手のヒラアジのメッキ道鍛練中

千葉県をホームにライトタックルのルアーフィッシングしてます。特に外房のメッキはライフワーク・・・かな?(^^;

0126 見込み違い×3

2014-01-30 00:32:17 | 今日の釣りネタ

0126 メッキが終わって年が明けて、ショボ~イ釣行が続いております。(T_T)
寒いとか、野暮用とか、休みが・・・とか、言い訳すればいくらでも出てきますが、そんなことを言っていたらアングラー失格です。
何より反省しなければいけないのは、年末辺りからイージーな釣りを繰り返し過ぎて、釣りに対するアグレッシブさを欠いていたこと。
そんなグータラ状態を解消すべく、心機一転、いつもはやらない外向きの釣りで、一発大物狙を決め込んでみることにしました。(^^)

12:00 はりきった割に、出撃はいつもの時間。(~o~)
でも、今回はいつものグータラなポイントには向かいません。
今回向かうのは、テトラ嫌いな私が持つ数少ない外向きの大場所、自分に「喝」を入れるために決め打ち釣行です。
13:30 ポイント到着、遠巻きに見て先行者なし。
車を降りて海の様子をうかがうと・・・
がび~~~ん、とんでもないドチャ荒れ。(T_T)
確かに前日は南西が強く吹いていたような気もしますが、2mもあるような大波がガンガン押し寄せるほど荒れているとは思ってもみませんでした。
日曜日の人気ポイントに先行者がいないなんて、そんなことなんですね。

14:00 お目当てのポイントには振られましたが、そんなことで心機一転を諦めるわけにはいきません。
しばらく考えて別の外向きポイントへ。
わお~~~っ!身の危険を感じるほど荒れてます。(T_T)
14:30 三ヶ所目の外向きポイントは、少々妥協して風裏になる場所を狙ってみます。
あちゃ~~~っ!うねりが回り込んでいて、予定の立ち位置に波が乗り上げてます。(@@;
はい、・・・降参します。(T_T)
本日一つ目の見込み違いでした。(T_T)

15:00 まだタックルもセットしてないのにもうこんな時間。
出鼻をくじかれてあてがなくなってしまいましたが、前回がCOMPLETE BOSEだけに連続完封負けだけは避けたいところです。
結局、・・・うろうろしてるうちに、いつものイージーポイントにたどり着いてしまいました。
「ああ、何と軟弱なアングラーなんだろう。」と自分を罵りながらも、体は別の動きをしながら、いつものポイントでいつものアジングタックルを振る私。・・・さみしい。
ところが、ここで本日二つ目の見込み違い発生です。
出発前の天気予報では、北西4m後北北西2mだったはずなんですが、どう考えても北西が10m以上吹き荒れてます。
キャストは続けているのですが、もうラインがふけまくって何をやっているのかさっぱりわからないような状態です。(T_T)
とても私の手に負える風ではありません。
たまに釣れるのは「お帰りください」サイズのアジ・カマスで、クーラーボックスに入れる気にもなりません。(T_T)
それでも、明るいうちは他にあてがないので、ダラダラとチビアジ・チビカマスを20ほど釣って気休めのBOSE逃れでした。

17:00 このところ、この時間からデカカマスを狙って撃沈を繰り返しています。
心機一転の釣行なので、今日はこれを封印して原点回帰のスロープアジングのロードに出ることにします。
一ヵ所目、そこそこ手堅いポイントに入ったつもりでしたが、アジンガーもエサ師さえもいません。・・・いやな予感。
ぜ~んぜんアタリません。(T_T)
そして、そうこうしているうちに予想外の雨!?
最初は気にならないほどの降りでしたが、そのうちザザー、ザザザー、ドザァ~~~!
「聞いてないよっ!」
思わずスロープ揚げされた船の影で雨宿りしますが、なかなか止みません。
車までは7~8分、仕方なく濡れながら車まで戻ると・・・止みました。(T_T)
本日三度目の見込み違いを喰らい防寒着がグチャグチャに濡れたところで、なんとか張り続けていた心機一転のモチベーションも「プチンッ」。
泥沼から抜け出せないまま、本日の業務も終了となったのでした。(T_T)


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
↑↑↑ どなたか蜘蛛の糸一本下ろしてくださ~い。(T_T)

コメント (4)

