ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時も笑顔といっしょ~

ハッピー介護トッシーのブログ。Webは「介護は今よりラク~にできる!」 https://happykaigo.jp/

比べるのは昨日の自分

2017年08月31日 | 感謝

トッシーです。今日もありがとうございます。

 

昨日の写真で、アレッ?というものが写っていますが、何だか分かりますか?

退院して以来、我が家の玄関では当たり前の光景なんですが、普通の家にはまず無いでしょうね。

写っているアイテムが少ないので、ここまで書けばもう分かりますよね。

それは、写真の左側に少しだけチラッ!と見えているマットです。

これ、なぜこんな所に置かれているんでしょうね。

 

実はこのマット、トッシーが退院してから人が来られて玄関のドアを開ける時に、ひとまずここに降りてドアを開けるために使っていた物です。当初は上靴を履いていましたが、麻痺のため玄関に降りて1回1回履物を履き替える動作が上手くいかないので、上靴のままで対応していたのです。

本来ならそのマットの上で全ての対応を終えるべきなのですが、話しが終わると外へ出て見送ることが多いため、どうしてもそのまま外へ出ちゃうことがあるんです。

ついつい、上履きを履いてることを忘れてるんですね~。(笑)

 

このマットについて、先日こんなことがありました。

お客さんが来られ上に上がって頂いたんですが、なんとその方、何を思われたのかトッシー専用のそのマットにご自分の靴を丁寧に揃えて置かれたんです。(笑)

「アッ!、そこは・・・」 とは勿論言いませんでしたが、まるで小さな子どもが大人のやることを真似て覚えるような、そんな微笑ましい様子でしたね~。

お客さん用に、床用の玄関マットでもあるんですかね~。(笑)

 

そんなマットもそろそろ・・・と言いたいところですが、実際には靴を履いたり脱いだりという動作は今でも難易度高いです。特に靴を脱ぐことが難しいですね。クッ、クッ、と足を振っても脱げないんですから。麻痺のある右足の芳が・・・。

仕方なく最後には床の角に引っ掛けて脱ぐのですが、ホント、靴の履き替えはまだまだ大変です。

 

少しづつ少しづつ・・・。

 

そうは言うものの、随分良くなっていることも勿論あるんです。

歩くスピード、歩幅、座位からの立ち上がり、階段の上り下り、荷物を運ぶなど、これらのことが日常生活の中で少しづつ少しづつ向上していることを実感しています。

このことって、本当に有難く感謝すべきことなんですね。

 

他の誰かと比べることはない。

比べるのは昨日の自分。

 

正直な気持ち、右手右足の麻痺というどうしようもない部分もありますが、今生活できていることに感謝を忘れず、希望を持って楽しく生きていきたいです。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます。トッシーで~す。

コメント

孫はやっぱり可愛いで~す!

2017年08月30日 | 思い出

トッシーです。1ヶ月のご無沙汰です。元気です。


まだ小さい時、それでも既にテレビが放送開始になっていた頃のことです。

「1週間のご無沙汰でした」という”ロッテ 歌のアルバム”とかいう歌番組の名司会者が必ず口にしていたこのフレーズ、なぜかこのブログの1行を書いてフッと思い出しました。

何でこんな大昔のことを覚えてるんでしょうかねぇ~。(笑)

名司会者と言われたあの人の顔も名前はもちろん、あの笑顔や語り口、そして声までも、モノクロで今でも鮮明に覚えているんです。

嫌んなるぐらい思い出せるんですね、60年程前のことなんですが。

こんなこと、ず~と思い出したことなんてないのに・・・。

 

子どもの記憶力って、ほんと凄いですね。

今のトッシーは、昨日のことも忘れてるのに・・・。(笑)

ホント、子どもって、素晴らしいですよね~!

 

写真は、今月の中旬、我が家に二組のヤングファミリーが集まった時に玄関で撮ったワンシーンです。

普段はこんな可愛い靴なんてないので、思わずパチリ!

やっぱり、孫って可愛いですね。

このちっちゃな靴を見ただけでそう思います。

こういう気持ちって、やっぱりそうなってみないと全く分かりませんね。

多くの友人からは聞いていましたが、そんなに可愛いの? という感じでしたからね。

やっぱり、可愛いですよ。孫は。

実際に体験しないと、ホントには分かりませんからね。

麻痺になった手足のことも・・・。

 

今回、ブログ初めて以来の長期間のブランクとなりました。

そういうことも気にしないでいられるように、少しは変わったかもしれませんね。

ブログ、書かなきゃ。ん? まっ、いいかぁ~!って。(笑)

こんなトッシーですが、これからもよろしかったら覗いていただければハッピーです。

ありがとうございます。トッシーで~す。


追伸で~す。

二人の孫たちも、この夏に我が家に遊びに来たことを、楽しい思い出としてちゃんと覚えてて欲しいなあ~!

じいじのことや、ばあばのことも・・・。

コメント