手のヒラアジのメッキ道鍛練中

千葉県をホームにライトタックルのルアーフィッシングしてます。特に外房のメッキはライフワーク・・・かな?(^^;

0826 キタ?かな?

2017-08-29 23:21:40 | 今日の釣りネタ

0826 釣れない、釣れないと言っているうちに、何と8月末になってしまいました。(@@;
まぁ、9月になってから新子が大量接岸した年もあったので、このまま終わるとは思えませんが・・・。
このまま終わってしまっては困るんですよねぇ~。T_T
全国に散らばるメッキ仲間からの情報によると、特に四国、九州では例年を上回る豊作とのこと。
房総だけ来ないなんてことは・・・ない・・・でしょう・・・きっと。
そんな不安を振り払って、今週こそ「なぁ~んだ、いっぱいいるじゃない。」なんてことになっていることを妄想しながら、いつもの房総ロードへ出撃でした。(^^;

08:00 いつも行かないエリアの釣査をする予定でしたが、外房は午後から雨予報となっています。
釣りができる午前中に、移動に時間を費やすのはもったいないので、結局いつものコースとなりました。(^^;
いつものように大型漁港のスロープから始めて、小規模漁港のスロープをいくつか回って・・・
もしかしたら?なんてことで、港口のテトラ周りなんかもやったり・・・
潮位がある時しかできないドブを打ってみたり・・・
サーフに降りてドブの払い出しまでチェックしてみましたが・・・
ま~ったく、いね。T_T
 こんなのだけ。
・・・となると、
はい、「ボ」はいやなので、迷わずドブで癒してもらいます。(~o~)

12:00 開始早々、足元まで追ったメッキがピックアップ際で、コンッ!(@@;
 ドブ様々でございます。(^^;
しばらくバイトがありませんが、良く見るとルアーの後方30cmくらいのところを超マイクロ君がチェイスしているようです。
20mmの豆ミノなのに本気度ゼロ。T_T
それじゃぁ、ってことで、青服さんが作っている16mmのミノーを放り込んでみます。
「あっ、あっ、おぅおぅおぅ、ほれほれほれ、そりゃぁ~~~~~~~!」
プルンッ!(@@;
何があったのかまったくご理解いただけないと思いますので、少々解説させていただきます。(~o~)
20mmの豆ミノでヤル気のなかった超マイクロ君でしたが、16mmの青服ミノーを放り込んだ途端にスイッチON!(@@;
チェイスする数もいきなり3~4匹に増えて、ルアーにまとわりつくようにトルネードチェイス!
最後は絡むマイクロを掛けるために、ビブラートトゥイッチを入れて、コンッ!(@@;
・・・という短いドラマが詰まっていたのです。(~o~)
 16mmだとこんなヤツまで本気になっちゃいます。(~o~)
 1匹釣っても残りのヤツがまた釣れる。(@@;
 ピックアップするまでルアーの周りをクルクルクルクル!(@@;
いやぁ~、16mmの威力凄まじや。