0118 Complete Bose

2014-01-25 10:49:32 | 今日の釣りネタ

0118 一週間も放置してしまいましたが、先週の土曜日の出撃で久々にノックアウトを喰らいました。
  です。(T_T)
ぐうの音も出ないほど打ちのめされたので、記事を書く気にもなりませんでしたが、「全釣行アップ」は自分で決めたことなので、少々お付き合いください。

07:00 珍しく朝出撃を予定して気合十分で目覚めると、雪~。(@@;
積もってこそいませんが、遠くが見えないくらいしっかり降ってます。
二度寝~。
09:30 朝から出撃中の青服さんからメール。
「峠に雪積もってるので注意してください。事故車も見かけました。」
三度寝~。
11:00 さすがにもう寝てられず起きだすと、快晴~。(@@;
結局、いつもの時間にいつもの出撃でした。

13:00 こんな時間なのでベスポジには入れず、青服さんの隣でスタートします。
まだアジも回遊していないようで、青服さんがポツン、ポツンとチビカマスを上げる程度。
私は・・・ワームにはアタリなく、メタルマルを投げれば数投でカマスに切られ・・・。
ベスポジで釣れているアジも豆サイズばかりのようなので、明るい時間帯からデカカマス狙いに絞り込んでみました。

15:30 いつものようにDダイレクトでボトムから中層をトレースしてみますが、ま~ったくバイトの気配なし。
16:30 アジポイントに残っていた青服さんからメール。
「ようやくアジが回ってきました。」
「25cm↑を頭に8つ取れました。」
青服さんの隣で粘っていれば、いくつかアジが釣れたかもしれませんが、このところどうしてもデカカマスの方が魅力に感じてしまいます。(^^;
17:30 いよいよ真っ暗になってデカカマスの回遊が期待できる時間です。
・・・が、バイトなし。(T_T)
そうこうしているうちに、メチャメチャ体が冷えてきました。
そもそも私の場合、人様よりブ厚い「肉襦袢」を着込んでいるので、あまり大げさな防寒はしないのですが、この日の寒さは別物でした。
その「肉襦袢」が完全に冷え切って、まるで全身にアイスジェルを張り付けているような寒さです。
膝のガクガクと歯のカチカチが止まらなくなってしまいました。
継続不能。

~~~ラーメンタイム~~~ラーメンタイム~~~ラーメンタイム~~~

20:00 スープまで飲み干してなんとか体温を取り戻し、もう一度ポイントに舞い戻ります。
「んっ、待てよ。今日はまだ魚を釣ってないかも?スロープでアジでも釣って「ボ」だけ逃れておくか。」
鉄板スロープに移動してキャストを始めて気が付きました。
「・・・あ゛~!今日は満月だった。(T_T)」
鉄板どころかベニア板にもなりません。(T_T)
仕方なくデカカマスに再戦をいどみましたが・・・完膚なきまで叩きのめされて Complete Bose となったのでした。(T_T)

<反省と対策>
①防寒強化
そもそも、最初のアジポイントを離れてしまったのは、向かい風で体が冷え切ってしまったのも理由の一つでした。
自慢の「肉襦袢」も冷え切ると仇になることも判明したので、あらためて徹底的な防寒強化にのぞんでみました。
まずは1万円持ってユニクロへGO!
ヒートテックのタイツ、ヒートテックのステテコ、ヒートテックのタートルネック、暖パンを迷わず購入。
更に名案を思い付きました。(^^;
ウルトラライトダウンをインナーとして着込んでしまうのです。
インナーなら私でもLサイズでOK。
それなら、せがれの使い古しを強奪して完了です。(^^;

う~ん、完璧!(~o~)

②過去のBose記録を見ると、かなりの確率で満月の日にやられていることに気が付きました。
やっぱり、満月の釣行が鬼門のようです。
釣行前に確認するようにはしているのですが、忘れてしまうことも多いので、今年のカレンダーに「鬼門マーク」を書き入れてしまいました。
20:00前に明るい月が顔を出しそうな日は、ぜ~んぶマークを付けてしまいました。(~o~)
もう満月は懲り懲りですから。(^^;


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

コメント (11)

0112 予定変更深追いヒイカ

2014-01-12 23:38:05 | 湾奥ヒイカ研究会

0112 世の中三連休だというのに、三日のうち二日も仕事が入ってしまいました。(T_T)
お休みなのは中日の12日だけ。
当然のように房総出撃を予定したら・・・前夜に携帯電話をなくして大わらわ。
捜索活動に半日もかかってしまい、房総出撃は断念となってしまいました。
そうは言っても、この日しかないお休みに釣りに行かない手はないわけで、予定変更で深追いヒイカとなったのでした。
(ちなみに、携帯の方は、位置情報の確認を手掛かりに無事に戻って来ました。)

12:30 いつものように防寒着を着込んで、いつものように車で10分で、いつものポイントに到着。
でも、いつもでないことが一つありました。
エギを投げてる人がだ~れもいません。(@@;
まぁ、そりゃそうですね、もう1月中旬ですからヒイカのシーズンは既に終わってます。
でも、この時期に釣れると、ヒイカらしからぬでかいヤツが釣れちゃったりするんです。(^^)
