ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時でも笑顔といっしょ~

脳出血で人生が変わったトッシーのブログです。ハッピー介護の記事は2009年3月から。
ポジティブ思考で全てがハッピー!

「チャレンジがあるから失敗がある」 そうかもね~!

2016年11月29日 | ハッピー介護!

今日は、まあまあでした。

でも、不手際が無かった訳ではありません。

それでも、まあまあでした。(笑)

 

今日、近隣の市外ですが、「ハッピー介護と笑いヨガ」をさせて頂きました。

保健センターさん主催で、「なるほど!健康講座 笑いヨガ講演会」というもの。

で、実際には「ハッピー介護」のお話もさせて頂くため、タイトルは「健康づくりの秘訣は"ポジティブ思考"と"大笑い"」

としました。つまり、ポジティブ思考は、トッシーの「ハッピー介護」、大笑いは「笑いヨガ」ということになりますね。

 

で、昨日のブログで、大きな文字で書いたことについて全く触れなかったので、今日書かせていただきます。

先月に出番があった所で、DVDの上映中に客席から「音がうるさい!」との厳しいお叱りを受けました。

こんなこと、今までいろんなトラブルがありましたが、全く初めてのことです。

その会場は、いわゆる劇場で立派な音響設備もあり、そういった所ではパソコンからの音声をそのホールの設備で流していただきます。当然、音量はそこの担当者がコントロールされます。

事前に音量チェックもしましたが、にもかかわらずなぜ大きな音量になったのか・・・。その時にはよくわからず「おかしいなぁ~?」という感じでした。

 

10分間のDVDが終わった後で、お客さまに「何か失礼なことを言ったようで申し訳ありませんでした」と誤ったのですが、実はこれ、音量が大きかったことと関係があるんです。

でも、これなら「音が大きくて失礼しました」ということになるのですが、「何か失礼なことを言った・・・」となると別なんですね。でも。このことに関してはちょっとした誤解があってそういう流れになり、「なんでトッシーがあんなことを言ったのか分からない」となったのですが、このことはこの位にして・・・。

 

昨日のブログで初めに大きな文字で書いたこと。何が分かったのか?というと・・・。

実は、その会場で起きたDVDの音が大きかったことの原因が分かったんですね。

昨日の夜パワーポイントを見直していた時に分かったんですが、自作のDVDは保存形式がちょっと変わっているらしく、通常のDVD再生アプリケーションではパソコンに入らないんです。

それで「ハッピー介護」の話をパワーポイントを使用するようになって以来、DVDドライブで再生していました。

その場合、タイムラグが出たりいろいろ他にもあったり、今のパソコンには内臓されていないので外付けのDVDドライブを使ったりと何かと不便。もっとシンプルに・・・と最近やったことが、自作のDVDでもパソコンに入れれるアプリを探してインストールしたこと。勿論、詳しい人の協力で・・・。

それで具合がずいぶんよくなり、ここ数回は「ヤッタァ~!」と思っていたのですが、どうもこの前はおかしい・・・。

 

それが昨日分かったことは、そのアプリ自体にもオーディオボリュームがあり、これがマウス操作で知らない内に上下してたんですね。意識的に上下するのではなく、時々マウスの操作で変わっていたことが分かったんです。

前回の劇場といわれる会場での場合、どうもそちらのボリュームが通常の100%よりグッツと大きくなっていたようなんです。

事前の音量チェックもしたんですが、このDVDについては映像の確認ができた時点でそれ以上行わなかったんです。

だって、音量についてはそのアプリに100%以上に大きくなるようになっていたなんて全く知らなかったんですから・・・。

そのことが分かったので、音量を100%にして、それがそのアプリでは変わらない様に操作をするようにしたんです。

そういう仕組みだと分かれば注意することで防げますからね・・・。

 

いろいろと新しいことを行うと、そこでまた新しいトラブルが起きたりします。

その他部に学んで繰り返さないようにするんですが、今でもそれの繰り返し・・・。

これは新しいことにチャレンジするにはつきものかもしれないですね。

失敗・・・じゃなかった(笑)、学びを繰り返しなら、よりレベルアップを図りたいと思っています。

その意味で明日の「ハッピー介護」は、今までで最高のものになりますよね~。(笑)

 

長くなりました。

明日は今年最後のハッピー介護です。

がんばり~す。

ついてる。ありがとうございます。感謝しています。トッシーで~す。

コメント

「ハッピー介護」 いよいよ今年最後の二日間で~す!

2016年11月28日 | ハッピー介護!

