ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時も笑顔といっしょ~

ハッピー介護トッシーのブログ。Webは「介護は今よりラク~にできる!」 https://happykaigo.jp/

「スーちゃん、最後のメッセージ」  涙が出ましたァ~!

2011年04月25日 | 感動

 いつもありがとうございます。toshiです。

 今日は、お昼ごろに準備していた写真を掲載していますが、内容は全く別のものとなりました。

 

 キャンディーズのスーちゃんが、昨日天国に旅立たれましたね。

 その話は、NHKのニュースで知りましたが、今日、お昼ごろに民放で葬儀のことをワイドショー?で大きく扱われているの知りました。

 今、大震災で大変な時に、この番組は・・・。

 私のいけない性格から、その番組に対してそんな思いが脳裏を横切ったのです。

 それは、その時の正直な私の気持ちでした・・・。

 

 そして、先ほど、NHKのニュースでもこの葬儀が放映されたのを観ました。

 でも、その時の内容は、亡くなったスーちゃんが、自分の葬儀で流すべく、参列者の皆さんに向けて吹き込まれた肉声のメッセージがあったことを伝えていました。

 そのメッセージの最初には、何と、今回の大震災の被災者に向けた、心からの被災者を思う言葉が語られていたのです。

 そのメーセージをニュースで見ながら、私はもう言葉が出ず、ただただ涙が流れて来るだけ・・・。

 その時には、先ほど書いた民放での番組を見た時に感じた事とは、まったく別の思いを感じていました。

 

 自分の命が今にも終わろうとしている時に、この人は人のことを心配している・・・。

 ス-ちゃんって、なんて凄い人なんだ・・・。

 

 今日書こうと考えていた内容に変えて、このメッセージを扱った動画をご紹介させていただきます。

 これは、別の局で流されたもののようですが、是非ご覧ください。

 http://www.youtube.com/watch?v=h6W47xBQ9XE&feature=related

 

 今回の報道については、私の考えの狭さに反省させられました。

 お読みいただき、ありがとうございまァ~す。(toshi)

コメント

人の思いはいろいろ・・・、ちゃんと意味があるんだよねェ~!

2011年04月24日 | ハッピーライフ!

 いつもありがとうございます。toshiです。

 昨日は、美しい?我が家の畑を見ていただきました。 

 だいこんの花・・・、せめて周りに雑草が生えてなければ、もっときれいだったでしょうにね。(笑)

 そこで今日は、本当にきれいな花の写真を載せてみました。

 こちらは、まあ、どなたが見られても、「ワァー、キレイね!」と思っていただけると思います。

 これも、同じ日に写したものです。

 でも、この2枚の写真の花には、共通点があるんですよ。

 それが何か、分かりますか?

 

 まっ、いろいろあるんですが、私が一番思っているのは、実はこのこと。

 「ほったらかしておいたらこうなった…」 ということです。(笑)

 でも面白いことに、両方とも、こんなことを期待していた訳ではなく、本当にほったらかしていた結果だった・・・ということなんですね。

 はじめて見た 「だいこんの花」 、これのお蔭で、昨日ご紹介させていただきました懐かしいテレビドラマを観ることができました。しかも、それが時々口ずさんでいたメロディーを、実に40年ぶりに耳にできた・・・という、実にラッキーなおまけまでついていたんですから。 もう、本当に嬉しかったですね・・・。

 

 そして、もう一つの今日のきれいな写真の方、いかがですか?

 こちらは、昨年も同じような花を同じ場所で咲かせていたんですが、これもほったらかしの成果?(笑)で、種がいっぱい落ちていたのが、何と、今年になってどんどん芽が出て、こんなきれいになってきたんですよ。

 アレ? エェ?・・・って感じで、小さな芽がちょこちょこ出て、それこそ小さな花があちこちから咲き出したことに気が付いた時は、なんともいえない気持ちになりました。

 その時は、ちょうど東日本大震災が起きた後でしたので、なんか、再生! 復活! 生まれ変わり! 生へのエネルギーのようなものを感じ、思わず大切にしなきゃ~・・・という思いから、すぐに水をやったり、肥料をまいたりしたものです。

