そういうようなことも含めて、まだまだ興味尽きんことがあるなぁ。
毎年のことではあるが、特に8月は、過去を振り返ることが盛り上がるときでもある。

 

コメント