手のヒラアジのメッキ道鍛練中

千葉県をホームにライトタックルのルアーフィッシングしてます。特に外房のメッキはライフワーク・・・かな?(^^;

忘れてしまいたい・・・房総完「ボ」三連敗。T_T

2019-06-02 21:47:43 | 今日の釣りネタ

いやぁ~、0502にバトル記事を更新してから、一ヵ月が経過してしまいました。

はい、またオサボリですが、今回のは書きたくないと言うか、書きようがないと言うか・・・。

お手軽なライトタックルしかやらない私なので、普段からあまり「ボ」は引かない方なのですが・・・、

GW以降魚運に見放され、あり得ないような三連敗、三連続「ボ」でございました。T_T

いつものように、後の記事にせかされて渋々書く「ボ」記事です。

自分自身の備忘録ですので、ご覧いただくのはここまでとして、後の記事にご期待ください。(^^;

 

0427 GWの初日、年末以来の夜の釣りに飽きて、獲物は小さくてもデイゲームのサイトフィッシングがやりたくたくてウズウズです。(^^;

「サバっ子くらいいるだろう」ってことで、外房に出撃してみましたが・・・、

20mmの豆ミノ20でも釣れないようなマイクロサバしかいません。T_T

途中、ルアーのスイムテストなんぞやって余裕見せたのがいけなかったのか、グリングリンの「丸ボ」撃沈でございました。T_T

 

0505 GW中は「関東・東海海況速報」が更新されないので、黒潮の寄りかげんや水温情報が手に入りません。

「まぁ、潮も変わったので行ってみるか。」

現地で会ったお仲間いわく「2日で3°C下がっちゃいましたよ。」・・・またかいっ!

サバっ子どころかフグすら見かけることなく、ふてくされてAM撤退となったのでした。

二連続でグリングリンの「完ボ」撃沈でございました。T_T

 

0525 4月から私の部署に転勤してきたバスマンの「たっちー」さん、ソルトライトタックルに興味津々のようなので房総ロードにお誘いです。(^^)

ちょうどショゴ接岸のタイミングでもあり、悪くてもサバっ子、あわよくば一番ショゴをと捕らぬ狸のなんとやら。(^^;

しか~し、南房の水温がいい感じなのはわかっていたのに、房総案内に良かれと思って北から入ったら・・・、

「また何にもいねーじゃねーかっ!」

しかも、早々に北を諦めて南に回った青服さんは、あちこちでショゴと遭遇して初ショゴ爆裂!(@@;

青服さんに情報をいただいて後から追いかけてみましたが・・・、

はい、果たして、やっぱり、案の定、ぺんぺん草も生えていませんでしたとさ。T_T

これでぐうの音も出ない三連続「激ボ」の三連敗。

わずか一ヵ月で三年分の「ボ」を食らったのでした。T_T

 

くそ~、次回ショゴの接岸が進んだら100倍にしてリベンジしてやるぅ~。T_T

ちゃん、ちゃん。(^^;

 

 

 

 

コメント

第7回 LINE de メバルバトル 開催のご案内

2019-04-07 09:06:46 | 今日の釣りネタ

4月です、杉花粉も下火になり?メバルプラッギングには最高の季節になってまいりました。(^^)

はい、今年もやりますよぉ~。

恒例の全国一律リアルタイムバトル「第7回 LINE de メバルバトル」です。(^^)

ハードルアー限定で、制限時間内にいかにデカいメバルを3匹揃えるかを競うこの大会・・・

なんですが、今シーズンのここ房総は、豆、豆、豆、豆、豆だらけ。

お仲間のJesse-edさんなど、170匹釣って20cmアップがゼロだとか?(@@;

ということで、今年はマイクロメバルバトルにしよう・・・、かと・・・、思ったりもしましたが・・・、ない、ない。

ご安心ください、いつもの通りに「デカメバ3匹」でやります。(∼o∼)

特に今年は空前のメバルプラッギングブーム、初めての方にご参加いただいたり、仰天の釣果をあげる方がいたり・・・と、いつも以上の期待値で開催したいと思います。

今回もオープン参加での開催となりますので、初めての方も、凄腕の方も、釣りは二の次の方も、是非是非奮ってご参加ください。

(このブログをご覧の方は、どなたでもご参加いただけます。)



1.日時
2019年4月20日(土) 17:00~23:00
*17:00より集合なしで各自スタート、23:00ストップフィッシング。
まぁ、ぬるい大会ですので、遅れてスタートしても早上がりしても問題ありません。(^^;


2.場所
日本全国のオカッパリ(渡船利用は禁止)
*許可者のみ釣りができる私有地等は禁止です。

3.参加条件
(1)当企画専用のLINEグループに参加いただける方。
*主催者運営の都合上、LINE環境のない方は参加できません。あしからず。m(__)m
(2)上記時間内に対象エリアで釣りを行い、23:15までに「最終釣果報告」をいただける方。
*23:15までにいただく「最終釣果報告」をもって安全確認といたしますので、釣果がなくても必ずご連絡ください。
企画の安全運営の観点から、「最終釣果報告」がない場合は失格となりますのでご注意ください。
(3)参加費はありませんが、usedルアーや不要なステッカー等、安価な景品を「1つ」ご協賛願います。(参加者持ち寄りの景品を賞品とさせていただきます。)
(4)未成年の方は、保護者の同行が必須となります。

