手のヒラアジのメッキ道鍛練中

千葉県をホームにライトタックルのルアーフィッシングしてます。特に外房のメッキはライフワーク・・・かな?(^^;

0924 激レアゲットだぜ!(^^)

2017-09-26 22:24:22 | 2017今日のメッキ

0924 週中に雨と荒れが続き、今週末の外房各漁港はニゴニゴの様子です。
気乗りしないまま土曜日の朝起きたら・・・もう10時でした。(^^;
う~ん、今日はやめた。(~o~)
案の定、外房に繰り出したメンバーは大苦戦の模様でした。
明けて日曜日、「行かない」という選択肢はないので、期待しないながらも館山辺りからボチボチ回ってみることにしました。(^^;

07:30 がんばって早目に到着してみましたが、着くなり想定外のジャジャ降り。T_T
雨足が強くなる度に、堤防の先端からズブ濡れになったエサ師が逃げ帰ってきます。(@@;
「あれ見たら出て行けないよなぁ~。(~o~)」

~~~ 待機中 ~~~ 待機中 ~~~ 待機中 ~~~ 

ようやく小雨になってきたので、まずは潮位のある内に河川の中を叩いてみますが・・・、
メッキどころかセイゴのチェイスすらありません。
「あれっ?ここはいると思ったのになぁ~。」
早々に見切りをつけてポイントロードに出ます。
漁港のスロープ、堤防の先端、テトラの際、係留ブイ周り、係留船周り・・・4~5キャスト限定でポンポンと流して行きますが、ま~~~ったくチェイスなし。T_T
「館山エリアってメッキ少ないのかなぁ・・・。」

08:30 堤防の付け根からサーフのドシャローを流してみます。
コンッ!(@@;
「やっと見つけた、こんな所にいたのか。(^^)」
豆サイズを足元まで寄せて抜き上げようとすると・・・シマシマが入っているじゃないですか。
「なんだ~、コトヒキかよぉ~。」
「んっ?コトヒキじゃないか、シマイサキだ。」
「はぁ?シマイサキっぽいけど、やっぱコトヒキだなぁ・・・???」
よく見ると、鰓蓋にイガイガがあるのでコトヒキっぽい。
でも、ストライプが目まで抜けているので、模様的にはシマイサキ。
でもでも、シマイサキにしちゃぁ、口の形がコトヒキっぽい。
でもでもでも、コトヒキにしちゃぁ、ちょっとスレンダー・・・???
 こんなヤツでした。(^^)

まぁ、お目当てのメッキではないので、画像だけ撮ってすぐにリリースしてみましたが・・・やっぱりなんか気になる。
車に戻ってもう一度画像を見てみると、さっき気になった点がそのまま画像に残っています。
「そう言えば、最近なんちゃらコトヒキが東京湾で始めて確認された、なんてニュースがあったなぁ・・・。」
ちょっと気になったので、仲間のLINEに画像をアップして調査はお任せ。(^^;
私はメッキ釣査を続けることにしてみました。(~o~)
 LINEにアップしてお任せぇ~。(~o~)

しばらくポイントロードを続けて、あらためてLINEを確認すると!
やっぱり、いつものコトヒキと違うようだってことになってます。(@@;
 いつものコトヒキと画像で比較して・・・
 やっぱり、目の周りの柄が違うぞってことになってきて・・・
 WEB魚類図鑑まで登場して、うわさのヒメコトヒキでビンゴ!(@@;
なんと!TVで放送されて話題になってた激レア魚種を釣っちゃったみたいなのです。(@@;

自分でもちょっと驚きだったので、久しく更新していなtwitterにもアップしちゃいます。(^^;
 ちょっとレアゲット自慢のつもりでtwitterにアップ。(^^)
ところが!凄かったのはここから!(@@;
ポケットに入れたスマホが、ブルブルブルブルとひっきりなしに震え始めたのです。(@@;
なんと!先ほどアップしたtwitter記事に、続々と「いいね」が付き始めたのです。(@@;
一ヶ月に数回使う程度のtwitterですから、ワタクシ的には「いいね」が10個も付けば十分バズってる状態なのですが・・・、
10個・・・20個・・・30個・・・40個・・・
「えぇぇぇ~~~~!なにこれ!凄~~~~い!(@@;」
試しにツイートアクティビティを開いてみると、インプレッションの数字はもっと凄いことになっています。(@@;
既に1000カウントを余裕で超えていて、一の位の数字は止まらないので読めません!(~o~)
いやぁ~、あらためて、NETの拡散効果って凄いんですねぇ~。(^^;
ちなみに、リツイートといいねの追加は大歓迎で~す。(~o~)

んで、3日経った今日現在、どうなっているかと言うと、
 15件もリツイートいただき、134個も「いいね」をいただきました。m(__)m
 インプレッションは6000件オーバー!・・・驚きです。(@@;
ご覧いただいた皆様、ありがとうございました~。(^^;

さて、激レアゲットの話ばかりで、メッキの釣果が全然出てきませんが・・・。(^^;
まぁ、酷いもんでした。T_T
暗くなるまでロードを続けて散発9匹でツ抜けず。T_T
 しかも、サイズはみんなこんなもん。
 豆ミノ25さえ見切って行く活性の低さ。T_T
 カスミちゃんの群もいましたが、一匹釣れたらもう追ってきません。T_T
まぁ、荒れ濁りで水温低下じゃ、手も足も出ませんね。(^^;
久々に撃沈でございました。(^^;


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
↑↑↑ ブログランキングに参加しています。こちらの「ポチ」も大歓迎で~す。(^^)


↑↑↑ UVレジンでハンドメイドルアーを製作・販売しています。
うわさのヒメコトヒキは、豆ミノ25トゥイッチャーのエキストラヘビープロトでの釣果でした。(^^)

コメント

0916 豆ミノ25トゥイッチャーでおさらい。

2017-09-23 00:53:48 | 2017今日のメッキ

0916 先週のメッキバトルが終わって、今週はいつものメンバーで房総爆飲み企画です。(~o~)
当然、飲み会は夕方からなので、飲み会メンバーはそれぞれ房総ロードを楽しんでからの集合。
私もガツガツしたバトルの釣りから脱して、の~~~んびりとメッキロードを楽しむ予定でしたが・・・、
バトル記事のブログアップが当日の午前中まで長引いて、やむなく午後から出撃となってしまいました。(^^;
ポイント到着は14時になりましたが、まぁ、のんびりやるのもいいんですよねぇ~。(~o~)

今日のテーマは、
「そろそろ製作者本人がワインドトゥイッチャーでメッキ釣っておかないと。」
なんです。(^^;
もともとショゴ専用のつもりで作ったルアーなので、実は製作者はまだこれで数匹しかメッキを釣っていないんですよねぇ~。(~o~)
一方で、宮崎の梨美香さんは沈んだメッキを爆裂してるし・・・
jesse-edさんはメッキバトルで狙いすましてカスミを取ってるし・・・
やっぱ、CM用の釣果画像は、自分で釣ったヤツじゃないと臨場感ありませんから。(~o~)

14:00 まずは、先週行かなかったエリアで、ワインドトゥッチャーを振り回して20cmアップのメッキを狙います。
・・・。
・・・。
・・・。
「あれっ?チェイスもない?」
「ワインドトゥイッチャーじゃ釣れないのかなぁ?」
ひとまず、メッキがいることを確認するために、豆ミノ20にチェンジして確実なバイトを拾いに出ます。
・・・。
・・・。
「な~んだ、いないのか。・・・よかった。(^^;」
何がよかったんだかわかりませんが、とりあえず、次。(~o~)

次も、その次も、その次も、ノ~~~チェイス、ノ~~~バイト!T_T
途中釣れたのは、
 足元に回ってきたペンペン君。なんでぇ~?(~o~)
 スロープで豆ミノ20をひったくったのは・・・サッパ。(~o~)
なにをやってるんだか。(~o~)

16:00 メッキの顔すら見かけないまま、先週のバトルでお世話になったポイントに到着。
先週は係留船のロープをかわして、新兵器の豆ミノ25トゥイッチャーでプチ爆でした。
今週は・・・台風の荒れを避けるため、係留船が一隻もありません。
「ワインドトゥイッチャーは次回にして、豆ミノ25で先週のおさらいしよ~っと。(^^)」
 こんなヤツです。(^^)
今日はロープも係留船もないので、気持ちよ~くフルキャストから始まります。(^^;
ボトムを取って「ダダダダダッ!」
メッキのチェイスを想像しながら、軽く小さいトゥイッチでバイトを取りにいきます。
ゴンッ!(@@;
ギュン、ギュン、ギュン、これは?もしかして?
