光線

2016-11-28 22:01:23 | 自由が丘の家


日増しに秋が深まり、太陽の高さが低くなってくると、南に面した大窓からは室内に日差しが入るようになります。
一緒に、古い紅葉の木陰も連れてきて、ゆらゆらと揺れています。
家はまだ新しいけれど、古いものに寄り添うような空間の落ち着きがあります。
コメント