「良かったぁ~。いいことが分かったぁ~!」

「こんなことになっていたんだぁ~!」

「今日分かって良かったよ~!」

 

いよいよ今年もあと1ヶ月ですね。

明日、明後日と、今年最後の「ハッピー介護と笑いヨガ」の講演機会があり、今、パワーポイントを見直しています。

いつもですが、出番の前日になると必ず夜遅くまで、というか、睡眠時間がホンの少しになるのが普通なんです。

当然、翌日の本番の日は毎回睡眠不足・・・。

車で数時間かかるときでも、いつも同じ。ゆっくり寝て出かけたことが殆どありません。

やはり、そういう性分なんでしょうね。

決していいとは思っていませんが・・・。

 

ということで、今日はこれで更新で~す。

いつもこれぐらい短いといいんでしょうが、どうしても短く書けないんですね。

これも良くない性分かなぁ~。

今気がつきましたが、初めに書いたことについて全く触れませんでしたが、まっ、この次に書かせていただきます。(笑)

 

まぁ~、こんな自分でも好きにならないとねぇ~。

自分がハッピーにならないと、人様にハッピーになってもらえないですからね。

とにかく、明日と明後日、頑張りま~す。

いつもありがとうございま~す。

 

ついてる。ありがとうございます。感謝しています。トッシーで~す。

コメント

川で見た、初めての逆さ景色にプチ感動!

2016年11月27日 | ハッピーライフ!

「あれ~!、川なのに逆さに景色が映ってる。

こんなの初めて~!」

 

この写真、昨日、可児市役所の北側にある可児川の堤防を草刈りしていた時に写したものです。

ここの草刈りは年3回やってて、今年最後の草刈りでした。

可児ロードサポーターとして、可児モラロジー事務所の有志で行っています。

 

で、なんで撮ったの? ですが・・・。

川でこんな光景を見たのは初めてだからです。

でも、後からよくよく考えると、車で走りながらどっかで見たことがあるかもしれません。

でも、普通は対岸の景色がこんなにきれいに映ることって、珍しいですよね。

だって、川って、流れがあることや石ころがあったりして、普通はこんなにきれい映ることってないんです。

そこで、車に置いてあったスマホを持って来て、パチッ!。(笑) 

何とも珍しい光景でした。

 

なぜこんなふうに映ったのか・・・。

理由は、写真左側に川を堰き止めてある個所がありますが、そのお蔭でここから上流側には川の深さがちょっとあるんでしょうね。

それプラス、たまたまその時にはあまり風が吹いていなかったんでしょうね。

いずれにしても、ちょっと感動したひと時でした。

スマホ持っててよかったぁ~!(笑)

 

 

母や子供たちと何回か行った、大好きな河口湖から見た逆さ富士です。

有難いことに、行く度、毎回必ずきれいな富士山が見えるんです。

ほんと、まさに、ついてるついてるハッピーライフですね~!

 

また富士山に行きたくなりました。

母が他界し、子ども達が二人とも結婚してからは、一回も行ってないかな~!

やっぱ、また行きたいなぁ~!

ついてる。ありがとうございます。感謝しています。トッシーで~す。

 

追伸で~す。

前回のブログ、自分で見ても頭がひん曲がり?そうな感じでした。(笑)

写真とすぐ下の大きな文字が全く繋がらないんですね。

また文章も、いつもですが(笑)分かり難い個所が多くありましたね。

原因は、急いで更新したことが一つ。そして、もう一つは、できるだけ写真を掲載したいと思っていて、文章を書いた後で写真を付け、それを説明するためにまた文章を追加したのですが、急いでいたこともありかなり分かり難いものになったようです。

今朝、見直しましたので前よりは分かり易くなったと思います。

また見ていただければ嬉しいで~す。

コメント

困った時に、面白いって思えれば、元気になれるよね~!

2016年11月24日 | ハッピーライフ!

