手のヒラアジのメッキ道鍛練中

千葉県をホームにライトタックルのルアーフィッシングしてます。特に外房のメッキはライフワーク・・・かな?(^^;

1124 無計画出撃

2007-11-25 23:33:05 | 2007今日のメッキ
1124 迷わず出撃する予定だった三連休の初日を、仕事で棒に振ってしまいました。(T_T)
中日の土曜日は、家族サービスでアイススケートに付き合わされる予定です。
考えてみれば、26年ぶりのアイススケート。・・・ホントにできるんだろうか?(^^;
幅0.5cm×長さ25cm×2枚の刃で100㎏近い体を支える訳で、1c㎡当り4㎏もかかってる計算になります。(@@;
指の先に2Lのペットボトル2本を乗せて支えてるのと同じか・・・かわいそうな足。(~o~)
それでも、スケート終了後の出撃許可がありそうだったので、しっかり家族サービス。(^^)
規定の2時間をなんとか1コケでクリアして、14:00にようやく開放されたのでした。(^^;

まずは早朝から房総出撃中のさんぽんどさんと連絡取ると、渋チンで悪戦苦闘の様子。(^^;
日没ギリギリにメッキで合流して、その後アジングなんて予定で、潮も風もチェックしないままとりあえず出発してしまいました。(^^;

途中でさんぽんどさんから電話が入り、辺り一面ベイト&ボイルのポイントを発見とのこと。(@@;
急遽合流予定のポイントを変更して、さんぽんどさんにその場で粘ってもらうことにしました。
ところが、連休の大渋滞に巻き込まれ、ポイントにたどり着いた時には既に16:00過ぎ。(T_T)
慌ててタックルを準備して、さんぽんどさんの隣でスタートです。

電話の通り物凄い量のベイトで、あちこちでボイルが発生していますが、なかなかヒットに結びつきません。
ルアーのサイズを落として細かいトゥイッチで誘うと、ようやくヒットしたのはメッキではなくセイゴ君。
メッキも1つバラシ、良く見るとムツもウロウロしています。
セイゴとメッキとムツが入り乱れてベイトを追い回しているようですが、どれもかなり選択的になっているようです。(T_T)
日没直前になんとかギンガメ1つ取りましたが、メッキの時間は終了となってしまいました。(T_T)

日没直前から始めた隣のアングラーは、ソフトルアーでムツ狙いとのこと。
なんでもここ2-3日ムツの爆釣が続いているそうです。
そんな話をしている間に、ポンポンと20cmほどのムツを連発したので、我々も狙ってみることにしました。
相変わらずあちこちでムツと思われるボイルが頻発していますが、表層を通してもまったく反応なし。
仕方なくボトムを取って軽くトゥイッチを入れると、このパターンがはまったのか私にもムツが連発してくれました。(^^)
ムツかぁ・・・今年もそんな時期になってしまいましたねぇ~。(^^;

ここでふと気が付くと、今日は一年で一番夜の潮が引いてしまう11月の満月ではないですか。(@@;
ちょっとムツを深追いし過ぎましたが、慌ててアジングロードに向かいます。
最初のポイントに着くと、既に予想を超えた低潮位でアジの反応はまったくありません。
2ヶ所目でプルプルッと当って釣れたのは、なんと10cm↓のお豆さん。(T_T)
コイツがいるようでは、お兄さんお姉さんは望めそうにありません。
そうこうしているうちに、潮位はますます下がって、ついにスロープのブレイクラインまで干上がる始末。(T_T)
更にもともと満月のアジングは、あまりいい釣果が望めないものだったりします。
人間様の活性も下がって緊張が緩んできたところで、午前中のスケートのダメージが影響し始め、ギブアップとなったのでした。(^^;

無計画な釣行・・・年に何度かやってしまうんですよねぇ~。(^^;
いつも反省するんですが、いっこうに直る気配がありません。(~o~)
さんぽんどさん、そんな無計画に巻き込んでしまい、申し訳ありませんでした。m(_ _)m
これに懲りずにまた房総へお出かけください。(^^;
コメント (8)

1118こんなはずじゃなかった・・・出撃

2007-11-20 00:15:59 | 2007今日のメッキ
1118 前日の土曜日は、会社の後輩の結婚式にお呼ばれのため出撃できず。
「まぁ、どうせ行っても釣れないし」と高を括っていましたが、なんと!出撃中の青服さんから衝撃的な爆裂釣果の報告が。(@@;
披露宴をうわのそらでこなし二次会をかわして速攻帰宅、翌日の出撃交渉で10:00出発を勝ち取って即寝となったのでした。(~o~)