4.対象魚・ルール
オカッパリ限定での釣りとなります。(渡船の利用は禁止です)
プラグ=ハードルアー(ミノー、ペンシル、ポッパー、バイブレーション、メタルジグ等)を利用したルアーフィッシングで釣り上げたメバル3匹の全長合計を競います。
●ワーム、カブラ、サビキ、フェザーフック等の使用は禁止です。(ワインド系プラグはOKです)
●フロートリグ、シンカーリグ等のリグの工夫はOKです。
●ハンドメイドルアーの使用はOKです。
●エントリーする魚は必ずメジャーを当てて画像を撮ってLINEにアップしてください。
●LINEへの画像アップがない場合は、エントリーされません。(魚をキープする必要はありません)
採寸画像をアップしたら、続けてコメントで全長を申告してください。画像とコメントが揃わない場合はエントリーされません。(画像とコメントは5分以内)
●採寸は口を閉じた状態で下顎の先端を「0セット」し、尾びれの先端までの全長を計測します。尾びれは伸ばさず曲げず自然な形で撮影してください。1cm未満切り捨てで整数報告とします。
●採寸画像は、画面いっぱいに魚をセットして、歪み・たわみのないメジャーをあてて撮影してください。
●採寸画像の精度を比較するため、画像は「頭左」として画面左側で「0セット」してください。
●真俯瞰での撮影を前提としますが、ライティングの都合で多少斜俯瞰となることは了承します。
●口を閉じて「0セット」した後に口が開いて撮影された画像は有効です。
この場合、魚に厚みがあるため、開いた口の先端が「0セット」よりマイナス側に撮影されているはずです。

 24cmで有効です。
 23cmで有効です。
 18cmで有効ですが、もう少し大きく写しましょう。
 「頭左」で口を「0セット」して撮影してください。この画像は無効となります。
 メジャーが波打っている(歪んでいる)ので、19cmの申告なら18cmに減寸します。
 「0セット」が確認できません。15cmの申告なら14cmに減寸します。

●エントリーは自己申告ですが、メジャーを当てて撮影する必要があります。撮影に適するメジャーを準備してください。
●情報共有のため、できる限り使用したルアーも撮影してください。

●エントリー画像は、できる限り鮮明に撮影してください。
●以下のようなエントリー画像は主催者の判断で減寸対象といたします。
 ○メジャーの目盛が読み取れない。(▲1cm~無効)
 ○メジャーが弛んでいる、歪んでいる。(▲1~2cm)
 ○下顎の先端が「0セット」されていない。(▲1~2cm)
 ○魚が「頭左」にセットされていない。(無効)
●エントリーは、原則として釣り上げから10分以内といたします。

15cm以上をキーパーとして、途中の入れ替えは何度でもOKです。
キーパー3匹の全長合計が個人のポイントとなります。
●22:59までに画像とコメントが揃っていない場合はエントリーされません。(画像が22:59でもコメントが23:00となった場合はNGです。)
●「最終釣果報告」をもって安全確認といたします。

必ず終了後23:15までに「〇cm、〇cm、〇cmで合計〇〇cm。」をLINEでコメントしてください。
最終釣果報告がない場合は失格となります。

●3匹の全長合計が同寸の場合は、最大魚、準最大魚、最小魚の順でサイズが大きい方を優先します。
●3匹のサイズが全て同じ場合は、キーパーとなる最初の一匹目(最終エントリー魚でなくても)のエントリーが早い方を優先します。

5.参加申し込み
まずは、ハンドルネームを入れてこの記事のコメントで参加表明してください。
その際、参加エリアも記載願います。
主催者のキャパシティーの問題から、参加者25名で打ち切りとさせていただきます。
お申込みはお早目にお願いいたします。m(__)m

<当ブログの企画に初めてご参加される方へ>

下記の要領で必要事項をメッセージください。(PCからの送信がスムーズです)

(1)氏名/年齢/性別
(2)参加ハンドルネーム
(3)現行LINEネーム
(4)携帯電話番号
をご案内ください。
メッセージをいただいたら、主催者より携帯電話番号にショートメールを返信いたしますので、「手のヒラアジ」をLINEで友だち登録してください。
後日、当日用のLINEグループに招待いたしますので参加願います。
既にご案内いただいている方はメッセージ送信の必要はありません。

6.ご注意
●参加費はありませんので保険等の加入もありません。各自安全な釣りを心がけ、事故・けがのないよう注意してください。
●万が一当企画中に事故・けが等があった場合でも、当企画では一切の責任を負いません。
●安全のためライフジャケットの着用をお願いいたします。
●ソーラス条約による立ち入り禁止エリアが多くなっております。釣り禁止エリアでの実釣はお控えください。
●車での移動・駐車の際には、交通ルールを守ってください。
●釣り場を汚さないよう心掛けてください。
●資源保護のため、釣果は積極的にリリースしましょう。



LINEバトルでは、参加者からリアルタイムに釣果報告されるので、他人の釣果がもの凄~く刺激になります。(^^;

また、時間内に釣果を出さなければならない「大会」のプレッシャーは、ふだんの釣行では経験できないドキドキな緊張感となります。(~o~)

更に、入れ替え自由の大会ルールは、大まくりあり、滑り込みありの一発逆転誘発ルールです。(^^)

そして、釣果バトル以上に激しいLINEの「コメントバトル」「スタンプバトル」も大会を盛り上げてくれます。(~o~)

いつもと違う緊張感を味わう意味でも、また、釣りの仲間を増やす意味でも、皆さま是非とも奮ってご参加ください。m(__)m

 

↑↑↑UVレジンでオリジナルハンドメイドルアーを製作・出品しています。是非クリックしてご覧ください。(^^) 

コメント (33)

ごぶさたしてしまいした。(^^;

2019-02-04 22:58:18 | 今日の釣りネタ

いやぁ~、ずいぶんごぶさたしてしまいました。

元旦以来の記事アップとなります。(^^;