 カスミちゃんゲ~~~ット。(^^)
 いる、いる、先週よりベタ底な感じに群れが沈んでます。
 なんと!3匹で3種コンプリート!・・・バトル終わってますが。(^^;
 ヘチ際を沈めてもOK。
 ヘチから少し離れた場所へ沈めてもOKでした。(^^)
釣れた魚にお友達が着いてこなくなってきたので、ヘチ沿いにポイントを少しずらしてみます。
この辺りは、先週狙い通りにカスミちゃんが沈んでたんですよねぇ~。(^^;
ゴンッ!(@@;
ギュン、ギュン、ギュン、キターーーー!カスミちゃん。
 いるんですよねぇ~、何がお気に入りでこのポイントにいるのか?
 それがわかると、他のポイント捜索に役立つんですけど。(^^;
 それにしても、ボトムからのトゥイッチアップは効く。
 25mmで1.5g以上あるので、楽ぅ~にボトムが取れます。
 あっという間に、ツ抜け~。(^^)
いやぁ~、ディープの群れを上からディープミノーで狙うことはありましたが、手っ取り早くボトムをとるのもいいかもです。(^^)
そして、ディープに敢えて小さいルアーを届けるってのも、なかなか深い意味がありそうです。(^^)

仲間のLINEにプチ爆を報告すると、どうやら今日ロードしているメンバーは、いずれも「いねぇ。」とこのポイントをスルーしていったようなのです。
他のアングラーがスルーしたポイントに後から入って、別の狙い方でプチ爆するってのは、なかなか気分がいいもんですな。(^^;

17:00 スルーした仲間が続々と集まってきますが、他のルアーではなかなかディープのパターンにハマらない様子です。
私は・・・同じパターンで更に5つ追加。(^^)
 ボトムから立ち上げてすぐに、ゴンッ!はカスミちゃん。(^^)
 足元まで群れで追ってピックアップ際にパクッは、ちびロウニン。

 中層でひったくるのはギンガメ君。・・・それぞれです。(^^;
 このサイズのロウニン君はかなり濃い群れで固まってます。
 もう、ほとんど真っ暗ですが、追わせたらこっちのもの。25mmですから。(^^;
豆ミノ25トゥイッチャーで、新しいパターン発見しちゃったかもしれませんねぇ~。(^^)
すいません・・・長~いCMでした。(~o~)

19:00 先週バトルに参加したメンバー、参加できなかったメンバーが入り乱れて、恒例の房総爆飲み企画です。
 ひとまずバトルお疲れ様でした。カンパ~イ!
気の合う仲間と釣りネタで爆飲み・・・これほど楽しいことはありませんね。(^^)

2017年もいよいよメッキのハイシーズン、良型を狙い撃ちするのもよし、爆裂釣果を求めるのもよし、まずは釣り場に繰り出しましょう。(^^)


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
↑↑↑ ブログランキングに参加しています。「ポチ」っと応援お願いいたします。m(__)m


↑↑↑ UVレジンでハンドメイドルアーを制作・販売しています。
新商品「豆ミノ25トゥイッチャー」販売開始しました。(^^)
ディープレンジ対策に是非どーぞ。(^^)



















































コメント (2)

0909 爆裂・激烈!メッキバトル(vol.4)

2017-09-16 09:59:46 | 2017今日のメッキ

メッキバトルの続きの続きの続きです。(^^;
ずいぶん引っ張りましたが、大丈夫、もうこれで終わりになりますので。(~o~)
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
最後のバトル記事をご覧の前に、ブログランキングのバナーを「ポチ」っとしていだくと嬉しいです。(^^)

バトル完結記事の前に、ご覧の皆様とバトル参加の皆様にお詫びです。
夕まずめラスト30分、各地でとんでもない大爆裂が起こるわけですが、一方で今回のトップ争いは当ブログのバトル史に残る大激闘が繰り広げられます。
参加の皆様の爆釣ぶりを詳細に書きたいところですが、それを書いてしまうとバトル記事がいつまで経っても完結しません。(^^;
そこで、今回は各地の爆裂ぶりを割愛させていただき、最後までもつれにもつれた優勝争いをクローズアップして記事にさせていただきます。
ご了承ください。m(__)m

メッキバトルも残り約30分、優勝争いに絡むのはどうやら3人に絞られた様子です。
37匹を釣りながら未だコンプリートなし、37ポイントは沖縄のkichomenさん。
24匹とコンプリートで33ポイントは、ワタクシ主催者手のヒラアジ。(^^;
そして、未コンプながら24匹を釣って24ポイントは、房総のひろすぃさんの3人です。

この時間、まずはワタクシの動向から。
17:20 最後のつもりで入った実績ポイントでしたが、ベイトっ気がなくラストスパートできる雰囲気ではありません。T_T
「ここで粘って無理矢理群れを探すか?一つ前のポイントに戻って叩き残しを狙うか?それとも、次のポイントに期待して先に進むか?」

「やっぱ、逆転優勝するには、前に進むしかないでしょ!」
ってことで、15分ほどかかる次の漁港に最後の望みを賭けることにしました。
途中、ノロノロ運転の軽トラに行く手をはばまれ、イライラしながらポイントに到着したのは17:40、残り20分です。
お目当てのスロープに出ると、どこかで見たようなアングラーが背中を丸めてトゥイッチしています。(@@;
なんと!優勝争いをしているはずのひろすぃさんじゃないですかっ!(@@;
確か、最後の移動前にLINEを確認した時は、未コンプながら24匹で釣果が並んでいたはず。
しか~し、ここは夕まずめのカスミの回遊ポイントなのです!・・・ヤバい!
「ひろすぃ!、やっぱりここでやってたかっ!(@@;」
「相変わらず鼻がいいなぁ~。どう?いるだろ?」
「凄いっす、凄いっす、メッチャ活性高くて、ガンガンきて、もう・・・○!※□◇#△!」
とんでもない興奮っぷりで、何言ってるのかわかりません。(~o~)
しか~し、同点のひろすぃさんが興奮してるってことは・・・ヤバイってことになるわけです!
「いくつ釣った?カスミもいるだろ?」
「カスミコンプしました!ここで・・・○!※□◇#△!、もう27匹○!※□◇#△!・・・。」
相変わらず何言ってるのかわかりませんが、カスミが釣れて現在27匹だということは理解できました。
えっ!・・・ヤバイじゃない!逆転されてるっ!(@@;
「ひろすぃ、一緒にやらせてもらうよ。」
いいも悪いも聞かずに、慌てて今付いているルアーを目の前のスロープに放り込んだのでした。

その頃、LINEではこんなことになっています。
 17:34 ひろすぃさん、釣果では2位に着ける25匹目。
そして、もう一人釣果匹数では譲らない沖縄のkichomenさんも、このひろすぃさんの爆裂ぶりに気がついて再始動。
 17:38 kichomenさん、38匹目。
 17:39 ひろすぃさん、カスミ26匹目でコンプリート!一気に35ポイントにジャンプアップ。(@@;
 17:40 ひろすぃさん、27匹目、36ポイント。
 17:41 ひろすぃさん、28匹目、37ポイント。(@@;
 17:42 kichomenさん、39匹目、39ポイント!(@@;
 17:43 ひろすぃさん、29匹目、38ポイント。(@@;

17:40にひろすぃさんの爆裂ポイントに到着したワタクシですが、爆裂の叩き合いで負けるわけにはいきません!
