港区まち創り研究会(まち研)ブログ

港区まち創り研究会の活動の状況やまちづくりについての様々な情報をお伝えします。
海外の街あるきの報告もあります。

2019年中野清子着物リメイク展のご案内

2019-03-18 21:54:05 | 新宿
4月6~8日、ギャラリー高輪AOで2019年中野清子着物リメイク展を開催します。
昨年、好評だった中野清子さんの第2回の着物リメイク展です。
高松桜まつりの4月6日も開催しています。どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。
ちらしは以下の通りです。

コメント

CCCクラブの交流会に参加しました

2019-03-17 12:05:59 | 高輪地区のできごと
3月16日、CCクラブの交流会に参加しました。例年、年1回開催されます。
CC大学の卒業生の他、港区議会議員の方々、港区の職員、河合先生をはじめ明治学院大学関係者など大勢の方が出席してにぎやかでした。
ノルディック・ウオーキングの駅グループのパフォーマンス、清水軍治さんのアコーディオンに合わせた合唱など余興もあり、盛り上げっていました。
私もいろいろな方とお会いできるので、参加しています。


野澤高輪地区総合支所長のごあいさつ

ノルディックウォーキンググループのパフォーマンス

清水軍治さんと合唱団

みなさんも参加して歌います

コメント

物部氏と天皇

2019-03-14 20:56:31 | 高輪地区のできごと
歴史の駅理事長高橋秀華さんと高輪区民センター所長奈雲義徳さんからのご案内です。
歴史の駅と高輪区民センター共催講座が5月18日(土)に開催されます。
物部氏は歴史上謎の一族で、天皇家より前に、日本を支配していたのではないかという説もあるそうです。
そのあたりの研究をされている歴史作家関裕二さんの講演です。
面白そうですね。
ちらしは以下の通りです。



コメント

祝い!179万PVを突破しました!

2019-03-14 08:08:44 | 港区まち創り研究会
祝い!ブログ開設から2893日目で179万PVを突破しました!
現在までの総PV数は1790511PV、総訪問者数は471146人です。
昨日のPV数は502PV、訪問者数は202人です。
先週の週間PV数は7864V、週間訪問者数は2170人でした。
ご高覧ありがとうございます。
コメント

中央義士会の講演会に参加しました

2019-03-12 09:04:37 | 高輪地区のできごと
3月10日、中央義士会会長中島康夫さんのご案内で泉岳寺の講堂で開催された中島会長の講演会に行きました。
全国から忠臣蔵のファンがこれらるそうです。講演内容は泉岳寺の歴史に関わるお話でした。
私も高松桜まつりのPRの話をしました。
4月6日、高松桜まつりの日に、高輪泉岳寺周辺巡りのツアーが開催され、大石内蔵助以下17名が切腹した場所を訪れるようです。
その時に、切腹の場が開門されます。中央義士会もブースをだすとのことです。


講演会の様子
コメント

地域コミュニティ写真展を見に行きました

2019-03-11 09:37:14 | 高輪地区のできごと
高輪区民センターで3月8~10日まで開催された「地域コミュニティ写真展」を見にいきました。
平尾恭一さんが1年かけて撮影した「高輪の四季」の写真と山内英徳さんの「生き物と自然」の写真で構成された展覧会です。
地域で身近にみられる花や自然や生物の写真は親しみが感じられます。
高輪地区にこんなところがあったのかこんな生き物がいたのか、永く住んでいても知らなかったことが多くありました。
8日と10日は高輪地区CCクラブがいつもの場所で無料のカフェを提供していました。
大勢の人がコーヒーを飲みくつろいでいました。
10日は、川井善晴、川井扶佐子夫妻のギターディオ(生演奏&トーク)がありました。椅子が足りないほど多くの方が来場していました。
シンフォニア、シチリアーナ、カバティーナ、アルハンブラの想い出の4曲の素敵な演奏でした。
ギターの柔らかな音が優雅に響いていました。写真展の雰囲気にぴったりでした。

会場風景

「高輪の四季」の写真


コメント

羽田低空飛行計画撤回パレードに参加しました

2019-03-09 17:11:04 | 港区のできごとあれこれ
「みなと空を守る会」の羽田低空飛行計画撤回パレードに参加しました。
天気もよく絶好のパレード日和で100名以上の方がパレードに参加していました。
町会長さんなど知った顔の方も大勢いました。
私は、白金高輪から麻布十番まで行進しました。










コメント

猫のレオ君0歳の写真

2019-03-09 10:08:14 | 猫のレオ君
猫のレオ君0歳の時の写真がでてきましたので、掲載します。
信じられないほど小さかったのですね。
里親のインターネットの情報を見て、娘が申し込み家につれて来た時の写真です。
レオ君どういう気持ちだったのでしょうか。


コメント

高輪地区情報紙「みなとっぷ38号」が発行されました

2019-03-08 22:44:45 | 高輪地区のできごと
3月7日、高輪地区情報紙「みなとっぷ38号」が発行されました。
ヒーリングアート作家三嶋禮雄さんの表紙絵「花便り」は淡いトーンの微妙な色合いの変化で桜と水を巧みに表現しています。
巻頭文は明治学院大学生の戸部田さんの地域愛にあふれる文章で、授業の前に高輪地区を知るために散歩するようにしているとのこと。
素晴らしいですね。
2ページは新しくオープンした「ゆかしの杜」の紹介です。郷土歴史館、がん在宅緩和ケア支援センター、区民協働スペースなどいろいろな用途が複合した魅力ある施設です。
3ページの巖谷國士先生の戦後すぐの高輪の様子や高輪地区の魅力が独特な語り口で語られ、面白く読めます。
4ページ、5ページは地域のイベントを特集しました。古くからある義士祭と昨年から始まったMINATOシティハーフマラソン2018の対比が面白いです。動きのある写真が惹きつけます。
イベントについての地域の方のコメントが親しみを感じます。
6ページ、高輪こぼれ話は地域に古くからお住まいの方の高輪地区の昔話が興味深いです。私も知らないことがいっぱいありました。
7ページ、子ども記者は参加した小学生が一生懸命記事をまとめたのが心打たれます。
結構、各ページ個性があり、また地域の方の声が多く掲載できたのが地域情報紙の魅力となっています。
ぜひ、手にとってじっくり読んでください

