”農”と言える!?

元・食推おばさんのソムリエ日記

好みではありませんでした

2020-11-09 14:30:02 | だし

「だし」と付くとすぐに買ってしまう。

今回も気になっていたこちらを。

 

マルちゃんの「炭火焼仕立てのあごだしうどん」です。

  

スープの袋を開けた瞬間、魚臭いだしの香りが…。

この瞬間、無理かも!と、うすうすは感じていました。(^-^;

  

あごだしというと「上品」と言われますが、

私は、よほど巡り合わせが悪いのか、

感動するほどのあごだしに会ったことがありません。

  

表示をご覧ください。

おだし関連食材は、粉末焼きあごとこんぶエキス。

東洋水産のHPを見ると

「炭火で焼いて香ばしく仕上げたこだわりのあごだしと昆布の旨みが利いた甘めのつゆ。」

となっています。

 

この「こだわり」とか「香ばしく」が私の感覚と合わなかったのか、

とにかく魚臭かった・・・。

 

  

5分待って、出来上がったものを最初、見た時、

あまりにも濁った汁に驚きました。

かき混ぜて、この状態になったので写真を撮りました。

 

  

食べ終わると、カップの底に粉末焼きあごが、

ざらつくほど残っていました。

 

  

白口煮干し(カタクチイワシ)の方がずっと上品です。

だしには地域性がありますから、

この味を懐かしく思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

私は、2回目はないな…という感想を持ちました。

 

コメント