手のヒラアジのメッキ道鍛練中

千葉県をホームにライトタックルのルアーフィッシングしてます。特に外房のメッキはライフワーク・・・かな?(^^;

0117 ここ一番で撃沈。(T_T)

2009-01-18 12:39:56 | 今日の釣りネタ
0117 日曜日に我が家で新年会の予定があるため、今週はアジミッション発動です。(^^)
金曜日が都合よく?大阪出張だったので、往復の新幹線で4時間程チャージして00:00出発のタッチ&ゴー出撃となりました。

01:30に最初のポイント到着。
風が弱いので釣りやすい海況ですが、月がまだ大きいのと、とんでもない澄み潮で底が丸見えなのが気になります。
まずエサ釣りのおっちゃんに声をかけると、「明るいうちからやってっけど一匹も釣れねぇおー」とのこと。
次にルアーマンに声をかけると、・・・ぴなれろさんでした。(^^;
何でも、ここ数日メチャメチャ渋くて一日一匹ペースで今日もまだ一匹とのこと。
(・・・今になってみれば、「アジが釣れた」話はぴなれろさんのこの一匹だけなんてことになるとは・・・。)
ぴなれろさんはダメ出しして早々に引き上げでしたが、私は状況が把握しきれていなかったので、ここで1時間も粘ってしまいました。
結局、1時間やってアジのアタリすらなしでマメメバル4つのみ。(T_T)
「何だか厳しそうだ」という雰囲気だけ悟って次のポイントに向かいます。

3ヶ所ほど軽く流しましたが、アジの気配はまったくありません。
03:30の4ヶ所目、こんな時間だというのにエサ師が3人も入ってます。
「きっと釣れてるから粘ってるんだろう」と期待して声をかけると、「な~んも釣れねぇー」とのこと。
お気に入りのピンポイントを何度もトレースしましたが、ここでもアタリすらなしでした。(T_T)

アジングができるのはあと2時間程、まだ一匹も釣れてない、明日は10人呼んで新年会、なめろう作るって約束してる。・・・やばい。
こうなったら、普段はやらないテトラポイントも頭に入れて、残り2時間のランガンを組み直しです。
澄み潮であまりにも透明度が高いので、深場狙いに絞ってピックアップした残り3ヶ所に賭けます。

最初の船道ポイント、ボトム近くにクサフグがビッシリ溜まっいて、ワームが跡形もなくかじられてきます。(T_T)
クサフグがこんな深場にいるなんて、よほど水温が下がったということなんでしょうか?・・・
次のテトラポイント、風裏潮裏になっていてベタ凪状態。
よく見ると水面いっぱいにベイトが溜まっていますが、それを追いかけるヤツはまったく見当たりません。(T_T)
追い回すヤツがいなきゃ商売上がったりです。(T_T)
いよいよラスト、堤防先端の沈み根をていねいに探ってみますが、タナゴらしきアタリが何度かあっただけ。(T_T)
そして06:00、ついに夜が明けてしまいました。・・・
アジミッション発動中だというのに、アジが一匹も釣れないままギブアップとなったのでした。(T_T)

元旦はあんなに釣れたのに、2週間も経つと海は激変です。
それにしても、ここまで魚がいないと私の引き出しではどうにもなりません。
悔しいですが今回は「完敗」です。
「なめろう泳いでませんでした。」みんなに謝ろう。・・・

・・・でも悪あがき。(~o~)
ヘロヘロになりながら朝までやって、日当たりのいいところに車を停めてバタンキュー。
12:00近くまで意識不明になってました。(^^;
「12:00かぁ。・・・あと5時間で夕まずめかぁ。・・・昨晩はたまたま釣れなかっただけかも?・・・」
懲りない自分が怖いくらいですが、アジミッション完遂のためそのまま居残り決定。(^^;
明るいうちはポイント開拓のつもりであちこち歩き回ってましたが、山ほどいるエサ師に魚が釣れたのを一度も見かけませんでした。(@@;
そして夕まずめ。
・・・同じことを繰り返して書いても仕方がないので、今回の記事はここまでです。(T_T)

