“科学技術書・理工学書”読書室―SBR―                 科学技術研究者   勝 未来

科学技術書・科学書・技術書・理工学書/ブックレビュー・書評/新刊情報/科学技術ニュース   

●科学技術書・理工学書<新刊情報>●「ビル・工場で役立つ  省エネルギーの教科書」(田沼 和夫著/オーム社)

2018-10-18 09:54:14 |    エネルギー

 

<新刊情報>

 

書名:ビル・工場で役立つ  省エネルギーの教科書

著者:田沼 和夫

発行:オーム社

 ビル・工場を維持管理する設備管理技術者は、受変電設備、照明設備、空調システム、給排水設備など、さまざまな設備を総合的に管理し、またエネルギーを削減することが求められる。同書では、2005年改正の省エネルギー法を踏まえ、各設備について電気・熱双方の面から総合的に省エネルギー技術を解説。

コメント

●科学技術書・理工学書<新刊情報>●「東京大停電~電気が使えなくなる日~」(金田武司著/幻冬舎メディアコンサルティング)

2018-10-01 10:42:49 |    エネルギー

 

<新刊情報>

 

書名:東京大停電~電気が使えなくなる日~

著者:金田武司

発行:幻冬舎メディアコンサルティング

 エネルギー消費大国でありながら、その自給率はわずか8%。エネルギーインフラが他国と連結しておらず、電力供給が逼迫する災害列島・日本。東京はまもなく暗闇に包まれる―日本に訪れる“未曾有のエネルギー危機”。電気が使えない。 そんな世界を想像することができるだろうか。同書では、長年、業界の最前線で活躍する研究者が、知られざるエネルギー危機について警鐘を鳴らす。

コメント

●科学技術書・理工学書<新刊情報>●「水力発電が日本を救う ふくしまチャレンジ編」(福島水力発電促進会議編/東洋経済新報社)

2018-08-29 09:34:57 |    エネルギー

 

<新刊情報>

 

書名:水力発電が日本を救う ふくしまチャレンジ編

監修:竹村公太郎

編者:福島水力発電促進会議

発行:東洋経済新報社

 既存ダムの能力増強で水力発電量を倍増。売却益で福島経済の復興・自立を果たし、同方式を日本全国に広める大プロジェクトを初公開。

コメント

●科学技術書・理工学書<新刊情報>●「日本の国家戦略『水素エネルギー』で飛躍するビジネス」(西脇文男著/東洋経済新報社)

2018-07-31 09:31:32 |    エネルギー

 

<新刊情報>

 

書名:日本の国家戦略「水素エネルギー」で飛躍するビジネス

著者:西脇文男

発行:東洋経済新報社

 政府ロードマップで五輪年から急成長を見込む「水素エネルギー」市場の動向を先取りして紹介。関連157社の「企業動向一覧」付き。

コメント

●科学技術書・理工学書<新刊情報>●「地域ではじめる 木質バイオマス熱利用」(日本木質バイオマスエネルギー協会編/日刊工業新聞社)

2018-07-06 09:32:21 |    エネルギー

 

<新刊情報>

 

書名:地域ではじめる 木質バイオマス熱利用

編者:日本木質バイオマスエネルギー協会  

発行:日刊工業新聞社

 同書は木質バイオマス熱利用の基本を解説するとともに、燃料やボイラ、システム設計などについての最新動向を盛り込んで、熱利用の導入を検討している関係者にとっての必読の書。

コメント