団塊タケちゃんの施術日記

一人二人生の旅立ち

投信の世界では、年金は破たん

2014-08-29 09:35:09 | 健康・病気

未来を切り開く会社に長期投資して、その株価の上昇で利益を手にしようという「さわかみ投信」の勉強会で、私がはっと驚いたのは投信の世界では、年金制度の破たんを前提に、個人の資産づくりを勧めていることでした。

さわかみ投信の投資スタッフは、こう呼びかけました。

アメリカでは、1990年代、加入者自身が運用を決める確定拠出年金を始めました。運用によって得られた利益は非課税にするなど税制上の優遇措置を設け、米国政府は確定拠出年金の普及を図りました。

英国では1999年、ISA(個人貯蓄口座)という少額投資非課税制度をスタートさせ、株式、投資信託だけではなく、預金利子も非課税としました。英国の総人口の約4割がISA口座を持っているといわれています。

米英両国の背景にあるのは、年金はこれからはあてにはなりません、自分の資産は自分の裁量でつくってください、ということです。

日本でも、確定拠出年金制度をすぐさま採り入れました。ISAを倣ってNISA(ニーサ)という少額投資非課税制度を始めました。NISAは本家のISAと異なり、預金金利は非課税とはなっていません。

年金、医療費などの社会保障費の増大が財政を圧迫しているのは、アメリカ、イギリス、日本も同じです。米国、英国で社会保障費減らしのために始められた確定拠出年金、NISAが、日本では個人の資産づくりに貢献する制度のようにPRされています。

とはいっても、将来の年金はきちん払うことができないので、自己責任で個人の資産をつくっておいてください、と政府関係者が言えないのはわかりますが‥。

コメント

大阪桐蔭のピッチャーライナーは捕るな!

2014-08-28 09:25:16 | スポーツ

夏の甲子園は、大阪桐蔭が4度目の全国優勝を果たして幕を閉じました。三重との決勝戦のラジオ放送を行きつけの寿司店で、寿司定食を食べながら「三重が2点リードしている」とご主人に呼びかけました。

すると、府立高校野球部監督を長年務めた、ご主人は「すぐに追いつきます。大阪桐蔭の打者のヘッドスピードの速さは超高校級です。一巡は抑えられても、二回り目から打ち返します」と答えました。ご主人の予想通り、三重を4対3で破り、深紅の優勝旗を手にしました。

ご主人が率いた府立高校野球部は大阪大会で大阪桐蔭と何回も対戦しました。「全国から集めた優秀な選手を鍛え抜いています。高校生離れをしたガタイの大きな選手もおります。ともかく全員がバットのヘッドスピードが速いので、打球の速さがずば抜けています」と言います。

それで、選手たちには「打球が速いピッチャーライナーとサードライナーは捕るな」と指示しました。グラブを出したら、けがをする恐れが大きいからです。ショートフライがとんでもない高さに上がり、落下するスピードが速くなったため、遊撃手が捕れなかったこともありました。

ガタイの大きさで、思い出したことがあります。日本ハムの中軸打者の中田翔選手(25)が大阪桐蔭の選手だったときのことです。開会式の予行演習で球場に集まった選手たちの中で、背番号をつけたゼッケンがひときわ小さく見えた選手がいました。別の高校の選手だった知人が不思議に思ってその選手に近づいたところ、中田選手でした。

「縦横とも体ががっしりして大きいので、背番号が小さく見えたのです。あの大きな体になるのに、どれだけ練習したのかと考えると、こんなチームには勝てっこないと思いました」と知人は振り返りました。

コメント

がっちり儲けてしっかり使う

2014-08-26 09:48:02 | 健康・病気

長期投資のさわかみ投信に投資している人たちは11万7000人を超え、純資産総額は3011億円に上ります。1999年に設立してからのアップ率は84%に達していますから、投資ファンドとしては上々の成績です。

15年前から投資を続けている40代のテレビ制作会社の男性は、60歳の定年までに1億円の資金を手にしたいと意気込んでいました。「私が60歳を迎えた時、現在と同じ年金額を受け取れるとは到底思えません。年金財政は破たんしている可能性が大きいです。老後資金は自分で稼がないと考えて始めたのがさわかみ投信です」と話していました。

その一方で、愉しみのためにはしっかり使うそうです。夫婦はともに音楽が大好きといいます。9月6、7日、東京で開かれるジャズフェスティバルに二人で大阪から聴きに行きます。SS席一人18600円を購入し、新幹線は往復ともグリーン席、2泊のホテルは奮発して最高レベルの部屋を予約したそうです。費用は全部で25万円。

