ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時も笑顔といっしょ~

ハッピー介護トッシーのブログ。Webは「介護は今よりラク~にできる!」 https://happykaigo.jp/

オリンピックも感動!トッシーも「ついてる!」で~す。

2018年02月24日 | ついてる話

いつもありがとうございます。トッシーです。

昨日はお約束しながら更新できず、お許しください。

 

今日、修理に出していたパソコンが、久し振りに我が家に戻ってきました。

先日お店から電話があった時、嬉しい話が・・・。

ハードディスクは悪くないとのことで、データはそのまま残っているとのこと。

良かったです。データはすべてバックアップできたので、どうぞどうぞ何でもどうぞとお店の方には伝えていましたが、実はそうじゃなかったんです。あ~・・・。

だから、もうこれはやっぱり、「ついてる!」

 

で、今日からまた、本命のパソコンでブログ書いてます。

新品の動き程には戻ってませんが、動作も問題なく安定しており、一時のような困ったことはなくなりました。

良かったです。また使えて・・・。

 

いろいろ書きたいことがあったのですが、忘れてしまったようです。

オリンピックで、気になることもあるからでしょうか? なかなか集中できません。(笑)

4年に1回の冬季オリンピックだから、まっ、いいっかあ~!

 

ここで、前回書けなかった「ついてる!」話を・・・。 

実は、我が家の出口正面には、この地域自治会の可燃ごみの集積場があるんです。

一昨日の木曜日が、その可燃ごみの収集日でした。

気が付いたら、そろそろごみ収集車が来る時間。

窓から外を見たら、何と、もう車が来てるんです。慌ててごみ袋を二つ持って、玄関を飛び出しました。

と言っても、右側麻痺のトッシーの足です。とても素早いスタートダッシュ!とはいきません。(笑)

家の出口をふさいだごみ収集車には、運転手の姿は見えないため、まだ何とか間に合いそう。

「あはようございま~す」と声をかけながら車の後部へ回ったその瞬間、正にたった今、最後の一袋を収集車に投げ込んでこちらをふり向いた作業員の方と目がバッチリ!

「お願いしま~す」と笑顔で我が家のごみ袋を手渡しました。

勿論、作業員の方も明るい笑顔でした。

本当に「ついてる!」でしたね~。

 

と、ここまで書いた今、カーリング女子が銅メダルを取りました。

凄いゲームでしたね。涙涙、笑顔笑顔の、大感動ハッピーエンドでしたね。

本当に、良かったですねえ~。

 

 

写真は、今日の話に出た可燃ごみ集積場です。我が家の真ん前にあります。

これだけの量が出たのは滅多になく、多分、お正月明けでの写真だと思います。

できた当初はカラス除けネットだけでしたが、数年前にこんなに大きくて立派なものを作っていただきました。

感謝ですね。「ついてる!」ですねえ~。

 

今日もありがとうございま~す。トッシーで~す。

コメント

生きているだけで「ついてる!」

2018年02月22日 | 本っていいな!

いつもありがとうございます。トッシーです。

オリンピックのスピードスケート女子パシュート金メダル、素晴らしいですね。何度見ても、飽きないです。見れば見るほど、知れば知るほど、凄いと思います。

それがあってかどうかは分かりませんが、今朝起きてからもやたら気分が良くて、何を見てもとにかく有難いなあ、感謝だなあという気持ちにあふれていました。

こんな気分で物が見えたことは、初めてでしたね。

 

今、片づけをしていて、本やDVDなどあちこちに散乱しているものを整理しています。

そんな中に、こんな文章が目に留まりました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 実はあなたは、もうすでにものすごくついているのです。必要なものは全部無料で与えられているのですから。

 考えてもみてください。万が一空気が1日でなくなったらどうでしょう。「長い人生の1日くらい空気がなくなっても大丈夫! 何とかなるさ!」って言えるでしょうか? 1日どころか、1分なくなっただけで、パニックになりますね。水が地球上から、1週間消えてしまったら、どうでしょう。本当につらく、不安な日々になりますね。そんなときは、コップ1杯の水でも、命がけで争ってでも取りに行くでしょう。そんなことにならないなんて、ツイテマスね。

 もしあなたの心臓が5分だけ休憩をしたがったら、どうします?きっと、お願いだから休まないで、と懇願しますよね。胃が1カ月の休暇届けを出したら受け取れますか? 無理ですね。決して文句も言わず一生休まず働いてくれているのです。ツイテルね。

 もしあなたが病気でどこか1カ所がうまく働いていないとしても、病気のその個所も完全にストップしているのではなく、あなたを生かすために、過労で調子が悪く大変な状態なのに、それでも一生懸命働いているのです。一生懸命働いているサインが痛みや発熱です。目が見えない方や、耳がご不自由な方とか、腎臓が片方ない方のように、例え一か所は休止状態であったとしても、身体の他の個所はとてもよく働いているはずです。それもオール電化の家のように、自動コントロール装置でスムーズに働き続けているのです。もう最高にツイテルね!