6分間で5匹釣って、連続エントリーの上限5匹を同時にLINEにアップします。
     17:47 25、26、27、28、29匹!主催者も負けられませんぜぇ~、38ポイント。(~o~)
 17:47 隣でひろすぃさんも釣る、30匹目、39ポイント。

審判委員長のAPO!さん、既に手を休めている参加者達が、この激烈バトルに気が付いてLINE上は大騒ぎになってきました。(~o~)
 17:41 ひろすぃさんのおおまくりにエールが入ります。(^^)
 17:45 あらためて、観戦者も状況を確認してガン見。(~o~)
 17:50 kichomenさん、LINE見る余裕あったのね。(~o~)

その頃、目の前の相手と壮絶な叩き合いをしているひろすぃさんとワタクシは、お互いに釣果匹数を確認しながら最後の力を振り絞ります。
・・・もう、腕がちぎれそう。T_T
そして、寸刻を惜しむ状況の中で、私には不幸な出来事が・・・。
なんと、3連発でセイゴにルアーを丸呑みされてしまったのです。T_T
「やめてくれぇ~、はずれない、はずれない、はずれない、はずれないぃぃぃ~~~!T_T」
セイゴのヒットポイントを超速リトリーブで回避しながら更なるメッキを狙いますが、さすがにツープラトンで叩きまくっているのでだんだんスレてきました。T_T
それでも、何とか2匹追加。
ひろすぃさんも1匹追加。
現在、31匹で並んでいます。(@@;
当然ですが、やってる当人はLINEなんか見てられないので、実はもう一人の叩き合いの相手kichomenさんの釣果を知らずにやっているわけです。
「あと一匹、あと一匹、あと一匹ぃぃぃ~~~~~~~!」

17:56 お互いにあと一匹が釣れず同スコアの状態ですが、二人ともエントリーするべき魚を残しているので、ひろすぃさんに声を掛けます。
「ひろすぃ、あと3~4分しかないぞ、そろそろエントリーしないと無効になっちゃうぞ。」
( ̄ー+ ̄)ニヤ
こんな時でも悪知恵は働くもので、過去2回のバトルでエントリーミスをしでかしているひろすぃさんにこの一声が効くのを知っているのです。(^^;
案の定、あわてたひろすぃさんが手持ちの1匹のエントリー作業を始めます。
私のシナリオでは・・・、
ひろすぃさんが手を止める⇒私はあと4~5キャスト⇒私が釣ってしまう⇒ひろすぃさんが慌ててキャスト⇒終了直前で釣れる⇒慌ててエントリーする⇒しゅ~りょ~でエントリー無効。⇒ざ~んね~んなネタ。(~o~)
そして私の4~5キャスト・・・
はい、そんなセコい悪知恵に勝利の女神様が微笑むわけないんですよねぇ~。(~o~)
私も慌てて手持ちの2匹をエントリーとなったのでした。(~o~)

 17:55 そして、遂にkichomenさんが大台の40匹目をエントリー!
 17:56 もう、ガラスに張り付いて観てる人もいます。(~o~)(~o~)(~o~)
 17:57 ひろすぃさん、31匹目、40ポイント!
  17:57 手のヒラアジ、30匹目、31匹目、40ポイント!
 17:57 アンビリーバブル!
 17:58 もうLINE上は更なる大騒ぎ。(~o~)

そして18:00、メッキバトルしゅ~りょ~!(^^)

さて、プロローグから始まって、vol.4までかかってしまったメッキバトルですが、最後に順位の発表といたします。(^^)
第7位までを入賞として、まずは第7位。
釣果15匹、コンプボーナス9ポイントを加算して24ポイント。
6位と同スコアではありましたが、最初の一匹目のタイム差で残念ながら降着となりました。
夕まずめの爆裂はお見事でした、紀伊半島参加のメッキハンターさんでした~。(^^)
第6位は、前日の83匹釣果はポイント潰しの自爆行為だったか?(~o~)
前半戦は3位折り返しも、前日プラが仇となって後半は伸び悩み。
釣果15匹、コンプボーナス9ポイントの24ポイントは、房総半島参加のjesse-edさんでした~。(^^)
第5位は、釣果16匹、コンプボーナス9ポイントで25ポイント。
こちらも、夕まずめの爆裂ぶりが記事にならないのがウソのよう。紀伊半島参加のしえらさんでした~。(^^)
第4位は、紀伊半島爆裂トリオでしたが、やっぱり親分格はこの人でした。(^^;
釣果23匹、コンプボーナス9ポイントで32ポイントは、TATさんでした~。(^^)
そして、第3位の発表です。
釣果31匹、コンプボーナス9ポイントで40ポイント、上位3人が同点で並ぶも、釣果匹数と先着エントリーのレギュレーションで降着に泣きました。
房総半島参加の主催者手のヒラアジでした~。T_T
第2位の発表です。
バトルの開催時間を通してコンスタントに釣りまくり、終了20分前にはコンプリートでジャンプアップ。(@@;
ポイントロードを繰り返しながらの釣果積み上げは、地力あってこその結果と言わざるを得ません。
実質的に3連続でバトルトップとなる結果は、もうフロックとは言わせない。
釣果31匹、コンプ9の40ポイント、房総半島参加のひろすぃさんでした~。おめでとうございます。(^^)
そして、2017年最初のメッキバトルの栄えある優勝者の発表です。
房総仕込のトゥイッチは沖縄でもその威力を見せつけました。(^^)
スタートからトップを独走し、コンプリートボーナスなど眼中なしのガチ釣果は、なんと40匹!
逆転を許さないで走りきったその強さは、こちらもフロックとは言わせない。
釣果40匹、40ポイントの同スコアながら、釣果数で先着をもぎとった、沖縄参加のkichomenさんでした~。おめでとうございます。(^^)

ラスト30分がバトル史に残る壮絶な激闘となった今大会、結果的に若手の二人が強さを見せつける展開となりました。
また、記事にはできませんでしたが、各地の夕まずめの大爆裂に、この大会の参加者レベルがうかがえます。
一日を通してエントリーされたメッキは、なんと!261匹!(@@;
18人の平均値を算出しても、14.5匹となるとんでもない大会となり、主催者としては大満足な結果で無事に終了することができました。
これも、参加の皆様に支えられてのことと、感謝申し上げます。m(__)m
一方、同スコアながら3位となったワタクシ主催者手のヒラアジは、皮肉にも自分が決めたレギュレーション2つにいずれも牙をむかれたことになります。T_T
しかし、まぁ、ルールあっての大会ですから、これも結果として受け止めて納得・・・する・・・ことなんかできませんよっ!(`A´)
さぁ、房総にもボチボチメッキが増えてきたことだし、次回のバトルも近々に開催するぞぉ~~~~~っ!(~o~)

ご覧の皆様も、是非是非次回のメッキバトルに奮ってご参加ください。(^^;
長い記事にお付き合いいただき、ありがとうございました。
また、よろしくお願いいたします。m(__)m

<追記>
バトル参加のしえらさんが、こんなモノを作ってくれました。
同スコア上位3名のポイント獲得推移表です。(~o~)
しえらさんにとっても、インパクトの大きなできごとだったんでしょうね。(^^;
ありがとうございました~。



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
↑↑↑ ブログランキングに参加しています。「ポチ」して管理人のモチベーションアップにご協力お願いいたします。(^^;


↑↑↑ UVレジンでハンドメイドルアーを製作・販売しています。
房総メッキもいい時期になってきました。

初心者の方も、マニアな方も、フリークな方も、是非是非専用ルアーで爆釣をお楽しみください。(^^;

コメント (24)

0909 爆裂・激烈!メッキバトル(vol.3)

2017-09-15 23:01:13 | 2017今日のメッキ

メッキバトルの続きの続きです。
vol.3でようやく後半戦・・・、いったい、いつ完結するんだろう?
本人も、わっかりましぇ~ん。(^^;


「匹数勝負」がテーマとなった今回のメッキバトル、各地で爆裂釣果となっておりますが、もう一つバトルテーマがあるのを忘れていないでしょうか?