「少し贅沢かもしれませんが、子どももいませんし、夫婦で大好きなジャズの生演奏を聴き、最高級のホテルでゴージャスな夜を過ごすことができれば、25万円は高いとは思いません」と男性は言います。

逆算しますと、ホテル代は1泊8万円台です。私は一度も泊まったことがない高級ホテルです。泊まってみたい気持ちはありますが、寝心地が良すぎてよく眠れない気がしますから、泊まることはこれからもきっとないでしょう。

コメント

投資で儲けたら使わなくては!

2014-08-25 09:50:02 | 健康・病気

10年先に社会に貢献する会社の株を購入して、その会社の成長とともに株価の上昇で利益を手にしようという長期投資の「さわかみ投信」の勉強会に参加してきました。さわかみ投信に投資している人たちを中心に約15人が、講師が訴える同社の投資理念に耳を傾けました。終わった後、講師を交えて希望者7人が近くの居酒屋で会費1500円で懇談会を開きました。

懇談の席でわかったのは、同社に投資していないのは私一人だけだったようです。さわかみ投信は、未来を切り開く会社に長期投資し、株価アップに伴うリターンを受け取り、利益はしっかり使って大いに景気を上昇させましょう、と呼びかけています。懇談会に参加した人たちは、儲けた人が多いようで、その使い方は聞いていて楽しいものでした。

今年60歳の定年を迎えるという会社員の男性は、同社が設立された15年前から投資信託を続けているといいます。1万円~50万円を月々投資し、着実に利益を上げたそうです。男性の趣味はスペインの建築家、アントニ・ガウディの建築物を見て回ることです。バルセロナのサグラダ・ファミリア、グエル公園には何回も行った、と話していました。

定年を機に、縦3m、横8メートルの自宅の庭の改造を考えました。建設会社に要望した条件は二つでした。一つは庭の木には毎夏、セミが羽化してくるので、改造したあともセミが木に上がって羽化できること、もう一つはグエル公園のイメージでこしらえてもらいたい、でした。

3社が建築設計を提出しました。2社は100万円台でしたが、残る1社の360万円に発注しました。グエル公園のイメージに一番近かったというのが選んだ理由でした。

私はグエル公園を観光したことはありませんが、ネットで写真を見ると、ガウディらしい独特の建造物です。360万円は投資で儲けた金をあてたそうです。「グエル公園をイメージした自分の庭を見ながら、酒を呑むのは格別です」と男性はご満悦な様子でした。

コメント

ストックオプションはやっぱりうらやましい

2014-08-22 09:38:36 | 健康・病気

大手製薬会社の執行役員を5年間勤め、ストックオプションとして毎年4000株、合わせて2万株の同社の株を購入する権利を受け取ったMさん(66)が最近、国産の乗用車を250万円で購入しました。聞くと、購入価格3000円の株がアベノミクスの効果か、3000円を上回る価格がついたため、上限の1200万円まで売却した利益で新車を買ったといいます。

Mさんがストックオプションでこれまで手にした利益は1000万円を超えたそうです。こんな余得があるのならば、私ももっと頑張って出世すれば良かった、と心底思いましたが、残念ながら、うちの会社にはストックオプションの制度はありませんでした。

Mさんは、リーマンショック後の株価低迷で、同社の株価がストックオプションの購入価格より大きく下がっていたため、権利行使をあきらめていました。第一、株式市場に全く関心がなく、新聞の株価欄に目を通したこともありませんでした。5年分のストックオプションの中に、購入価格が上回っているのがあるのを、株式に詳しい友人Iさんが見つけ、Mさんに忠告しました。Mさんはあわてて指定の証券会社に株式口座をつくり、利益を受け取ることができました。

Mさん、Iさんも交えた高校時代の級友3人との飲み会がありました。ストックオプションのことが話題になると、税理士のSさんが「ストックオプションの儲けは大きいよ」と切り出しました。外資系の会社役員を勤めた級友の税務申告を受け持った際、退職金3000万円とは別に、ストックオプションとして3000万円を受け取っていたのに驚きました。「一生涯働いて得る退職金と同額の金が数年間の役員生活で手にすることができるのだから」とSさん。

いずれも外資系の会社のことでした。ストックオプションを受け取れる役員とそれ以外の人たち。貧富の格差が広がるはずです。

コメント