Nobu Kitchenへようこそ

料理教室開設18年目、新たなおもてなしサロンから私のこだわり発信します。

一日で出来る事

2009年07月31日 | インポート

主婦が12日も家を空けると悲惨な状態になっている。

我が夫は仕事以外何もしない人。

ゴミは山のように、やっと教えた洗濯機は

脱水した状態でそのまま。部屋中がカビ臭い。

午前中掃除と洗濯、午後から買い物に出かけ

明日のイベント用にお菓子とパンを焼く。

去年は一週間前から準備に取り掛かったのに

今年は半日。出品を取りやめようかとも思ったが

イベントポスターに掲載されているので既成事実として

作り始めた。パン3種類とクッキー、フルーツゼリー2種

ラッピングとシール張りはお願いし一応準備出来た。

オリジナルラベルを張るとそれなりに美味しそうに見える。

コメント

インゲン豆とキビ入りカポナータ

2009年07月30日 | インポート

退院してまだ4日で一時帯広に戻るのは

心配ながら予定がずれた分板ばさみ・・・。

関西から30名の来客がありご挨拶と

我が家のイベント準備で2日間だけUターン。

2日分の食事を用意し出来るだけ負担を減らした。

使いまわし出来るもの・・・夏野菜の煮込み。

持参のインゲン豆をコトコト煮込みついでにとろみ付けの

キビを。今夜はそのままで明日はパスタソースに

更にカレーに変身する事も出来る。

煮込み料理はその後の展開が更にお楽しみになる。

コメント

最期は神頼み

2009年07月29日 | インポート

このひと月私の予定は大幅に変更を余儀なくされた。

そしてこの水天宮に何度お参りに行っただろう。

娘の出産を見守る母親は居てもたっても

いられない時間がある。

自然に水天宮に足が向いた。

安産の御利益とは言えないまでも

新しい命には神に感謝しよう。

地下鉄と都営バスを乗り継いで片道1時間かけ

入院先へ。日傘とバスカードが必需品になった。

そして退院。汗だくになりながら食事作りをサポートしている。

コメント

しじみのパスタ

2009年07月28日 | インポート

以前から一度行ってみたかった

鳥取県アンテナショップの2階にある話題のレストラン

『トットリーネ』。少し遅めの時間に予約が取れ

友人と出かけ鳥取の海、山の幸を満喫できた。

二皿目のお薦めは蜆のパスタ。

東郷湖の大粒、身がプリプリの食べ応えのある

蜆がたっぷり。鳥取産の蜆は大粒で黒いダイヤと

呼ばれているそうだ。

浅利を使ったボンゴレはあまりに有名だが

蜆の美味しさも格別。このレストランも

今のローカルブームに乗って中々の人気らしい。

コメント

生醤油の魅力

2009年07月27日 | インポート

生醤油の魅力

弓削田醤油では蔵元でしか味わうことができなかった

生醤油を工場で購入することが出来る。

熱殺菌やろ過もしていないので酵母菌、乳酸菌などの

微生物が生きて各種の消化酵素が生きている。

1本買って帰り冷ややっこにかけてみた。

まろやかで香り立つお醤油だった。

脱脂加工大豆から作られる醤油とは比較にならない

優しい味。

この醤油から作られるもろみで茄子の漬物を作ったら

これまた一級品のものが出来た。

コメント