Nobu Kitchenへようこそ

料理教室開設18年目、新たなおもてなしサロンから私のこだわり発信します。

ローズマリーと蜜柑の紅茶

2010年11月30日 | インポート

産直に行くと様々なフレッシュハーブが

入手出来るようになった。

洗って密閉容器で保存すると一週間位は大丈夫なので

料理以外にも楽しんでいる。

紅茶に少し加えると香りが広がりリフレッシュ出来る。

オレンジと相性がいいらしいがワックスが心配なので

国産蜜柑のスライスで試してみたらこれが正解。

ローズマリーには抗ウィルス作用や高ぶった神経を

鎮める働きもあるとか。

ハーブのリラックス効果でしばし気持ちを落ち着かせ

明日から12月が始る。

コメント

白花豆とネギのスープ煮

2010年11月29日 | インポート

真冬並の低気圧の影響で北海道は大荒れ。

日高山脈に守られている十勝地方は晴れながら

一日寒かった。

残雪で日陰はアイスバーンになっているので

主人の車を借りてスーパーへ買出しに。

これからはまとめ買いとストック素材の使いまわしが

生活の知恵になる。

冬の必需品ネギが最近高値なのが気になるが

我が家では欠かした事がない。

冷凍保存していた白花豆とネギを無添加コンソメで

コトコト煮込む。

ただそれだけなのに上品な味わいに。

粒マスタードやバルサミコ酢を添えても面白い味になる。

コメント

チョコレートスパイスケーキ

2010年11月28日 | インポート

朝起きると一夜にして銀世界になっていた。

天気予報がピッタリ当たりまだ夏タイヤの私は

外出せずに家仕事に専念する事にした。

来月初めに開催するクリスマスティータイムの

メニューをようやく決め朝から試作。

生地に練りこむチョコレートを買いに行けなかったので

頂き物のゴティバのチョコレートを奮発した。

胡桃や自家製ラムレーズンを加えた生地を

クグロフ型で焼き上からコーティングチョコレートを流す。

隠し味にブラックペッパーとチリペッパーを加えるが

ほんのりスパイシーで軽くさっくりした焼き菓子に

出来上がった。

コメント

チロリアンスパイスブーケ

2010年11月27日 | インポート

最近は上京しても用事が終わったらすぐ戻り

自分の楽しみを味わう余裕は無かったが

今年最後の東京でどうしても見たいものがあった。

日本橋三越でオーストリア発祥のスパイスや木の実を

練りこんで作るブーケ展示会が開催中。

福岡在住の女性がその第一人者らしい。

会場には今まで見たことの無い、私好みの

リースやクリスマス飾りが一杯。

でも素敵なのは高価で中々手が出ない。

そんな中、比較的手頃で紫と赤で個性的な作品を

求め大事に持ち帰った。

シナモン、スターアニス、グローブ、カルダモン

へーゼルナッツ、ひまわりの種が使用されている。

保存性も高く香は長く楽しめるらしい。

今年のクリスマスはスパイスをテーマにしたくなった。

コメント

雑穀納豆

2010年11月26日 | インポート

雑穀講習会が恵比寿・松田美智子先生の教室で

開催された。午前中は秋冬レストランメニュー、

長野木曽ふくしまランチ提案のフィードバック。

午後から管理栄養士で食卓プロデューサーの荒牧麻子氏の

講義を受けた。

専門知識の無い私にとっては新しい事を教えて頂く

有意義な時間になった。

メニュー展開では他の方のアイデアが素晴らしく

まだまだ努力不足は否めないが

全国各地から集まる皆さんとの情報交換や交流が

救いのきっかけになっている。

仙台の友人からお土産に頂いた雑穀納豆。

大豆と雑穀のパッケージが一目を引いた。

各人それぞれが雑穀への熱い思いを持っている。

食べるのがもったいない、でも早く食べたい。

そんな素敵な雑穀ギフトだ。

コメント