ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時も笑顔といっしょ~

ハッピー介護トッシーのブログ。Webは「介護は今よりラク~にできる!」 https://happykaigo.jp/

世のため人のために尽くして生きる

2015年08月31日 | 好きな人好きなもの

今日もご訪問頂きありがとうございます。

 

毎日携帯電話(まだガラ系デス)に届く致知出版社からのメルマガで、28日の船井先生の言葉に出てきた言葉と同じことがさらに詳しく、しかもとても分かりやすく書かれて届いています。

これを読んですぐに、「これ、ブログで紹介しちゃお!」(笑)

ということで、以下はそのメルマガからの転載です。

 

世のため人のために尽くして生きる

我々人間は大変素晴らしい知恵を神から授かっています。そして、その素晴らしい頭脳を駆使して近代科学を発展させ、素晴らしい文明社会をつくってきました。知恵によってあらゆる生物の頂点に位置し、地球上のあらゆる生物を食べて生き永らえ、繁栄を図ってきました。

見方を変えますと、一般の動植物は自分のいのちを差し出して他の生き物を助けてあげていますが、我々人間は、植物でもすべてのものを殺して生き永らえて繁栄を続けているのです。

そう考えると私にはこういう思いが湧いてくるのです。人間は素晴らしい知恵を持つと同時に、素晴らしい理性や良心というものを持っているのではないか。ならば、全ての命を収奪して生きるだけでなく、理性や良心を使って、他のものたちに対して何か施しをすることも考える必要があるのではないだろうか。

せっかくこの世に生を享けたのですから、命のある限り自分だけが生きるというのではなく、我々人間も世のため人のために少しでも尽くして生きるべきではないのか。

(中略)

つまり、私たちは何のために生きるのかといえば、その第一の目的は、世のため人のために、ささやかでもいいから尽くすことであると私は思っているのです。

               稲盛和夫著「成功の要諦」より

 

世のため人のため・・・。

分かっているようなつもりでこの言葉を好きになり使っていましたが、今日の稲盛和夫さんの文章を読んで、「う~ん、そういうことかぁ~・・・」と納得してしまいました。

 見方を変えますと、一般の動植物は自分のいのちを差し出して他の生き物を助けてあげていますが、我々人間は、植物でもすべてのものを殺して生き永らえて繁栄を続けているのです。

・・・・・・・・・・・

ならば、全ての命を収奪して生きるだけでなく、理性や良心を使って、他のものたちに対して何か施しをすることも考える必要があるのではないだろうか。

この文言に、思わず、目からウロコ、でした。

このようにものの見方が展開される稲盛さんは、やっぱ違いますねぇ~。

 

今日のメルマガで、とってもいい文章に出会えて、もうもう、ハッピーで~す。(笑) 

ご訪問いただき、嬉しいで~す。toshiで~す。

コメント

「ひふみ祝詞」を1日3回、唱えてみよう

2015年08月30日 | 船井幸雄語録

「ひふみ祝詞」には大宇宙のすべての真理が含まれ、

絶大なパワーが込められている「究極の言霊配列」」と言われます

ひふみ よいむなや こともちろらね しきる ゆゐ(い)つわぬ

そをたはくめか うおえ にさりへて のますあせゑ(え)ほれけ 

「ひふみ祝詞」を唱えて、宇宙エネルギーを取り込みましょう!

                     船井幸雄

 

船井先生の言葉、第211回(2008.07.11)です。

みんなでよい世の中づくりをしていきましょう。

「今が最高の喜びの時」toshiです。いつもありがとうございま~す。

コメント

中学生ピアニスト 亀井聖矢さん、銀賞受賞!頑張ってるねぇ~!

2015年08月29日 | 感動

 

母の認知症介護がナゼ楽しくなったのか?その秘密を公開中です!
https://www.youtube.com/watch?v=h4cTKFa7a_I
検索は、「トミスケ 母のお仕事 動画」 で 。いいね!待ってます。 

 

 

今日もご訪問いただき、ありがとうございます。

とっても嬉しいお話が飛び込んできました。

このブログでも、以前数回ご紹介させていただきましたね、亀井聖矢(かめいまさや)さんのこと。

最後に書かせていただいたのは、昨年の3月? ちょうど聖矢さんが小学生最後の演奏会だったと思いますが、それを観に行って、とっても立派になられたことに驚いたことを今もよく覚えています。

だって、彼のことを知ったのは、まだ小学生低学年の頃・・・。

「ピアノを上手に弾く子が来るで、トッシー、いりゃぁ~!」(笑)

当時笑いヨガでお邪魔していたサロンの方から、そんな話を聞いて出かけてびっくり!

