手のヒラアジのメッキ道鍛練中

千葉県をホームにライトタックルのルアーフィッシングしてます。特に外房のメッキはライフワーク・・・かな?(^^;

縁起がいいのでキリ番(^^)

2009-04-15 00:14:05 | 今日のネタ
そろそろカウンター「88888」が見えてきました。(^^)
日本では「7」並びが人気ですが、中国や台湾では「八」並びは末広がりで縁起がいいとされているようです。
せっかくなので、「88888」でキリ番企画を実施させていただきまーす。(^^)

みごとキリ番を踏んでいただいた方には、いつもの「使いきれないグッズ一盛」をお届けさせていただきます。(^^;
期待せずにもらってやってください。(~o~)


キリ番ゲットの方は、この記事にコメントいただくか、左メニューの下の方からメールでご案内お願いいたします。
コメント (16)

0411 アジカップ撃沈。

2009-04-14 01:21:21 | 今日の釣りネタ
0411 TEAM SurFACEさんの主催する第6回アジカップに参加してきました。
結果から先に言いますと、大会最小魚(おそらく)1匹だけの大撃沈、17位に終わりました。(T_T)

当日は晴れ後曇りで北東の微風、波なし、うねりなし、20時までは月もなし、これ以上望めないようなアジング日和でしたが、・・・
ダメでした、ま~ったく。(T_T)

今回は、昨年一緒に回ったゲッチュさんにLB53さんを加えて、1台3名でのロードを試みました。
魚が少ない状況なので、魚のいる場所を効率よく探しながらラン&ガンするのが狙いです。
16:00にスタートして18:00からいよいよ本番。
最初のポイントを30分で見切って、港内のスロープを中心に次々にラン&ガンしていきますが、・・・
さ・か・な・が・い・ま・せ・ん。(T_T)
先週の出撃で少しだけ復調したように見えたのですが、とんでもない読み間違えだったようです。
自分のアジングスタイルにこだわって、港内のポイントに絞り込んだわりには、1匹だけ釣れたのはテトラの上。(^^;
そこも後が続かず、結局、大会時間を通してアジのバイトはこれ1回きりの寂しい結果となったのでした。

相変わらず、全域的に渋い状況だったようですが、上位入賞の方々にはちょっとした共通点があったようです。
それは、・・・私の狙いと正反対だったこと。
明るい時間帯から外向きのテトラに乗って、アジの回遊を待った方々にいい結果がでたようです。
さらに、最近のアジングはだいぶ進化しているようで、ポイントに対応してリグや狙い方を変えているのも特徴のようでした。
私の場合、テトラが苦手なので相変わらず港内ロードを続けていますが、どうやら進歩のない漫然とした釣になってしまっていたようです。
・・・反省。

まぁ、私の釣果は別にして、大会表彰式の方はおおいに盛り上がっていました。
恒例のアジダスTシャツに、アジダスふんどしまで飛び出して、いつものことながら笑いの絶えない楽しい表彰式となっていました。(^^)
いいオヤジが40人も集まって、酒も飲まずに夜中まで盛り上がるんですから、主催者の企画力には頭が下がります。(~o~)

最後に、参加の皆さま、厳しい状況の中おつかれさまでした。
第6代アジ王、上位入賞の方々おめでとうございます。
そして、大会を企画・運営していただいたHitoshiさん、TEAM SurFACEの皆さま、ありがとうございました。
来年もまた第7回アジカップが開催されることを期待いたします。(^^)
コメント (6)

アジカップへ、いざ出撃!