「お好きな場所でどーぞ」状態なので、埠頭の角の一等地からバビューンリグを放り込みます。
一投目・・・スカ。
二投目・・・ズンッ!
えっ?釣れちゃった。しかも、で~けぇ~!(@@;
 1月に釣れるヤツはこんなもいるんです。

幸先良く釣れちゃいましたが、そこはさすがに1月ヒイカ、その後はじぇ~んじぇん釣れません。
一時間経過・・・釣れない。
一時間半経過・・・かすりもしない。
二時間経過・・・寒いし風出てきたし心折れそう。
ここで、偶然ポイントの下見に来た方がこのブログをご存じの方だったようで、楽しくお話しさせていただきました。
これがなければ「ポキッ」といってたと思います。(~o~)
ありがとうございました。
三時間経過・・・メールしながらダラダラとしゃくっていると足元でズンッ!(@@;
本日二度目の交通事故。(^^;
その2~3投後にもズンッ!(@@;
本日三度目の交通事故。(~o~)
そしてまた沈黙・・・。

16:30 夕まずめ17:00までやって帰ろうと決めていたのに、日が傾いて風が強くなったら寒くてやってられません。(T_T)
ほっぺたはカサカサ、指先はしもやけ寸前、鼻水がたれてもわからない状態です。
ついに左の胸の辺りで「ポキッ」と音がしたところで、本日のヒイカ、同時に今シーズンのヒイカはこれにてシューリョーとなったのでした。


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
↑↑↑ シーズン最後のデカヒイカに「ポチ」一つよろしくお願いいたします。m(__)m

コメント (10)

0104 初釣りロード

2014-01-09 00:20:06 | 今日の釣りネタ

0104 野暮用で、ようやく初釣りのレポにたどり着きました。(^^;
予定では9連休だったはずの年末年始でしたが、なんだかんだで年明けの予定を取られ、釣りに行けるのは1月4日だけになってしまいました。
ラストヒイカも行きたいし、デカカマスも狙いたい、アジもやりつつショップの初売りにも行かなければなりません。
「う~ん、悩むところですが、この際ぜ~んぶまとめてやってしまえ。」
・・・ってことで、朝一でヒイカ、ショップの初売りをロードして、午後からアジ・カマスというムチャなスケジュールを立ててみました。(~o~)

07:30 快晴微風、清々しい新年の千葉港です。・・・寒いけど。(^^;
正月休みということで、さすがに釣りをする人はまばら、ヒイカ師が数名、カレイ師が数名とシバスマンがチラホラといったところでしょうか。
いつものポイントで常連さんに状況を聞いてみると、「いないことはないけど釣れないよ。」とのこと。
まぁ、数釣りのシーズンではないので、ヒイカらしからぬでかいヤツが釣れれば御の字ってことでスタートしてみます。
バビューンリグをセットして、新年の第一投目・・・さすがにスカ。
二投目は60mのラインを全部出してみますが・・・やっぱりスカ。
ちょっとコースを変えて三投目・・・あらっ?、釣れちゃった。(~o~)
 2014年最初の獲物は、シーズン最後の良型ヒイカでした。
誰も釣れてなかったみたいで、常連のおっちゃんの視線がちょっとだけ冷たい感じです。(~o~)
写真撮ってイカをしまって四投目・・・あれっ?また釣れちゃった。(^^;
この状況で連荘してしまうと、さすがにKYな感じでその場に居づらい雰囲気だったりします。(^^;
まぁ、ここまでは順調すぎるほど順調でしたが、その後はじぇ~んじぇんダメ。
09:30 開始早々に釣れたというのに、次に釣れたのは二時間後。
そろそろ釣果を時速で計れなくなってきたので、今シーズンのヒイカもこれで最後となりそうです。
そこそこ楽しませてもらったので、良しとしましょー。(^^)

11:00 一旦帰宅して正月らしく雑煮を食べてから、次はショップの初売りロードに出かけます。
もちろん狙いは「イマドキのアジングロッド」です。(^^)
巡り巡って3店舗目、ここではDMと会員カードを提示すると、何と!メーカー希望小売価格の42%OFF!
何とお財布にやさしいお店なんでしょう。(~o~)/
ここで良さげなロッドを見つけました。
SHIMANO「Soare CI4+ S608ULS」~「掛け調子」ウルトラライトモデル~

もっと曲がらないロッドもありましたが、いつもベロンベロンのロッドしか使わない私なら、このくらいがちょうどいい感じでしょう。(^^)
当然、ロッドを買えば使いたくなります。
さっそくアジングへLet’s Go!(~o~)

15:30 ポイントに到着するとこんな時間。
でも、今日はアジングロッドの筆おろしとデカカマス狙いなのでこんなもんでしょう。(^^)
年末から爆裂に釣れていただけに、とんでもない釣り人の数です。
堤防の一番後ろに釣り座を構えると、何と先端のアジンガーから数えて12人目。(@@;
さすがにこんなに後でやったことはありませんが、まぁ、ロッドの調子が確認できればいいので、まずは1.5gのジグヘッドを付けて始めてみます。
・・・。
・・・。
・・・。
んっ?釣れない。
周りの様子を見ると、今日は爆裂な感じじゃないようです。
でも、それならそれでボトムちょい切りの操作性が確認できるってものです。(~o~)
イマドキのアジンガー風にロッドを縦に構えて、チョンチョン、チョンチョン、チョンチョン。
なかなかいい。(^^)