13:00 予報では15時から雨なので、降り始める前に本日の本命漁港に向かいます。
ちょいちょい上げてきて、スロープにはいい感じにベイトっ気があります。
何より、漁港の奥に向かって吹き込む「神風」が吹いているじゃありませんか。(^^)
さっそく、スロープを一流ししてみますが、期待とは裏腹にチェイスするメッキは確認できません。
「jesse-edさん、ホントにこんなポイントで毎日釣ってるのかなぁ・・・?」
ひとまずスロープを諦めて、漁港内のストラクチャー打ちに作戦変更。
漁港内に並んだブイ周りを、一つずつ丁寧に探っていきます。
そもそも、この一列に並んだブイは、漁船に浅瀬を知らせる役目なので、ブレイクラインの在処を示していたりするのです。
要するに、ブイというストラクチャーを狙うと同時に、ブレイクラインも狙っていることになるのです。(^^)
いくつ目かのブイ周り、2~3回トゥイッチしたところでギラッとしたような・・・。
もう一度同じコースへ放り込むと、15cmアップのちょっといいサイズが3匹でチェイスしているじゃないですかっ。(@@;
足元までチェイスして・・・Uターン。ヘタクソ。T_T
もう見えるレンジで2回もルアーを追わせてしまったので、次で勝負を決めなければスレてしまいます。
一発勝負となれば、ここは一つ、レンジとアクションを変えて、活性アップの狙いの大博打に出てみます。
ルアーはスティル。(^^)
極力ジャークを抑えて、ラインスラッグだけを叩くようにトゥイッチします。
2回ずつ叩いてしっかりポーズをとる。
こうすることで、上方向へ引っ張り上げる力を抑えて、ルアーの潜航能力をフルに発揮できるのです。
私の得意技『スティルトントントゥイッチ』なのです。(^^;
着水後、トントンするとルアーは急潜航、あっという間に見えなくなって更にトントン、トントン・・・。
・・・ゴンッ!(@@;
「キターーーーーーーーー!」
 やった!戦略が見事にはまった一匹でした。(^^)

14:00 更に潮が上がったスロープに舞い戻って、もう一度シャローを叩いてみます。
一流し・・・やっぱりチェイスなし。T_T
「jesse-edさん、ホントにスロープで釣れるの?」
「夕方からですよ、夕方に活性上がります。」
「ホントかなぁ?」
LINEでやりとりして、しばし休憩。・・・暇つぶしにスマホでみんゴル。(~o~)

15:30 いよいよ夕まずめに向けた最終決戦です。
三度スロープに出てみると、先ほどより更にベイトがざわついているようです。(@@;
豆ミノ20トゥイッチャーでざわつくベイトを蹴散らしてみると、(@@;
チェイス、チェイス、チェイス!(@@;
今シーズン、まだ数回しか見ていないマイクロ君の『群れ』が猛チェイスしているじゃないですかっ!(@@;
コンッ!
「キターーーーーーーーー!」
 ホントに夕まずめになったらスロープに差して来たようです。(@@;
 そして連発!・・・マイクロですが。(^^;
 連発!・・・マイクロですが。(^^)


16:30 少しポイントを休ませて、もう一度スロープをかき回してみます。・・・今度は16mmの青服ミノーで。(^^)
チェイスに次ぐチェイス、バイトもありますがミスバイトも多発。
見えないターンで帰っていくヤツは、どうやらカスミの群れのようです。
 ポツポツと拾い釣り。
 スレてるんですが、チェイスは続く。(^^)
 こんな小っちゃいヤツでもメッキのチェイス&バイト。(^^)

18:00 いよいよトワイライトのラストスパートですが、さすがに散々叩きまくってスレスレ。(^^;
たまにすっ飛んでくるのはカスミのようですが、どうやっても食ってくれません。
こんな時は、こんな時にしか役に立たないルアーで攻めてみるのもいいものです。(^^;
ルアーは・・・豆ミノ20リップレス。
これを軽いアクションで水面を滑らせると、このルアーでなければ発揮できない特別な効果が期待できるのです。(^^)
バシャッ!(@@;
「キターーーーーーーーー!」
 最後の最後でカスミちゃん、してやったり。(~o~)

夕まずめの短い時間でしたが、今シーズン初となるメッキ釣りらしいメッキ釣りとなりました。(^^)
まだまだマイクロ君ばかりですが、来週は、そして再来週には、房総がメッキだらけになっていることを祈りましょー。(^^)

本日、今シーズン初のツ抜けの釣果で、意気揚々と帰宅の途についたのでした。(~o~)


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
↑↑↑ ブログランキングに参加しています。房総メッキ本格接岸に「ポチ」一つお願いしま~す。(^^)