実は、1月3日に腰をギックリやってしまい、途中無理して出社したのが仇となって振出しに戻り、フツーに生活できるようになるまで半月もかかってしまいました。T_T

持病と言えば持病なんですが、今回はとんでもなく長引いてしまいました。

年は取りたくないもんです。T_T

 

右にも左にも動けず寝たきりなので、これと言ってすることもなくただただ天井をみるだけ。(肩もやられてスマホも持てませんでした。T_T)

仕方がないので、新しいルアーを構想して天井に設計図を描いていました。(∼o∼)

「ウォブリングって左右に振れるけど、上下に振れてバタフライするルアーってないよなぁ~。」

「ドルフィンキック的に泳いだら虫っぽいアピールにならないかなぁ・・・。」

「左右のブレを抑えて頭を上下に動かすためには・・・うぅぅぅ・・・ムズい。」

 

まぁ、時間は有り余るほどあったので、2パターンほど構想を固めて形にしてみると・・・、ムフフ。(^^)

風呂テストでそこそこイメージに近いアクションが出るじゃないですか。(^^)

パターンを1つに絞り込んで、改良、改良、改良・・・セッティングに手こずりましたが、まぁ、いいかも。

こんな形になりました。(^^)

んで、アクションはこんな感じ。(^^)

名付けて「バタペン」、それなりにバタフライしてるでしょ?(^^;

 

そしてもう一つ、豆ミノ20のリトリーブ専用バージョン「豆ミノ20リトリーバー」を改良して、安定したウォブアクションに仕立て直し。(^^)

リップの大きさと形状をチョイと直して、こんな感じになりました。(^^)

んで、こちらのアクションはこんな感じです。


0120 さて、ようやく人間らしい生活ができるようになってきたので、「バタペン」と「豆ミノ20リトリーバー」を持ってリハビリ釣行へ出撃です。(^^;

腰の様子をうかがいながら、ヤバければすぐやめて帰れるけど、それなりに釣れてルアーのテストができる場所・・・。

はい、管釣りしかないでしょ。(∼o∼)

ってことで、年に一回くらい行くいつもの管釣りへ行ってまいりました。

相変わらず素人に厳しい管釣りなので、私がやってバンバン釣れてしまったりは・・・ありません。(^^;

でも、「バタペン」でも「豆ミノ20リトリーバー」でも魚は反応してくれました。(^^)

腰もブレイクすることなく釣果も上々、元旦のヒイカを別にすれば、無事に初釣り完了となったのでした。(∼o∼)

 

0127 腰の調子も戻ってきたので、今度はネイティブの魚で検証です。(^^;

今シーズン初となる内房メバルに出撃してまいりました。

仲間の情報では、「それなりに魚はいるよ。」なんて聞いていたのですが・・・、自作ルアーどころか鉄板のシンペンを投げてもじぇ~んじぇん反応ありません。T_T

「バタペンで一匹」を目指して散々粘ってみましたが、無情にも1バイト空振りのみ。T_T

仕方なく、「豆ミノ20リトリーバー」でシェードに見え隠れしているスーパーお豆ちゃんを釣って「ボ」逃れでした。(^^;

まぁ、20mmミノーだけに、このサイズのメバルもフツーに釣れちゃいます。(∼o∼)

 

・・・と言う感じの散々な1月ではありましたが、今年もブログは継続してまいります。

あらためて、今年も「手のヒラアジのメッキ道鍛練中」をよろしくお願いいたします。(^^)

 

<モニター様募集>

リトリーブ専用のウォブミノー「豆ミノ20リトリーバー」のモニター様を5名募集いたします。

管釣りトラウトかメバルを狙っていただき、ご使用の感想、改善要望等をフィードバックしていただける方、ご応募ください。

ブログ画面の左上「メッセージを送る」から、ご利用のSNSサイトとメアドを記載してご案内ください。

応募者多数の場合は、日頃のSNSの内容で選考させていただきます。

メールのご案内をもって当選とさせていただきます。

 

↑↑↑ UVレジンでオリジナルハンドメイドルアーを製作・出品しています。是非クリックしてご覧ください。(^^) 

「豆ミノ20リトリーバー」は、既に出品しております。

「バタペン」は・・・、もう少し実績を積んでからにします。(^^;

コメント

クリスマスイブに温泉デートしませんか?w

2018-12-20 12:15:56 | 今日の釣りネタ

今シーズン、未だ温泉デカメッキにありつけていないワタクシですが、年末の乗船予約を取り忘れて大ピンチ。(@@;

・・・で、ようやく取れた予約がクリスマスイブ。T_T

 

と言うことで、急ではありますが、クリスマスイブの温泉デカメッキ便同乗者を募集いたします。(^^;

「オレにはXmasとかイブとか関係ないし・・・。」とか、

「イブの予定がなくなっちゃったんだよねぇ~。」とか、

「サンタがデカメッキのプレゼントくれるかなぁ?」とか、

まぁ、事情はさておき、同乗ご希望の方は是非是非お申し出ください。(^^)

 

日時:12月24日(月) 15時~19時

場所:横浜市磯子区

予約:釣福丸

対象魚:温泉デカメッキ

費用:ご案内の際にお問合せください。

 

お申込み・お問合せは、ブログトップ画面左の「メッセージを送る」からお願いします。

(返信先のアドレスをお忘れなく。)

コメント

♨️メッキ便の同乗者募集

2018-11-13 07:19:41 | 今日の釣りネタ

メッキいません、釣れません。T_T

あまりにも釣れないので、ちょっと早めですが、今シーズンの♨️メッキを偵察してきます。(^^;

11月17日(土)15時出船で、磯子釣福丸さんを予約しておりますが、人数に若干余裕がありますので同乗者を2~3人募集します。

♨️メッキ経験のある方、興味のある方、コメントもしくはメッセージでお問い合わせください。(^^)