久々にアジングで完敗しました。
修行してまた出直します。(T_T)
コメント (19)

キリ番キャリーオーバー中です。(^^)

2009-01-10 21:41:11 | 今日のネタ
いつもご覧いただきましてありがとうございます。m(__)m
前回「70,000」カウントのキリ番企画に該当者のお申し出がありませんでしたので、あらためて「77,777」でキリ番企画を仕切り直しいたします。
みごとカウンターに「7」が並んだ方には、ささやかながら記念品をお送りさせていただきます。
(素人ブログですのでたいしたモノは準備できませんが、・・・)
キリ番ゲットされた方は、この記事にコメントお願いいたします。

<今回の景品>
①ライン(アジングにはちょっと・・・メッキならギリギリ?)
②ワーム(けっこう知られたヤツです。アジングには使えるはず。)
③ルアー(軟体系用ですが、私には大き過ぎて使いこなせません。)
④ルアー(50mmで「メッキ・カマス」ってうたい文句が書いてあります。)
結局、自分で使いこなせないものばかりなんですが、「いらんもん」と言わずにもらってやってください。(^^;
コメント (7)

0101 元旦アジング

2009-01-02 19:36:07 | 今日の釣りネタ
0101 元旦出撃となった今年の初釣り、無事年明けメッキをゲットした後はもちろんアジングになだれ込みます。(^^;
さすがに、元旦の夜なら普段入れないような一級ポイントでもやらせてもらえるはず。
まだ明るいうちにエサ師の様子をうかがいに行くと、案の定空席だらけでした。(^^)

17:30そろそろ暗くなりきった頃、フルキャストした先でフォールのラインがふけています。
「ゴミかな?」と思って軽くテンションをかけると、「クン、クン、クン!」魚でした。(^^)
かなりラインが出ているのでしっかりアワセを入れると、ずっしりと重たい引きで横っ走りを始めます。
見える辺りまで寄せてくると、今度は突然の突っ込み。(@@;
ジィィィィ~!
ラインを引き出すサイズとの格闘は久々だったので、ちょっと慎重になり過ぎましたが、無事に今年の初アジを抜き上げました。(^^)
計測すると、背中に肉の乗った腹太のアジで27cmもあります。(^^)
幸先いい今年のアジングに、鼻歌まじりで次のキャストに臨みます。
そして次のキャスト、スラッグを取ってラインにテンションをかけるとまたもや既にアタッてます。
ガッチリフッキングして抜き上げた2本目は、1本目を上回る28cm。
それから、約10~15分に1回のペースでアタリがあり、2回スカりましたが残りの9バイトを確実に取って9ゲット。
サイズは堂々のオール25cm↑で、27cmが2本、28cmが2本も入っていました。(~o~)
こんなのがあるから、アジングはやめられまへぇ~ん。(~o~)

出来過ぎの初アジングを20:30に終えて、意気揚々と帰還する「つ・も・り」でした。
・・・が、
いくら釣れても、20:30なんて時間においそれと帰還できる性格ではありません。(~o~)
海沿いを流しているうちに、次々にいつものポイントに立ち寄ってしまいます。
結局、2ヶ所目以降はアタリもないまま、いつものロードを最後まで流してしまいました。(^^;

22:30最後のポイントに到着しましたが、既に4人組のエサ&ルアーの何でも屋さんがいい場所を陣取っています。
仕方なく、一声かけて少しずれたポイントに入れてもらいましたが、良く見ると私の前だけ頻繁にライズしてます。(@@;
当然、一投目からバイト&ヒットの連続で、あっと言う間に20cm前後を10ゲットしてしまいました。(^^)
一旦バイトが遠のきましたが、しばらく場所を休めているとまたもやあちこちでライズが始まります。
今度は、ジグヘッドのウェイトを上げて少し遠めを狙ってみると、25cm↓にサイズアップしたアジが9連発。(@@;
小さなコンビニ袋がいっぱいになったところで、出来過ぎの初アジング終了となったのでした。(^^)