↑↑↑ UVレジンでハンドメイドルアーを製作・販売しております。
房総メッキはまだまだマイクロ、豆ミノ20トゥイッチャーでやっつけちゃってくださいね~。(^^)

コメント (4)

0812,0819 相変わらず上向きません。T_T

2017-08-28 22:32:43 | 今日の釣りネタ

忘れてぇ~、しまいたい~、ことやぁ~、♪
まだ歌ってます。(~o~)
これを歌っているということは、そう、8月になったと言うのに、房総メッキがじぇ~んじぇん上向かないんです。T_T
今シーズンは、早々と7月上旬に接岸した個体がいるというのに、後続のメッキがじぇ~んじぇん到着してくれないのです。T_T
まぁ、一部のドブには入ったっきり出て行かない個体がいるのですが、やっぱりドブのメッキ狙いはあまり気乗りしません。
早くいつもの漁港に大量接岸してもらいたいものです。
あまりの釣れなさに、3週間も前の釣行内容はホントに忘れてしまいましたが、まぁ、いつもの備忘録でもありますのでお付き合いください。(^^;

0812 お盆休みの恒例出撃です。(^^;
いつもの通り、大型漁港のスロープからチェックですが、これまたいつもの通りな~んにも起こりません。
メッキの代わりにこんなのいましたが、これって6月サイズのエンピツ君ですよねぇ~。
 今年は海の季節感がズレてるのかなぁ?

午前中はいつもの通り不毛なスロープ巡り。
一回くらいメッキのチェイスがあっても良さそうなものですが、巡れど巡れどノーチェイス。T_T
ついに午前中は一つも取れず・・・。
そして・・・釣れない時は・・・ドブへ。(^^;

ところで、「川」と「ドブ」の違いってなんでしょう?
臭いとかBOD値とか言ってると、数値を測定しなければならないので、私はこんな風に分けてます。
素足を水に浸けてもいいのが「川」。
素足で絶対入りたくないのが「ドブ」です。(~o~)
こう考えると、残念ながら房総半島はドブだらけ。T_T
自分のHGをディスるのは本意ではありませんが、こればっかりは曲げられない事実なんですよねぇ~。

でも~・・・、「ボ」を引くくらいならドブでもやっちゃうわけなんですが・・・、
いるんですよねぇ~、ドブには。(~o~)
 こんなのや、
 こんなの。
 ちょっとまともなサイズまでいたりするわけです。
ドブをディスってる場合ではないのです。
「ドブ」様々で、今日も「ボ」回避だったのでした。(~o~)

「ボ」回避に成功したので、午後のロードは再び漁港ロードです。
いねぇ、またいねぇ、ここもいねぇ、いねぇ、いねぇ、いね、いね、いね、稲、稲、稲、稲~~~~。T_T
そしてまた・・・心のケアにドブに寄るのでした。
 釣れた。(^^)
 またいた。(^^)
 やっぱり、「河川」だよねぇ~。(~o~)
違う言葉で自らを納得させている自分がむなしいのでした。T_T


0819 この日は・・・あまりの釣れなさに、ホントにどこをどう回ったのか思い出せません。T_T
間違えないのは、やっぱりドブでしか釣れなかったこと。
 これと
 これだけ。T_T
そして、最後の最後に漁港のスロープで豆一つゲット。
「海で釣ったぞぉ~~~~~~!」

と叫んでやろうかと思ったくらいです。(~o~)
その虎の子の海メッキは、画像を撮っている最中に手からこぼれてポッチャン。T_T

忘れてぇ~、しまいたい~、ことやぁ~、♪
どうしようもない~釣れなさにぃ~、♪
帰宅の道中、1時間半もの間この歌が頭の中をループしていたのでした。T_T


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
↑↑↑ しばらくサボッてしまいましたが、また「ポチ」よろしくお願いいたします。(^^;