コメント

0915のメッキバトル、エントリー受付中です。

2018-09-10 12:42:54 | 今日の釣りネタ

いつもの事で急な開催となりましたが、9月15日(土)に恒例の「LINE de メッキバトル」の開催を予定しております。

メッキバトル開催のご案内

当日予定がなくヒマな方も、当日釣行を予定されている方も、是非是非お気軽にご参加ください。(^^)

知らない参加者とのLINE環境を心配する方もいらっしゃいますが、参加者同士で友達になる必要はありません。

運営の都合上、主催者とは友達になっていただきますが、それ以外の友達申請は断っていただいて問題ありません。

当然、主催者からの個人情報の流出もありませんので、バトル限りでお付き合いいただけるとお考えください。

そうは言っても、エリアの異なるメッカーとコミュニケーションできるチャンスはなかなかありません。

バトルの参加を通じて、友達も増やし自力も高めていただけること間違えなしです。(^^)

是非是非、ご家族・ご友人もお誘いあわせの上、奮ってご参加いただければ幸いです。

主催者の都合により、参加の受付けは9月12日(水)までとなりますので、お早目にご案内ください。

よろしくお願いいたします。m(__)m

コメント

息子(娘)を釣りにハメるプロジェクトを応援しています。(^^;

2018-08-12 22:28:57 | 今日の釣りネタ
ハンドメイドルアーをご購入いただいたお客さまから嬉しいご案内が届きました。

 
小学生の娘さんが「豆ミノ20トゥイッチャー」でクワガナー(コトヒキ)をゲットされたそうです。

おめでとうございま~す。(^^)

 
娘さんに使っていただいたのは「豆ミノ20トゥイッチャー」、20mmしかない極小ミノーなのです。

そもそも、私の作るハンドメイドルアーは20mmとか30mmの超小粒ルアーなので、「かわいい~」という理由でお子様にはウケがいいそうなのです。(^^;

・・・で、世のパパさんアングラーは、多かれ少なかれ娘や息子に「釣りが上手くなってほしい」と思うもので、お子さんが釣りに興味を持つことに関しては、無条件に肯定的だったりするのです。
 
そこで、パパさんにちょいと売り込み。(^^;


発注者と受注者の利害がシンクロしてますねぇ~。(^^;

う~ん、我ながら、パパさん心理を突いたいい売り込み。(∼o∼)

 
そして、数日後、

 
いやぁ~、優しい(≠易しい)オーダーで良かったぁ~。(^^;
 

ご注文いただいたのはいいですが、パパさんの期待に応えるべく、娘さんの心を鷲掴む仕上がりにしなければなりません。

いざ作業台を前にすると、なんだか事の重大さにビビってなかなか作業が進まなかったりします。

それでも、ウェイトなしのカラーパターンで練習してご案内すると・・・、
 
 
 
「まさにコレ!」とご評価いただけたようです。

 
んで、完成~。

 
カラーパターンとも大きく変わることなく、なかなかの仕上がりとなりました。

でも、「この豆ミノ25トゥッチヤー」は、タングステンウェイト入りのファーストシンキングモデルだったりします。

ルアーの扱いに慣れていない娘さんが、根掛かりでロストして悲しむ姿が想像できちゃったりします。

「そうだ、スペアをおすすめしてみよう。」
 
 
おぉっ! またもや、発注者と受注者の利害がシンクロしているじゃないですか。(∼o∼)

う~ん、我ながらパパさん心理を突いたいい売り込みだこと。(∼o∼)

即決でスペアもご注文いただきました。・・・毎度ありがとうございました~。(^^)

 
さて、ご注文の商品の発送です。

娘さんのご注文には、デキのいい方の商品と、練習で作ったカラーパターンをストラップにしてオマケしてあげます。


パパさんからいただいたご注文には、スペアのルアーを忍び込ませて・・・と、
 
「んっ?、娘さんがロストすると、パパさんがヒーローになるってことは・・・、」

「果たして、パパさんは娘さんにロストしてもらいたいんだろうか?」

「更にもう一個もロストしたら、またご注文いただけるんだろうか?」

「おぉ~~~、パパさんとはまだ利害がシンクロしてるじゃないかっ!」

製作者の身勝手な「獲らぬ狸」は続くのでした。(∼o∼)
 
 
*手のヒラアジは「息子(娘)を釣りにハメるプロジェクト」を応援しています。ご相談ください。www
 
 
ちなみに、パパさんはお絵かきせずにこんな画像を放り込んできました。

 
「黒いレジンも金色のレジンもないんだけど・・・、がんばろう。」

 
無事、パパさんにもご評価いただけたようです。(^^)
 
また、よろしくお願いいたしま~す。(^^)




↑↑↑UVレジンでオリジナルハンドメイドルアーを製作・出品しています。

カラーオーダーも承りますので、ご相談ください。(^^)
コメント

今年もやります。2018年ショゴバトル。(荒天のため中止)

2018-07-19 01:01:31 | 今日の釣りネタ

*台風12号の影響で荒天が見込まれます。誠に残念ですが、安全を優先して中止の判断といたします。

今年もショゴシーズン真っ盛りとなりました。(^^)

ここ房総では、昨年に続くショゴの大当たり年となり、噂が噂を呼び各漁港ではショゴ狙いのアングラーがひしめいています。(@@;

まぁ、アングラーの競合は激しくなってしまいますが、間口が広がって仲間が増えるのはウェルカムです。

比較的新しいカテゴリーなので、新たな視点が増えて新たなノウハウが積みあがるといいですよねぇ~。(^^)