何はともあれ、誰がなんと言おうと、とにかく前日に青服さんが大爆釣劇を演じたポイントへ直行です。(^^)
11:30頃ポイントに到着すると、タックルを準備しながら既に興奮状態の自分がいます。(^^;
体を動かしたわけでもないのに鼻息が荒くなったり、ベールを返さずラインを出したり、ノットを2回も失敗したり・・・(~o~)
苦笑いしながら深呼吸して、緊張の第一投目!!!
・・・・んっ?
期待の第二投目!!
・・・・はぁ??
渾身の第三投目!
・・・・えぇぇぇぇ~???
いません。いるはずのメッキがまったくいません。(T_T)
表層からミドルレンジ、ディープ、更にはボトムまで探っても、1匹も出てこないのです。(T_T)
「場所間違えたかな?」と、昨日の青服さんメールを確認したりしましたが、確かにココのようです。
群が別の場所に移動したかと、港内をなめるように一周してみますが、やっぱりメッキは出てきません。
ナント!前日青服さんが大爆釣したポイントで、まさかの「ボ」を食らったのでした。(T_T)

原因をいくつか考えてみましたが、昨日と変わったのは「夜の冷え込み」と「風」くらいしか思いあたりません。
「そんなことくらいで、俺にばっかり辛くあたるなよぉ~・・・(T_T)」
半べそで独り言を言いながら、次のポイントを目指したのでした。(T_T)

次のポイントは、今日の風を味方に付けるポイント選定です。
実は、青服さんと私の間ではこの日の風向きを「神風」とか「風神様」と呼んでいます。
今シーズン、青服さんの数々の爆釣劇がこの風によって生まれたのですが、なぜか私は今まで「風神様」に出会えてませんでした。
最初のポイントをスカッたとは言え、今シーズン初となる「風神様」との出会いに、やや緊張気味に第一投目。
・・・んっ?
かなり期待して第ニ投目。
・・・はぁ??
渾身のフルキャスト第三投目。
・・・えぇぇぇぇ~???
またもや、釣れるはずの必勝パターンがもろくも崩れ去ったのでした。(T_T)

今日は午後から始めたようなものなので、この時点で既に15:00を回っていて、日没まであと1時間足らず。
「100匹釣るぞぉ~」と意気込んで出撃した割りに、まだノーフィッシュだったりします。(T_T)
こうなったら、なりふりかまわずいつもの手堅いポイントを徘徊して、居付きのメッキに癒してもらうだけです。(^^;
16:00少し前に入ったポイントで奇跡的に一群れ見つけ、プチ爆的に14匹釣れたところで日没ゲームセットとなったのでした。

最後にぼちぼち釣れたので文句は言えませんが、「こんなはずじゃなかったのにぃ~・・・(T_T)」
どうやら、魚運にも見放されつつあるようです。(^^;

 本日唯一のカスミちゃん。ずいぶん痩せて元気なさそうです。
 グローブした手がなんとなくメッキに似合わない気がします。・・・
  まだこんなの居るんですが・・・(^^;
コメント (7)

1111Karmaさんお迎え出撃

2007-11-11 21:18:33 | 2007今日のメッキ
1111 今シーズン初房総のKarmaさんと、土曜日に出撃の約束をしていました。・・・が、
木曜日からのどが痛くなり金曜日の朝には微熱、そのまま仕事に出たらさすがに土曜日はダウンでした。
それでも、土曜日は一日ゆっくりして気合の回復。
房総一泊で二日目釣行のKarmaさんに、一日遅れで合流となりました。(^^)

なんとなく館山道に乗ってしまったので、まずはワカシフィーバーの館山某堤防へ行ってみました。
09:00頃到着でしたが、先端付近では時折「ザザザザザ~」っというワカシのボイルが出ています。
地元のオッチャンもルアーマンも、ボイルが出る度に目が血走って、とんでもない方向にジグが飛び交います。
あんなのに引っ掛けられたらえらいことになりそうなので、しばらく遠巻きに見学です。(^^;
ちょっとだけ近付いてみましたが、やっぱりヤバそうなので激震地には足を踏み入れず退散としました。(^^;
私にはあの雑踏の中で釣りするのはちょっとムリです・・・。(~o~)

本来のメッキロードをスタートして、南房の港をスキップでチェックしていきます。
しかし、前日の雨でにごりがきつく、うねりも入ってメッキには最悪です。
途中で1ヶ所だけチェイスがありましたが、それ以外はメッキの姿さえ見えず。
・・・房総メッキは今週も相変わらずの激シブです。(T_T)

