団塊タケちゃんの施術日記

一人二人生の旅立ち

汚いよ、NTTドコモさん!

2019-05-21 09:39:53 | 社会・経済

ドコモショップでは、女性スタッフが応対してくれました。スマホのd払いのアプリを開いて、「支払い設定がされていません」の表示を確認してから、設定を押した後、「dカード払い」を押しました。すると、本人確認から始まり、いろいろな諸手続きをするよう指示が出ます。

ここで、スタッフに携帯を含む電話料は三菱UFJ銀行塚本支店の口座から引き落としていることを説明し、dカードの引き落とし口座は三菱UFJ銀行枚方支店で異なることを伝えました。塚本支店は整骨院を始めた9年前、家賃などの経費の支払いために開設しました。

携帯電話は私用で使うことが多いので、引き落とし口座を分けていたのです。ところが、dカードをGOLDに切り替えた際、税理士と相談したら、携帯電話も仕事で使うことがあれば、その割合を計算して、携帯電話料を経費として計上できると言われました。

そこで、4分の1を経費扱いにすることにし、携帯電話料の引き落とし口座を塚本支店に移しました。つまり、携帯を含む電話料は塚本支店、d払いは枚方支店と分かれたのです。

これを是正するため、NTTドコモはアプリのdポイントを使えなくしたのだ、と直感しました。女性スタッフが「支払い設定はアプリからしかできません。試しに、一番上にある電話料と合算払い、を押してみましょうか」というので、了承しました。

すると、直ちにdポイントが使えるようになり、ドコモから「d払い登録完了」のメールが即座に届ました。「汚ねえよ、ドコモさん」と思わず叫んでしまいました。口座を一つにまとめた方がドコモにとって都合が良いのですから。そちらの事情で、アプリのdポイントを使えなくするなんて!

 

コメント

dポイントが突然使えなくなった!

2019-05-20 09:19:03 | 社会・経済

NTTドコモのスマホのd払いのdポイントが突然使えなくなりました。「支払い設定がされていません」との表示が出て、ポイントで支払うことはできなくなりました。

dポイントはドコモのdカードをつくると、特約店で現金やdカードで支払ったり、アンケートに答えたりするとポイントがたまり、それらの店ではポイントで支払うことができます。

dカードは十数年前、dカードを通じての口座引き落としをすると、ポイントがつくといわれて、つくりました。口座は三菱UFJ銀行枚方支店でした。

今年1月、dカードをGOLDに変えると1万円の会費がかかるが、1万1000ポイントがつくと勧められ、GOLDに変更しました。しかも、入会翌月までに2万円をdカードで購入すると、8000ポイントが支給されます。

そこで、本やCD、飲食店などで2万円以上をdカード払いをして、枚方支店の口座から引き落とされました。dポイントはカードだけでなくアプリをインストールすれば、スマホでも利用できます。

ところが、5月中旬になって、スマホのd払いのアプリを押すと、「dポイントは使えません。支払い設定がされていません」と表示されます。設定を押すと、「電話料と合算払い」「dカード払い」「クレジットカード払い」と出てきます。

これは私の手に負えない、と思い、ドコモショップに「dポイントが突然使えなくなりました」とメールに書いて相談の予約をしました。その後のてんまつは次回に。

コメント

「最高学府まで出て、あんまになることはないのに」

2019-05-17 09:37:07 | 健康・病気

定年後、柔道整復師の専門学校に行くと告げた時、母は「最高学府まで出て、あんまになることはないのに」と言いました。両親はともに尋常高等小学校の卒業ですから、自分たちが進学できなかった大学まで出した息子が「あんまのような仕事をすることはないのに」と考えたのでしょう。

確かに、柔道整復師の世間の見方は「保険が使えるあんま」というのが多いようです。患者さんの中にはのっけから「何分、もんでくれる」と聞く人もおります。

それでも、私は定年後の生き方として柔道整復師を選びました。健康問題には昔から関心があり、この問題に関する知識は自然と頭に入ってきたからです。手先も器用でしたから、手技もなんとか修得できると思いました。