・・・で、今年もやります、『ライトタックル限定ショゴバトル』です。(~o~)

カンパチのご子息様であるショゴをターゲットに、ライトタックルのサイトゲームでパワフルな引きを楽しもうという恒例の企画。(^^)

房総HGの皆様も、また、房総以外の皆様も、楽しいショゴゲームを開拓するつもりでご参加いただければ幸いです。


*この企画は、どなたでも参加できますが、当ブログのLINEグループにご参加いただくことが条件となります。



1.日時

2018年7月28日(土) 12:00~19:00 (少雨決行、荒天中止)

● 12:00より集合なしで各自スタート、19:00各自終了です。

 *今年は当たり年なので、スタート時間を遅らせて少々難易度を高めております。

● 終了後19:15までにLINEに「最終釣果報告」をコメントしてバトル参加完了です。

● まぁ、ぬるい大会なので、時間内のお好きな時間帯に釣っていただければけっこうです。(^^;

● 主催者の準備キャパの問題から、参加者25名を上限とさせていただきます。・・・ないとは思いますが。(^^;


2.場所

日本全国の陸っぱり(渡船利用はNG)

● 磯や温排水で釣りをしてもOKですが、ライトタックル限定なので明らかな大物狙いはKYです。(^^;

  あくまでもライトタックルで「ショゴ」「シオ」に挑んでください。(^^)


3.参加条件

(1)当企画専用のLINEグループに参加いただける方。

 *主催者の運営・集計の都合上、LINE環境のない方は参加できません。m(__)m

(2)上記時間内に対象エリアで釣りを行い、実釣終了後19:15までにLINEに「最終釣果報告」をいただける方。

 *19:15までにいただく「最終釣果報告」をもって安全確認といたしますので、釣果がなくても必ず「釣果なし」とご連絡ください。

 *「最終釣果報告」がない場合は失格となりますのでご注意ください。

(3)参加費はありませんが、usedルアーや不要なステッカー等、安価な景品を「1つ」ご協賛願います。(参加者持ち寄りの景品を賞品とさせていただきます。)

(4)未成年の方は、保護者の同行が必須となります。


4.対象魚
カンパチおよびヒレナガカンパチの幼魚。いわゆる「ショゴ」「シオ」に限ります。


5.ルール

● 陸っぱり限定です。(渡船の利用はNGです)

● ライトタックル限定です。

  ロッド制限:8f未満のライトタックルロッドに限ります。

  ライン制限:PEラインは0.6号以下、モノフィラメントは8lbテスト以下に限ります。

  リーダー:特に制限はありません。

● 使用ルアーはプラグ(=ハードルアー)限定です。

 (ミノー、ペンシル、ポッパー、バイブレーション、メタルジグ等)

  ライトタックル限定なので、メタルジグは20g未満とします。(1ozはNGです)

  ワーム、カブラ、サビキ等の使用は禁止です。

  ワインドアクションのアイスジグ系ルアーはOKです。(もちろんワインドトゥイッチャーもOK(^^;)

  シンカー、フロート等でリグの工夫をするのはOKです。

● 上記条件のルアーフィッシングで釣った「ショゴ」の全長×3匹の長さを競います。

● エントリーする魚は必ずメジャーを当てて画像を撮ってLINEに画像アップしてください。(魚をキープする必要はありません。)

● 画像とサイズ申告のコメントが揃ってエントリーとします。(画像とコメントは5分以上離れないように)

● エントリーは、原則として釣り上げてから10分以内とします。(リアルタイムバトルの運営にご協力ください。)

● 採寸は口を閉じた状態で0セットし、下顎の先から尾びれの先端までの全長を計測し、1cm未満切り捨てで整数報告とします。

● 真俯瞰での撮影を前提としますが、ライティングの都合でやや手前からの斜俯瞰となることは了承します。

● 口を閉じて「0セット」した後に口が開いて撮影された画像は有効です。

 この場合、魚に厚みがあるため、開いた口の先端が「0セット」よりマイナス側に撮影されているはずです。

● 魚は頭を左側にして撮影してください。(画像同士で比較しやすいように)

● 尾びれは、上葉と下葉をバランスよく配置して、自然な形で採寸してください。

 (尾びれを閉じたり、上葉・下葉どちらかを伸ばしての採寸は、主催者判断で減寸します。)

● サイズ報告は自己申告ですが、メジャーを当てて撮影する必要があります。撮影に適するメジャーを準備してください。

● エントリー画像は、できる限り鮮明に撮影してください。

 (メジャーの歪み・たわみ、不鮮明な目盛、口元が0セットされていない等も主催者判断で減寸対象とします。)

● 情報共有のため、できる限り使用したルアーも撮影してください。

● 釣果のエントリーは、12:00から18:59までにLINEに画像アップとサイズコメントされたものが有効となります。

 (19:00以降の画像アップもしくはサイズコメントはエントリーされません。)

● 20cm以上をキーパーとして、途中の入れ替えは何度でもOKです。

● 3匹の全長合計が同寸の場合は、最大魚、準最大魚、最小魚の順でサイズが大きい方を優先します。

● 3匹のサイズが全て同じ場合は、キーパーとなる最初の一匹目(最終エントリー魚でなくても)のエントリーが早い方を優先します。

●「最終釣果報告」をもって安全確認といたします。

 必ず終了後19:15までに「〇cm、〇cm、〇cmで合計〇〇cm。」をLINEでコメントしてください。

 最終釣果報告がない場合は失格となります。

 

5.参加申し込み

まずは、ハンドルネームを入れてこの記事のコメントで参加表明してください。

その際、参加エリアも記載願います。

<当ブログの企画に初めてご参加される方へ>

下記の要領で必要事項をメッセージください。(PCからの送信がスムーズです)

