手のヒラアジのメッキ道鍛練中

千葉県をホームにライトタックルのルアーフィッシングしてます。特に外房のメッキはライフワーク・・・かな?(^^;

0225芝刈りアジング?

2006-02-26 11:18:43 | 今日の釣りネタ
0225は、釣りではなくてお付き合いの芝刈り。(^^;
毎年恒例で、「ゴルフしてから安宿に泊まって心置きなく飲む」って企画なんですが、今回は私が幹事。
千葉には掃いて捨てるほどゴルフ場があるのですが、なんとなくいつも外房に通うR297ルートでゴルフ場を選んでしまいました。(^^;
更に、安宿を検索しているとK港のすぐ脇に予算内の民宿を発見。・・・結局、釣りに行くわけではないのに、いつもの行き先と同じになってしまいました。(^^;

無事にゴルフが終わりK港へ向かう車の中で、「毎週のようにここを通ってアジを釣りに来てる」と話すと、「それじゃぁ、釣ってみせろ」と言うことに。
ゴルフに行ったはずなのに、なぜかアジングタックルだけは車に残っていたんですよねぇ~。(~o~)

宿に到着してさっそくおかみさんと交渉。
「今から夕飯までにがんばってアジ釣ってきたら夕飯に出してくれる?」
「少しならやってあげるけど、19:00の食事までには必ず帰ってきてね。」
「了解しましたぁ~。」

この時点で18:00。いくらK港が目の前とは言え、実質30分一本勝負となる感じ。
しかも、後ろに背負った3人のギャラリーは、刺身だタタキだなめろうだと勝手なことを言っている始末。
ミョーなプレッシャーを感じながら、とりあえずいつものアジングをスタートすることになりました。(^^)

先週に引き続き、相変わらずアジは低活性の様子。20キャストほどしてようやく1尾ゲットすると、「おぉぉぉぉ~、ホントに釣れたぁ~」と、後ろのギャラリー3人がおおはしゃぎ。
更に1尾追加すると、今度は後ろから「ノルマ」コール。・・・4人だからあと2匹釣れってことです。(^^;
「そんなに上手くいく訳ないだろ」と言いつつも、かなり真剣にやって、ついに時間内でなんとかノルマ+1をやっつけることができました。(^^)

宿に戻って獲物をおかみさんに渡すと、「えぇ~、こんなにちいさいの?」と文句を言われながらも、無事にアジの刺し盛りが1品追加されたのでした。(^^)
コメント (7)

コメントのアップがおかしい

2006-02-25 01:21:18 | 今日のネタ
最近コメントのアップがどうもおかしいようです。
コメントを書いて投稿アイコンを押すと、コメント件数はその場で反映されるのに、RECENT COMMENT欄とコメントそのもののアップが遅れるようです。
例えば、コメント(5)となっているのに、コメントが4件しか表示されていないような現象が起きます。
なんだか良くわかりませんが、gooブログの問題なのか、それともこのオンボロパソコンの問題なのか???・・・
コメント (3)

記事削除のお詫び

2006-02-23 23:44:26 | 今日の釣りネタ
昨日「e-boilさんのコメントについて」という記事を掲載して、数名の方からコメントまでいただいておりましたが、この記事が特定の方を傷つけたり、不愉快な思いをさせていたりする可能性があることに気が付きました。
若葉マークのウェブマスターには、少々荷が重いネタであったことを反省して、当該記事を削除させていただきました。
既にコメントをいただいておりました皆様には、誠に申し訳なく深くお詫び申し上げます。
今後も変わらず、釣りネタにご意見をいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
コメント (5)

ライズアジが釣れた

2006-02-22 22:58:00 | 外房アジング研究会
昨晩のメチャメチャ渋い釣行中のできごと。
いつもはそれなりにいい群れが入るポイントですが、この日は風が変わったせいか先行者が叩いたせいか、スロープのブレイクラインでも沖目の中層でもバイトがない。・・・全くない。
ところが、既に一流し終わったスロープの復路で「パシャッ」と小さなライズを発見。しばらく見ていると、また同じ場所で同じようなライズが発生。まるで流れに定位するトラウトのようなライズでした。
ライズの向こう側3m付近に、サミングをかけながら慎重にキャストして表層をミディアムリトリーブすると、ライズのあった場所ドンピシャでチビアジがバイトしてきました。(^^)
アジングをしていると、一面ライズだらけになってしまうことがありますが、今まで本当にライズアジが釣れているかどうかは定かではありませんでした。
しかし、今回のこの一件で、間違えなくライズアジがルアーにバイトしていると確信できました。(なにしろそれ以外はノーバイトでしたから(^^;)
でも、一面ライズの時でもルアーに全くバイトしないこともあり、トレースレンジかカラーかはたまたマッチザベイトのリアリティー不足か気になっていたところでした。(^^;
今回のヒットルアーは、ピンクのストローテールでしたが、もう少しデータを積み上げてライズのヒットパターンを探ろうと思っています。(^^)
コメント