↑↑↑ UVレジンでハンドメイドルアーを製作・販売しています。
一向に上向かない今年の房総メッキですが、わずかにいる超豆メッキにはコレがイチバン。(^^)
豆ミノ20トゥイッチャー!釣れますよ。(^^)

コメント (2)

0730,0804 忘れて~しまいたい~ことや~。♪

2017-08-15 00:44:16 | 今日の釣りネタ

忘れてぇ~しまいたい~ことやぁ~、♪
どうしようもない~釣れなさにぃ~、♪
包まれたぁ~時に、男はぁ~、♪
ブログを~サボるの~でしょう~。♪
・・・冒頭から、つまらない替え歌で失礼しました。m(__)m
いやぁ~、じぇ~んじぇん釣れません。T_T
あまりの釣れなさに、「忘れてしまいたい釣行」が連続しています。T_T
7月上旬に始まった今年の房総メッキ、それっきり魚が増えてくれません。
どうしちゃったんでしょうねぇ~。
まぁ、ほとんど「忘れてしまった?
」釣行ですが、自己縛りなのでサラっと書いておくことにします。(^^;

0730 今年の房総メッキ、スタートが早かったので、そろそろ団体さんで接岸してくれる・・・はずです。
0716の初メッキは1匹。
0722の二回目は3匹。
やっぱり、三度目の正直ってくらいですから、今回は『爆』間違えないでしょう。(^^)

