手のヒラアジのメッキ道鍛練中

千葉県をホームにライトタックルのルアーフィッシングしてます。特に外房のメッキはライフワーク・・・かな?(^^;

アジングロッドを新調

2006-11-19 20:01:31 | 今日の釣りネタ

今シーズン用のアジングロッドを新調することにしました。
現在使用しているのは、TIEMCOの「Trauter TS58UL」
ずいぶん前に管釣り用に購入した、いわゆるベロンベロンのトラウトロッドです。しかもお手軽価格。(^^)
自分なりにこのロッドを評価すると、
①スローアクションで自分のアジングには向いているが、さすがにちょっと軟調過ぎ。(^^;
②ロッド長5’8”ではちょっと物足りない。キャストとブレイクライン回避を考えると6’6”はほしい。
③リールの固定がリング式なので、使っているうちにリールのシート固定が緩んでしまう。
④コルクグリップなので、洗ってもアジの生臭さが染み付いている。(^^;
と言ったところです。
でも、悪いところばかりと言うわけではありません。
ショートバイトに対する乗りの良さと、バラさず取れるULのアクションは、今までずいぶん重宝してきました。(^^)
今までのアジングは、このULアクションのロッドが前提だったので、ここらで少し目先を変えてみようと思います。(^^;

ショップを数軒はしごして、6’6”を中心にトラウトロッドとメバルロッドを片っ端から見て回りました。
最後まで、SMITHの「TROUTIN'SPIN FIELDREAM」とどちらにしようか悩みましたが、
結局、ZENITHの「Blue Destiny 66」を購入することにしました。
購入を決めたポイントは、
①なんと言ってもお手軽価格。(^^)
②ソリッドティップなので、食い込みの良さは期待できる。
③ソリッドティップなのに継ぎを感じさせないベンディングカーブの一律感。
④ロッド長が希望の6’6”だった。
⑤グリップがEVA素材で、にぎる部分に金属が少ない。(冬の釣りなので金属は冷たいんです。(^^;)
⑥Fujiのダウンロックグリップだった。(他のロッドでお気に入り)
こんなところです。
いずれにしても、ひとまずベロンベロンを脱却すれば、自分のアジングを見直す機会もできるのではないかと思っています。
  

コメント (5)

出撃断念。

2006-11-19 17:29:00 | 今日のネタ

今週末は土曜日が仕事だったので、なんとしても日曜日に出撃するつもりでした。・・・が、
土曜日の仕事帰りに上司に飲み拉致されて夜出を断念。
その飲みが午前様となり、朝一出を断念。
仕方なく午後出を予定して、帰宅後天気予報も見ずバタンキュー。
グッスリ寝て体力を回復したつもりが、朝起きると
雨がシトシト・・・
今日の天気予報って雨だったんですか?(@@;・・・見てない自分が悪い。

カッパ着ればできそな雨だけど・・・
冷え込みもきついから、濡れたら風邪ひきそうだし・・・
来週の出張、風邪ひいてキャンセルしたらヤバそうだし・・・
結局、今週の出撃を断念することとなりました。(T_T)


う~ん、我ながら絵に描いたようなオヤジ化。(^^;
来週こそ絶対出撃するぞぉ~。

コメント (9)

ブログライターを使ってみた。

2006-11-15 00:25:25 | 今日のネタ

RSSリーダーにブログライター、今までなんのことやらわかりませんでしたが、説明を読んでみるとどうやら便利な機能のようです。(^^;
さっそく使ってみました。
う~ん、なかなか快適かもしれない。(^^)
一番快適なのは、画像がドラッグ&ドロップで掲載できるのがいいです。
ということで、今シーズンのお気に入り携帯ショットをいくつか。(^^;

         

今まで、画像登録画面に画像名を入れながら登録していたことを考えると、快適そのもの。(^^)
便利なものは次々でてくるんですねー。

コメント (5)

空港ラウンジ

2006-11-11 22:21:17 | 今日のネタ
今週は出張ロードでヘトヘト。
東北行って、広島行って、最後に一泊で中国出張。(@@;
自分で組んだ予定とは言え、そろそろムチャなスケジュールに体力がついてこなくなってきました。(^^;

中国出張はいつも格安チケットで出かけていますが、今回は翌日帰国のため通常運賃しかダメとのこと。
仕方なくそのチケットで成田空港へチェックインすると、
「お客様、ラウンジがご利用になれます。ごゆっくりどうぞ。」
とのこと。・・・・???
通常料金だとラウンジが使えるのか?
なんだかわからないまま、初体験のラウンジに飛び込んでみました。(^^)

受付があって、おねぇちゃんがバカっ丁寧な挨拶をしてくれる。
さすがに搭乗ゲート前のシートとはちょっと造りの違うシートが並んでいる。
なんとなく利用客もセレブな感じ。
朝から生ビール飲んでる人がいる。ワイン飲んでる人もいる。(@@;
そういえば、ラウンジはフリードリンクって聞いたことがある。
おおっ、生ビールマシンが置いてある。グラスは冷やしてある。(@@;
ウイスキーもバーボンもあるし、冷酒まである。(@@;
おにぎり、菓子パン、おつまみまで置いてある。(@@;
金も払わずにフラっと入って、全部フリーでどうぞと言われると、ちょっとだけリッチな気分です。(^^;

予想もしなかった「おもてなし」に、思わず朝から生ビールを2つもいただいてしまいました。(~o~)
壁の向こうには、一般庶民の知らない世界があるものなんですねー。
・・・また行きた~い。(~o~)
コメント (7)

アジが美味しくなってきた。(^^)