そう、「ギンガメ」「ロウニン・オニヒラ」「カスミ」の3種メッキをコンプリートすると、ボーナスポイントが9ポイントも付与されるのです。(^^)
「ギンガメ」と「ロウニン・オニヒラ」は、ほとんどのエリアで10匹釣る前にクリアできてしまうので、実質的に「カスミ」をゲットできるかどうかに賭かっています。
・・・で、前半戦に121匹もエントリーされながら、この「カスミ」ちゃんは1匹も顔を見せていないのです。(@@;
夕まずめになると接岸傾向となるカスミちゃんですから、これからの時間がチャンスタイムとなるはず。
さて、コンプリートボーナスでジャンプアップする参加者はいるのでしょうか?(^^;

そのカスミちゃん絡みで、ちょっとした事件が発生します。(^^;
15:32 さっきまで、お祭りの山車に行く手を阻まれ、LINEにグチばかりこぼしていたぱわぁほ~るさん、到着したてのポイントでいきなりやってくれました。(@@;
 「コンプリート!」のコメントともに、本日初ゲットとなるカスミちゃんのエントリーです。(@@;
7匹目と中間順位のぱわぁさんでしたが、コンプリートボーナスの9ポイントを加えると16ポイント。
一気に上位争いに参戦することになります。(@@;
「やられたぁ~。」
前後順位の参加者からは、そんな声が聞こえてきそうな羨ましい釣果だったのですが・・・、
・・・が、
・・・が、(^^;
 APO!審判委員長から厳し~いご指摘。(~o~)
主催者のワタクシが決めたルールなんですが、魚種を追加した時はコメントで宣言しなければならなかったのです。(^^;
なので、「コンプリート!」の宣言と、「カスミ」の宣言が両方必要だったということ。(~o~)
もう一つ、これまた主催者の決めたルールで、15分経過すると追加・訂正不可。(~o~)
実は、この後も続けてカスミちゃんをエントリーしたぱわぁさんでしたが、APO!審判委員長の公正なジャッジにより、「コンプリート取り消し!」となったのでした。(~o~)
・・・このあと、ぱわぁさんがカスミを追加できなかった「あるあるなお話」も、ついでにネタばらししておきましょう。(~o~)

16:30 さて、主催者手のヒラアジも、そろそろ本気でカスミちゃんを獲りに行かなければなりません。
後半戦まで温めておいたカスミちゃんポイントに、満を持して攻め込みます。(^^;
日中にカスミちゃんが寄りつくポイント・・・それは、水通しのいい護岸とストラクチャーが絡む場所なのです。(^^)
まぁ、毎週のように房総通いしているので、釣果実績を含めて心当りがあるんですけどね。(^^;
狙いをつけたカスミポイントは、正にそんな感じ。
護岸に横付けされた遊漁船が2隻、前後に繋がれたロープが水に浸かりながら「X」に重なり合っています。
こんなポイントは、たいていのアングラーは狙わないわけなのですが・・・、いるんです、こういうポイントに。(^^)
そして、こんなポイントで活躍してもらうために、新兵器「豆ミノ25トゥイッチャー」を仕上げてきたのです。(^^)
カスミちゃんが好む25mmの小粒なフォルムで、約1.0gの豆ミノ20よりはるかに重い1.7gのウェイト。
これをボトムまで沈めてトゥイッチアップすることで、短いチェイスの中でリアクションバイトさせてしまおうという魂胆なのです。(^^)
 自分でルールを決めてるだけあって、対策は万全なのですよ。・・・ウッシッシ。(~o~)
さっそく始めますが、キャストなんかしません。
ロープが重なる「X」のところまで歩いて行って、ポチャ。(~o~)
リールのベールを起こして5m後ずさり、ルアーの着底を待ちます。
着底を確認したら、初めの1mを「ダダダダダッ!」とトゥイッチして魚に見せてやり、
残りの4mを「タッ、タッ、タッ」と掛け調子のアクションに変えて、リアクションでのフッキングを狙うのです。(^^)
「おおぉ~~~~~!キターーーーー!30匹激チェイス!(@@;」
 ゴンッ!まずはギンガメですが、群れの中にカスミちゃんも確認できました。
 次のキャスト・・・もとい「ポチャ」も30匹チェイス。(@@;
 ギンガメ君が続きますが、まだカスミちゃんも群れに残っています。
ゴンッ!ギュン、ギュン、ギュン!
「キターーーーーーーー!この切り替えし、間違えなくカスミちゃん!(^^)」
 ヤッター!「カスミ、コンプリート!」・・・カスミの宣言を忘れずに。(~o~)
20匹目のカスミちゃんでコンプリートとなったため、ボーナスポイントを加算すると29ポイント!
一気位に上位争いに殴り込みとなったのでした。(~o~)
ここでは、同じパターンで更に4匹を追加。
 トゥイッチできる距離は約5m。
 掛けられるのは約4m。
 騙し切れるか?プイっとされるか?メッキとの究極バトルなのです。
 17:01 二匹目のカスミちゃん、「アナタニモ、チェルシー、アゲタイ。」24匹目。(~o~)
30分間で8匹とボーナスの9ポイントを追加した主催者手のヒラアジ・・・んっ?イケんじゃね?(~o~)

さて、同じ頃各地でもカスミコンプリートが多発します。
 06:05 TATさんがぱわぁさんに続く・・・もとい、全参加者初となるコンプリートで11匹目。(~o~)
 16:39 jesse-edさんも、なんと!ワインドトゥイッチャーでカスミコンプリートの15匹目!(@@;
 16:57 しえらさんもコンプリートの6匹目。
 17:05 メッキハンターさんも追撃。紀伊半島組はカスミの群れを捕まえた模様、コンプリートの7匹目。

しか~し、コンプリートのボーナスポイントなど眼中にないのが、沖縄のkichomenさん。
後半戦になっても、変わらぬ爆裂ペースでスコアを積み上げていきます。(@@;
  14:51 29匹、30匹、31匹!(@@;
15:12 35匹!
15:22 ついに、2時間半も残して36匹目!(@@;
もうこのポイントに追いつき追い越す参加者はいないのか?
ところが、勝負の神様はなかなかの計らい者で、爆裂を続けるkichomenさんに真っ黒な雷雲をプレゼントして足止めしてしてしまったのでした。(~o~)

17:00から17:30の時間帯で、群れを見つけて爆裂しているのは、TATさん、しえらさん、メッキハンターさんの紀伊半島3人組。
ポイントロードでジワジワと釣果を重ねるひろすぃさん。
幻のコンプリートぱわぁさんも、良型を混ぜながら急ピッチでスコアを伸ばしています。
残り30分、バトルタイトルを争う上位陣をご案内すると、
暫定1位は、もちろんkichomenさん、37匹で37ポイント!
暫定2位は、24匹とコンプポイントで33ポイントの、ワタクシ手のヒラアジ!
暫定3位は、17匹とコンプで26ポイントのTATさん。
暫定4位は、3連続バトルチャンプを狙うひろすぃさん、24匹ですがコンプなしで24ポイント。
同じく暫定4位は、jesse-edさん、15匹とコンプで24ポイント。
と、こんな順位となっております。
上位陣で未コンプは、トップのkichomenさんとひろすぃさん、どちらも数を持っているので、カスミを釣ってコンプすれば、一気に状況が変わってきます。
また、暫定5位以下の参加者でも、夕まずめの爆裂とコンプが重なれば、大どんでん返しの可能性も残しています。

さて、さて、いよいよ次回はメッキバトル完結!
バトルタイトルは誰の手に?そして、優勝のスコアはどこまで伸びるのか?
vol.4をお楽しみに~。(^^)
・・・まだ引っ張る自分が怖い。(~o~)


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
↑↑↑ 連日夜なべしてがんばっております。vol.4完結編に向けて「ポチ」一つ、よろしくお願いいたしま~す。(^^;


↑↑↑ UVレジンでハンドメイドルアーを製作・販売しております。
カスミキラーの「豆ミノ25トゥイッチャー」は、近日発売予定で~す。(^^)
・・・早く書き終えないと作れない。(~o~)

コメント (6)

0909 爆裂・激烈!メッキバトル(vol.2)

2017-09-13 23:07:08 | 2017今日のメッキ

メッキバトルの続きです。

午前中2時間で、何とか豆7つを稼ぎ出した主催者手のヒラアジでしたが、気が付けば各地で爆釣を続けるトップグループは、背中が見えないほど先を走っていました。(@@;

 11:44 スタートダッシュのjesse-edさんは13匹で停滞中。(^^;
 12:03 開始から全開のkichomenさんは既に14匹。(@@;
 12:11 TATさんも午後一でツ抜けの釣果、10匹目。
 12:11 梨美香さんは9匹。
ここで、房総で善戦してるひろすぃさんが、一群れ見つけて猛チャージをかけます。(@@;
 12:20 今年の房総なら良型、8匹目。
 12:30 ついにツ抜けの10匹目。
 12:39 12匹!
 12:56 13匹!
わずか30分強で、一気にトップグループに仲間入りです。(@@;
これがあるから、数釣りバトルはやめられないんですよねぇ~。(^^;

ひろすぃさんの猛追が一服したかと思ったら、今度はトップを走るkichomenさんが大爆裂です。(@@;
 12:59 トップ独走の18匹!