 どんどん大きくなってね! きれいに咲いてね!・・・。

 

 「小さいから可愛くていいね。大きなるから肥料をやらん方がええよ」

 

 これは、その後、家に来られた幼稚園の園長先生が言われた言葉です。 

 実はこの花、咲き出した時にはほんとに小さく、プランターの花と比べて随分見劣りしていたので、すぐに肥料をまいておいたんですね。

 ですから、その園長先生が言われた言葉を耳にした時、

 「へェ~、そういう考えもあるんだ~」

 と、なるほど人の考えにはいろんな考え方があるんだなァ~・・・と、とても勉強になったなァ~という思いで、小さなその花を見ながら微笑ましく思ったものです。

 人の思いって、いろいろなんですものね・・・。

 

 私も随分鈍いもんですね・・・。

 そんなことを、つい最近になって気が付きました。

 何をって?

 その先生が、私と違ってナゼ小さい方が可愛い・・・て仰ったのか・・・。

 皆さんなら、もうお気づきかもしれませんね・・・。

 その方は幼稚園の園長先生なんですよ。

 ですから、いつも小さな園児を観ていらっしゃるんです。

 幼稚園児は、小さくて可愛いんですよね。

 だから・・・。

 

 人の思いって、いろいろですが、この方の場合、そんな毎日生活している環境が、そういう考えを生んでいるかもしれないなァ~と、これまた微笑ましく感じたものです。

 そういえば、その園長先生自身も、とっても微笑ましいお人柄なんですね・・・。

 なんか、そのおっしゃった意味、もっと分かるような気がしてきました。

 

 今日も、いい一日でした。

 お読みいただき、ありがとうございまァ~す!(toshi)

コメント

やったァ~、だいこんの花だァ~! いいぞ、いいぞ、イェ~イ!

2011年04月23日 | ハッピーライフ!

 いつもありがとうございます。toshiです。

 一昨日だったかな?とっても嬉しいものを見ました。

 それが、今日の写真、だいこんの花です。

 これを見た時、思わず声が出ました。

 「やったァ~、だいこんの花だぁ~! 初めて見たァ~!」

 私としては、結構、興奮気味でしたね。(笑)

 

 なんで興奮したか?・・・ということですが、この花を見たと同時に、ある人、ある頃、あるテレビ番組を思い出したからです。

 それは、ほんとに不思議なほど、瞬間的に思い出されてきたんですよ。

 それが何かと言うと・・・。

 ある人…とは、俳優の竹脇無我さん。

 ある頃…とは、十代の終わり頃かな? でもその時はちょっと不確か・・・。

 あるテレビ番組とは、「だいこんの花」 というホームドラマ。

 これらが、瞬時に頭に浮かんできたんです。

 

 なぜかこのドラマが記憶に残っているんです。

 でも、実際に覚えているのは、先ほどの3つのほかには、配役などが紹介されている時に映されていた、だいこんの花の映像(記憶では・・・)と、その時に流れていた主題歌。

 主題歌を歌っていたのは竹脇無我さんで、ちょっとふるえるような?歌い方が良かったです。そして、そのメロディーは、ものすごく好きで、時々そのメロディ-を思い出しては口ずさんでいたほどです。残念ながら、歌詞はいい加減・・・。(笑)

 はっきり言って、歌詞は正確には覚えていません。

 でも、メロディーだけはかなり正確に覚えてるんですよねェ~・・・。

 

 今回の大震災以来、You Tube なる動画をよくご紹介するようになっていますが、今回もその動画をご紹介させていただきます。

 昭和45年に放映されていたテレビドラマ 「だいこんの花」 です。

 ここに流れている音楽、主題歌に使われたフレーズが流れていますが、ほんとに大好きなんです。なぜか記憶に残っているんですよ。

 私は、これ見てて、途中から涙が出てきました。

 でもこれは、懐かしさだけではありませんね・・・。

 よろしかったら、どうぞご覧ください。

 http://www.youtube.com/watch?v=q_SDDoEqr3s

 

 これを観て改めて思ったのは、私が覚えていたものは、「だいこんの花」 というタイトル、大根の花の絵、竹脇無我さん、放映時期は私が十代最後の頃、そして、主題歌のメロディー・・・。 

 その他はほとんど覚えていませんでした。

 ドラマの内容、森繁久弥さんや荒木道子さんらが出ていたこと等は、まったく覚えてなかったですね。

 でも、見ていると、徐々に思い出すから不思議です。どういうわけか、メロディーだけは悔しいほどよく覚えてるんですよね。(笑)

 

 ところで、この写真、どこで撮ったか分かりますよね。(笑)

 勿論私の家のすぐ前にある、ご自慢の?畑です。(笑)

 と言うことは?・・・

 そもそも、だいこんの花が咲くということは・・・、大根がこの季節になっても植えっぱなし…ってことなんですよね?

 それは、畑仕事をちゃんとやってないことなんですよね。

 それが証拠に、近所の畑でだいこんの花が咲いてたのなんて見たことがない・・・。(笑)

 写真を良~く見てくださいね。草生え放題でしょ?(笑)

 全然自慢なんてできるものじゃないんですけど、私はこれを見た時、本当に感動したんですよ。

 嬉しいようなそうでないような・・・。(笑)

 まっ、どちらにしても、40年ぶりの画像と音楽。

 お蔭で、とっても幸せな気分になることができましたね・・・。

 畑をやってなかった、ご褒美?で~す!(笑)

 

 今日も、とっても楽しい一日でした。

 いつもお読みいただき、ありがとうございまァ~す!(toshi)

コメント

振り向き美少女 おばあちゃん編で~す!

2011年04月22日 | ハッピーライフ!

 いつもありがとうございます。toshiです。

 今日は、振り向き美少女第ン?回、おばあちゃん編で~す。(笑)

 おばあちゃん編は、初めて?かなァ~?

 写真は、綾小路きみまろの人形。

 ちょっとこっちを振り向いているので載せてみました。

 ただそれだけ、時に関係などありませ~ん!(笑)

 

 今回の美少女は、昨日見たおばあちゃんです。

 この時もすぐに、あっ、これ、ブログに載せなきゃ!って感じ。(笑)

 歳は80歳前後。いや、75歳ぐらいかな?・・・。(笑)

 そのおばあちゃんの取られた行動は、どうみても昔の良き日本人というか、その位の年齢の人にしか見られない心温まる行動でした。

 う~ん、今もこの眼に焼き付いていますね。特にその笑顔が・・・。

 若い人では、こういった光景、残念ながらお目にかかったことがありません。

 これはやはり、良く言われる戦前の教育と戦後の教育の違い、更には、日本人の良さを無くしたと言われる戦後の世の中を見事に映し出している様に思えますね。

 お断りしておきますが、toshiは戦後生まれの団塊の世代・・・。

 戦前の教育・・・と書いてはいますが、実際には知りませんので、その点はお許しくださいね。

 

 いつも行くスーパーでの光景です。

 なんと、昨日はお昼ちょっと前に行ったんですよ。

 定年退職後はこの時間帯にスーパーに行って買い物かごを下げているのは、どうも遠慮させて…って感じでした。

 が、しかし、もう1年半も過ぎました。(笑)

 今じゃ堂々と(笑)・・・と、勿論そんなことはなく、相変わらず気恥ずかしい感じで出かけているんですよ。

 そんなスーパーで見た光景が、今日の「振り向き美少女おばあちゃん編」となりました。とっても心温まる、嬉しい光景でしたね・・・。

 

 「どうもありがとうございました。どこにありましたか?」

 

 そのおばあちゃんの振り向き・・・に気づいたのは、この言葉を聞いた時。私の前で計算中のお客さんにかけられた言葉でした。

 レジを済まして、その隣にあるテーブルで袋に入れ直しておられたそのおばあちゃんが、そのお客さんにそう話しかけられたんです。

 じつにいい笑顔でしたね・・・。

 どうもそのおばあちゃん、買い物した物の一部がどっかに忘れられていて、そのお客さんが見つけて渡されたようなんです。

 それを渡されたおばあちゃんが、そのお客さんにかけられた言葉が先ほどの言葉でした。

 その言葉、勿論、振り向いて…ですよ~!(笑)