「メッセージを送る」は、ブログトップ画面の左上にあります。

(1)氏名/年齢/性別

(2)参加ハンドルネーム

(3)携帯電話番号

をご案内ください。

メッセージをいただいたら、主催者より携帯電話番号にショートメールを返信いたしますので、「手のヒラアジ」をLINEで友だち登録してください。

後日、バトル用のLINEグループに招待いたしますので参加願います。

既にご案内いただいている方はメッセージ送信の必要はありません。



6.ご注意

●参加費はありませんので保険等の加入もありません。各自安全な釣りを心がけ、事故・けがのないよう注意してください。

●万が一当企画中に事故・けが等があった場合でも、当企画では一切の責任を負いません。

●安全のためライフジャケットの着用をお願いいたします。

●ソーラス条約による立ち入り禁止エリアが多くなっております。禁止エリアでの釣りはお控えください。

●車での移動・駐車の際には、交通ルールを守ってください。

●最終釣果報告をもって安全確認といたします。

 必ず19:15までに「〇cm、〇cm、〇cmで合計〇〇cm。」をLINEで報告してください。

●釣果は積極的にリリースしましょう。

●釣り場を汚さないよう心掛けてください。

 

LINEバトルでは、参加者からリアルタイムに釣果報告されるので、他人の釣果がもの凄~く刺激になります。(^^;

また、時間内に釣果を出さなければならない「大会」のレギュレーションは、ふだんの釣行では経験できないドキドキな緊張感となります。(~o~)

更に、入れ替え自由の大会ルールは、大まくりあり、滑り込みありの一発逆転誘発ルールです。(^^)

そして、釣果バトル以上に激しいLINEの「コメントバトル」「スタンプバトル」も大会を盛り上げてくれます。(~o~)

いつもと違う緊張感を味わう意味でも、また、釣りの仲間を増やす意味でも、是非とも奮ってご参加お願いいたします。m(__)m


↑↑↑ UVレジンでオリジナルハンドメイドルアーを製作・出品しています。

ショゴにはワインドトゥイッチャー30、絶大な威力を発揮しますよぉ~。(^^)


 

コメント (18)

0714 絶倫嗅覚vs負のオーラ七回戦?

2018-07-18 22:10:55 | 今日の釣りネタ

0714 毎年この時期になると鼻を利かせて動き出すヤツがいます。・・・私の弟君。(^^;

彼は普段から釣りにのめり込むわけではないのに、美味しそうなネタだけちゃっかりと拾っていく典型的な弟型行動なのです。

その弟君のお気に入りが「ショゴロード」。

この時期になると、どこで嗅ぎつけたかと思うほどのタイミングで「連れてけよぉ~。」となるわけです。

まぁ、その嗅覚たるやすさまじい精度で、群れが入ってピークとなるタイミングを3日とはずさず言い当てるわけなのです。(@@;

兄貴は毎週コツコツ情報収集しているというのに。・・・だから弟という人種は嫌いだ。(∼o∼)

一方の私は、ここ一ヶ月ほど「鼻が利かない」といったら泣きたくなるレベルだったりします。T_T

さて、絶倫に鼻が利くヤツと、鼻づまりで利きようのないヤツが一緒に行ったらどうなるのか?

さっそく釣行状況をレポートしていきましょう。(^^)

 

06:00 現地集合すると、既に弟君がキャストを始めています。

「俺のルアーはデカくて食わないんだよ~。早く俺の使うルアー出してくれよ。」

「はい、はい、これですね。どーぞ。」

弟君用に準備していたボックスを手渡すと、迷わずDコン50を選んでキャストしています。

『感のいいヤツめ。ちゃっかりしすぎだよ。』

その一投目、さっそく係留船の下からお目当てのショゴを引っ張り出しているじゃないですか。(@@;

「ほらな、いるんだよ。ちゃんとやれば釣れるんだよ。」

「はい、はい。」

タックルをセットして私が投げる頃には、すっかりスレて追ってもこなくなっています。

『やりやがったな、お兄様に残しておこうなんて気遣いはこれっぽっちもないな。』

「おーい、次いくぞ~。」

一回戦は、絶倫嗅覚のちゃっかり勝ちでした。(∼o∼)

 

07:00 ポイントロードに出ますが、このところ私の鼻の利かなさと言ったら神がかり的なレベルです。

わざわざ魚のいないところだけをロードするようなことが続いているのです。

案の定、本日も行く先々でショゴが見当たらず、ドヨヨ~ンとした釣れなさ感を撒き散らしています。

都合8ヶ所をチェックして、目に入ったショゴはわずか数匹。

途中のスロープでラッキーヒットした私の一つ以外はかすりもせずでした。T_T

とりあえず、面目躍如の兄。

まぁ、魚がいなけりゃ釣りようがありませんから、さすがの弟君も手も足も出ず。

二回戦は、ワタクシの負のオーラの辛勝でした。(^^;

んっ?・・・勝ったのか?(∼o∼)

 

10:30 それにしても、私のポイントロードは究極にはずしまくっているようです。

後から仲間に会って答え合わせをすると、「いない」と見切った30分後に「ゾロゾロ入って来たよ。」なんて話ばかりなのです。T_T

回れども巡れどもお目当てのショゴ群れに出会えないまま、私はコレでギリギリのモチベーションを維持しているのでした。

やた、やた、魚が釣れた感触。(^^;

そんな中、すっかり負のオーラに取り込まれた弟君でしたが、タダでは転ばないのも絶倫嗅覚君の所以です。

「何かキタッ!な~んだカマスかよ。」

「えっ!この時期にそんなのいるのか?」

何と、弟君が釣ったのは、25cmアップのヤマトカマス。しかも2つ連続で。(@@;