 すばらしいですね。これらのありがたーい贈り物を、ただ、素直に、あるがまま受け取りさえすればいいのですから、最高に楽天的な生き方でいいのです。わざわざ癒しなんか求めなくても、本当はいつも癒されリラックスしているのです。

 だから私たちは、みんなこのままで、十分にツイテルのです。

        野坂礼子著「人生を変える言葉 ありがとう」より

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本当ですよね。

トッシーは、入院中に再開したブログで、麻痺になった身体のことばかり書いてきました。その時にはいつも、前の体とは違う右手右足なんだという思いが、不満気味に表現されていたと思います。

今日この文章を目にし、トッシーのブログには右手右足以外の各部分についての意識が、全く抜けていたことに気がつきました。

先の文章にあるように、全く以前と変わらず働き続けている右手右足以外の身体のこと、そしてそのことに対しての感謝の気持ちを忘れていました。

よく考えれば、麻痺になった右手右足でも、今のトッシーを支えるために一生懸命働いていることへの感謝の気持ちも・・・。

トッシーの体は、今でもただひたすら頑張っているという事実にも、残念ながら意識が向いていなかったですね。

 

私たちは、こうして生きているだけで「ついてる!」んですね。

ほんと、このことをちゃんと忘れないで、笑顔で明るく全てのことに感謝して、楽しく過ごしていきたいと思いました。

よかったあ~! 10年前に買った本に救われましたね~。感謝ですね~。

 

 

今日書けなかった、今朝体験したついてる話を、明日書きますね~。

いつもありがとうございま~す。トッシーで~す。

コメント

アスリートに学ぶ

2018年02月19日 | ハッピーライフ!

お久し振りです。いつもありがとうございます。トッシーです。

前回更新した後、パフォーマンスが極端に落ちたパソコンを、11日(日)に修理に出しました。

その前にはケーブルテレビさんに来ていただき、一時的ですが、メールの受信をモバイル用のノートパソコンにチェ~ンジ! そしてこれを機会に、ケーブルテレビさんでのメールアドレスを新規に設定、将来的には、このアドレスに切り替えるつもりです。

そしたらそれに合わせたように、という記憶ですが(笑)、ブログの更新ができなくなってしまったのです。 

困ったなぁ~、ブログ書きたいのに~・・・。(笑)

でも面白いですね。ちょうどその頃からオリンピックが始まったこともあり、まあいいっかぁ~(笑)という感じで、ブログから遠ざかることになりました

お陰で、日本選手の活躍ぶりを、結構見ることができました。 羽生選手、小平選手の金メダル、本当に素晴らしかったですね。

 

そんな中で、多くのアスリートの皆さんが発するそれぞれの言葉に、とても感動しています。

トッシーは、右半身に麻痺があるからなのか、羽生選手のこの言葉に強く惹かれました。

「生きてて良かったと思える瞬間でした」

「右足がよく頑張ってくれました」

勿論これは、2回連続で金メダルが取れた後の言葉です。

この二つの言葉は、トッシーもそう感じる時があるためか、とても共感できました。

それと、多くのアスリートが口にしていて学ばなければいけないと思った、"気持ちを切り替える”ことが、皆さん実にお上手ですね。

これなども、自分がなかなかできなかったことでしたから。

トッシーは、元通りの体になりたいという気持から、どうしても抜けられなかったですからね。その分、生きてることへの感謝が足りなかったんだと思います。

優れたアスリートからは、年齢に関係なく、感心すること、学ぶことが多いですね。

 

写真は、先日出した知人へのお礼状です。

退院後はなかなか手紙を書く気になりませんでしたが、少し前から気持ちが変わったのか、下手でもいいから麻痺のある右手で書きたいと思うようになりました。ただ、長い文章を書くのではなく、イラストを主に書いた手紙です。

普通はスマイルマークはひとつだけですが、今はオリンピックが盛り上がっていることもあり、こんな感じにしてみました。

昔のトッシーだったら、何枚も書き直したと思いますが、今はそのまま最初の1枚で仕上げています。多分、何枚書いてもどれも同じような仕上がりだと思うようになったんでしょうね。(笑)

ありのままの自分を出せばいいし、こんな今の自分を、素直に受け入れられるようになれたのかもしれません。

それと、麻痺のある右手で書いたイラストや文字に、愛おしさを感じているからなのかな?