   13:03 からのぉ~、三連エントリーで21匹!(@@;
  13:35 さらにぃ~、22匹、23匹。
   13:50 もう止まりません、24匹、25匹、26匹!(@@;
どうやら、房総仕込のトゥイッチアクションが、沖縄メッキをメロメロにしている模様です。(~o~)

さて、この時間、主催者手のヒラアジはというと・・・、
ド干潮の漁港スロープで、単発メッキを拾って歩く作戦に出ていました。(^^)
ブレイクラインが干上がる程の潮位ですが、こんな時こそブレイクラインに沿ったトレースが可能になって、効率よくスロープを叩けるわけなのです。
決して数は期待できませんが、スロープを1本流せば、たいてい1匹や2匹の居着きメッキがいるもので・・・、
要は、スロープを1本流して1チャンスをモノにできれば、1ポイント稼げるってわけです。(^^)
 12:31 スロープ1本目、2チャンスで1ゲット、8匹目。
 12:40 スロープ2本目、1チャンスで1ゲット、9匹目。
  13:00 スロープ3本目、2チャンスで2ゲット、10匹、11匹。
しか~し、炎天下で足場の悪い干潮のスロープ、ジジイにとっては体力を消耗するキツイ釣りとなります。T_T
しか~し、バトルではこの1匹を全力で取にいくかどうかが勝負を決するのです。
「テノヒラアジハ、HPヲ300ウシナッタ。4ポイントヲカクトクシタ。(~o~)」

今回のバトル参加者は18人ですが、ここで、19人目の参加者をご紹介しておきます。(^^)
よんどころのない事情で、今回のバトルに参加できなくなってしまった沖縄のAPO!さんが、バトルの審判委員長を買って出てくれたのです。
(主催者が押し付けたともいいますが。(~o~))
まぁ、見ての通り、とんでもない釣果が分単位でLINEにアップされていくわけですが、その全てをチェックして、魚種の判定と釣果匹数の管理をしていただいたのです。
もう、ただただ頭が下がるばかり。(^^;
主催者もこんなハードなお仕事になるとは思ってなかったんですよねぇ~。(~o~)
あとは、審判委員長権限でレッドカードでも出していただいて、ネタ振っていただくとありがたいんですけど・・・。(~o~)
この後も大変そうですが、貢ぎモノに惑わされず公平なジャッジをお願いいたします。(~o~)

時刻は14:00、8時間のバトルはちょうど折り返しの時刻となりました。
異常なペースで数を伸ばす参加者、虎視眈々と爆裂ポイントを探す参加者、魚が見つからず右往左往する参加者、そして、昼寝をする参加者。(~o~)
いろいろいますが、とりあえず折り返し地点での成績をご案内いたします。(^^)
トップを独走するのは、朝一から止まらぬ爆裂を見せる沖縄のkichomenさん、26匹。
午後一猛チャージのひろすぃさんは、15匹でトップを追います。
スタートダッシュで稼いだ13匹以降迷走中なのは、房総のjesse-edさん。
スロープ打ちでHPを失い、後半戦に不安を残す手のヒラアジは11匹。(^^;
紀伊半島で日中釣れない病を発症しているのはTATさん、10匹。(~o~)
スタートダッシュからやや停滞ぎみですが、ツ抜けの釣果宮崎の梨美香さん、10匹。
午後になって追撃態勢のぱわぁほ~るさん、6匹。
南風見さんも「豆ミノ20トゥイッチャー」で手堅く6匹。
 かめさんは、メッキじゃないけど良型の黒星君はうらやましい、5匹。
 ORIさんも「豆ミノ20トゥイッチャー」で4匹ゲット。・・・それ、いいでしょ。(^^)
紀伊半島のしえらさんもやや停滞中の4匹。
 天草のnoppoさんは苦戦中、3匹。
 石垣島のtakeさんは、外道オンパレードの中から3匹ゲット。
午前中の釣査であんなに釣ってたのに・・・Jr君は1匹。(~o~)
そして、お昼寝中のはるきちさんと、リゾート中のpiggy’sご夫妻は、後半戦に賭ける意気込みの模様です。(~o~)

さて、バトル前半が終わった時点で、既に121匹のメッキがエントリーされている今回のメッキバトル。(@@;
夕まずめを迎えて更にヒートアップが予想されますが、果たしてこれ以上ペースアップしてAPO!審判委員長が一人で捌けるのか?(~o~)
また、これまで一度も顔を出さないカスミちゃんですが、これを釣ると一気に9ポイントのボーナスポイントが期待できます。
勝利の女神(カスミちゃん)を手にして、上位にジャンプアップするのは誰なのか?
バトル後半戦は、vol.3に続きます。(^^;


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
↑↑↑ ブログランキングに参加しています。vol.3が気になる方は「ポチ」して応援お願いします。(^^;


↑↑↑ UVレジンでハンドメイドルアーを製作・販売しています。
「豆ミノ20トゥイッチャー」、これさえあればマイクロメッキに手こずることはありません。(^^)

コメント (4)

0909 爆裂・激烈!メッキバトル(vol.1)

2017-09-13 00:50:20 | 2017今日のメッキ

0909 プロローグがあるので、前置きなしでバトル記事に突入といたします。(^^)

夜明けからゴソゴソやってる参加者もいましたが、ついに、ようやく、やっと10:00になりました。(~o~)
北は房総から南は沖縄まで、「おらがHG」の名誉をかけて「釣って、釣って、釣りまくる」メッキバトルのスタートです。(^^)
最初の釣果エントリーは、房総のjesse-edさん。
 10:00 秒殺のファーストフィッシュ、前日プラの83匹は伊達じゃない・・・のか?(^^;
この1匹に続けとばかりに、分単位・・・もとい、秒単位で各地からのエントリーが続きます。(@@;
 10:01 沖縄のkichomenさんもファーストフィッシュ。
 10:01 紀伊半島のしえらさんも続きます。
 10:02 宮崎の梨美香さんも群れを捕まえている模様。
 10:03 梨美香さんの連発!
 10:04 jesse-edさんも2匹目!
 10:05 梨美香さんは既に3匹目!(@@;
 10:06 jesse-edさんも譲らず3匹目!(@@;
開始から僅か6分間で、各地から8匹もの釣果がエントリーされています。(@@;
「こんなペースで釣果が積み上がっていったら、みんな数えていられるんだろうか?(~o~)」
・・・スタートで出遅れた主催者のボヤキでした。(^^;

・・・で、この後も各地の爆裂は収まりません。
・・・が、そんなにたくさん画像を載せてもキリがないので、途中を端折りながらスタートダッシュの叩き合いを実況させていただきます。(^^;
 10:16 kichomenさん5匹目!
 10:19 jesse-edさんも5匹目!
 10:24 梨美香さんも5匹目を釣って三者横一線!(@@;
 10:26 kichomenさんは6匹目を釣って逃げる。
 10:42 紀伊半島のTATさんも4匹目を釣ってトップに肉薄。
 10:50 TATさんも5匹目でペースアップ!