1ページです

2ページ、ゆかしの杜の紹介

4ページ、義士祭の紹介です

MINATOシティハーフマラソン2018の紹介です

みなとっぷ子ども編集室です


コメント

猫のレオ君まだ元気です

2019-03-06 20:23:37 | 猫のレオ君
猫のレオ君、20歳5ヶ月になります。
人間の年齢ではとうに100歳を超えているでしょう。
今日、動物病院に行って検査を受けました。やはり甲状腺機能の数値が高いそうです。
腎臓も少しずつ悪くなっているとのこと。心臓も肝臓も弱っているようです。
その割に元気で、ぴょんと飛んだり、階段の上って朝私を起こしにきたりして、運動機能はまだ衰えていません。また好奇心も旺盛です。
一時は部屋の隅でおしっこをしたりして困らせていましたが、今はきちんとトイレでします。
甲状腺機能の異常のため、やたら食事をねだるので、食費がかかるのが困ります。
頭はしっかりしていて、ぼけないどころかずる賢いところがあります。
まあ、後一年がんばれるかどうかです。

えさをくれないので、ちょっと怒っています

いつも、私を見上げて食事の催促です

コメント

羽田低空飛行計画撤回パレードのご案内

2019-03-05 11:52:11 | 港区のできごとあれこれ
「羽田低空飛行計画撤回パレード」が3月9日14:40分から行われます。
コースは白金タワー~古川橋~二の橋~麻布十番~網代公園です。
みなさん、ご一緒に歩きましょう。

ちらしは以下の通りです。




コメント

祝い!178万PVを突破しました!

2019-03-05 07:56:39 | 港区まち創り研究会
祝い!ブログ開設から2884日目で178万PVを突破しました!
現在までの総PV数は1780541PV、総訪問者数は468423人です。
昨日のPV数は1116PV、訪問者数は333人です。
先週の週間PV数は7226V、週間訪問者数は2077人でした。
ご高覧ありがとうございます。
コメント

松ヶ丘会の役員・組当番会議が開催されました

2019-03-01 22:53:08 | 松ヶ丘会
3月1日、HUG高輪で松ヶ丘会の役員・組当番会議が開催されました。25名が出席しました。
来年度の役員人事と高松桜まつり、上皇陛下のお迎え、羽田空港増便に伴う影響、防災用品の購入などが主な議題でした。
役員については、特に異議がなく15名の役員が内定しました。役員の皆さま、ご苦労様です。
桜まつりもみなさん積極的に手伝っていただけそうです。

コメント

「羽田空港機能強化に関する説明会」に参加しました

2019-02-28 08:24:56 | 港区のできごとあれこれ
2月27日高輪区民ホールで開催された「羽田空港機能強化に関する説明会」が開催されました。
会場はほぼ満席の状況でした。
国土交通省から3人の担当者が説明し、港区の環境課の方が司会進行でした。
国土交通省から一通りの説明があり、質疑が1時間以上わたり行われました。
2020年には、15時から19時の間に、高輪地区500m上空を44機も飛行機が飛ぶことになります。
騒音は、75デシベル以上になります。
騒音に加えて、落下物、排気ガスなど様々な問題が発生する恐れがあります。
質疑の時間には同時に、何十人の人の手が上がり、反対の意見を述べると会場全体が拍手をする雰囲気でした。
質問される方はよく勉強しているのがわかり、的を得た質問をしていました。
女性の方も多く発言されており、切実な生活実感が感じられました。
「試験飛行」をして、騒音の影響などを実際体験したらという意見を何人かから出されましたましたが、「検討します」という回答しかなかったです。
質問には、根本的な問題、「都心のど真ん中に新航路をつくってまで、増便するの必要性」についての意見が多く出されました。
パンフレットにある「豊かな生活」とは何か、「生活優先なのか、経済優先なのか」については、国土交通省もきちんと答えられていないと思いました。
「みなとの空を守る会」から3月9日14時40分から「撤回パレード」を行うそうです。みなさん、ご一緒に歩きましょうとのことです。
集合は白金タワーマンション1階集会室です。
コメント

萩原多恵子作品展のオープニングパーティに行きました

2019-02-27 13:44:05 | 美術工芸
2月25日、原宿のGalerie412萩原多恵子作品展のオープニングパーティに妻と参加しました。
萩原さんはインテリアデザイナーで墨絵画家です。
墨絵は、萩原さんらしい雰囲気のある作品が多く、見ごたえがあります。
渋谷の宮益坂にあるカフェバーの壁面に萩原さんの墨絵が使われている展示が目にひきました。
なにかとてものびやかな絵で、一度現物を見たいと思いました。
書家の中川さんにも会場でお会いしました。
会場は結構賑やかで、私はなぜか建築家の方何人かとお話することができました。
楽しいひと時を過ごした後、原宿の町を少しぶらついて帰りました。

入り口ポスター

萩原さんの作品

カフェ・バーのインテリア作品の展示もありました(下の部分)

会場は賑わっていました

コメント