2006-11-05 22:04:17 | 今日のネタ
1104の出撃は、居ても立ってもいられなくなって前夜に家を出てしまいました。(^^;
ポイントに到着したのが00:30頃。やることと言えば当然アジングです。(^^;
しかし、満月の影響かいつものポイントにアジの寄りが悪いようでした。
1時間やっておみやげ確保のつもりが、2時間やってようやく8つ。(T_T)
サイズは18~20cm↑といったところ。
でも、いずれの個体も小さいながら体高があって背中の肉付きがい~い感じ。(^^)
美味しいなめろうを期待して、日曜日までガッチリ冷やしてからさばいてみました。

前回、前々回もアジを釣って帰りましたが、なんとなく冬の美味しいアジを感じられません。
でも、今回のアジはかなりイケてました。(^^)
美味しい冬場のアジの条件は、次のような点だと思います。
①背中の肉付きがいいこと。
②内臓の周囲に白い脂?を溜め込んでいること。
③ハラスの厚みがあること。
④皮がペロンッと剥けること。
⑤さばくとまな板が脂でヌルヌルすること。(さばいたまな板に水をたらすとはじく)
今回のアジは①~⑤までほとんど当てはまっていて、久々に大満足のなめろうが出来上がったのでした。(^^)

いよいよ房総も冬を迎える季節になってきたようです。
メッキが終わってしまうのはちょっと寂しいですが、美味しいアジがお手軽に釣れるのも房総のいいところです。(^^)

また、別のポイントでは、常夜灯の下でライズを繰り返すムツも発見しました。
夏場にチビを釣って以来、しばらく顔を見ていませんでしたが、元気に20cm↓くらいまで育っていたようです。(^^)
相変わらずルアー見切りの名人で、鼻っ面を合わせてルアーにチェイスするものの、足元でUターンの連続。
小一時間かけてようやく一つ取って、アジと一緒にお刺身となりました。(^^;
昨年初めてムツのお刺身を食べて以来、その甘くて上品な味に惚れ込んでしまいました。
12月のムツに比べるとサイズは今ひとつでしたが、サイズによらず美味しいお刺身の味は健在。(^^)
今年はムッチング?にもこだわってみようかなぁ~。(~o~)
コメント (5)

1104大いなる反省

2006-11-04 22:06:38 | 2006今日のメッキ
1104満を持して出撃したメッキロードでしたが、一日中ロッドを振って散発5尾の超貧果。(T_T)
あらためて、自分のメッキメソッドが、11月のメッキに通用しないことを思い知らされることとなってしまいました。
もともとシーズン後半戦に苦手意識を持っていましたが、どうやら苦手とする原因は「このシーズンのメッキを釣るためのノウハウが足りないから」だったようです。
「釣れないからやらない、やらないから上手くならない、上手くならないから釣れない」そんな悪循環が何年も続いていたのかも知れません。

私がメッキを狙う時のメインルアーは「ラパラCD5改」で、シーズンを通してこのルアーを多用しています。
シンキングのリップレスミノーをトゥイッチするため、水面直下を滑るようにダートさせる釣りとなります。
このルアーを使用するメリットは、
①他のルアーにないスピード感のあるダートアクションでメッキの活性を上げることができる。
②飛距離とスピードで、活性の高いメッキをテンポ良く見つけることができる。
③水面直下でアクションするため、近距離ではサイトフィッシング、遠距離では派手なバイトシーンが楽しめる。
といったところです。

今回自覚したのは、このルアーを多用するあまり見失ってしまったことがいくつもあったということです。
例えば、スピードのあるアクションは、もともと活性の高い魚には有効ですが、活性の低い魚をヤル気にさせるアクションとは別物だったりします。
今まで、手っ取り早く反応を確認するためにこのルアーを多用していましたが、魚が別のレンジにいる場合には、全く意味のないことだったようです。
また、一つのポイントを水面直下を攻めただけで「いない」と判断してしまい、別の攻め方にトライアルすることすら怠っていたようです。
今回も、群れを作って水面を意識する魚がほとんど見当たらず、深場のストラクチャーに付いている魚をいかに引き出すかが大切でした。
しかし、ラパラを多用するあまり、肝心のメッキがいるレンジを攻めないまま「いない」判断をしていたようです。

自分のメソッドに固執していた訳ではありませんが、染み付いてしまったものに疑いを持たず、また、新しい情報を取り込もうとしなかった自分に「大いなる反省」です。
「次の一匹を釣るためのギラギラしたバイタリティー」・・・年齢とともにそんなものを忘れかけていたのかもしれません。
隣でいつものようにボコボコ釣る青服さん,Karmaさんから、忘れていた何かを思い出させていただいたような気がします。(^^)

まだまだメッキ道の鍛練が足りないようです。(^^;

24cmくらいありましたが、そろそろお腹がスリムになってきました。
コメント (2)

明日は出撃。(^^)

2006-11-03 21:30:43 | 今日のネタ
そろそろメッキも終盤戦を向かえ、ネット上もメッキねたに花が咲いたようになっています。
毎日そんなのを眺めていると、一週空けただけでも行きたくてウズウズしてしまいます。(^^;

先週は野暮用があって出撃自粛。
来週は土曜日に出張が絡むので、体力的に難しそう。(^^;
もう今週しかない!
と言う事で、満を持して明日出撃です。(^^)

いつもココにお越しいただくKarmaさんから、「本日も房総爆釣」なんてメールをいただくと、
のんびり早寝もできなくなってしまいます。(~o~)
今すぐ飛び出して、アジングでもしながら気を紛らわせようかなぁ~。(~o~)

・・・とバカなことを考えていたら、同じことを考えていた別の方からメールが・・・(~o~)
「つける薬がない」とはこのことなんでしょうねー。(~o~)
コメント