 

 と、ここまでなら普通に見られる光景ですね。

 それがこのおばあちゃんは違っていたんですよ。

 袋に入れ直して帰る時に、今度はそのお客さんのそばに歩み寄り、またお礼を言われたんです。

 「本当にありがとうございましたね。ありがとうございました」

 と、まだレジで計算中のそのお客さんの顔を観ながら、素敵な笑顔で再びお礼を言われたんです。

 ここまでされる方は、なかなかおられないでしょうね・・・。

 しかも、本当に嬉しそうな、素敵な笑顔で・・・。

 

 実は、こういう忘れ物、私にも経験あるんですよ。(笑)

 その時は、勿論渡された時にはちゃんとお礼を言いましたが、多分ここまではしなかったですね。

 だからこのおばあちゃんが、私には本当に素晴らしい人に思えました。

 こんな素敵な人に出会えるこの街が、私は大好きです。

 いい人、いっぱい見えますねェ~!

 

 ここまで書いていて思い出しました。

 実はこの写真のきみまろさん、元々はちゃんと正面を向いていましたが、これをギューと曲げられてしまったんですね・・・。

 そうなんです。この写真、実は 「母のお仕事」 だったんですね。

 多分、頭を歯にかまれて、ギューと・・・。

 あ~あ思い出しますねェ~、 母とのドラマチックな毎日・・・。

 楽しい刺激がいっぱいの生活でした。(笑)

 本当に,素晴らしいハッピーライフでした。

 それにしてもきみまろさん、大変でしたねェ~!(笑)

 

 さあ、今日も、きっといい日になりますよ!

 いつもお読みいただき、ありがとうございまァ~す!(toshi)

コメント

ニック・ブイヂチさん、再び登場で~す!

2011年04月21日 | 感動

 いつもありがとうございます。toshiです。

 改めて、東日本大震災で被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。

 新聞やテレビなどの報道は、初期と比べれば確かに減ってはいます。

 でも、現地ではまだまだ続いているんですよね。不便な生活や目に見えない放射能汚染との戦いが・・・。

 私は、今も変わらずご苦労されている人々のことを忘れないように、毎日を過ごしたいと思います。

 そして、一日も早く平穏な生活が戻りますよう、お祈りしたいと思います。

 

 さて、今日は、ニック・ブイヂチさんを再びご紹介させていただきます。

 このニック・ブイヂチさんは、娘がメールかブログで教えてくれました。

 You Tubeの動画でニックさんを初めて見た時、大きな衝撃を受け、感動とともに涙が止まりませんでした。

 スゴイ人やなァ~!

 昨日久しぶりに見ましたが、やはり大きな感動を覚え涙が出続けました・・・。

 

 ここのところ、このブログで一つの出来事があるんです。

 それは、ある人の名前が多くの皆様から検索されている…ということです。

 ちょっと前から気づいてはいたんですが・・・。

 その人の名前は、ニック・ブイヂチさん。

 masaに聞いたところ、ある方のナニかで(笑)、ニックさんが紹介されたらしい(笑)・・・ということです。

 良~く分からない話ですよねエ~ヘヘヘ~。(笑)

 

 初めにも書かせていただきましたが、日本では、3月11日に未曾有の大災害が発生しました。

 そんな日本では、私自身を含め夫々の人がいろんな思いで毎日を一生懸命生きています。

 日本中がそんな思いでいる今、再び目にしたこのニック・ブイヂチさんは、私たちに何かを感じさせ何かを問いかけているように感じました。以前見た時とはまた別のメッセージを強く感じ、さらに深い感動を覚えました。

 今日は、そんなニックさんの動画をご再びご紹介させていただき、終わりたいと思います。

 見ていただければ嬉しいです。

  http://www.youtube.com/watch?v=oOHD8OqBVYs

 

 

 今日も、きっといい日になりますよ!

 いつもいつも、ありがとうございまァ~す。toshiで~す。

コメント