「右手がよく頑張ってくれました」ってね。

 

いつもありがとうございま~す。トッシーで~す。

コメント

ヘルプ!

2018年02月08日 | ハッピーライフ!

今日もご訪問いただき、ありがとうございます。トッシーです。

先日来、パソコンの動きが悪かったですが、いよいよ、イヨイヨになりました。(笑)

悪くなったノートパソコンは、いつもの家電店に修理に出します。

そして今回は、パソコンのメール切り替えや他にもお願いしたいことがある為、ケーブルテレビさんの出張サービスにも助けていただきます。こちらは、直接出向いていろいろ教えていただいているサービス、「ヘルプくん」とは呼ばないそうです。同じ呼び名だと思っていたんですが・・・。

いずれにしてもトッシーにしっかりしたスキルがあればいいのですが、今までいろんなトラブルを起こしているため、masaの希望でケーブルさんにヘルプ!(笑) 明日の午後助けていただき、その後で修理に出す予定です。

トッシーは、お医者さんはじめ、もういろんな方々にいっぱいお世話になっていますね。ありがとうございま~す。

 

 

今日の写真は、地元のケーブルテレビさんです。

そしてこのスナップは、修理等でいつもお世話になっている、家電店のサービス担当Tさんとのツーショット! 退院してから初めて出かけた、昨年の夏に撮った写真です。乗せて行ってもらった、masaが撮ってくれました。

1年以上のご無沙汰だったこの再会は、とっても嬉しかったですね。

トッシーは、本当に多くの方々に助けていただいていますね~。感謝ですね~。

「ヘルプ!」

助けていただいている方同様、大好きな、ビートルズです。

https://www.youtube.com/watch?v=9Y1HS9smi3c

 

 

いつもありがとうございま~す。元気で~す!

コメント

前を向いて生きなきゃ~!

2018年02月06日 | 本っていいな!

いつもありがとうございます。トッシーです。

今日は、9年ほど前に購入した中谷彰宏さんの本、「読むだけで、人生がうまくいく本」から、3つの言葉をご紹介させていただきます。

購入した当時は余り読んでいなかったと思われる本ですが、今読むと、心にドーンと響く多くの言葉に出会うことができました。

多分、当時と今とでは、感じる言葉が違うんでしょうね。

脳出血という体験が、そうさせるんでしょうか・・・。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

調子の悪い時ほど、

「快調です」「幸せです」

と口に出して言おう。

「調子はどうですか?」と訊くと、運が味方する人は、いつもニコニコ笑いながら、こう答えます。「ありがとうございます。快調です」と。

 調子のいい時なら、誰でも言います。でもトラブルに巻き込まれて、大変な時ですら、こう答えます。「ありがとうございます。幸せです」と。

「快調です」と口に出して言うことで、本当に快調になれるのです。

「幸せです」と口に出して言うことで、本当に幸せになれるのです。

     調子の悪い時ほど「快調です」「幸せです」と言おう。

          ・・・  

相手に言い聞かせようとすると通じない。

自分に言い聞かせようとすると通じる。

 どんなに、あなたが一生懸命相手に気持ちを伝えようと思って、アドバイスしてあげても、相手がわかってくれないことがあります。

 私は、本を書く時も、講話をする時も、相手に対してではなく、自分自身に言い聞かせるつもりで、書いたり話したりしています。

「自分にもそういうところがあるんだよね。難しいよね」

と自分自身を戒める気持ちで伝える時、それが相手にも伝わるのです。

     ★ 自分に言い聞かせるつもりで話そう。 

          ・・・ 

バックミラーだけを見ながら、

運転はできない。

 あなたは、人生という車を運転しています。その時、あなたはどこを見ますか。

 前を見て運転するはずです。過去ばかり気にして生きるには、バックミラーしか見ないで、車を運転するようなものです。

 バックミラーやサイドミラーを見ることも、時には必要です。でも、前をまったく見ないでいては、車を前に進めることはできません。

 明日のほうを見て、人生という車を運転しましょう。

     運転する時は、前を見ながら運転しよう。

 

     中谷彰宏著「読むだけで人生がうまくいく本」より

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

人はそれぞれ、みんな違います。

顔や姿が違うように、物の見方・考え方も、それぞれ違います。

それとやっぱり、自分で経験しないと、分からないことも多いですね。

自分の心に響く言葉に出会って、生きる勇気を頂くこともあります。

言葉って、いいですね。

本って、いいですよね~。

 

 

トッシーのブログも、やっぱり、自分に言い聞かせるつもりで書いてることが多いみたいですね。時に、入院してからは・・・。

今日もありがとうございま~す。元気で~す。

コメント