アカカマスがこのサイズなら何の不思議もないのですが、ヤマトカマスならエンピツサイズのはずなのです。

「へぇ~、不思議なモノを釣るねぇ~、普通そんなの釣れないよ。」

「カマスなんてどーでもいいんだよ。ショゴ釣らせてくれよ。」

「はい、はい。」

三回戦は、絶倫嗅覚君が優勢でしたが、ショゴの釣果がないので引き分けということで。(^^;

 

13:00 昼飯後は気分一新エリアを変えてショゴ群れを探してみます。

最初のポイントは、言わずと知れたショゴ狙いの超有名ポイント。

まぁ、そんなポイントに午後入りして釣れる魚が残っているとは思えませんが、とりあえずショゴの顔だけ拝むつもりでポイント入りでした。(^^;

しばらく漁港内を探すと、いました、いました、ショゴ群れ。

しかし、案の定ショゴである自覚をなくしたボラの群れだったりします。(∼o∼)

当然、絶倫嗅覚君も負のオーラ君も敵わず、結局、豆サバのマッチレースでお茶を濁して終了でした。

豆サバレースなら負ける要素がありません。

四回戦は、負のオーラが豆サバ連発で圧倒・・・ですが、ショゴの釣果がないのでやっぱり引き分けですね。(∼o∼)

 

14:00 2~3ヶ所回ると、ついにルアーを咥えてくれそうなショゴ群れに遭遇します。

「いたぞ、いたぞ、早くこっちきて投げろ。」

「はぁ?いたぁ?そうか。」

直前でボラ化したショゴ群れを見ているので、「またか」程度にしか思っていない様子です。

「んじゃ、釣っちゃうぞ。」

「はぁ、どーぞ。」

バカめ、お兄様の言うことを聞かないから、懲らしめてやりました。(∼o∼)

五回戦は、負のオーラが圧倒して完封勝ちでした。(^^)

 

16:00 いくつか回って夕まずめの上げ潮です。

先ほど釣れた漁港に舞い戻って、更に活性が上がったであろうショゴ群れを狙い撃ちます。

さっそく群れを発見しますが、活性が上がって高速回遊しているじゃないですか。

チャーンス。(^^)

「あれ、あれ、あの群れ釣れるぞ。」

「あらら、どこまで投げるのよ。群れ行っちゃったじゃない。」

「うるせーなー、飛んでっちゃうんだよ、勝手に。」

「そんなトロいことしてたら釣れないよぉ~。(∼o∼)」

「あー、はい、はい。」

またもや、ありがたいお兄様の言うことを聞かない愚弟です。

はい、もう一回懲らしめてやりました。(∼o∼)

六回戦も、負のオーラのノックアウト勝ち。(^^)

 

18:00 最後のポイント、夕まずめのボラの回遊に合わせてショゴ群れも回遊する漁港。

ここで、ようやく本日出撃中のお仲間に遭遇します。・・・青服さんとひろすぃさんとかめさん親子。

答え合わせをすると、案の定私が行かなかった時間帯に各所で大爆釣しているとのこと。(@@;

「あー、そうですか、そうですか。」

しかーし、ここで連中に出会ったということは、ついに負のオーラを脱したということなのでしょうか?

運気を掴んだと確信して暗くなるまで投げ続け、最後の最後でポッパーへのバイトを引っ張り出したのでした。

イェ~イ、有終の美。(^^)

最終七回戦も、負のオーラがTKO勝ちとなったのでした。(∼o∼)

 

絶倫嗅覚と負のオーラが7回戦を戦った結果、負のオーラが4勝1負2分と大きく勝ち越しとなりました。(^^;

もしかして、私の厄も落ちつつあるのか?

厄の落ちた次回釣行に期待しながら、「もう来ねー。」とブーたれる弟君をねぎらうのでした。

お疲れさま~、またどーぞ。(∼o∼)


↑↑↑ UVレジンでオリジナルハンドメイドルアーを製作・出品しています。

ショゴシーズン真っ最中、メッキシーズン到来、ワインドトゥイッチャー豆ミノをよろしくお願いいたします。(^^)

コメント (2)

0630 ダメガイド再び

2018-07-12 21:31:58 | 今日の釣りネタ

0630 いつものことですが、2週間もアップが遅れてしまいました。

実は、この後、奄美大島への遠征が控えていて、その準備で大わらわだったのです。(^^;

全釣行記事アップの自己縛りなので、先にこれをチョチィと終わらせて、本命の遠征記事に移行したいと思います。

チョイとお付き合いください。(^^;

 

ショゴはシーズンインしたものの、イマイチまとまった群れに遭遇していない状況です。

黒潮の接岸具合と早めのシーズンインはいい傾向なので、どこかで大ブレイクすると読んでいるのですが・・・。

その大ブレイクの初日を引き当てるべく、今週も房総ショゴロードへ出撃でした。(^^)

 

07:00 早起きしたので本命ポイントにダイレクトインです。

今週も決妻を受けて出撃のユージン君と一緒ですが、集合に遅れるとのことなので、先に偵察ロードに出てしまいます。

・・・はい、本命ポイントはスカでした。(^^;

 

07:30 2~3ヶ所スカが続いて、ようやくショゴ群れを発見しました。

最初の一匹が取れるかどうかは、モチベーションの上で今日のロードを左右することになります。

まずは手堅く豆ミノ25トゥイッチャーを放り込んで・・・、2匹を瞬殺でした。(^^)

あと5~6匹いるはずなので、もう3つ取れれば御の字です。

ルアーをペンシルポッパーに変えて水面をかきむしると、チビショゴの群れはボルテージ最高潮。

まぁ、10匹ほどの群れから4つ抜ければ上出来でしょ。(^^)

