加藤農園だより

発芽玄米を主食とする、マクロビオティックと、ナチュラル・ハイジーンな生活の一こまをつづります。

届きました♪

2021-11-16 15:24:26 | その他

待ちに待った餅米が秋田から届きました。

冒頭の山茶花が咲き始め、朝晩冷え始めると餅が恋しくなります。

完全無農薬で米を作ることは容易ではありません。

秋田県の北部、水のキレイな山間部で栽培して頂いています。

届いた米を洗米し、発芽させ、さらに洗米、水切り。

その後せいろで蒸かして臼と杵で餅にします。

いよいよ、来週から発芽玄米餅を再開いたします。

今年の餅も宜しくお願いします。

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

芋バター味

2021-11-13 14:14:40 | 料理

秋たけなわ。

朝から良い日よりです。

芋の美味しい季節になりました。

蒸かしたり焼いたりしても美味しいですが、急いでいるときはこれです。

さつま芋を輪切りにします。

フライパンに並べ、少しの水と深層海塩ハイソルトを振り入れて火をつけます。

さつま芋に火が通り、水気がなくなったら、ギーを投入。

この時期は固まっています。

バターが溶けたら全体にからめます。

食べる時は、カシューナッツとデーツも一緒。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

餅の製造が再開します。

2021-11-06 12:42:52 | その他

暑くもなく寒くもなく、気持ちの良いお天気です。

餅米を作っていただいている農家の方から、新米の連絡が届きました!

今は、石抜きの作業の最中とか。

新米が届いたら、餅の準備が始まります。

餅米を洗い、発芽させ、再び洗い、せいろで蒸して、臼と杵で搗きます。

手水を一切使わないので、餅米の本来の味を楽しんでいただけます。

11月24日(水)より再開します。

今年の餅も宜しくお願い申し上げます。

HPへのアップは、20日の予定です。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

すっかり秋です。

2021-10-18 10:31:29 | 料理

見出しの写真は、河川敷で摘んだ野草の花です。

数日前までは、汗をかくことも多かったのに、寒さを感じるようになりました。

昨日の雨上がり、河川敷のコスモスがとても美しく咲いていました。

私の一押しは、この色のコスモス。

どうしてこんな色が出せるのか、見入ってしまいました。

今日は、快晴の朝。

寒くなってきましたが、秋らしい、気持ちの良い朝です。

社長は一人で早朝の散歩に出かけました。

私は、朝ごはんの支度。

と言っても、簡単な軽めの朝食でした。

見た目は地味ですが、左のオートミール、とても美味しいです。

大根葉とじゃこのふりかけを混ぜました。

定番のゆで卵、頂き物の黒豆の枝豆。

ざくろは、農産物直売所で買いました。

この宝石のような色が好きで、眺めています。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新米入荷しました♪

2021-10-05 15:32:34 | 料理

ススキの穂が出始めました。

いよいよ実りの秋です。

農産物直売所にも、サツマイモや栗、大根や青菜~秋野菜の始まりです。

そして、当社にも新米が届きました♪

この新米シールが貼ってあると、何だか嬉しくなります。

無農薬で育てられるというのは、大変な事です。

真夏の田の草取りに、一番費用が掛かるそうです。

除草剤を撒いてしまえば簡単かもしれませんが、田んぼの草を、

1本1本、手で取ってもらっています。

何とも有難いことです。

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

はまっているむね肉料理。

2021-10-02 17:24:13 | 料理

料理の前に、冒頭の写真のことです。

朝顔は、夏の花なので、俳句の季語としては夏の植物と思っていました。

ところが、友人から朝顔は秋の季語だと教えてもらいました。

確かに、今もきれいに咲いています。

このところ、むね肉を焼いて、柚子胡椒をつけて食べるのが気に入っていました。

ところが、買った柚子胡椒がなくなりました。

丁度、農産物直売所で葉唐辛子を見つけたので、つくだ煮を作りました。

今回の葉唐辛子は、トウガラシの割合が多かったのでこんな感じです。

このまま食べても美味しいですが、トウガラシは辛いです!

むね肉を切って、深層ハイソルトと塩こうじをまぶして味をなじませます。

フライパンに油をひき、写真のトウガラシを5本くらい刻んで炒め、

むね肉を焼きます。

冷蔵庫にあったニラやピーマンと一緒に炒めました。

はまっています。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

孫生(ひこばえ)

2021-09-29 17:40:59 | 

9月もあとわずか、総裁選の結果も出たそうです。

社長が熱心にYouTubeを見ていました。

さて、河川敷近くの田んぼでは、ひこばえが見事に成長しています。

触ってみたら、しっかりと硬い米粒が詰まっています。

この田んぼは、早生だったらしく、7月に稲刈りが済んでいました。

あれよあれよという間に、ひこばえが伸び、

2か月くらいで2度目のモミが出来ています。

この様子を見ながら、植物のたくましさというか、生命力の強さに元気をもらっています。

こちらは、稲の足元に咲くコナギです。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

もう少しの辛抱

2021-09-28 15:54:19 | 

スーパーも、農産物直売所でも、野菜が少ないですし、高いです。

端境期はいつも同じですね。

でも、農産物直売所に大根の間引き菜が出始めたので、

もう少しの辛抱です。

10月に入ったら、秋野菜がどんどん出てくるでしょう。

我が家の野菜対策は、これです。

河川敷に出始めた青菜。

貴重な無農薬野菜です。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

原風景

2021-09-13 18:27:49 | 

昨日、今日は、いつもの9月の暑さです。

日中は、首に巻いたタオルで汗を拭いていました。

週末の早朝、いつものように河川敷の散歩をしています。

冒頭の彼岸花も咲き始めました。

河川敷脇の田んぼは、稲刈りが終わり、この風景になりました。

近くに行くと、熱いです。

私が子供の頃は、11月のもみすりの後、どの家の庭先でもこの光景が見られました。

出来上がった燻炭を、翌年の苗床にまいていたのを覚えています。

今では、稲刈りともみすりが同時に出来、

すぐに燻炭を作っている光景に、驚いています。

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

グルテンフリーのラーメン♪

2021-09-06 19:17:47 | 料理

低温注意報がでるくらい、気温の低い日が続いています。

こういう時は、熱々のラーメンがたべたくなります。

グルテンフリーをしている方にもお薦め出来る大豆麺の販売を始めました。

美腸麵です。

国内産大豆と、抗酸化作用が高いと言われているメリンジョが原料。

袋から出すと、こんな形の麺です。

鍋で茹でますが、平べったい麺なので、数分で火が通ります。

野菜と炒める時は、沸騰させた所に放り込み、火を止めて置くこともあります。

この度は、ラーメン。

4分ほど茹でました。

器に麺を入れ、スープと自家製のチャーシューをのせました。

一袋の麺を、社長と半分にして丁度良い量です。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする