手のヒラアジのメッキ道鍛練中

千葉県をホームにライトタックルのルアーフィッシングしてます。特に外房のメッキはライフワーク・・・かな?(^^;

0724 本日は「マイクロメッキの日」。(^^;

2009-07-25 16:35:11 | 2009今日のメッキ

0724 本日は、年度の初めに設定する「計画休暇」でした。(^^)
当然、メッキがたくさん釣れそうな日を狙い撃ちで設定してあるわけですが、本日はその中の「マイクロメッキの日」ということになります。(~o~)
ちなみに、昨年はメッキの到着が遅れて7月に初メッキを取れませんでしたが、「例年」ならマイクロメッキが走りになる頃です。
今年の接岸状況を確認する意味でも、また、今年のメッキ運を試す意味でも、ちょっと気合の入るロードとなりました。(^^)

07:30最初のポイント到着。
今日はメッキデーなので、いきなりショゴを狙ったりはしません。(^^;
ちゃんと忘れずに持ってきたSSBOXをポケットに押し込んで、少し下げ始めたスロープを端から叩いていきます。
立ち位置を3回くらい変えると、ルアーの後で「キラッ!」・・・もちろんこちらの目も「キラキラッ!」(^^;
ルアーに軽くテンポをつけると、素直にひったくってくれました。(^^)
意外とあっさり本日の一匹目です。
・・・こんなにあっさり釣れるなら・・・ムフフ・・・あらぬ妄想がモクモクと沸きあがります。(~o~)
 小顔なハンサム君。オニヒラアジの御子息様でしょうか?(^^;
他にも、超マイクロ君はたくさん確認できたので、ココは今後期待できそうです。(^^)

軽く移動して次のポイント。
ここも係留船の隙間からショゴが「ガボンッ!」と出そうな雰囲気ですが、今日はメッキデーなのでがまん、がまん。(^^;
同じようにスロープを5m間隔で叩いていくと、またもやあっさりとメッキゲットでした。(^^)
 ピックアップ際でヒット、魚はそのまま空中へ。(~o~)

幸先良く2つも続いてしまったので、あらぬ妄想は更にモクモクと膨れ上がっていきます。(~o~)
しか~し、そんな時こそ大きな落とし穴があるものです。
気持ちに余裕ができたからか、次のポイントでは到着するなりショゴを狙ってしましました。・・・

ポッパーで係留船の縁を叩いていると、30cm↓くらいの立派なサイズばかりが猛チェイス。(@@;
「ガボンッ!」と音を立てながら背中を見せてバイトしてきましたが、なんと!フッキングせずスカ。(T_T)
Oh My God!こんなチャンスはそうそうないのに・・・。(T_T)
これで一気に頭に血がのぼり、釣れないショゴを2時間も追いかけてしまったのです。
11:00近くになって、ハッと我に返ってみましたが時すでに遅し。
そうです、本日は大潮。
大潮のド干潮でメッキを狙うはずのスロープが丸々干上がってしまったのでした。(T_T)

水がなければ釣りにならないので、ひとまず休憩です。zzz・・・
14:00頃までウトウトしていると、ようやくスロープに潮が上がってきたのでメッキロードを再開します。

午後一のポイントで、先行のエギンガーに「どうですか?」と声をかけると、「今、見えイカがいたんですよ。」とのこと。
そのエギンガーは、しばらくキョロキョロ探していましたが、あきらめて別のポイントに向かってしまいました。
ところが、私がルアーを投げ始めると、そいつが目の前にフワフワと浮いてくるじゃあーりませんか!(@@;
目測で500gちょっとの♂のアオリイカ、食べるにはサイコーのサイズです。(^^)
あわててメッキルアーのBOXを物色すると、ありました、ありました、転ばぬ先の「エギ2号」!(~o~)
すぐにルアーチェンジしてイカの3m先を通すと、白黒しながら反応して、一発でHUG!
先行のエギンガーには申し訳ないことをしましたが、予定外のおかずゲットでした。(~o~)
 やったー!久々の「いか丼」だぁ!(^^)
(このエギは訳あってしらすじがーさんからいただいたもの。しらすじがーさん、ごっちゃんです。m(__)m)

次のポイントは、この時期当たれば一山稼げるマイクロメッキの有望ポイント。
SSルアーをフル活用しながら、スロープを1m刻みでみっちりとチェックしていきます。
一流し終わって反応なしでしたが、念のためもう一流しやったところでルアーの後ろに反応が出ました。
リトリーブスピードをやや殺して、トゥイッチアクションを多目に入れたところでヒット!
この時期にしてはなかなかの引きで上がってきたのは、15cm↑の立派なメッキ!?
んっ???・・・えぇぇ~!、メッキじゃないのぉ~?(T_T)
まずまずサイズのメッキだと思ったのは、笑っちゃうくらい小さなショゴでした。
 釣りあげるまでわからないなんてことはないんですが・・・
自分自身のことですが、釣れた魚は一匹なのに、魚種が違うとこうも評価が違うものなんですね。(~o~)

午後の上げ潮は期待して回りましたが、予想に反してメッキの反応がほとんどありません。(T_T)
代わりに、曇天のためかあちこちでマイクロセイゴの活性が上がっているようでした。
 午後は房総中がこいつらに占拠されてました。(^^;
最後に朝一ポイントに戻って、「二匹目のどじょう」ならぬ「三匹目のメッキ」を狙いますが、ここもセイゴのエサ場。
久々にまじめにメッキを探したためか、夕まずめで水面がキラキラし始めると目がショボショボになってきました。
日没までにはまだ時間がありましたが、メッキ爆釣は次回に残して、本日の業務終了となったのでした。


これだけ真剣に探しても、一日通して釣れそうなメッキに出会えたのは数回程度。
ん~、こんなことでは今年の房総メッキはさむいかも?
でも、昨年は8月になってからドドッと到着したし、・・・
まぁ、この「ヤキモキ」も楽しみの一つなのかもしれません。(~o~)

コメント (10)

0718 SSBOX忘れて何ロード?(T_T)

2009-07-20 18:05:28 | 今日の釣りネタ

0718 先週は初メッキが釣れたし、ショゴはそろそろ30cm↑が出てきそうだし、やっぱり今週も出撃でしょ。(^^;
ってことで、朝一スタートを予定していましたが、前夜に全英オープンの石川遼を応援してしまったばかりに、起きたら07:00でした。(T_T)
まぁ、朝一はド干潮だし、3連休の初日でアングラー多そうだし、暗いうちに出たら安いGS開いてなかったし、・・・
寝坊した言い訳を自分自身にいいながら、ショボい出発となりました。(~o~)

09:30ポイント到着。
さっそく40mmルアーをスロープのブレクライン辺りに放り込むと、マイクロメッキの御一行様がワイワイと付いてきます。
数にして20匹くらい、釣れないサイズだとわかってはいるものの、ついついそのワイワイだけを楽しんでしまいます。(^^;
さすがに7~8回キャストすると、こちらが飽きる前にあちら様が飽きてしまったようでした。(~o~)
09:30とは言え私にとっては朝一なので、ひとまず港内のめぼしいポイントをチェックして回ります。
何ヶ所か流していくと、突然10匹くらいのショゴの群れが沸いて出て、40mmルアーに鼻っ面を合わせてチェイスします。
「ほらっ、食えっ、おりゃ、そりゃ、ほりゃ。」
トリッキーなダートを組み合わせてみましたが、最後のバイトに持ち込むことができません。
スレているとはいえ、反応はしていたので、しばらく回遊を待つことにします。
5分経過、10分経過・・・20分経過したところで、先ほどの群れが左の方から流れてきました。
今回もすぐさまルアーに反応しますが、やはり最後のバイトにいたりません。(T_T)
どうもショゴの「やる気」が感じられないので、次の回遊はポッパーでショゴの「野生」を呼び覚ます作戦です。
やはり20分後、またもや左方向から先ほどの群れが回ってきたところで、進行方向の遥か先にポッパーをキャスト!
群れが浮いているポッパーに近づいたところで、「ガポンッ!」と大きなポップ音で誘ってみると、!!!
2m以上離れたところから引き波を立てて襲いかかり一発ヒット!(@@;
ひとまず、「野生覚醒作戦」成功でした。(~o~)
 ポッパーが一番って、あるんですよねぇ~。(^^;

港内を一通り流したので、釣れるサイズのメッキがいないかスロープをチェックしてみます。
・・・と、ここで、マイクロメッキ用のSSサイズルアー一式(SSBOXと呼んでます)を忘れてきたことに気が付きました。(T_T)
先週は交通事故的に40mmミノーにヒットしてしまいましたが、狙って釣るならSSBOXの中の一群は不可欠です。
仕方なく40mmミノーでスロープを流してみますが、さすがに先ほどのワイワイが数回あっただけで、本気バイトは一度もなしでした。(T_T)

次のポイントで、朝一から出撃中のLB53さんと合流します。
まずめからショゴロードしているそうですが、ショゴの姿すらみかけないとのこと。
どうやら、これから流していく予定のルートはかなり厳しそうです。(^^;
ところで、ここの港にはとてつもない量のカタクチイワシが入っていて、たまにザザザザザ~っとボイルが出たりします。
カタクチの群れのエッジを狙ってずいぶんキャストを繰り返しましたが、どうやらボイルの主はショゴではなくセイゴのようでした。
LB53さんはずいぶん粘ってついに30cm級のセイゴをゲット、朝から通して初めての魚に満面の笑みを浮かべながら電池切れとなったようです。(~o~)

LB53さんと別れて、ショゴ狙いともメッキ狙いとも言えない中途半端なロードを再開します。
ここで、やはり朝一から出撃中の青服さんから「本日2匹目のメッキゲット」とのメール。
・・・さすが青服さん、この時期のマイクロメッキを釣らせたら、この人の右に出る人はいないはずです。(^^)
「がんばって探せばいるんじゃない。」
あらためて自分に言い聞かせて、メッキ狙いに絞り込んで浅いスロープを流していくと、完全にスロープの上に乗ったところでひったくるようなバイト!
派手な切り返しでそこそこの引き、思わず「メッキゲット!」と叫んでしまいそうになりましたが、・・・
黒い点のあるヤツでした。(^^;
 クロホシフエダイ・・・ですね。たぶん。(^^)

次の港は「立派なヒラセイゴ」ポイントです。
あいにく係留船が一隻もなく、めずらしくゴミさえ浮いていません。
こんな時は、たいていショゴもメッキもお留守で、居着きの「立派なヒラセイゴ」だけがターゲットとなります。
まずは、ヘチ沿いに5m間隔でジャーク&ポーズを繰り返していきますが反応ありません。
一通り流した後は港のド真ん中へ大遠投して、今度はジャーク&ロングポーズでアピールします。
一回目、二回目、三回目・・・ギラッ!(@@;
いつもより一回り小ぶりでしたが、狙い通りに出した一匹には大満足でした。(^^)
 今日のは32㎝。サイトフィッシングのターゲットとしては最大級かも?(^^;

ここ以降は、回れども回れどもルアーに反応するターゲットが見つかりません。
ずいぶん不毛な時間を費やして、17:00過ぎに朝一のポイントで青服さんと合流することにしました。
スロープのメッキを青服さんに譲って、私は係留船周りのショゴを狙います。
一回だけポッパーに10匹くらいの群れが絡みましたが、今回の群れは「野生」に戻ることなく泳ぎ去ってしまいました。(T_T)
最後の悪あがきで、カタクチイワシポイントにも行ってみますが、ピチャピチャと平和そうにライズするカタクチを眺めながら、本日ギブアップとなったのでした。(^^;

次回は、SSBOXを忘れずに出て、メッキの釣果がご報告できるようがんばりま~す。(^^)

コメント (15)

緊急企画!100,000アクセスのキリ番やります!

2009-07-17 00:00:10 | 今日の釣りネタ

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。
07年3月にカウンターを設置して、早2年4ヶ月が経ちました。
おかげさまで、ついにカウンターが100,000アクセスを迎えようとしております。
皆様の日頃のアクセスに深くお礼申しあげます。m(__)m

さて、直前の告知で申し訳ありませんが、皆様への感謝の意を込めてキリ番企画を実施させていただきます。
いつもは、お蔵入りしたルアーグッズを景品としておりましたが、どうやら最近はその在庫も底をついてきたようです。(^^;
折からの不況で景品を買い足すこともできず、どうしたものかと考えておりました。
・・・が、ちょっとこんな事を思いついてみました。(^^)

今回のキリ番景品は、「手のヒラアジがご案内する房総メッキロード一日ガイド権」!

みごと100,000アクセスを踏んでいただいた方には、心を込めて房総メッキロードをご案内させていただきます。(^^)
使用期限は今年中ですが、なにせサラリーマンですので、スケジュール合わせはご相談させていただくこととなりそうです。(^^;
遠方の方がキリ番ゲットされても、最小旅費のご負担でお越しいただけるよう、千葉市内なら送迎付きで、タックルやルアーの準備もさせていただくつもりです。
出張ついでの「手ぶらDEメッキ」なんてことにも使っていただけるはずです。(~o~)

また、あまりにも奇抜な景品となるため、「大きなお世話だ!」ということでご辞退される方もあるかと思います。
そこで、今回のキリ番は「補欠制」を採用させていただくことといたします。
100,000アクセスの方がご辞退もしくはお申し出のない場合は、100,001アクセスの方に景品ゲットの権利が移行するルールといたします。
更に100,001アクセスの方が同様の場合には、100,002アクセスの方が該当することとなります。
念のために、100,005アクセスくらいまでの方は、コメントに「補欠宣言」してください。(^^;

当然、100,000アクセスの方は文句なしにキリ番ゲットとなりますので、この記事のコメント欄にキリ番ゲット宣言をお願いいたします。

ただいまのカウンターは、99,703です。
それでは、キリ番企画スタートといたします。(^^)

コメント (21)

0712 ショゴロードで初メッキ拾いました。(^^;

2009-07-13 22:24:39 | 2009今日のメッキ

0712 今週は土曜日に仕事が入ったので、日曜日の出撃となりました。
仕事から帰って22:00、風呂入って飯食って何だかんだでもう24:00ですが、横になっても目がさえて眠れないので出撃です。(~o~)
目がさえる原因は、仕事中に入った青服さんの出撃メール。
土曜日の昼上がりのわりに、ショゴを15匹も取ったとのこと。(@@;
ショゴ爆釣の妄想を膨らませながら、鼻歌まりじの行き道となったのでした。(~o~)

25:30に現地到着、すぐに寝られる訳がないのでとりあえずアジングです。(^^;
港の出入り口付近にある常夜灯周りにアジングリグを放り込みますが、1キャストでワームが跡形もなく消えてしまいます。
よく見ると水面にはビッシリとフグ・フグ・フグ・フグ・・・・・・(T_T)
仕方なく常夜灯の明かりが届かないエリアにキャストすると、ココンッとあたってアジゲットでした。
いくつか稼いで寝るつもりでしたが、やたら出港する船が多くなってキャストもままならい状態です。
「おみやげはショゴでいいかっ。」ってことで、獲らぬ狸の皮を数えながらの就寝となったのでした。(~o~)

05:45、セットしたアラームより15分も早く目が覚めてしまいました。・・・気合のたまものです。(~o~)
さっそくミノーをセットして、まずはスロープのブレイクライン沿いにファーストキャスト。
4~5回トゥイッチを入れると、いきなりルアーの周りで水面がモヤモヤしています。
何かがルアーに絡んでいるようですが、決定的なバイトがありません。
誘うつもりで、「ガリガリガリッ」と3回ファーストリトリーブして「ピタッ」と止めると、ひったくるようなヒット!
朝一のファーストキャストで、幸先良くショゴゲットでした。(^^)
 幸先良く一投目からヒットだったのですが、・・・

「1キャストで釣れるなら、今日はどのくらい釣れちゃうんだろう?」・・・一人でヘラヘラしながら次を狙います。
ところが、・・・港内のポイントを次々と流していきますが、一向にショゴが見つかりません。???
さっきの群れ(何匹いたか確認できませんでしたが)はどこへ行ったんだろう???
港内の岸壁を一通り流し終わってもショゴを一度も見かけません。(T_T)
仕方なく、コーナーに陣取ってディープ系のミノーで待ち伏せ作戦をとることにします。
・・・が、30分投げ続けてもショゴの気配すらなく、一ヶ所目は期待を裏切る「敗北」となったのでした。(T_T)
後から考えてみると、この日は港内の船がぜ~んぶ出払って係留船がゼロ。
居心地が悪くなったのでショゴの群れが港外へ出て行ってしまったのかもしれません。

2ヶ所目、異常なし。
3カ所目、異常なし。
4カ所目、異常なし。
・・・異常なし、・・・異常なし、・・・異常なし。(T_T)
ほとんどの港に立ち寄って、めぼしいポイントだけ4~5キャスト限定でチェックして行きますが、ショゴの姿はまったくありません。
もう何ヶ所回ったわからなくなったところで、先行者に声をかけるとぴなれろさんでした。
状況を聞くと、20匹くらいの群れが回ってるとのこと。
「えぇ~、ショゴいるんですか?さすが、鼻がいいですね。(^^;」
それじゃぁと気合を入れ直したところで、目の前をその群れが通過して行きます。
「ほう、ほう、ホントにいますねぇ~。(^^)」
ぴなれろさんに続いて群れの向こう側にキャストして、1ジャークの後「加速リトリーブ」で一撃必殺を狙います。
ガリガリガリッと巻いたところで、ゴンッ!
サイズは小さめでしたが、狙い通りに本日の2匹目をゲットでした。(^^)
しばらくすると、ショゴの群れはまるでイナッコの群れのように「鼻上げ」状態で港内を回遊しはじめました。
引き波が立つので、どこにいるのか一目瞭然です。
「おぉ~、こっちに来るぞぉ~!」
港内を縦断してこちらに向かってきた群れが射程圏内に入ったところでフルキャスト。
着水と同時にジャークを入れると、またもや一発ヒットで本日の3匹目をゲットでした。(^^)
 こいつが鼻上げショゴです。(~o~)

ぴなれろさんと別れて次のポイントを目指しますが、ここからはまたショゴが見つからない病が蔓延します。(T_T)
蔓延・・・蔓延・・・蔓延。(T_T)
結局、昼寝と休憩をはさみならが17:00までショゴロードを続けましたが、一度も見つけられずに午前中のルートに戻ってきてしまいました。
ここで、前日に青服さんが爆釣したポイントに到着。
先行者に一声かけて、しばらくショゴが回遊しそうなコースにキャストを続けますが反応ありません。
次のポイントへ移動するつもりで、上がり際に何気なく超シャローにキャストすると、ルアーの後で「キラッ」としたような???
それでも構わずトゥイッチを続けていると、「ココンッ!」
何かがヒットしましたが、たいしたサイズではなさそうです。
「おチビのショゴかな?」
ピヨ~ンと抜きあげた「チビショゴ」でしたが、夕日に当たってずいぶんキラキラと光ってます。???
キラキラ?光ってる?ショゴが?
「おおおぉぉぉ~~~!!!メッキだぁ~~~!!!(@@;」
隣に先行者がいましたが、思いもよらぬ初メッキとのご対面に、思わず叫んでしまったのでした。(^^;
 予定外にいいもの拾っちゃいました~。(~o~)

唐突に初メッキと出会えた嬉しさで、張りつめていた気合は一気にフニャフニャ。
釣れたメッキにチューしてリリース、まだ17:30ですがこの一匹で大満足、ショゴなんかどうでも良くなってそのまま納竿。(^^;
釣れた魚が少ないわりに鼻歌まじりの帰り道となったのでした。(~o~)

コメント (7)

0712 初メッキGET!・・・の一報

2009-07-12 20:42:40 | 今日の釣りネタ


ショゴロードにメッキ調査を兼ねて出撃してきました。
ショゴが見つからずボロボロでしたが、最後の最後で今シーズンの初メッキをゲットしました!(~o~)
疲れ果ててレポかけませんが、まずは初々しい初メッキの画像だけアップいたします。(^^)

コメント (14)

0627 見ぃ~つけた。(^^)

2009-07-02 00:14:09 | 2009今日のメッキ

0627 ショゴロードで出撃していたこの日、ついに、ついに、ついに!今年の初メッキを「見つけ」ました!!(^^)
まだこの時期なのでメッキのサイズは5cm級、当然、ルアーで釣れるサイズではありませんでしたが・・・。(^^;

ショゴを探して係留船の際を流してると、ルアーの後に何やらちびっこいのが2つ付いてきます。!?
使っていたのはelfin Fishなので、ほとんどルアーが3つ繋がって泳いでくるような図です。(~o~)
「あっ、何か付いてきた。」
「んっ?S字に蛇行してチェイスしてる。」
「えっ!?胸鰭に白い線が入ってる!」
「おぉぉぉぉ~っ!その、その御姿は、GTの御子息様ではないですかっ!(@@;」
・・・っと、まぁ大袈裟ではありますが、半年ぶりにローニンメッキとの再会を果たしたのでした。(^^;

ルアーもセコいサイズですが、魚の方も超ベビー級なので、「チェイス」というよりほとんど「追いかけっこ」のようなものです。(~o~)
それでも、心待ちにした半年ぶりの再会を楽しむように、その場にペタンと腰をおろして、魚が飽きていなくなるまでその「追いかけっこ」を楽しんでしまいました。(^^)

この日は、ここで出会った2匹だけしか見かけませんでしたが、例年ならあと半月もすればシーズン開幕です。
この2匹以外にもたくさんのメッキが接岸していることを祈りながら、係留船の影に消えていくメッキに思わず手を合わせてしまったのでした。(~o~)

次回の記事は、1匹釣って景気良く「開幕宣言」といきたいところです。(^^)

コメント (10)