光の生まれるところ

2016-05-01 23:16:56 | 陶芸家の家


植栽の打合せで、「陶芸家の家」へ。
この家は、ふわっと円弧を描く天井のかたちが特徴的なのですが、それが不思議な光の波長を生み出すようです。
いつ行っても、一期一会のような光の印象があります。

新緑の季節になり、窓の外に見える借景の緑がぐぐっと濃さを増し、癒される雰囲気の窓辺になってきました。



応接室から見える庭は、まだこれから。でも一方で、白い壁越しにすうっと入ってくる不思議な光の効果も見逃せません。

コメント