0218アジカップに参加

2006-02-19 11:33:59 | 今日の釣りネタ
0218TEAM SurFACEさん主催の「アジカップ」に参加させていただきました。

15:00にf-crazyさんと待ち合わせをして、まずは作戦会議。(^^; 
競技時間は15:00~20:30と5時間半もありますが、日没後が勝負とすれば実質2時間半の実釣しかありません。
作戦会議の結果「明るいうちに5尾取って、その後ランガンで15尾追加する」絵餅を描いて16:00からスタートしました。(^^;
先週、先々週と17:45頃までの明るい時間帯に5尾ずつ取っていたので、まずは迷わずそのポイントへ。
「17:15になると最初の群れが回ってくるはず」だったのですが・・・時間になっても期待の群れは現れず、結局17:30にチビ1つ取れただけで次のポイントへ。
次のポイントには、アジカップとは別のアングラーが入っていましたが、何とか2人くらいは入れそう。
先行アングラーに追いつくまでの一流しをやって、なんとか5尾追加でした。(^^)
次のポイントにも先行のアングラー有りでしたが、ダメモトで流して1尾追加。
その後2ヶ所を軽く見切ったところで残り時間は30分。(@@; 20:30終了というのは思ったより短いんですねぇ~。(^^;
最後の勝負を20cm↑の可能性に賭けてみましたが、結局追加のアジにありつくことはできませんでした。

21:00に大会本部に集合すると、習志野Mさんが15尾、奥様が9尾そろえているとのこと。(@@; さすがディフェンディングチャンピョンです。
サイズで凄かったのは、この渋々コンディションの中で29cmを頭に20cm↑ばかりを4つそろえた方がいました。
ポイント制のためこの方が優勝で、習志野Mさんは惜しくも準優勝でしたが、どちらも比べようのない立派な釣果ですね。
おめでとうございます。(^^)

参加の皆さんとの楽しいコミュニケーション、表彰式、そして激ウマの「名物シム鍋」を2杯もごちそうになり、楽しい大会が終了となりました。
TEAM SurFACEの皆様、大会参加の皆様、ありがとうございました。(^^)

結局アジカップの釣果は7尾でしたが、このまま帰ると「おかずが足りな~い」のブーイング間違えなし。
次回の釣行を確実なものにするためにも、もう少し追加して帰ることにしました。(^^;
帰り道を3ヶ所叩きましたが、先ほどの渋々状態に更に干潮が加わって、ブレイクラインでも反応しない状況。
ところが、最後にヤケクソで出した2gのジグヘッドをフルキャストすると、偶然にもベタ底に溜まっていた?アジの群れの中へストライクしたようでした。(^^;
結局、二回戦で11尾追加して無事に任務完了。・・・25:30までかかってしまいましたが。(^^;

P.S. f-crazyさんおつかれさまでした。また行きましょうね。(^^)
コメント (15)

明日はお呼ばれ(^^)

2006-02-17 23:50:12 | 今日の釣りネタ
明日2月18日は、TEAM SurFACEのシムさんからお誘いいただいた「アジカップ」に出場させていただく予定です。(^^)
f-crazyさんと一緒にいつものアジングロードをするつもりですが、はたしてどんな結果になるのやら。(^^;

まぁ、結果はともあれ、楽しく参加させていただきます。TEAM SurFACEの皆さん、アジカップご参加の皆さん、よろしくお願いいたします。(^^)
コメント (4)

アジも楽じゃない?

2006-02-12 11:02:21 | 今日の釣りネタ
外房アジングの獲物をさばいていると、50尾に1尾くらいの割合で大きな古傷のあるアジを見かけます。
ほとんどが完全に治っている傷跡ですが、中には明らかに歯型と判る円弧状の傷があったりして、
弱肉強食の海の中をかいま見た気がします。また、大きな傷も治ってしまうアジの生命力にも脱帽です。

傷跡の特徴を整理すると、
①ほとんどの傷跡が腹部に集中している。
②鋭い歯を思わせるミシン目状の傷跡が多い。
③傷跡の大きさは変わらないとしたら、アジがそこそこ成長してから(少なくとも10cm↑)の傷と思われる。
④胴を一周する傷跡は刺し網によるものか?

