”農”と言える!?

元・食推おばさんのソムリエ日記

なつかしい場所でふくろい健康保健室

2021-01-16 21:07:37 | 食育

今日は、高南コミュニティセンターで、

「ふくろい健康保健室」を開催いたしました。

 

高南地区というのは、私が袋井で最初に住んだ地域です。

このコミュニティセンターがまだ公民館だった頃、

何回か来たことがあるとってもなつかしい場所です。

  

満席というのもうれしかったのですが、

浜松からご参加くださった方がいらして、感激いたしました。

 

  

  

  

  

12月9日から始まったこのお教室も、8会場目となりました。

最初の頃は、「この冬はお野菜が本当にお安いですよね。」とお話ししていましたが、

今回は、「寒波の影響で、お野菜が急に値上がりしましたよね。」

1ヶ月で、気温も、野菜の育ちも、価格も変わっていきます。

  

その時々に合ったお話をするように心掛けています。

  

冬野菜のお話の中で、大根を丸ごと1本使う方法をお伝えしていますが、

どの会場にも「切り干し大根を作っています。」という方がいらっしゃるので、

今日は、切り干し大根以外の干し大根の作り方と料理の仕方を

紹介させていただきました。

  

 

冬のお野菜しゃぶしゃぶと野菜ソムリエ秘伝のタレは

今日も気に入っていただけました。

  

  

試食中は、マスクを外しますが、おしゃべりは禁止です。

黙々と食べます。

  

袋井のマスコット、ふっぴーも見守っています。

  

しゃぶしゃぶのおかわりをしてくださる方もいて、うれしかった!!

 

  

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

次回は、1月19日(火) 豊沢ふれあい会館に伺います。

温かくしてお出かけくださいね。

 


コメント   この記事についてブログを書く
« もりあざみの漬物 | トップ | 大根でカツ!? »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

食育」カテゴリの最新記事