光の現場

2016-08-25 15:35:23 | 武蔵野の家


武蔵野市で建設中の現場にて。細長い敷地での計画で、吹き抜けやロフトが立体的につながる計画です。
外壁の下地合板が張られ、窓からの光の入り方がはっきりわかるようになりました。今回は天窓もあり、印象的な雰囲気の光。
写真の手前側の壁に掛けてある大工さんの道具も、なんだかオブジェ的な雰囲気です(笑)

敷地の様子に合わせて、もっともふさわしい窓や開口部のあり方を探していく。それが僕の設計の根本にあるように思います。
コメント

初窯

2016-08-13 09:17:01 | 陶芸家の家


「陶芸家の家」のお施主さんから、初窯の器を贈っていただきました。
新しくできあがった工房の窯で、初めて焼きあがった器。ずっと家と工房づくりに関わってきた身として、感慨ひとしおです。
ご夫婦それぞれの作風が表れたマグカップと蕎麦ちょこ。この器を使うたびに、ふとお二人のことを思い出すのだろうと思います。
設計者としても、思い入れのつよい仕事となりました。

コメント