ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時も笑顔といっしょ~

ハッピー介護トッシーのブログ。Webは「介護は今よりラク~にできる!」 https://happykaigo.jp/

有意の人になろう

2015年11月30日 | 船井幸雄語録

よい世の中へ「百匹目の猿現象」を起こす中心となる

「有意の人」とは

1.今の世の中に矛盾を感じている

2.人間性が高いこと

3.日本人の特性を大事にしている

という人たちです

「有意の人」を目指し、レベルアップしていきましょう

                   船井幸雄 第215回(2008.08.08)

 

二か月ぶりに、船井先生の言葉をスタートさせました。

( )内の日付は、株式会社船井メディア様のメールマガジンでこの言葉が配信された日にちです。

小さな本に紹介されているこれらの言葉、全部で317語ありますが、1番目から順にご紹介させていただいています。あと100語ほどですね。

一気に進めたいと思います。

 

みんなでよい世の中つくりをしていきましょう!

今日が最高の喜びの日。

fご訪問いただき、ありがとうございます。toshiで~す。 

コメント

何事もない当たり前のことに感謝ですよね~!

2015年11月29日 | ハッピーライフ!

ここんとこ、いろんなトラブルや難しい問題がいっぱい起きてきました。殆どが、ハッピー介護講演に使用するモバイルパソコンや携帯スピーカーなどの機器のトラブルです。

ここ4日間で2回あった「ハッピー介護」の講演が出来なくなるかも・・・。

そんな、今までにない危機意識を感じたこの頃でした。

お陰さまで主催者様にご迷惑をかけることなく、いろんな方の協力を得て何とか乗り切ることができましたが、次回来月6日に控えた講演にはまだ目途が立っていません・・・。

そんなことを続けて体験すると、やはり思うことはこんな言葉ですね。

 

何事もない平凡な日常こそ、神様からの最高のプレゼント。

 

言い方が少し違っているかもしれませんが、小林正観さんの言葉です。

何事もない平凡な日常が壊れた時に初めて、当たり前のように過ぎてゆく毎日が如何に感謝するべきことかに気がつくんですね。

パソコンなどの機器以外にも、いろんなことでそんなことを感じたこの頃でした。

 

この人のお陰なんだぁ~!

 

今日、家事をしながらふと頭に出てきたのが船井幸雄先生のこと。

なぜかいろんな言葉などが頭に浮かんできたのですが、それらの多くが船井幸雄先生ご自身や、船井先生を通じて知ることができた多くの人たちの言葉なんですね。

改めて船井先生には感謝だねぁ~と思った次第です。

なんか、いつも途中で途切れてしまう船井幸雄語録。

明日からまた再開することにいたします。

 

これからもご訪問いただけましたら嬉しいです。

いつもいつもありがとうございます。toshiで~す。

コメント

幼児とお母さんとの笑いヨガって、難しいよねぇ~。

2015年11月18日 | 笑いヨガ

toshiが今力を入れているのは、ハッピー介護と笑いヨガの両方を行うこと。

こんなことで認知症の母との生活が不思議なほど楽しくなった・・・という体験談と、笑いヨガをセットにした活動です。

活動を始めた2011年が3回。

2012年が9回。

2013年が15回。

昨年2014年が35回。

そして、今年は34回(予定を含む)です。

こんなことができることが本当に嬉しく、お声をかけていただく皆様に感謝しています。

 

そんなハッピー講演会、今月も、既に2回終わりました。

ニューモラル講演会とモラロジー生涯学習セミナーです。

勿論、toshiだけでなく、両方とも専門の講師の方とご一緒ですね。

そして、これから月末までにはまだ3回。モラロジー関係者のサロン、ある団体の福祉講座、そして自治会での福祉講演会で、サロンと自治会の場合は、toshi一人です。

 

ハッピー介護はパワーポイントを使用しますが、時間もいろいろなので、その出番に向けて毎回見直しています。

毎回毎回、終わった後には、もう反省反省です。

良かったと思えることは、先ずありませんね~。

 

幼児とお母さんの笑いヨガは・・・

 

反省がいっぱいと言えば、笑いヨガの場合ですが、特に難しかったのが幼児とお母さんを対象とした笑いヨガですね。そんな方達との笑いヨガが、グループは別ですが、また月末に控えています。60名ほどとのこと・・・。

そういったグループでの笑いヨガは、今までわずかな回数しか経験がないため、それこそ反省ばかり。

で、経験の少ない対象者との笑いヨガなので、何とか経験のある人から学びたい。

そんな思いで、経験豊富な大先生グリンちゃんにお願いして教えていただこうかな~と思っていたところ、ホントに不思議なタイミングでバッタリ!いつも行くスーパーで・・・。

そこで事情を話したら、何と、toshiの出番に間に合う時期に講座があるとのこと。

実にラッキー!まさについてるついてるハッピーライフですねぇ~。

そして昨日、グリンちゃんが担当される幼児学級での笑いヨガ講座にご一緒させていただきました。

 

