リクシルのコラム

2018-03-29 17:22:09 | 武蔵野の家


リクシルのサイトで、武蔵野市でつくった住宅について紹介されています。

http://www.biz-lixil.com/column/architecture_urban/future/space_vol11/

新しい家での生活がはじまって1年と少し。「緑を楽しむ家」にすることをテーマに設計した家で、時間をかけてゆっくりと庭づくりを楽しんでおられる様子が伝わってきます。
ぼくはというと、取材を受けながら、設計当時を思い起こす楽しい時間となりました。
ぜひご覧ください。
コメント

正しく古いものは 永遠に新しい。

2018-03-06 22:04:09 | 古木のある家


昨年できあがった「古木のある家」より。
那智黒石の玄関。
ヘリンボーン張りのホールの床。
スチールのドアと、古びた取っ手。
レトロなスイッチ。



敷地内に残る庭木に寄り添うように建てられたこの家には、「懐かしさ」を積極的に楽しもうとするアイデアに溢れています。
新しい家なのに、古びている。
なんだか新しい境地でした(笑)
コメント