 10:53 kichomenさん、ついに8匹目で頭一つリード!(@@;
もう、トップグループの4名は、抜きつ抜かれつの壮絶なデッドヒート状態となっております。(@@;

開始から1時間経過したところで、釣果をエントリーしている他のメンバーはこんな感じ。
 紀伊半島のORIさん、しっかり1ゲット。(^^)
 おなじく紀伊半島の南風見さん、旦那の意地で奥様を1匹リードの2匹。(^^)
 房総のひろすぃさんも3匹で追撃。
 石垣島のtakeさんも1匹。
 スタート早かったしえらさんは2匹で足踏み。
まぁ、それにしても、各地のスタートダッシュの凄まじいこと、凄まじいこと、驚くばかりです。(@@;
そして、いずれのメンバーも、狙いすましたファーストポイントでこのアタリを引き当てているわけですから、その嗅覚たるやもう「絶倫」の域といえるでしょう。(~o~)

ところで、この時間帯、主催者手のヒラアジはどうなっていたのか?(^^;
09:30に現地入りして、先週の「ウシシ」なポイントで、ルアーのフックをはずして群れの所在をチェックしておりました。
何が作戦なのかというと、先週ここにはカスミちゃんの群れがいたんですよねぇ~。(^^)
今回のバトルでは「数釣り」も重要ですが、カスミちゃんを釣って「3種コンプリート」のボーナス得点を挙げるのもタイトルへの近道なのです。
・・・が、そのフックなしルアーを投げれども投げれども、先週のカスミちゃんの群れは出てきません。T_T
「フックはずしてるの、意味な~いじゃん。T_T」
スタート前から目論見がハズレ、大慌てで手堅い釣果が狙える(はずの)近くのドブへ急行したのでした。
そして、10:00のスタート。
「ここならスタートで5匹はイケるだろう。」
と見込んだドブでしたが、これまた卑しい目論見が大ハズレ。T_T
 こんなヤツに好かれただけ。T_T
他の参加者が狙いのポイントで爆裂する中、開始から1時間、単発チェイスを数回逃しただけで、物の見事にノーフィッシュスタートとなったのでした。T_T

11:00 jesse-edさんが前日の続きで爆っているであろうポイントに到着。
車を降りてポイントをのぞきこむと、やっぱり、いた、いた。(^^)
でも・・・、そんなとっておきポイントに、後から来て「入~れて」ってのもちょっと気が引けます。
「でもでも・・・早くノーフィッシュから抜け出したい。」
そんな切羽詰まった感というのは恐ろしいもので、気が付けば、普段は絶対降りないような急斜面にロープを下ろしてレンジャーしている自分がいたのでした。(@@;

魚さえいれば何とかなる・・・とは言いませんが、今シーズン最も手堅いポイントなので、やってるうちにチャンスは巡ってきます。(^^;
 11:11 トップグループに大きく水をあけられましたが、何とかファーストエントリー。(^^;
 11:35 探して、探して、ようやく2匹目。
 11:44 拾って、拾って、ようやく3匹目。
 11:53 少ないチェイスを足元で掛けて4匹目、5匹目。
 11:58 本日の秘密兵器出動!「豆ミノ25」のロングキャストで6匹目、7匹目。
そして12:00、なんとか格好がつく程度の釣果をエントリーしたところで、午後のバトルに突入となったのでした。(^^;


バトルはまだ2時間しか経過していませんが、釣果のエントリーは凄いことになっています。(@@;
この後、どんな激闘が待っているのか?混戦を抜け出すのは誰なのか?
続きはvol.2をお楽しみに。(^^;


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
↑↑↑ ブログランキングに参加しています。「ポチ」とお一つよろしくお願いいたしま~す。(^^)


↑↑↑ UVレジンでハンドメイドルアーを製作・販売しております。

この日のためにプロト版を仕上げてあった「豆ミノ25トゥイッチャー」。(^^)
午後のバトルで大活躍・・・なんですよねぇ~。(^^;

近日発売です。
CMでした~。(~o~)

コメント

0909 爆裂・激烈! メッキバトル(プロローグ)

2017-09-11 21:23:59 | 2017今日のメッキ

0909 2017年ももう9月ですが、房総のメッキは未だ本格化していません。T_T
でも、他のエリアは少々遅れ気味とは言いながらも、いいサイズのメッキが釣れ盛っているようなんですよねぇ~。
はい、そうなんです、メッキバトルの季節なんです。(^^;
主催者のHGである房総がダメダメなままバトルを開催するか否か、ずいぶん悩みましたが・・・、
もう待てません、見切り発車です。(^^;

・・・で、今回のバトルコンセプトは「釣って、釣って、釣りまくれ!」。
まぁ、房総が一番釣れていないというのに、よせばいいのにこんなコンセプトでレギュレーションを組んでしまったのです。(~o~)
数釣りを否定しきれないメッキ釣りですから、一度コレやってみたかったんですよねぇ~。(^^;
レギュレーションの詳細ですが、サイズに関係なく1匹につき1ポイント。
そして、メッキの代表選手4種をコンプリートすると、ボーナスとして9ポイントが加算されるというルールなのです。(^^)
ただし、10cm以下のお豆さんが釣れてしまうこの時期、画像1枚でロウニンかオニヒラかを判断するのは至難の業。
 こんなのですから。(~o~)
そこで、今回はロウニンとオニヒラは合わせて1種とカウントし、「ギンガメ」、「ロウニン・オニヒラ」、「カスミ」の3種をコンプリートしたらボーナスとなったわけです。(^^;

ここで、プロローグのうちに今回の参加者のご案内です。
最大勢力の房総半島からは、jesse-edさん、ぱわぁほ~るさん、かめさん、Jr君、ひろすぃさん、はるきちさんと、ワタクシ手のヒラアジの7名。
紀伊半島からは、TATさん、しえらさん、メッキハンターさん、南風見さん、ORIさんの5名。
九州長崎からは、noppoさん。
九州宮崎からは、梨美香さん。
石垣島からは、takeさん。
そして、沖縄からは、piggy’sさん、奥様、kichomenさんの3名。
今回は、多彩なエリアから総勢18名の参加をいただき、激熱なバトルを繰り広げることとなったのでした。(^^)

さて、バトル前日、参加者全員がああでもないこうでもないと作戦を練っている頃、ダメダメなはずの房総でとんでもない事件が発生したのです。
平日出撃のjesse-edさんが、前日プラ釣行で突然の大・激・爆・裂!(@@;
なんと!一日で83匹の驚愕釣果を叩き出したのです。(@@;
いったい何が起こったのか?
毎週のように房総に通っている私ですら、ま~ったくわかりません。(^^;
ましてや、「房総ダメダメ」としか聞いていない他のエリアの参加者は、消えない「?」と作戦変更に大わらわとなった・・・のではないでしょうか?(^^;

そして、バトル当日。
今回のバトルは、主催者および参加者のジジイ化により、ヌルヌルの10時スタートとなっております。(^^;
ジジイ化した参加者に余計な疲労を溜めさせないようにと、主催者が配慮したはずだったのですが・・・、
そんな主催者の配慮など屁とも思わず、スタート前から釣りまくるおバカな参加者たちがいるわけです。(~o~)
 しえらさん、日の出からやるんですかぁ?
 TATさん、まだ06:30ですけど。
 kichomenさん、沖縄の朝はゆっくりなんですから。
 メッキハンターさんまで。
 Jr君は、こんな日に内房釣査ですかっ!
 石垣島のtakeさんも、ゆっくりしてればいいのに。(^^;
 09:49 前日爆裂のjesse-edさん、あと10分待ちなさいよ。(~o~)
 09:57 ぱわぁほ~るさん、あと3分待てないのかなぁ?(~o~)
まぁ、おバカな参加者が多くて、主催者としてはネタに欠きませんよ。(~o~)

そして、ついに、ようやく、やっと、10:00となりました。
2017年最初のメッキバトル「釣って、釣って、釣りまくれ!」大会は、戦いの火蓋が切られたのでした。(^^)

最初から引っ張るつもりはないんですけど、ブロガーとしてこのおバカネタを書かないでは収まらないんですよねぇ~。(~o~)
次回のvol.1に続く、お楽しみに。(^^;


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
↑↑↑ ブログランキングに参加しています。「ポチ」一ついただけると嬉しいです。(^^)


↑↑↑ UVレジンでハンドメイドルアーの制作・販売をしています。
宮崎の梨美香さん、ワインドトゥイッチャー30を気にいっていただいたようです。(^^)
 良型のメッキもウハウハとか。
 赤いオメメのヤバいヤツも釣っちゃってくれました。(@@;
ありがとうございました~。(^^)

コメント

0903 豹変・激変!房総メッキ、キターーー!(^^)

2017-09-05 00:24:19 | 今日の釣りネタ

0903 7月の初メッキ以来、もう何度「今週こそ」と期待して出撃したことやら。T_T
もうこれ以上待てないので、主催者のHGである房総が本格化する前にバトルの日程まで決めてしまいました。
バトルが決まればプラに出かけなければならないわけですが、もうオオカミ少年みたいなことになってますので期待なんかしません。
がんばってツ抜けできれば、バトル主催者としても面目が立つだろう程度の期待値です。
今年のレギュレーションでもある10:00スタートに合わせて、今週も房総ロードへ出撃だったのでした。(^^;

10:00 最初のポイントは偵察程度。
スロープを端折ってチェック、横着に護岸から横引きして・・・はい、いませ~ん。
驚きもしなければ、残念がりもしません。
いつものことですから。(ーー;)

10:30 2ヵ所目、ここもスロープを端折ってチェック、護岸に上がってヤル気な~くスロープ横引き。
・・・で、何となくその先のディープが気になったので、スティルトントンで1mレンジをスローにひいてみます

ゴッ!(@@;
「今、何かアタッた!(@@;」
もう一度同じコースへキャスト、先ほどより更にスローにトントン、トントン、トントン・・・
ガゴンッ!(@@;
「キターーーーーーーー!」
ルアーが視界に入った瞬間に4~5匹のメッキが猛チェイスして強烈な反転バイト!
しかも、今シーズンお目にかかったこともないようないいサイズ。(もとい、まともなサイズ)
これまで、ドラグなんか調整しても意味がないようなサイズばかり釣っていたので、指で摘まんで引っ張っても出て行くようなズルズルのドラグ。
ヂヂヂヂヂィ~~~~~!(@@;
アジンガーもビックリなくらいドラグを出しながら上がってきたのは、いいサイズ(もとい、まともなサイズ)のギンガメ君でした。(^^)
 いやぁ~、この反転食いの感触、忘れてました。(~o~)
・・・で、お友達で付いてきたのが30匹くらいの群れ、しかもほとんど同サイズ。(@@;
・・・更に、そのほとんどがカスミちゃんだった・・・ような・・・気がします。
次のキャスト、その群れが丸ごとチェイス!
そして、目にも止まらぬ速さでルアーを追い越していく数匹!
やたら細身に見えて、ややグリーンっぽくも見える・・・間違えなくカスミちゃん!
「うわぁ~~、食わねぇ~、見切りやがった。T_T」
まだ3キャストですが、相手がカスミちゃんの群れとなると早目に勝負に出ないとスレてしまいます。
こんな時は下手にトゥイッチで騙そうと思わず、直線的なスピードだけでアピールするのが好結果を生んだりするのです。
ルアーサイズを落とすのも忘れずにルアーは豆ミノ20、これをカウントダウン、ボトムを確認してから一気に超速リトリープアップです。
2~3回巻く毎に「チョン」のアクションも入れて、バイトの「間」を作ることも忘れずに。
グリグリチョン、グリグリチョン、グリグリチョン、これを超速でやる感じ。
ガゴンッ!(@@;
「キターーーーーーー!」
さっきドラグを締めたはずなのにまたドラグが出て行きます。(@@;
 ヤッター!グッドサイズのカスミちゃん。引くわけだ。(^^)
まだ2匹しか釣ってないので、まだ30匹近くいるはずなんですが・・・、
カスミちゃん主体の群れってスレちゃうんですよねぇ~。T_T
それでも、あの手この手でスレた群れを誘うと、ようやく群れの1匹がリアクションバイト!
 このくらいやってしまうと、もうカスミちゃんは釣れません。(^^;
いいサイズ3匹に気を良くして、次のポイントへ移動でした。(^^)

11:00 次もスロープポイント、今日はバトルプラでもあるので深追いはしません。
スロープの両端と真ん中辺りをちょいちょいと叩いて終わりの予定なんです。(^^;
・・・で、奥の端まで行くと、3匹がチェイス!バイト!
 今シーズンここでメッキを見かけたことないんですけどね~。(^^;

11:30 ここで、護岸に座ってハンドメイドルアーのスイムテスト、今日は20個もあるんですよねぇ~。(^^;
そのスイムテスト中に、コンッ!(@@;
 今日はなんだかメッキによく出会うなぁ~。(~o~)
 スイムテスト終了後にももう一つ。

12:30 潮が上げてきたので、ちょいとドブを打ってみます。(^^;
 ここで釣れるのは、まぁ、まぁ。(^^;

13:30 1ヵ所スロープをスカって、もう1ヵ所のドブもチェックします。・・・バトルのプラなんで。(^^;
 ほい。
 ほい、ほい。(^^;
 ほい、ほい、ほい。(^^)
 ほい、ほい、ほい、ほい。(~o~)
 おっ、あなた、ここの住人じゃないね。いつ来たの?
来週バトルですから、今回は数釣りですから、ドブは否定なんかできません。(~o~)

15:00 ドブ打ちは満足できたので、また漁港のスロープロードに戻ります。
今シーズン1つか2つしか釣れていない一級ポイント。
 あれっ、いるじゃない。(@@;
 まだいる。(@@;
 なんだか先週と雰囲気変わったみたい。(^^)

15:30 気を良くして、今シーズン初めて行く隣の漁港でもスロープ打ち。
 あらっ、ここにも4~5匹の群れ。
ここまで、9ヶ所回って7ヶ所で釣れていたりするんですよねぇ~。(^^)
先週までのことを考えれば、これを豹変・激変と言わずしてなんと言うのしょう?
やっと、ようやく、待ちに待った房総メッキが、少なくとも本日ロードしている一帯に到着したようです。(^^)

16:30 もう3ヶ所、今シーズン初めて行くポイントを回ってみます。
いずれもバイトにいたりませんでしたが、マイクロながらちゃんとメッキがいましたねぇ~。(^^)

17:00 ラスト1時間、午前中にいいサイズの群れを引き当てたポイントに舞い戻ります。
迷わず群れがいたディープポイントから・・・のつもりでしたが、なんと、そのピンポイントに餌師が浮きを入れているじゃありませんか。T_T
仕方なく、じゃまにならない程度離れてディープまで沈めて誘い上げてみます。
「おっ!キタキタキターーーーッ!食え、食え、食えっ!」
 追ってからの超速リトリーブでまんまと1ゲットでした。(^^)
 これはヘチから出てきたオチビさん。(^^;

さすがに、群れがいたピンポイントをはずしているので、チェイスはこれっきり。
餌師も終わる様子がないので、一杯まで上げた夕まずめのスロープを丁寧に流して行きます。
ルアーは今日そこそこ活躍してくれた、新モデル「豆ミノ25トゥイッチャー」のプロト版です。
水面直下を早目のトゥイッチで滑らせていると、
ガツ~ンッ!(@@;
「あっ、ヤバい、ショゴが食っちゃった。しばらく結び直してないぞ。」
「んっ?、切り返した?」
「えっ?、張り付いた?」
「なに、なに?、ショゴじゃないの?」
「キターーーーーーーーー!」
 ジャジャーン!今シーズン初の21cmゲット。(~o~)
今までどこにいたんでしょうね?(^^;

17:40 もう十分房総の豹変・激変ぶりを味わったので、終わりにしてもいいのですが、先ほどの良型が19匹目なんですよねぇ~。(^^;
やっぱり、釣り師としてはキリ良く20匹で終わりたいところです。(^^;
「あと10分で移動して、残り10分釣りができる場所・・・あった。(^^)」
さっそく移動して、薄暗くなったスロープに今日の稼ぎ頭のプロト版を放り込みます。
 キターーー!20匹!移動して正解。(^^)
 もう一丁、21匹目。(^^)
そして18:00、バトルプラクティスしゅ~りょ~。

いやぁ~、よく「台風がメッキを連れて来る」と言いますが、正にそんな感じになりました。
まだまだ大爆裂するほど魚がいるわけではありませんが、間違えなく魚が増えてメッキロードが成立するくらいになってくれました。(^^)
勇み足のバトル開催かと思っていましたが、なんとか間に合ってくれたようです。
本日のプラ結果は、21匹+3種メッキコンプリートボーナスで30ポイント。
これなら、他のエリアと勝負できるでしょう。
来週は新レギュレーションのメッキバトル、不調続きだった房総組が一暴れしそうな予感・・・なのでした。(^^)



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
↑↑↑ ブログランキングに参加しています。このバナーを「ポチ」していただくと、管理人のモチベーションがとっても高まります。(^^;


↑↑↑ UVレジンでハンドメイドルアーを製作・販売しています。
好調エリアと言えどもまだ9月、マイクロメッキも視野に入れてバトルに参戦してみませんか?
「豆ミノ20トゥイッチャー」これさえあれば、釣果アップ間違えなしです。(^^)
「豆ミノ25トゥイッチャー」は、最終調整後近日発売予定です。(^^;
コンセプトは「25mmをあのストラクチャーまで」。(^^)








































コメント (2)

今年もやります。「LINE de メッキバトル」のお誘い

2017-09-01 00:33:20 | 2017今日のメッキ

2017年8月末、房総メッキは一向に上向きませんが、いつまでもそんなことは言っていられません。
もう9月になるのですから、「いなけりゃ探してでも釣れ」って感じなんですよねぇ~。(~o~)
はい、・・・自分に言い聞かせてます。T_T
そんな房総はそっちのけで、九州や四国では例年以上の当り年の様相なんだとか。
・・・怨めしやぁ~。
まぁ、黒潮の恩恵におんぶにだっこなメッキですから、エリアによって状況が異なるのは仕方のないこと。
しか~し、そんなエリア条件を超えて、全国一律リアルタイムに真剣勝負をしようじゃありませんか。
というのが、毎年恒例の「LINE de メッキバトル」なのです。(^^)
主催者エリアがそこそこ釣れるまで待っていましたが、もうこれ以上待てません。
緊急開催!