2009-04-11 11:53:38 | 今日の釣りネタ
0411 楽しみにしていたアジカップ当日となりました。(^^)
本日は、ゲッチュさん、LB53さんと即席の「チーム手のヒラアジ」を組んで、3人で効率のいいラン&ガンを目指す予定です。
最近のアジングはさっぱりでしたが、この一週間はいつになく穏やかだったので、状況も上向いているかもしれません。
上位の入賞ラインもそうとう高くなりそうですが、6時間のアジングロードをめいっぱい気張ってまいります。(^^;
それでは、第6回アジカップへ、いざ出撃!!
コメント (4)

外房のUMA

2009-04-06 00:58:37 | 今日のネタ
すごいモノを見てしまいました。・・・
UMAいわゆる未確認生物です。(@@;

以前にも同じ場所で「でかいウサギ」?のような動物を見かけたのですが、今回はその正体をこの目でしっかりと拝んできました。
しかも、目撃回数はなんと3回!!
UMAは合計4頭です。(@@;

「でかいウサギ」かと思っていたそのUMAは、ズバリ「シカ」でした。(@@;
しか~し、その「シカ」はみょーに小さい!
しか~も、その「シカ」はみょーに足が短い!
なんじゃ、こりゃぁ~???

慌てて携帯を取り出してパチリとやりましたが、残念ながら向うをむいて逃げていくところでした。

でも、なんとなく尻がでかくて足が短いのがわかると思います。
さて、コレ何でしょう?

帰ってからネットであれこれ検索してみると、なんだかそれらしいのにたどり着きました。
そいつの名は「キョン」!!!(@@;
(「八丈島の」と付けたくなるのはアラフォー↑ですね。(~o~)
とりあえず、検索結果のWikipediaをどーぞ。
そして、このWikipediaに確信とも思える一行が載っていました。

>千葉県では既に1984年~1990年頃から生息しており、02年から
>急激に増加して2007年12月現在、野生キョンの棲息数は平均3400頭に
>達していると推定され、千葉県が駆除に乗り出している。

>行川アイランド:千葉県内で唯一キョンを飼育していた遊園地。
>ここから逃げ出した個体が野生化し大繁殖をしたとみられる。
・・・だそーです。(@@;

「外房総のキョン」興味のある方は、是非「真夜中の断崖絶壁」へおでかけください。(^^;
コメント (14)

0403 ラストプラ

2009-04-05 09:26:35 | 今日の釣りネタ
0403 アジカップを来週にひかえて、今週も最後のプラに出撃したいところです。
でも、天気予報を見ると、土曜日の夜は風が強くて雨も降りそう。・・・それじゃぁ金曜日は?
「晴天で北北西の微風」(^^)
それじゃぁってことで、仕事から帰って21:00のタッチ&ゴー出撃となりました。(^^;

22:30ポイント到着、今日は釣れても釣れなくても1ヶ所15分以上やらないつもりです。
本番前にとにかくたくさんのポイントをチェックしておく作戦にしました。
相変わらず、暗いテトラは怖くて乗れないので港内中心のラン&ガンですが、やっぱりどこも渋いです。(T_T)
6ヶ所目でようやく2つ取れましたが、アタリは散発でサイズも20cm↓。
さらに流して10ヶ所目、一投目からプルプルとアタリますが、これは豆メバル・・・と思ったら15cm↓のアジ。(^^;
あまりの小ささに苦笑いでしたが、ここではその後20cm↓と25cm↓が続けてヒット。
・・・どんな群れがいるのやら。(^^;
でも、15分で3つ釣れれば本番でも使えそうです。チェック、チェック(^^)
14ヶ所目、勇気を出してふだん乗らないテトラに乗ってみます。
すると、一投目からひったくるようなアタリで25cm↑ゲット。(@@;
一発だけで続きはありませんでしたが、やっぱり外側にはいいサイズがいるんですねぇ~。
さらに18ヶ所目、堤防先端から沈み根の周りを探っていると、ゴソゴソゴソ。
いい感じにアワセを入れると、今日一番の引きでドラグが出ていきます。・・・が、バラシ。(T_T)
くっそぉ~、本番でリベンジしてやる~。
そして、20ヶ所回ったところで03:00、さすがに仕事から帰ってそのまま出てきたので、そろそろ電池切れです。
ちょっと休憩のつもりでシートを倒すと、バタンキューでそのまま熟睡となったのでした。(^^;

アジカップ前の最後のプラでしたが、結局「爆裂的に釣れるポイント」なんて見つかりませんでした。(^^;
どうやら地道にラン&ガンすることになりそうですが、まぁ、これもアジングの楽しいところなんですよね~。(^^;

本番がんばってきまーす。
コメント (6)