困ったったことがおきたら

面白いことがおきたと言ってみな

奇跡がおきるから 

         斎藤一人著「あなたが変わる315の言葉」より

 

--------------------------------------------------------------

 

今、ちょっと困ったことが起きています。

でも、思いようによって困ったことではないですけどね。

で、実際に困ったと思っちゃった時どうするか・・・なんですよね。

「困ったことが起きたなぁ~」と思うのか、「面白いことが起きたよ~」と思うのかでその後の人生が全く違ったものになるであろうことは間違いないでしょうね。

問題は、そういうことを知ってるだけでは何にも変わらないということ。(笑)

本当に、本気になってそのことに気づいて、次にどうするかということが大切なんですよね・・・。

 

そこで今、言ってみましょう。

「困ったことが起きた。これから面白くなるぞ~!」って・・・。

この思考方法が習慣になったら、人生がどんどん楽しくなるでしょうね。

前回のブログに書いた福島正伸さんの話に出てきた人は、まさにこういう人なんでしょうね・・・。

 

 

1.いっさい人の短所を見ないことにする。

2.いっさい人のことを悪く思わないようにする。

この言葉、モラロジー研究所を作られた法学博士の廣池千九郎が、大正3年の5月30日の日記に書いているものです。

トッシーは毎朝、上の写真にあるA4に印刷したこの言葉を口に出して読んでいます。

 

もうず~と前、あることがきっかけで、この言葉を真剣に自分もやってみようと誓いました。

その後しばらくしてA4用紙に印刷し、毎朝この言葉を読むようになりました。

毎日見て読まないと、その想いを持続できないと思ったからです。

そこでこの言葉を自分のものにするための方法として始めたのが、毎朝目にして読み上げることだったんです。

勿論、ここで書かれていることは簡単にできるわけではありませんが、毎朝読むことで、できない自分を少しでも目指す方向へ意識づけてくれることは間違いないみたいです。

要は、どういう自分になりたいか…、どこまで本気でそう思っているかでしょうね。

 

今日の一人さんの言葉も、これを身体に浸み込ませるためには、自分にあった方法でその考え方を習慣づけることが必要。

「そんなこと、出来っこない・・・」と思っている限り、絶対にできっこないでしょうが、そういう自分になりたいと意識し続けていれば、少しづつでも変われると思っています。なりたい自分になれると思っています。

「時々思い出したようにそう思う」のでは難しいので、毎日毎日いつでもそう思うことを習慣にして継続することが大切でしょうね。少なくともトッシーの場合は、それが必要です。

直ぐには出来ないですが、「継続は力」ですからね~。

 

困ったったことが起きたら

面白いことが起きたと思ってみよう。

 

困ったことが起きたら

ますます元気になってみよう。(笑)

 

ついてる、ありがとうございます。感謝しています。トッシーでーす。

コメント

「困難に出会うほど元気になる!」、自分もなりた~い!

2016年11月23日 | ハッピーライフ!

「だめだ! この人には絶対に勝てない

失敗す度に、どんどん元気になってる・・・

 

この言葉、福島正伸さんの話の中にありました。

自分は困難なことがあると、もうダメだ・・・と、だんだん元気がなくなる。

でもこの人は、困難に出会ってもどんどん元気になる。

ダメだ。ぼくはこの人には勝てない」

そんなお話でしたね。

 

普通は大きな問題に遭遇すると、ちょっと元気がなくなるもの。

トッシーも全く同じです。

それがもし、困難に出会う度に喜んで、どんどん元気になることができれば・・・。

トッシーは、そんな自分になりたい。

 

自分がどう思うかは自分でき決めることができる。

だから、「あなたはどういう人間になりたいですか?」って問われたら、

今はこう答えます。

「問題が起きる度にどんどん元気になれる人になりたい」って・・・。

いい話を聞いていても、知ってるだけでは・・・。

これからは、問題が起きたら、

「よ~し、これを機会にどんどん元気になるぞ~!」(笑)

 

ついてる。ありがとうございます。感謝しています。トッシーで~す。

 

追伸で~す。

台所の椅子に座って眼が覚めました。(笑)

12時10分前だと思って、慌ててブログを書いて更新しました。

masaはまだ来ないなぁ~、今日も遅いな~って思いながら・・・。

 

ブログを更新してから立ち上がってふと椅子を見たら、ん?、masaのカバンが置いてある。

アッ、帰って来てたんだ。(笑)

「明日の朝早いからもう休むね」

そう言って、帰って来てからすぐに寝に行ったことを思い出しましたぁ~。(笑)

 

それから又気がついたんです。

改めて時計を見たら、何のこっちゃない!

1時間も見違えていて、もう深夜1時だってことを・・・。(笑)

慌てて更新したけど、とっくに12時は過ぎていたんですね。(笑)

 

そんなことがありましたが、ブログに書いたことは本気です。

今起きている問題、これを福島正伸さんの話に出て来る人のように考えられたら、どんなに人生楽しいだろうなぁ~って・・・。

これも、自分次第なんですけどね~。

 

そうなってみますかぁ~!

追伸の方が長くなったようです。(笑)

ありがとうございま~す。とっし~で~す。

コメント