Nobu Kitchenへようこそ

料理教室開設18年目、新たなおもてなしサロンから私のこだわり発信します。

とうもろこしと空豆のスープ

2016年04月30日 | 日記
五十肩のリハビリに通い出し5ヶ月。
上がらなかった左腕が少しづつ動かせるようになった。
今朝も午前中リハビリに出かけお昼ご飯を作り
バタバタ荷作りして夕方羽田に着いた。
次女が羽田まで来てくれ一緒に夕食。
チビちゃんが食べられるようにスープや白身魚ソテー等をチョイス。
とうもろこしと空豆のスープは目にも春らしくお味も
野菜の甘みが出て幼児にぴったり。
2歳児を連れての外食は周りにも気を使うが色んな場面を経て子供は成長する。
昨日迄長女の2歳児の面倒見ていたので個性の違う2歳児の成長が微笑ましい。
食べたような食べないような夕食だったがチビちゃんの笑顔を
見ていると心が満たされる。
コメント

蒸しジャガイモ

2016年04月29日 | 日記
小さな蒸し器があるととても便利だ。
茹でるより蒸す。
それが簡単に出来る。
娘を空港に送り、食材整理。
野菜室に蕪があったのでグリルで焼いtrマリネに。
ジャガイモは蒸してハーブソルトであっさり食べる。
ジャガイモそのものが甘いので味付けは無くてもいい位。
今回は北あかりとノーザンルビーを一緒に蒸した。
それぞれの色が綺麗だ。
翌朝はコレをオリーブオイルで炒め卵と合わせたり
きのこと炒めても美味しい。

コメント

人参とクコの実サラダ

2016年04月28日 | 日記
2歳児帰省3日目。
午前中児童会館へ連れて行き午後からは稲田にある評判の公園へ。
たっぷり遊んでご機嫌。
夕食を終えホテルの温泉へ行こうと準備していたら突然嘔吐。
何が悪かったのだろう。
リクエストで作った卵豆腐、チビちゃんにはマグロと帆立を
軽く焼いて食べさせたのだが~。
人参サラダにプラスしたクコの実は気に入り3個食べさせ
元気いっぱいだったのに、2歳児にクコの実が早過ぎたかなと反省中。
でもその後熱もなく元気だったので様子を見ながら林檎のすりおろしと
水分補給したら元気になった。
公園が寒かったので身体が冷えたのかと心配したが落ち着いてホッとした。
夕食は途中からバタバタになり食べた気がしないが娘は帯広の食を
満喫してくれたようだ。行者ニンニク、マグロとホッキのお刺身。
クコの実と松の実を加えた人参とセロリサラダ。
金柑ビネガーと亜麻仁油でさっぱり仕上げた。
中華薬味は彩りも良いのでもっと活用出来そうだ。
もちろん大人向けだが。
コメント

おから味噌

2016年04月27日 | 日記
先日作ったおから味噌が手元に届いた。
ちょうど6日目。
腕の力が弱く自分の力だけで作ったものはやや柔らかめで
少し空気が入ってしまった。
最後は男性に手伝って貰い仕上げたが固さが全然違う。
やはりパワーのは敵わない。
それでも空気を抜いて様子を見ればカビは生えないらしい。
万が一カビが発生してもその部分だけ退ければ大丈夫だとか。
1月に作った味噌と合わせると相当量が出来る。
せっせと味噌料理を作り、お裾分けしなければ。
その為にも日々愛情かけて味噌を育てていこう。
コメント

機内配布おもちゃ

2016年04月26日 | 日記
今日から2歳児が帰省中。
機内で乳幼児に配られるおもちゃにスプーンセットがあり
娘はそれをチョイスしたようだ。
最近は進んでるなあ。
コレは実用的で優れものだと思う。
旅先ですぐ使えるし、娘は帰り便でもスプーンセットを貰い
ダブルで使いたいと言っている。
安物、華奢のイメージは無く持ち手もしっかりしている。
飛行機の絵柄もあり、当の2歳児もお気に入りのようだ。
夕食で早速使っていた。
4日間の滞在だが2歳児が加わるだけで食卓に並ぶ品数が一気に増えた。
コメント