昼過ぎになってようやくKarmaさんと合流です。・・・一日遅れで。(^^;
Karmaさんも朝からロードしているのに、朝一で一つ出て以来さっぱりとのこと。
合流ポイントで粘っても仕方ない状況なので、ひとまず作戦タイム。
「北上しながらメッキチェック、最後に回遊待ちポイントでトワイライトパターン狙い」としました。

とりあえず隣の港に移動すると、先行のメッキマンが「向こうで追ったけど食わない」とのこと。
真剣に探しても見つからないことを考えると、かなりの朗報です。(~o~)
さっそく「向こう」へ行ってみると、いきなりKarmaさんに良型のローニンがヒット!
更に流していくと、私にもまずまずのローニンがヒット。(^^)
その直後、Karmaさんのルアーにメッキの団体さんがトルネードチェイス!!!(@@;
こうなると人間様のテンションも↑↑
足元までチェイスするメッキを、二人で交互にヒットさせていきます。(^^)
10分足らずのプチ爆でしたが、久々にサイトで食わせるメッキ本来の醍醐味を堪能できたのでした。(^^)

日も短くなってきたので、早めに最後のポイントに到着すると、潮位もあってなかなか良さそうです。
最後に、外房名物トワイライトメッキを味わっていただこうと、フルキャストでメッキを探しますが・・・シーン。
回遊スパンの20分を経過しても・・・シーン。
ここで、Karmaさんが回遊待ちポイントを見切って堤防先端へ移動。
・・・・・・・
結果的にKarmaさんはここで5匹追加、一方の私は最後まで回遊待ちポイントで粘ってノーバイト。(T_T)
かなり自信のあるポイント選択だったのですが、Karmaさんの「野生のカン」にはおよばなかったようです。(~o~)
本日の釣果はメッキ5つ。・・・なんともしょぼい釣果が続いております。(T_T)

Karmaさんと別れた後、夕まずめを棒に振ったくやしさが沸き上がってきたので、悪あがきのアジングです。
どこもにごりが入ってセイゴだらけ。
セイゴを3つ釣るとようやくアジが1つ釣れるペースです。(^^;
なんとかおみやげアジを3つ釣ったところで、「ピカッ、ゴロゴロゴロ~」(@@;
「くわばらくわばら」とおまじないを唱えながら退散となったのでした。(^^;
コメント (9)

1104管釣り手強し。

2007-11-04 22:05:34 | 今日の釣りネタ
1104 夏からず~っと連続出撃していた房総メッキでしたが、あまりの貧果に今週はお休み。(^^;
・・・というか、出撃交渉をサボったために家族に先手を取られてしまいました。(~o~)
それでも、行き先の候補に「管釣り」が残っていたので、強すぎず弱すぎずそれとなぁ~く誘導。
最後の「ニジマスのムニエル美味いぞぉ~。」が決定打となって管釣りゲットとなりました。(^^;

午後着でいつものお手軽な管釣り出かけて、2時間一本勝負でスタートです。
管釣りと言えばたいていここへ来るのですが、ここの魚はいつも素人に辛く接してくれます。(^^;
相変わらず、今日も最初の1時間は1バイトのみ。(T_T)
まぁ、周りの常連さんもほとんど釣れてなかったので、この1時間はそれほど気になりませんでした。

ところが、放流があって10分ほどすると、常連さんにエンジンがかかり始めました。
管釣りにしては相当なファーストリトリーブで、1キャスト1ヒットの入れ掛りです。(@@;
似たようなことをやってみますが・・・シ~ン。
いつものことながら、素人に厳しい魚ばかりのようです。(T_T)

一時間半たった時点で、私=3バイト1バラシ,せがれ=1バイト・・・立派なボーズです。
このままでは夕飯のおかずが「のりと梅干」になってしまうので、ここからはせがれをそっちのけで本気モード。(^^;
ルアーローテーションにミノーも組み込んで、かなり真剣にレンジを探っていきます。
一通り探った最後のシンキングディープで、ボトム近くを探るとようやくヒット。(^^)
なんと、1時間45分かかってやっと1匹目をゲットです。
そのあとすぐに同じパターンで2つ追加しましたが、時既に遅し。
予定の2時間が終了してしまいましたが、家族の人数分には1匹足りません。
くやしいので、1時間追加の悪あがきをしてなんとかあと3つ追加、無事夕飯のおかずを確保したのでした。(^^;

管釣りも奥が深いんですね~。
今度はちゃんと勉強してから出かけることにします。(^^;
せがれは、・・・しっかりボーズで「もう釣りには行かないっ!」とのことでした。(~o~)
コメント (7)