ボトムを10cm切ったのが手に取るようにわかるじゃないですか。(^^;
そうこうしているうちに、フォールのラインに変化が出ます。
少し聞くようにラインを張って「おりゃ!」っとあわせると、ゆるゆるのドラグがヂィーっと出ます。
たいしたサイズじゃないのにドラグをジリジリいわせながら、イマドキのアジンガーの仲間入りでした。(~o~)
結局、最後まで群れの回遊がなく、1時間半で5バイト、4ゲット、1すっぽ抜け。
まぁまぁ、まずまずな筆おろしとなったのでした。(^^)

17:00 いよいよ本日のメインイベント、デカカマスの回遊待ちです。(^^)
早い時間からアジングをしていた青服さん、ぱわぁほ~るさん、yuyaさんも合流して、いつものポイントでデカカマスの回遊を待ち伏せします。
開始早々に2バイト出ましたが、いずれも超ショートバイトでフッキングに至らず。
18:00 もう1バイト出ますがこれもダメ。
19:00 そろそろ飽きてきました。
19:30 朝から来ている青服さんは戦線離脱。
20:00 それほど寒くない日ですが、さすがに手足がしびれてきました。
20:30 ぱわぁさんとyuyaさんはラーメンタイムですが、私は意地で投げ続けます。
21:00 そして、ついにギブアップ。
結局、4時間投げ続けて3バイトノーゲット。(T_T)
年末からいい感じで回遊の群れを捕まえていましたが、ついにその群れを見失ってしまいました。
神出鬼没な連中だとわかっているのですが、今日釣れなかったことより、また一から群れを探し直しかと思うとげんなりなのでした。


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
↑↑↑ イマドキのアジンガーに仲間入り~。どなたか次回コーチングお願いしま~す。(^^)

コメント (8)

1230 デカカマスで釣り納め

2014-01-07 00:18:24 | 今日の釣りネタ

1230 年末年始立て込んでおりまして、・・・今更ですが釣り納めのレポートです。(^^;
毎年の事ですが、我が家の大晦日はセーブの効かない父子家庭となります。
かみさんが年越しで遊び呆けるため、せがれ二人は交互に友達を呼び集め、無法地帯の大晦日となるわけなのです。(T_T)
そうは言ってもメシくらいは食わせなければ格好つきません。
・・・で、それをネタに私はアジミッションとなるわけなのでした。(~o~)

13:30 このところ、イージーでワンパターンなアジングばかりやってます。(^^;
でも、これはこれで「イマドキのアジング」を身に付けるための鍛練といいわけしつつ、またぬるぬるのぬるま湯に浸かってしまうのでした。(~o~)
今回はアジミッションなので、目標は「大き目を30匹」の確保です。
まぁ、大き目が釣れないこともわかっているので、アベレージ以上を選んで30匹となりそうです。(^^;

スタート直後からポツポツと釣れますが、どれも細め小さ目で一向にキープサイズが釣れません。
思い切ってジグヘッドを重たくしてボトムを狙ってみると、思った以上にアベレージアップが釣れてきたりします。
気を良くしてホイホイとキープしていると、またもやクーラーボックスは「三枚おろし地獄」の様相になってきました。(@@;
「ヤバイ、ヤバイ。さばけるだけ、さばけるだけ。(^^;」
何度も自分に言い聞かせて、その都度冷静になるのですが、隣で漁師が6点仕掛けをフルマークさせながらバケツに溢れんばかりのアジを釣るわけです。
そんなのと張り合っても仕方ないのに、またムキになって釣ってしまう自分・・・。
なかなか大人になれません。(^^;

ちなみに、この漁師、でかいバケツに溢れんばかりのアジをキロ800円で漁協におろすそうです。
「このバケツ一杯で何キロくらいあるの?」
「ん~、8キロかな?」
「8キロっ!?いい小遣いになるね。」
「そうだな、まぁ、毎日8キロだから、おせち料理代くらいにはなるかな。」
・・・そのおせち料理、かなり高級だと思いますが。
・・・恐れ入ります。m(__)m

16:30 途中から、同じく釣り納めアジミッションのぱわぁほ~るさんも合流して、いよいよアジ爆はラストスパート。
ゴ~~~~ン、ゴ~~~~ン、ゴ~~~~ン。
はい、お寺の鐘がなったのでおしましです。(^^;
本日のキープ率、約50%で35匹ゲットでした。・・・いやぁ~、満腹、満腹。(~o~)

17:00 暗くなったので、チョイ移動してデカカマス狙いに変更します。
しばらくして、いつものバイト、「ガッ、ゴゴンッ!」(@@;
途中ドラグも出されながら、まずまずのサイズが上がってきます。
最後の抵抗をいなして、「よいこらしょ!」と抜き上げると、
・・・護岸の角に魚の尻が当ってボットンでした。(T_T)
干潮で思った以上に足場が高くなっていたのと、思った以上に魚が重かったのと、思った以上に魚も長かったみたいです。(~o~)
・・・いや、笑えないサイズでしたけど。
爆裂アジじゃないので、ネットでも入れて慎重に取り込めば良かった。
・・・今シーズン初の40cm級を取り逃がしでした。
「デカカマス、塩焼き食いたきゃ、網使え」教訓です。(T_T)

19:00 その後、3バイト続きますが、いずれもフッキング直後にバラシ。
そうこうしているうちに、ぱわぁさんと二人して寒すぎて機能停止状態となってしまいます。