08:00 最初のスロープ、ブレイクラインの真上でゴンッ!
 良く引くと思ったら・・・あなたですか。(^^;
不発のスロープを転々と・・・
10:00 気が付けば、もう二時間が経過。
不本意ながら、漁港のスロープを諦めてドブ打ち。(^^;
 釣れた。(^^;
12:00 2~3ヶ所不毛なスロープ巡りの後、また心折れてドブ打ち。(~o~)
 こんなのや
 こんなのは釣れますが・・・。
13:00 漁港のコーナー、毎年ここはヘチ付きのメッキがいるはず。
「あっ!チェイス、チェイス!20匹くらいの群れ!食え、食え、食え!くえくえくえくえくえ~~~!」
カッツーーーーン!(@@;
「キターーーーー!」
 サイトでカスミちゃん、嬉しい~~~~。(~o~)
今年初めて見る「群れ」でしたが・・・、二度とその群れを見ることはありませんでした。T_T

~~~ 迷走中 ~~~ 迷走中 ~~~ 

18:30 日没直前までフラフラになりながらロードしましたが、いよいよ最後のポイント。
「キターーーーー!」
 この時間までやってて良かった。
「もう一丁、キターーーー!」
 この時間に釣れてくれると涙出てくる。(~o~)

また、終わりよければ的に見えるかもしれませんが、15,000歩も歩いて歩いて・・・歩き続けて4つだけ。T_T
いつになったら大量接岸してくれるのやら・・・。T_T


0804 金曜日ですが、年次指定休暇でお休み。(^^;
天気予報は朝と夕方だけ雨マークが付いていますが、0.1mmの予想ならレインウェアも要らないでしょ。(^^)
06:00 ポイントに到着すると、さっそくパラパラパラ。
タックルの準備をしていると、サーーーーーー。
車の目の前でキャストを始めると、ザァーーーーー。(@@;
「聞いてないよぉ~~~。T_T」
08:00 2~3ヶ所回りましたが、ポイントに着く度に同じことの繰り返しで釣りをさせてもらえません。T_T
「やっぱり、レインウェア持って来ればよかった。T_T」
09:00 ようやく霧雨程度のスロープ、豆ミノでスロープの上を探ると!・・・ゾロゾロゾロ~~~!(@@;
「おっ、チェイス、チェイス!マイクロ君の群れチェイス!(@@;」
「よしっ!食え、食え、食えっ!」
「食えっ、食え、くえ、く・・・???」
「あなた達、メッキじゃないね。(ーー;)」
 はい、アタリでした。T_T

12:00 午後になっても雨に祟られてます。T_T
雨雲を追いかけてしまっているようなのですが、釣れなかったポイントに戻るのもシャクに障るし・・・。
そうこうしているうちに、ゴロゴロゴロ~~~!(@@;
空の雷さんではなくて、お腹の雷さんが大暴れで、公園の公衆トイレ前から動けなくなってしまいました。T_T
15:00 ようやくロード再開ですが、まだ雨降ってます。
「0.1mmなんて、朝の10分で降り終わってるわ!天気予報のウソつき!」
でも、これ以上車の中でウダウダしていると、いよいよ「ボ」が確定しまいます。
意を決して、車に積んであったウィンドブレーカーだけを羽織って出撃!
短パンが重たくなってきました。T_T
ウィンドブレーカーなんて気休めにもなりません。T_T
パンツ染み染み~。T_T
17:00 人間ってやつは、下半身が冷えるとモチベーションを維持しづらくなるんですよねぇ~。
「もうこれで終わり!いつものラストスロープ。」
「ここで取れなかったら、ごめんなさいして帰る!」
先週のラストスロープを端から順に叩いていくと、途中でイナッコの群れがソワソワしています。
コンッ!
「キッタァーーーーー!」
 最後の最後で、パンツ染み染みのご褒美をいただきました。(^^)


2017年の房総メッキ、だんだん雲行が怪しくなってきました。
早く始まったわりに、さっぱり状況が好転してくれません。
0716 一匹。
0722 三匹。
0730 四匹。
0804 一匹。・・・なんとかしてくれぇ~~~。T_T
「忘れてしまいたい」釣行2回分でございました。m(__)m


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
↑↑↑ ブログランキングに参加しています。哀れな房総に「ポチ」一つお願いいたします。m(__)m


↑↑↑ UVレジン製のハンドメイドルアーを製作・販売しております。
10cm級のマイクロメッキなら、「豆ミノ20トゥイッチャー」をご用命ください。
釣れますよぉ~・・・魚がいれば。(~o~)

コメント (6)

0722 メッキ増えません。T_T

2017-08-02 00:24:15 | 今日の釣りネタ

0722 ずいぶん前の記事になります。(^^;
お目当ての釣果とブログ記事の更新間隔は、反比例するんですよねぇ~。(~o~)
はい、もう半月以上も前の記事ですから・・・・
期待なしで読み流していただければけっこうです。(^^;

前週に虎の子の初メッキをゲットできたので、順調に接岸が進んでいれば・・・イヒヒ。(^^)
なんてことで、気合を入れて05:00スタートのメッキロードとなりました。(^^;

05:00 先週マイクロメッキを見かけたスロープポイント。
マイクロメッキが溜まりそうなスロープエンドには、浮きゴミが溜まってキャストできません。T_T
泣く泣く気配のない長いスロープを一流し・・・コンッ!(@@;
キタッ!・・・か?
 あら~、ま~かわいい。(~o~)

06:00 3ヶ所目、小漁港のスロープを端から端まで丁寧に流します。
中程まで進むと、コンッ!(@@;
キタッ!・・・か?
「いや、こんなに引くはずないよなぁ~。」
 またコレ。ずいぶん小さいのが入ってきました。(~o~)

08:00 干潮前の小漁港、浅くなった港内に何やらスレンダーなヤツが群れています。
20~25cm級でショゴではなさそう。・・・メッキ?
ではなく、良く見ると手のひらサイズのシマアジの群れでした。
「これ釣りた~い。」
あの手この手で群れにルアーを見せていきますが、たまに1匹振り向く程度。
やっぱり、コイツはルアーでは狙えないヤツなんでしょうかねぇ~。T_T

09:00 ド干潮で干上がったドブ。
出撃中のかめさんとスネくらいの水深を叩いていきますが、たまに釣れなそうなサイズがチェイスする程度。
最後に1チェイスあったと言い残してかめさんが離脱・・・すいません。(^^;
それ、釣れちゃいました。(~o~)
 本日の1匹目、ちっちぇ~。(~o~)

10:00 いつものドブ、先行のかめさんが1匹ゲットとのことでしたが、私にはセイゴしか釣れません。T_T
 これは掃いて捨てるほど釣れるんですけどねぇ~。(^^;