 

08:30 隣の漁港へ移動します。

魚は見えませんが、スロープのブレイクライン付近で何やら怪しい波紋が。

ぶら下がっていたペンシルポッパーをそのまま放り込むと、着水直後にド派手なバイト。

ガボンッ!(@@;

いやぁ~、シーズン初期ではありますが、尺越えの31cmをゲットしてしまいました。(^^)

 

09:00 少し戻ってユージン君と合流しますが、いくつか回ってノーバイトとのこと。

先ほどいぢめてしまいましたが、

「30分経ったから、もう忘れてるんじゃね?」

相変わらずいい加減なガイドです。(^^;

 

さすがにユージン君優先でキャストしてもらいますが、先ほどの残りと思われる群れは何を投げても見向きもしません。

「やっぱダメかぁ、んじゃ、次行きましょう。」

もはやガイドの役をなしていません。(~o~)

 

09:30 先ほど魚がいたもう一つの漁港で、ようやくユージン君のポッパーに絡んでくれました。

「ほら、ルアーの後ろにいるよ。はい、釣っちゃって、釣っちゃって。」

「あら~、見切られちゃった。ざ~んね~ん。(~o~)」

「えっ?やっぱ、もうダメですか?アチャー。T_T」

先週も痛い目にあっているので、ファーストコンタクトの重要性はご理解いただいているはずです。

でも、そこそこ心得のあるユージン君なので、すぐに移動しながら別の群れを探しています。

「いた、いた、いた。」

「食った、ヤッター。」

はい、よくできました~。(^^)

 

一つ釣ってもらったものの、その後はポイントロードしてもショゴ群れが見つかりません。

既に潮位も下がって成すすべなし、開店待ちの早飯でラーメンタイムとなったのでした。(^^;

 

昼飯後の休憩を申し出るも、鼻息の荒いユージン君は一人で魚を探すとのこと。

「いってらっしゃ~い。(∼o∼)」

しばらくウトウトしていましたが、ふとあることを思いついてしまいました。

「そうだ、初メッキ狙わなきゃいけない時期だった。」

そうです、そんな時期なのですが、この日朝一で出撃中の青服さんが一番メッキをゲットしていたのです。(@@;

いやぁ~、私の知る限り2例目の房総6月メッキですねぇ~。お見事。(^^)

 

13:30 ド干潮で干上がっているので、一年ぶりに近場のドブポイントをのぞいてみます。

さっそく豆ミノ20トゥイッチャーを放り込んで、トゥイッチ、トゥイッチ、トゥイッチ。

ガゴンッ!

いやぁ~、あなたじゃないんだよなぁ~。(^^;

ゴゴンッ!

あらぁ~、そんなつもりじゃないので後にしてもらえる。(~o~)

ズゴンッ!

だからさぁ~。(^^;

 (ルアー変えてる確信犯。(~o~))

もう、どうにもなりません。(∼o∼)

まぁ、こうなってしまうと、メッキがいたとしてもとっくの昔に食われてますな。(~o~)

 

「そうだ、先週、ユージン君はセイゴで喜んでくれたなぁ。」

さっそく行ったっきりのユージン君を呼び寄せて、セイゴパラダイスにご案内です。

「はい、心行くまで釣っちゃってください。(^^)」

ベリーグッド。よくできました~。(^^)

ところが、先ほど私が無節操に叩きすぎたのか、これ以降さっぱりバイトしてきません。

パラダイスのはずが・・・まさかの一つ。

いやぁ~、ダメガイドのお手本ですな。(^^;

 

15:00 ぼちぼち潮も上げてきたので、ショゴロードを再開します。

午後になって、仲間のLINEにはそこそこショゴの釣果が登場していますが、私が行く先にはさっぱりショゴがいません。

それでも、スレスレのショゴ群れを見つけて一つ、ルアーは豆ミノ25トゥイッチャーの超速引きでした。(^^)

次は、スロープに出てブレイクラインを叩きながら、遠目のブイ周りも狙ってみます。

ペンシルポッパーが着水すると、すぐに水面炸裂でガボンッ!

 

すぐにユージン君を呼んでブイ周りを狙ってもらいますが・・・2連続でバラシ。T_T

 

私が釣っちゃいけないんですが、ユージン君がバラす前に掛けたヤツなんですよ。(^^;

何かに食われて傷だらけのワカシなんてのも食ってきました。(^^;


17:00 ラストスパートするべきいい時間帯なんですが、ここで私のショゴレーダーが機能しなくなってしまいました。

回っても回ってもショゴ群れにたどり着きません。

・・・。

・・・。

・・・。


18:00 夕まずめ、私のLINEには仲間の釣果がボコボコに上がってきますが、とてもユージン君に見せられる状況ではありません。(^^;

「ごめん、読みがハズレて魚がいないエリアを回っちゃったみたい。」

「まぁ、そんなこともありますよ。また次回よろしくお願いします。」

「そうだよね。また次回がんばろう。」

『何ががんばろうだ、全然釣れねーじゃねーか』とユージン君の顔に書いてあるように見えたのは気のせいだろうか?(∼o∼)

最後まで役に立たないガイドでしたが、これに懲りずまた来てくださいね~。(^^)



↑↑↑ UVレジンでオリジナルハンドメイドルアーを製作・出品しています。

いよいよ房総にもメッキシーズンが到来?したようです。(^^;

10cmアンダーのマイクロ君には豆ミノ20トゥイッチャー、15cm級には豆ミノ25トゥイッチャーが威力を発揮します。

是非是非、秘密兵器を持って出撃してください。(^^)

コメント