船釣りで釣ってくるアジにはこんな古傷はほとんど見られませんので、沿岸のアジが沖のアジより危険度の高い生活をしている証だと思います。
フィッシュイーターに狙われ、刺し網に掛かり、最後には人間様のニセエサで釣られてしまうのですから、外房でアジやってるのも楽じゃなさそうですね。(^^;
コメント (4)

0210久々の平日出撃

2006-02-11 15:26:20 | 今日の釣りネタ
0210久々に有給休暇を取って平日出撃してきました。狙いはもちろん外房アジング。(^^)
今回のテーマは、ストレート系のミニワームをいろいろ使ってみること。
今まで、ほぼスクリューテール一本で通していましたが、ちょろちょろと浮気買いしたワームが溜まってきたので、片っ端から使ってみることにしました。(^^;

まず、リニューアルしたネジワーム。
以前、さそさんからも書き込みいただきましたが、確かに私の手元にあった旧バージョンのモノとは全く違う作りになっていました。
まず、マテリアルが変わりましたね。従来品はやわらかい一方でクセが付きやすい欠点がありましたが、リニューアル品では張りがあってクセが付きにくい。
アジが口に入れて違和感を感じる硬さとは思えないので、このマテリアルの方がフックセットしやすいメリットがありそうです。
また、ワーム径も少々太くなったようで、最近アジングは太さでアピールしたいと思っている私にはうれしい改良です。(^^)

次に、温存していたストローテールグラブ。
なんとなく、いつもスクリューテールを使っていたので出番が無かっただけなのですが、これも良かったです。(^^)
まず、明らかに他と違う点は、テール部分の太さ。フッキングを重視してカット使用する場合、どうしても長さのアピールが犠牲になってしまいますが、このワームなら太さでカバーしてあまるように思えます。
昨晩、現地で会ったアングラー(スクリューテールの一本使用)と並んでやったところ、バイトの回数ではストローテールのカット使用に軍配が上がりました。(^^)

そして、ママワーム。
これは、異様に伸びるマテリアルが特徴的ですが、はっきり言ってフックセットしづらい。(月下美人も似たような材質のように思えます。)
自慢の伸びですが、ネジワームのあの張りのあるマテリアルでも、アジは違和感なくバイトしてきますので、こと、アジングに関しては必要条件ではないように思えました。

他にも数種類使用しましたが、比較対照として特筆すべき点は見当たらなかったのでここでは割愛させていただきます。

釣果の方は、日没からスタートするもののいい群れに遭遇できず、20:00には低潮位で釣りにならない状況でした。ここまで11尾と出遅れ。(T_T)
22:00まで休憩を取ったあと、風裏ポイントを流しているうちに意外なところで爆裂しました。
約一時間で23尾取って、合計34尾の結果オーライで終了となったのでした。(^^)
コメント (4)

接岸アジの好物は?

2006-02-07 23:17:14 | 外房アジング研究会
先週の獲物の胃袋をいくつか開けてみましたが、入っていたのは(確認できる範囲で)エビのようなもの?,トビムシ(砂浜でピンピン跳ねるヤツ)のようなもの?,そして1cmにも満たない魚らしきものが1つだけ。・・・消化が早いのかあとはグチャグチャでした。
・・・それにしても、およそストレート系のワームに似たものなど出てきませんでした。・・・ある意味当たり前か・・・
まぁ、あれだけルアーに好反応する連中ですから、動いてて追いつきそうなものはなんでも食いつくのだと思いますが、ほんとうのところ、彼らの狙いは何なのでしょうか???
シーバス他のルアーフィッシングでは、とかくターゲットが何を狙っているかが注目されますが、比較的歴史の浅い外房アジングでは、あまり「マッチザベイト」の話が出てきません。
当然、そんなものにマッチさせれば、ハナクソみたいなルアーを投げなければいけないことになるので、取り合えず釣れているストレート系のワームが落としどころなのか?
それにしても、ベイト不在?でルアーフィッシングをするのは、私の経験の中でもかなり異例です。
ルアーを選択する理由として強いて挙げれば、アジのサイズに合わせることくらい。
ベイトが何なのか?何を狙って接岸しているのか?彼らの好物って何なのか?がもう少しわかってくると、今見えていない対策が立ってくるのかもしれませんね。
コメント (6)

ついに来た・・・

2006-02-06 00:43:08 | 今日のネタ
今年もついに来たか・・・
今日、ついに私の超高性能スギ花粉センサーが花粉の飛散を感知しました。(^^;
自称「スギ花粉症重症患者」の私は、毎年この時期が来るとまともに息ができないほどやられてしまいます。
実は、既に八王子方面と埼玉方面に出かけたときに警報音が鳴っていたのですが、千葉市に戻ってくるとひとまず平穏無事。
ところが、一昨日の北北西が山からごっそり花粉を運んできたようです。(T_T) これからまた、マスクと目薬と鼻栓の日々が続くかと思うとぞっとします。
でも、今年の花粉は例年の1/3以下とのこと。更に、過去最高を記録した昨年と比較すれば、楽チン楽チン。・・・だといいなぁ~・・・(^^;
コメント (7)