~~~ 迷走中 ~~~ 迷走中 ~~~ 迷走中 ~~~

途中、メッキの姿はほとんど見かけず。
20mmの豆ミノを使っているので、いろいろ釣れちゃうんですけどねぇ~。(~o~)
 ドブのシャローでハゼどん。
 セイゴはうじゃうじゃ。(~o~)
 スロープではクロホシ君。
 カマスもヒット率高い。(^^)
まぁ、豆サイズいじめが趣味ってわけではありませんが、これを使うとなんでも釣れちゃいます。(^^;

15:00 いいかげんメッキが見つからないので、一番確率が高そうなドブの河口で粘ってみることにします。
「そう言えば、jesse-edさんが『セイゴ50匹釣れば1匹くらいメッキが混じる』って言ってたなぁ。(~o~)」
「よ~し、キッチリ50匹釣って検証してみよう。(~o~)」
この「キッチリ〇〇匹」釣る時は、ひたすら10まで数えるのを繰り返すのがオススメです。(^^;
チャリ銭を右のポケットに入れて、10匹釣る度に左のポケットに移していけばいいのです。(~o~)
 潮が入り始めた河口域にもの凄い数の豆セイゴが溜まってます。(@@;
1・2・3・・・・10匹、バラしてもすぐ他のセイゴがヒットする。(~o~)
11・12・・・・20匹、1キャスト3バラシは当たり前。(~o~)
21・22・・・・30匹、メッキが混じる気配すらなし。
31・32・・・・40匹、そろそろメッキくるんじゃね?
41・42・・・45・46・・・48・49
50匹!・・・はい、やっぱりセイゴでした。T_T
jesse-edさんのうそつき!(~o~)

18:30 無駄な2時間を費やしたら、こんな時間になってしまいました。T_T
朝の5時からやってるってのに、狙いのメッキはまだ1匹だけ。T_T
最後のポイントは・・・エリアを大きく変更して一発勝負に出てみます。

お目当てのスロープに到着すると、スロープの上にセイゴの群れが点在していていい雰囲気です。
メッキの数が少ないこの時期、フィーディングするセイゴの群れにメッキが紛れていることが多いのです。(^^)
その豆セイゴの群れの中に豆ミノ20を放り込むと・・・
夕まずめで活性の上がった豆セイゴが狂喜乱舞です。(~o~)
でも、もうセイゴはいらないので、セイゴが食えない速度で豆ミノをトゥイッチしてメッキを探します。
スコーーーーン!(@@;
突然のひったくりバイト!
浅いスロープで激しく切り替えし!
「キターーーーーーーーーッ!」
 やった、やた、やた、今シーズンの初物、カスミちゃんゲ~~~ット!(^^)
 続けてもう一つ。やっぱ、カスミちゃんは嬉しい。(^^)
もう1~2バイトあったような気もしますが、辺りが暗くなると同時にセイゴの群れがいなくなり・・・ジ・エンド。
終わり良ければ全て・・・良しとは言いませんが、日没までめげずにランガンして、なんとか報われました。(^^;

2017年の房総メッキ、まだまだ接岸不足で本調子にはいたらないようです。
次週に期待して、本日の業務はこれにて終了・・・でした。(^^;


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
↑↑↑ ブログランキングに参加しています。マイクロメッキファン?の方は、是非「ポチ」一つお願いいたします。(^^;


↑↑↑ UVレジン製のハンドメイドルアーを製作・販売しております。
詳しくは、ラクマの出品サイトをご覧ください。(上のバナーがリンクしています。)

コメント (4)