日々適当
hibitekitou

77mmのレンズを買った

pictures |2018-07-07
レンズを買ったのはいつぶりだろう。
少し明るい望遠レンズが欲しかったので、少しだけお安かった smc PENTAX-FA 77mmF1.8 Limited を買ったのです。カラーバリエーションとして黒とシルバーがあるんですけど、シルバーの方がちょっとお安かったのでシルバーにしてみたりしたら、カメラにつけてみたらスンゲェ浮いてますね。ちょっと失敗しましたw



ペンタックスがフルサイズのラインナップを持っていた頃のレンズですから(去年K-1で復帰しましたけど)、1999年に発売されたモデルだということです。実に20年近く前の設計のレンズということになりますが、発売から最近までの各所レビューでとても評判が良いレンズだったりします。HD PENTAX-DA 70mmF2.4 Limitedと迷いましたけど、少しもで明るいレンズをという幼稚な理由でこっちにしてみました。
で付けてみて気づいたのですけど、FAレンズ、クイックシフトフォーカスついてねぇ(DA 70mmは設計がデジタルカメラ時代でまだ新しいから対応してる)。まぁ後述する理由により、あまり気にならない欠点ですかね。

ほとんど日が沈みかけている時間にちょっと持ち出してみました。

18.07.07


暗くなりすぎてて、正直よくわかりませんが、まぁ画質評価云々は明日以降に持ち越しです。ボケが綺麗そうな感じはしております、期待です。

18.07.07


でもレンズの明るさというのは今後武器になってくれそうであり、そんな意味ではもうちょっと奮発してちょっと待てばHD PENTAX-D FA★ 50mmF1.4 SDM AWが発売されるわけすから、そっちを狙えばよかったわけですが、50mmだと今回購入した目的的にはちょっと短いようにも思えるので、やっぱりこれでよかったはずです。その目的とは別に、普通にD FA★ 50mmF1.4は欲しいわけですけど。

もとい、ということで、前述したクイックシフトフォーカスがついていなくても大丈夫と書いた理由が、レンズを駆動させるモーターがすげぇうるさいから、場所によってはマニュアルフォーカスで使わざる得ないってもんで、ほんと、静かな場所でオートフォーカスで撮ろうとすると注目されたり怒られたりすること間違いなしな大音響で駆動しやがります。そんな意味では、今の時代のレンズとはとても言えないようにも思えまして、発売されて時間も経っているから中古を狙うのが正解なレンズのような気もしないこともありません(と思った私は、リコーストアのアウトレット品です)。

しかしとても楽しそうなレンズなので、明日以降、しばらくメインで使ってみましょうかね。

</追記>
こちら、7/8にf/1.8にて撮影したもの。

んで、f値を変えて撮影してみました。

こんなことすら楽しい。
そんなわけで、今年は大洗にはやまぎり [Wikipedia]がいらっしゃっておりました。
大洗 18.07.08

ガルパンなイベントとしては7/7行っておくべき大洗での艦艇公開でございましたが、そのイベントを避けて8日に行って来た次第。
流石にこの辺の撮影では77mm(35mm換算115mm?)は使いにくいですが、サブ機としてQ7にワイドレンズをつけていったので、そちらでカバーです。
大洗 18.07.08

ということで今年も楽しませていただきました。
どーでもいいことなのですが、駐車場に何台かこれを使っている車がおりましたな。
大洗 18.07.08

夏でございます。
</追記>
コメント ( 0 )|Trackback ( 0 )
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。