~~~ラーメンタイム~~~ラーメンタイム~~~ラーメンタイム~~~

20:00 体温チャージで気合を入れ直し、Dダイレクトのフルキャストを再開します。
温まった効果あってか、さっそく5バイト目でしたが、これまた抜き上げでボットン。(T_T)
「くそ~っ!獲るまで納めないぞぉ~!」
更に気合を入れてフルキャスト。
そして、ついにきました、「ガッ、ゴゴゴン。」に続いて完璧なフッキング。(^^)
慎重に取り込んで、今度こそ抜き上げ成功!
 ドデ~ン。6度目の正直、今シーズン最大の39cmゴン太君ゲット!(~o~)
更にバイトが続き、今度もバッチリなフッキングで38cmのゴン太君を追加です。(~o~)

22:00 体温チャージから二時間、ひたすらキャストし続けましたが、ついに再びチャージ切れ。
さすがに、もう一杯ラーメンを食べる余裕もなく、2013年の釣り納めはこれにて完了となったのでした。

 7バイト2ゲットではありますが、このサイズなら納得です。
 アジミッションもコンプして、結果的にまずまずの釣り納めでした。(^^)
 この内臓脂、溜め込み過ぎです。(^^;

P.S.
35匹も持ち帰って4時間かけて丁寧にさばいたというのに、バカ食いの高校生5人には「うめぇっス。」の一言で瞬殺されたのでした。(T_T)
「おめーら、少しは味わって食えっ!」


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
↑↑↑ 遅くなりましたが、2013年の釣り納めに「ポチ」一つお願いします。m(__)m

コメント (8)