始まってすぐに、あっ、来て良かったなぁ~と思ったことがあります。

それは、幼児の代わりをする人形を持って行くといいよということ。

参加者のお母さん方は、実際にご自分の小さなお子さんを抱きしめたり、両手で支えたお子さんをピョンピョンさせながら笑ったりしてるんですよね。

そんな動作などを説明する時に人形があると分かり易いんです。さすがグリンちゃんですね。

勿論その時だけでなく、講座中、多くの学びがあり、本当に呼んでいただいて良かったです。

グリンちゃんに、感謝ですね~。

 

写真は、子どもの人形に変わるモノとして持って行く予定の猫ちゃんです。(笑)

ま、人形じゃないですが、何もないよりはいいですよね~。(笑)

月末に予定されている、幼児とお母さん方との笑いヨガ、今からとても楽しみ。

その時に、子育て中のお母さんにはとっても勉強になるDVDも観ていただく予定です。

大阪の知人から送っていただいたテレビ放送の録画ですが、そこでは、お母さんの笑顔がとっても大切ですよ~と言うことも語られています。

笑いヨガには、これまたいいタイミングでしょう?(笑)

いいぞいいぞ、イェ~イ!

 

久し振りに更新できました。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます。toshiで~す。

コメント

ホントの笑いとつくり笑い、どっちがどっち?

2015年11月10日 | 笑いヨガ

またまた間が空いてしまいました。

 

前回のお約束。

笑うことで、分かったことを簡単に・・・。

 

先日、車に乗っていて気づいたこととは・・・。

車を運転中に面白いことがあると笑いますね。

先日の話は、綾小路きみまろさんのCDを聞いていて面白くて笑ってしまうのですが、そういう場合、意識が話の内容に向いてしまい、運転に支障をきたす場合があります。

例えば、高速道路などで出口を通過してしまうってこと、toshiは何回か経験があります。特にその道路が初めてだったり、あまり通らない場所だったりする時に起こり、「アッレェ~~~~」と言うことになります。(笑)

こういうことって、運転中に誰かと話していて、つい夢中になっている時にも起きますね。

勿論、一般道も同じですが・・・。

 

似たようなことで注意が必要なことが、携帯電話でも起きます。

これはもっと危険度が増し、本当に注意する必要がありますね。

これらは全て、その瞬間瞬間の判断が必要な運転操作に、意識が他へ向いてしまうために起きる危険な現象ですね。

電話、会話、ラジオ、CD等、いろんな場面で起きる現象です。

ま、音楽などはそういうことは少ないとは思いますが・・・。

 

ホントの笑いと作り笑い、どっとがどっち? (笑)

で、本題に戻しますが、笑うということについては、本当に可笑しくて笑う場合と、笑いヨガ(ラフターヨガ)のように体操として笑う場合とがありますね。つまり、可笑しくなくても笑う・・・と言う場合です。

この二つの笑いでも、車の運転中に笑うことについて、ちょっと気がついたことがあるんです。

何に気がついたのか・・・というと、笑いヨガのように体操として笑う場合には、運転中に笑っていても危険度はちょっとは少ないようだ・・・ということ。

簡単に言えば、本当に可笑しくて笑っていると意識がその内容に向いているので、つい進路を間違えてしまったり危険な場面に遭遇することがあるのですが、その点、笑いヨガで笑う場合は、何かが可笑しくて笑っているのではないので、意識が他に向いて危険な場面に遭遇するということはぐっと少ないようだ・・・、ということなんです。

そう思いませんか?

 

 信号待ち笑い

笑いヨガのエクササイズで、toshiがよく行うものに「信号待ち笑い」というものがあります。その時にお話しているのが、実際の運転中、道路を走っている時にはやらないで・・・ということ。

理由は、意識が笑うことに向いてしまって、運転に集中できない可能性があるから・・・と言うことなんですね。

ですから、信号待ちをしている時に笑いましょう・・・と言うエクササイズです。

対象者の年齢や椅子などの関係で、動いて笑える環境の場合には結構盛り上がって楽しいので、好きですね。この「信号待ち笑い」って・・・。 

で、この「信号待ち笑い」ですが、きみまろさんのCDを車で聴いていて、運転中におけるホントの笑いとつくり笑いとの違いについてちょっと感じたことがあり、仮に運転中でも、笑いヨガのように体操としての笑いなら意外によさそうだ・・・と思うようになりました。

但し、健康食品のコマーシャルではありませんが、「これは個人の感想です」ですからね~。(笑)

 

やっぱり、笑顔が最高! 

車の中ではどれだけ大笑いしてもOKなので、上手に笑いたいですねぇ~。

笑うことは、ホント、心身ともにいいですからねぇ~。

でも、運転しながら大笑いしている人を対向車の人が見たら・・・?

思わず、「・・・? あの人ヘ~ン!」(笑)

でも、運転している人がみんな笑顔で楽しそうに運転していたら、やっぱ、世の中楽しくなると思いませんかぁ~?

 

ここまで書いて、あの動画が急に観たくなりました。

今日のテーマとは関係ありませんが、よろしければどうぞ。

何度観ても、心があったかくなります。笑顔の素晴らしさを感じますよ~。

https://www.youtube.com/watch?v=IIBzU9V_p8w

 

またまた長くなってしまいましたが、久し振りに更新できました。

今日もまたご訪問いただき、ありがとうございま~す。toshiで~す。

コメント