今年のツキを使い果たしてしまったような気もしますが、元旦アジング、来年もやってしまいそうです。(~o~)
コメント (24)

0101 元旦メッキ

2009-01-02 09:55:00 | 2008今日のメッキ
0101 ジジババ宅へ出かける日程から、今年の初釣りは元旦出撃となってしまいました。(~o~)
・・・さすがに、元旦出撃は独身時代以来です。(^^;
いつもの元旦通りに、ゆっくり起きて、朝風呂入って、餅食べて、年賀状見て、それなりに元旦してから12:00の出発となりました。

高速使ってサクッと南房に到着するつもりでしたが、途中で初詣渋滞に巻き込まれてUターン。
予想外のところで時間をとられて、最初のポイント到着まで2時間もかかってしまいました。(T_T)
14:00ポイントに着くと、あっちもファミリー、こっちもファミリー、そこら中ファミリー・・・・(@@;
元旦って、こんなにファミリーフィッシングが多いんですかぁ?
私のお気に入りのポイントにも、2家族がズラッと並んでいて入れません。(T_T)
仕方なく港内を回ってベイト(ハク)の溜まっている場所を検索してみます。
Dダイレクトで飛距離と深度をかせぎながら活性の高いメッキを探していると、ルアーの1m後にメッキのチェイス確認。!
「ヤル気のないメッキだなぁ~。」と思った瞬間、私のルアーを追い抜いて足元に溜まったハクをジュバジュバジュバジュバ!(@@;
完全にルアーサイズをはずしているようです。
でも、それならエルフィンフィッシュでいただきコースのはずです。(^^)
ルアーをチェンジして次のボイルを待って、ジュバジュバのド真ん中に放り込みます。
・・・・無視。(T_T)
もう一回。
・・・・無視。(T_T)
どうやら、潮が澄みすぎていてルアーがバレバレのようです。
エルフィンフィッシュのカラーをチェンジして、もう一度次のボイルに放り込みます。
・・・・無視。(T_T)
ここのメッキ、ムチャムチャ手強いみたい。(T_T)
そんなに大きい群れではないのに、既にもう3個もルアーを見せてしまいました。
次のルアー辺りで仕留めないと、せっかく見つけた群れ全体がスレてしまいます。
次はダイビングビートルの腹金でボイルの外側を狙ってみます。
すると、ややヤル気の見えるヒラヒラしたチェイスでルアーの50cm後まで付いてきます。
同じようなチェイスが3回続きましたが、最後のバイトにいたってくれません。
う~ん・・・どんなルアーならこいつらを仕留められるんだろう?・・・
「食わない時はスケルトン」を信じて、次のルアーはダイビングビートルのスモークスケルトンにします。
すると、カツ~ン!!!(@@;
ついに食いました。
 新年あけおメッキでございます。(~o~)
サイズはたいしたことありませんが、元旦の房総メッキならそれなりに価値ある1匹、感無量です。(^^)
更に次のキャストで一際いい引きのヤツがきました。・・・今シーズン一番かも?
上がってきたのはサイズこそ22cmですが、見たこともないほど太りかえったギンガメです。
 群れの中には、これよりいいサイズもいました。
 見てください。この時期にこの激太り!(@@;
この時期にこんなに太ってるなら、まだまだそうとうがんばってくれるかもしれません。(^^;
数は少なくなってますが、房総メッキは年が明けてもまだまだいけそうですよ。(^^)
もう一匹追加したところで、元旦出撃の第一部「メッキの部」を終了としたのでした。(^^)

もちろん、第二部もありますよ~。(~o~)
コメント (6)

あけましておめでとうございます。

2009-01-01 00:29:21 | 今日のネタ
2009年 あけましておめでとうございます。
今年も小物ネタ満載で記事アップ続けてまいります。(~o~)
今年も「手のヒラアジのメッキ道鍛練中」をどうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m
コメント (4)