さらに、還暦を過ぎ、加齢に伴う体の衰えが目立ってくることは知識としては知っていました。でも、私にとっては初体験ですから、どのように衰えるかは身をもって知るしかありません。それに、一人院長ですから、体力や経営面で継続することができないとわかれば、自分の判断でやめることができます。

そのうえで、体の衰えた分を技術で補えれば、仕事を続けていくことができるのでは、とも考えました。作家の川崎長太郎が「もぐら随筆」の中で「最良の晩年とは、死ぬまで仕事をし、しかもその仕事が年々向上してゆく場合らしい」を書いているのを読んだとき、わが意を得たり、と感じました。

 

 

 

 

コメント

水曜日の休みはリーズナブルなのだ!

2019-05-16 10:04:37 | 健康・病気

私の整骨院では、水曜日が定休日で、土曜日が半休です。週休2日制の時代に週休1.5日制ですから、高齢者の仕事としては、ちょっと働き過ぎかも知れません。とはいえ、患者さんの来院が多い日曜日を勤務日にすると、整骨院では水曜日休み、土曜日半休という働き方はよくあるスタイルです。

この水曜日定休は、心身の疲労を考えると、実にリーズナブルな休み方であることが、お笑いコンビ「リップサービス」のツッコミ担当のせやろがいおじさん(本名・榎森耕助)に教えられました。

せやろがいおじさん曰くーー。

休みの前の日は「明日休みなので、今日がんばろう」となる。休みの翌日は「ゆっくり休んだので、今日はがんばろう」となる。週休2日制ならば、日水が休みになると、月曜は休みの翌日、火曜は休みの前日なので元気で仕事ができる。木曜は休みの翌日、金曜は木曜の勢いで、土曜は休みの前日なので、元気で仕事を続けることができる。

この伝でいけば、元気で働ける日が続いていくことになり、仕事の効率も上がりそうです。

私のケースでは、ネックになるのが月曜です。休みの前日でも、翌日でもないからです。せやろがいおじさんの提言に従うと、月曜を半休にすると、勤務日はすべて休日か半休日の前後になります。古稀を過ぎた高齢者であることを考えると、月曜半休を検討しようかな、と思案しています。

 

 

コメント

酒道にのっとって酒を愉しみたい!

2019-05-14 10:11:47 | 健康・病気

動脈硬化が発症していることから、外食も脂ものを控えて和食を中心に摂っています。行きつけの和食料理店では、若い店主が日本酒への造詣が深く、時折、日本酒を愉しむ会を開いています。私も時間が合えば、参加するようにし、店主のうんちくを聞きながら、杯を干しています。

「酒の席は好きだけれど、先輩から返杯されるのはかなわない。俺の酒を飲めないのか、と言われると、飲まないわけにいかず、そんな夜はきっと悪酔いをしてしまう」と言いますと、店主は「酒の無理強いは酒道違反です」と答えました。

えっ、酒道? ネットでさっそく調べてみたら、酒の作法、酒の道を探求することを目的とする日本酒道会が次の酒道五原則を掲げていました。

1.酒は楽しく飲むべきなり。ほろ酔いを持って最上とす。酒は酒量にあらず、酒品なり。

2.酒に飲まれるなかれ。酒席にて周りの人を不快にするのは下道なり。飲んで運転するのはもってのほか。ユーモアを肴に心得よ。

3.ただ酒は遠慮すべし。自分の酒代は自分で払う気概を持つべし。ただ酒は汚職収賄の温床なり。

4.酒を飲む時は大いに食すべし。食せずして酒を飲むことを誇るのは決して健康な酒飲みと言えず。

5.適度の酒は百薬の長のみか家庭円満、事業繁栄、長寿至福に通ず。自信をもって酒道に精励せよ。

酒の席で「思い起こせば恥ずかしきことの数々」のわが身ですが、古稀を過ぎ、遅ればせながら酒道にのっとって酒を愉しみたいと思います。

コメント