1228 本命はデカカマス

2014-01-03 17:34:55 | 今日の釣りネタ

1228 年が明けてから昨年の記事とは何とも締まらない話ですが、釣り物のシーズンは継続中なので、ひとまずお付き合いください。(^^;
ちなみに、もう一つ残ってますが、そちらもよろしくです。(~O~)
昨年に続いて、今回の年末年始のお休みも9連休となります。
果たして「1月6日無事に社会復帰できるだろうか?」なんてつまらない心配をしながら、さっそくの出撃でした。(^^;
今回もアジ・カマス狙いですが、中でも本命なのは暗くなってからの回遊デカカマス。
何としても40cmの「ワニ級」を仕留めるべく、極寒の中、忍耐の回遊待ちとなることを覚悟で、いざ出撃となったのでした。

13:30 いつもの時間に到着すると、既に船道限定で20cm↓のアジが釣れ盛っています。
ひとまずロッドだけ持って偵察に行くと、おひとり様限定でなんとか入れそうな感じです。
両サイドに声をかけて入れていただくと、いきなりボトムからいいのが出てきました、28cmのマッチョなアジ。(@@;
やっぱりボトムにはデカいのがいるみたいです。
ちなみに、遅れて到着したCommyさんと選手交代すると、やっぱり同じ場所で同サイズのデカアジをゲットしてました。(@@;
今後、ボトムのデカアジ狙いも課題になりそうです。(^^)

15:30 レギュラーサイズの方は、いつもの時間になればいつもの爆裂で、「ジグヘッド落ちていかない状態」です。(^^;
三枚おろし地獄にならないよう、慎重にキープしながらアベレージアップばかりを25匹お持ち帰りでした。
このアジ爆傾向は終わる気配がありません。
年が変わってもまだまだ続きそうですね。(^^;

さて、暗くなると自動的にアジ爆が終了となるので、場所を移して本命のデカカマス狙いとなります。
ルアーはもちろんDダイレクト、これを港の真ん中にフルキャストしてゴリ巻きするだけ。
何のテクニックも必要ない釣りですが、一つだけ必要なのは回遊してくるまで投げ続ける「忍耐力」です。
本来コレが一番苦手なはずなんですが、このデカカマスの時だけは別。
なぜなら、・・・このデカカマスの塩焼きがメチャメチャ美味しいからなんです。(~O~)
釣り気に食い気が重なれば、苦手もへったくれもなくなるってことですね~。(^^;

17:30 Commyさんと並んでスタート、早々に足元でヒットしてまずは尺アップクラスをゲット。
その後、ボトムからの立ち上がりで「ガゴンッ」と来て、今季最大の36cmをゲット。(^^)
更にもう一本尺アップを追加したところで、二人とも体温低下による機能停止となってしまいました。(~O~)

~~ラーメンタイム~~ラーメンタイム~~ラーメンタイム~~

20:00 熱々のラーメンをやけどしながら流し込んで、体温チャージ完了!
習志野Mさんも合流して、三人で忍耐キャストを繰り返します。
雨降ってきました。・・・でもやります。
みぞれになりました。・・・それでも続けます。
雪になりました。・・・自分でも「いかれてる」と自覚しています。(~O~)
21:00 ついに耐えかねた習志野Mさんが戦線離脱。
すると、Mさんがタックルを片付けている最中にバイトが続き、Commyさんと私に一本ずつ。
・・・Mさん、あと5分のがまんでした。(^^;
22:30 そして、二度目の機能停止になる直前にもう一群れ回ってきました。
バイト空振りの後に尺アップ、続いて尺アンダーをゲットしたところで、ついに活動限界となり本日のミッション終了となったのでした。
デカカマス 本日の結果、10バイト6ゲット。尺アップ5本。MAX36cmでした。(^^)



にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
↑↑↑ 尺アップのデカカマスだけを狙うってのも、なかなか本気感あっていいですよぉ~。(~O~)

コメント (6)

明けましておめでとうございます。

2014-01-01 00:49:08 | 今日のネタ

2014年、新年明けましておめでとうございます。
昨年の記事が二つも滞っていますが、野暮用をこなしているうちに年が明けてしまいました。
休みの間にぼちぼちアップできればと思います。^^;
今年もブログを通して、よりたくさんの方とコミュニケできればと思っております。
ご意見、ご感想、ご要望、アドバイス等、何でもコメントいただければ幸いです。
今年も「手のヒラアジのメッキ道鍛練中」を、どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

コメント (24)