いつものように、オープン参加で開催いたしますので、メッキファンの皆様は是非是非ご参加ください。

*この企画は、どなたでも参加できますが、当ブログのLINEグループにご参加いただくことが条件となります。

1.開催日時
2017年9月9日(土) 10:00 ~ 18:00
● 10:00より集合なしで各自スタート、18:00の終了後18:15までにLINEに「最終釣果報告」をコメントして終了。
(今回は新ルールにつき、遅スタートのバトルとなります。)
● まぁ、ぬるい大会なので、時間内のお好きな時間帯に釣っていただければけっこうです。(^^;

2.場所
日本全国の陸っぱり(渡船利用はNG)
● 海水域、汽水域、淡水域?すべてOKです。

3.参加条件
(1)当企画専用のLINEグループに参加いただける方。
● 主催者の連絡および集計の都合上、LINE環境のない方は参加できません。m(__)m
(2)上記時間内に対象エリアで釣りを行い、終了後18:15までにLINEに「最終釣果報告」をいただける方。

● 18:15までにいただく「最終釣果報告」をもって安全確認といたしますので、釣果がなくても必ずご連絡ください。
 「最終釣果報告」がない場合は失格となりますのでご注意ください。

4.対象魚
メッキ(アジ科ギンガメアジ属のギンガメアジ、ロウニンアジ、カスミアジ、オニヒラアジの4魚種に限定)
● イトヒキアジ、テンジクアジ、ナンヨウカイワリ等、ビミョーな魚種もありますが、今回は上記4魚種に限定させていただきます。
● 魚種が特定できない場合は、主催者の判断とさせていただきます。

5.ルール
● 陸っぱり限定です。(渡船の利用はNGです)
● リールを使用したタックルに限定します。
● あくまでも「メッキ釣り」なので、ライトタックルで臨んでください。
● 使用ルアーは「ハードルアー(プラグ)」限定です。(ミノー、ジグミノー、トッププラグ、バイブレーション、メタルジグ、スプーン等)
● ワインド系のプラグはOKです。
● ワーム、カブラ、サビキ等の使用は禁止です。
● フェザー、羽等のついたフックは使用禁止です。
● シンカー、インジケーター、リーダー、アシストフック等の使用で、リグを工夫することはOKです。
● 上記を満たせば自作ルアーの使用はOKです。

今回のバトルコンセプトは「釣って釣って釣りまくれ!」
サイズに関係なく、上記のレギュレーションで釣ったメッキは、1匹につき1ポイントとなります。
もちろん、他を圧倒する釣果で得点を重ねた人が勝ち!となります。

● 釣ったメッキは採寸する必要はありませんが、1匹につき1画像をLINEにアップして得点となります。
● サイズによらず得点なので、5cmのメッキを釣ろうが100cmのGTを釣ろうが1ポイントとなります。(~o~)
● リアルタイムバトルがコンセプトの大会ですので、画像アップは釣り上げてから15分以内を心がけてください。
● 画像はメッキの全身を収めていただければ、手で持っても、フィッシュグリップで挟んでも、平置きしてもけっこうです。可能な限り魚種が判断できる画像としてください。
● 画像アップと合わせて、コメントで「〇〇匹目」も報告してください。(他の参加者の釣果が一目でわかる方がリアルタイムバトル感が出ますので。(^^;)

そして、今回もう一つのバトルコンセプトは「3種(4種)のメッキをコンプリート」(^^)
ギンガメアジ、ロウニンアジ、オニヒラアジ、カスミアジを全て釣り上げてこそ、真のメッカーと言えます。
終了時にこれをコンプリートしたアングラーには、ボーナスポイントが付与されることになります。(^^)
ただし、現在房総で釣れているメッキは6cm~7cmなんてサイズになります。
正直言って、しげしげと眺めてもロウニンアジかオニヒラアジか区別がつかない状況です。(~o~)
そこで、今回はロウニンアジとオニヒラアジは1種にまとめて、「ギンガメ」「ロウニン・オニヒラ」「カスミ」の3種コンプリートでボーナスポイントといたします。(^^;

● 画像エントリー時、各魚種の最初の1匹目だけ魚種の申請をコメントしていただきます。同魚種の2匹目以降は魚種の申請は必要ありません。
● 終了時に3種コンプリートしている参加者には、ボーナスポイントとして「9ポイント」が付与されることといたします。(^^)
● 3種目の魚種申請時には「コンプリート!」の宣言もお願いいたします。

エントリーの流れはこんな感じになります。
「ギンガメ、1匹目」
「2匹目」
「3匹目」
・・・
「ロウニン・オニヒラ、8匹目」
「9匹」
「10匹」
・・・
「カスミ!コンプリート!15匹目」

これで終了の場合、釣果ポイント15ポイントと、コンプリートポイント9ポイントで合計24ポイントとなります。

● LINEへの画像アップがない場合は、エントリーされません。(魚をキープする必要はありません)
● また、匹数報告のコメントがない場合もエントリーされません。
  画像アップとコメント報告は、セットでお忘れなく。
● ポイントが同点の場合は、釣果匹数の多い方を優先します。
● 釣果匹数も同点の場合は、1ポイント目のエントリーが早い方を優先します。
● バトル終了後、18:15までに最終釣果をコメントしてください。
  例:「15匹15ポイント」「15匹&コンプリート24ポイント」等
● 終了直前エントリーは、17:59までに画像とコメント報告が揃っているものを有効とします。


6.参加申し込み
まずは、ハンドルネームを入れてこの記事のコメントで参加表明してください。
その際、参加エリアも記載願います。

当ブログの企画に初めてご参加される方へ>
下記の要領で必要事項をメッセージください。(PCからの送信がスムーズです)
「メッセージを送る」は、ブログトップ画面の左上にあります。

(1)氏名/年齢/性別
(2)参加ハンドルネーム
(3)現行LINEネーム
(4)携帯電話番号
をご案内ください。
メッセージをいただいたら、主催者より携帯電話番号にショートメールを返信いたしますので、「手のヒラアジ」をLINEで友だち登録してください。

後日、当日用のLINEグループに招待いたしますので参加願います。
既にご案内いただいている方はメッセージ送信の必要はありません。

7.ご注意
●参加費はありませんので保険等の加入もありません。各自安全な釣りを心がけ、事故・けがのないよう注意してください。
●万が一当企画中に事故・けが等があった場合でも、当企画では一切の責任を負いません。
●安全のためライフジャケットの着用をお願いいたします。
●ソーラス条約による立ち入り禁止エリアが多くなっております。禁止エリアでの釣りはお控えください。
●車での移動・駐車の際には、交通ルールを守ってください。
●釣果は積極的にリリースしましょう。
●釣り場を汚さないよう心掛けてください。

LINEバトルは、リアルタイムに他の参加者の釣果が見えてしまうため、普段経験できなような緊張感の中で釣りをすることになります。
上位に絡んでいる時の「あと一匹」は真剣そのもの。(~o~)
また、参加者全員で使用するLINEでは、ボケありツッコミありボヤキありの大賑わい。(~o~)
更に、デタラメなスタンプ合戦に意味不明な画像合戦と、眺めていたら釣りにならないほどの愉快さです。(~o~)
日頃の腕試しに、また、釣りの仲間を増やす意味でも、是非是非ご参加ください。

さぁ、2017年最初のメッキバトル、釣って釣って釣りまくりましょー!(~o~)


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
↑↑↑ ブログランキングに参加しています。バトル参加の方も参加でない方も「ポチ」一つよろしくお願いいたします。(^^;


↑↑↑ UVレジンでハンドメイドルアーの制作・販売をしています。
サイズに関係なく1ポイントなら、迷わず豆ミノ20トゥイッチャー!!釣れます、食います、稼げます。(~o~)

コメント (41)