JA8MEMのつれづれ日誌

趣味のアマチュア無線での出会いやカメラ片手の散策の出来事を写真とともに綴るブログです。

“満開のサクラ”電飾に彩られ...函館公園

2015-04-26 22:13:55 | 函館公園、函館山
 函館市内のサクラスポットは何処も満開...。「函館公園も見頃らしいよ...」といわれても、日中時間が取れなかったこともあり、「それじゃ夜桜でも...」と夕食後函館公園へ...。

 
 函館公園のサクラはソメイヨシノを中心に約600本のサクラがある。ちょうど見ごろとあって電飾に彩られた“満開のサクラ”はボリュウム感一杯で、下から手で押さえないと今にも落ちそう...。
                                
 祭り提灯の下でジンギスカンを楽しむグループも見受けられるが、津軽海峡から吹きつけられる風が気になるものの、それでもまだ花が散るようなこともない...。

 
 五稜郭公園と違って函館公園には花見の期間中おでんや焼き鳥、たこ焼きなどの露店が10数軒並びこどもたちの人気になっている。気温が下がるに連れて温かいおでんが売れているようだ。
                                              
 函館公園は、函館駐在イギリス領事リチャード・ユースデンの呼びかけで建設計画が立てられ、有力者が資金や樹木を寄進、市民が労力を提供して明治12年(1880年)に完成させた公園で、平成18年に登録記念物「函館公園」として文化財に登録されている。こうして先人が残してくれた公園、いつまでも大切に残していきたいもの...。


いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 亀田川沿い“サクラ並木”も満... | トップ | 満開のサクラに包まれる“石灯... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

函館公園、函館山」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事