実際には2回目に誘われた時に初めて行ったのですが、上手いなんちゅうもんじゃない、もう、もう、びっくり仰天でしたね。

めっちゃクチャ上手いわぁ~!この子・・・。(笑)

 

この時の感動で、それ以後、このブログでも何回かご紹介させていただきました。 

最後の演奏会以後、聖矢さんにはお会いしていませんが、もう中学2年生になったそうな・・・。

そんな少年ピアニストの聖矢さんが、日本はおろか世界でも最大規模と言われるピアノコンクールのF級で、見事「銀賞」を受賞したというのです。素晴らしいじゃありませんかねぇ~。 

この子はもっと伸びる。もっともっと上手くなる!

さらに成長して、日本だけでなく世界で活躍するスーパーピアニストに成長されることを祈っています。

コンクールでの演奏がYou-Tubeで観れます。

是非ご覧ください。

ttp://video.search.yahoo.co.jp/search?p=PTNA+%E4%BA%80%E4%BA%95%E8%81%96%E7%9F%A2+%E9%8A%80%E8%B3%9E&tid=e1f4fb5e0105ef252b1ee606de51060b&ei=UTF-8&rkf=2&dd=1

 

世界中の皆さんに感動を!

 

写真は最後の演奏を終えた時のポーズです。

toshiは、聖矢さんのこの手を上に挙げたポーズが大好きです。

聖矢さん、これからも一生懸命練習をして、世界中の皆さんに感動を与えてくださいね。

陰ながら応援しています。

ご訪問いただき、ありがとうございます。toshiで~す。

コメント

感謝の気持ちで、人生を楽しもう

2015年08月28日 | 船井幸雄語録

船井流の成功の3条件は 

「勉強好き」「素直」「プラス発想」です

さらに人間性のアップに向けて、次の条件を加えましょう

「自己責任」のもと「世のため、人のために働き好き」になり、

「ありがとうと感謝の気持ち」で「人生を楽しみましょう」

             船井幸雄(2008.07.04)

 

「いよっ!待ってましたぁ~!」(笑)

と思わず声をかけたくなった今日の船井先生の言葉ですね。

勉強好き、素直、プラス発想・・・。

この3つが、船井先生を代表する言葉です。

まっ、順番は違う場合もあるようですが、とにかくこの3つの言葉は、昔からず~と仰ってみえますね。

それと、「世のため人のため」これも、ず~と昔から・・・。

 

もっとも船井先生らしい言葉が出てきて、本当に今日は嬉しいですねぇ~。(笑)

ということで、もうかなり昔のツーショットを今日の写真にしました。

まだ若かりしtoshiと、在りし日のお元気な船井先生です。

ブログには載せられませんが、もっと楽しい写真もあるんですよ。(笑)

船井先生との出会いのお陰で、楽しい人生となりました。

masaは、何かといえば「世のため人のため」が口から出てきます。

ほんと、大きな影響を受けましたねぇ~。

「感謝、感謝、感謝。ありがとうございま~す」ですねぇ~。

 

今日もご訪問いただき、嬉しいで~す。toshiで~す。

コメント

よいメンター(師)を持とう

2015年08月27日 | 船井幸雄語録

もっとも早く正しい勉強をする方法の一つは、

よい人脈づくりをして、よいメンター(師)を持つことです

メンターの教えを勉強すると、「実現の強いよい確信」を持ちやすくなります

「よい確信」とは、「よい世の中づくり」につながっていきます

成功の連続に裏づけされたメンターの教えを勉強しましょう

                      船井幸雄

 

船井先生の言葉、第209回(2008.06.27)です。

みんなでよい世の中づくりをしていきましょう」!

「今が最高の喜びの時」toshiです。いつもありがとうございま~す。

コメント