ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時も笑顔といっしょ~

ハッピー介護トッシーのブログ。Webは「介護は今よりラク~にできる!」 https://happykaigo.jp/

亀井聖矢さん、NHKに出演!

2019年09月23日 | 嬉しい出来事

 トッシーです。いつもありがとうございます。

今日のタイトルと写真、まったくつながりませんね。

そういうの、このブログでは結構多いのでお許しください。

でも、二つとも、嬉しい出来事という意味では共通しているんですよ。

 

先ず、タイトルについて説明しますね。

学生ピアニスト亀井聖矢(まさや)さんは、高校生になってから東京に出て、多くのコンクールで入賞され、大活躍をされています。

少し前にも活躍ぶりを紹介しましたが、3日ほど前にはまたまた嬉しいお知らせが舞い込んできました。

聖矢さんのお話は、以前笑いヨガで訪問していた高齢者サロンを運営されている方から、お手紙などで届きます。聖矢さんが孫にあたる方で、そのサロンでも小さい頃から何度も演奏されていたんです。

ですから、私も、聖矢さんは小さい頃から知っているという訳なんですね~。

 

前回のPTNA2019コンペ全国決勝大会で特級グランプリを受賞された時は、東京迄行かれて、受賞が決まった時は思わず大声で「バンザ~イ!」と叫んじゃったとか。(笑)

分かります分かります、そのお気持ち。

聖也さんと握手された時は、何にも言えず、ただただ感動感激されたとか・・・。

分かります分かります、そのお気持ち、分かりますよね~。

 

で、先日届いた喜びのお知らせですが・・・。

聖也さんが、いよいよNHKに出演されるということでした。

10月15日(火)7時15分より、NHKテレビに出演!

いよいよ、いよいよ、ますますの大活躍! 大きく大きく飛躍されます。

素晴らしいですね、亀井聖矢さん。

聖也さん、応援していますよ~。ガンバレ~!

 

写真は、一昨日、次女にお米を送った時のものです。

これが、計画通り昨年度産最後のお米で、次回からはいよいよ新米となります。

一時はこんな作業など全くできませんでしたが、お陰様で、今は自分一人でできるようになりましたぁ~!

30キロ入り米袋をライスセンターへ取りに行き、家で小分けの袋詰めをした後、宅配屋さんまで届ける・・・。

こんなことができるようになった今の自分が、嬉しくないはずがありません。

段ボール箱キチキチで何も入れられないので、せめて紙1枚でも・・・と、手書きのスマイルマーク!

これまた、こんなことができる今の自分に感謝です。

いろんなことで、喜びを感じることがいっぱいで~す。

 

いつもありがとうございま~す。トッシーで~す。

コメント

「がんになって良かった」を伝えた番組を見て

2019年09月16日 | 感謝

今日もありがとうございます。トッシーです。

家周りの草取りを済ませ、夕方6時過ぎに家に入って付けたテレビから離れることができませんでした。

大学生ががんになり、SNSで発信した言葉が、「がんになって良かった」というもの・・・。

正直、この人すごいなぁ~と思いました。

多分それは、重症の脳出血で命は助かったものの、右半身に麻痺が残る身になった自分の経験がそう思わせたのでしょう。

ブログでも何回か書いたと思うのですが、命が助かったそれ以降の回復ぶりには本当に感謝しているのですが、病気そのものにはとてもそんな気持ちには今でもなれていないからです。

本当はそう思わないと・・・と言われていることは知っていますし、実際にそういう人もおられるのですが、残念ながら、今の私ではそのレベルにはまだ達していないようです。

 

その番組の中では、そんなSNSを見てとても励まされたというツィートも多く紹介されていました。ま、それも分からないではなかったですが、私はその後で紹介された、「がんになって良かったなんて言わないで」と発信された人も取材されていて、その人の言われたことにとても共感できたのです。

それが、「がんになって良かったとは言えない。失ったものが余りにも多いので・・・」というものでした。

この人の思いは、自分に起きた現実が理解できた当初から今までの、自分の思いそのものだからです。

このことも、ブログで書いたことがあると思います。

 

命は助かって感謝だけど、生活を一変させることになった、右半身に起きている麻痺が残ってしまっているからです・・・。

正直な気持ちですが、「良かった」なんかではなく、ただ「悔しい」という思いです。

なぜなら、お医者さんからもこうなることを忠告されていながら、それを謙虚に受け止めず、かといって生活も変えなかった自分自身が悔しくて仕方なかったからです。

その意味で、自分の病気に関しては、自分が作った、引き寄せたことに間違いありません。

「あ~、謙虚さがなかったなぁ~」

そんな、反省と悔しさが、どうしても出てくるんですよねぇ~・・・。

 

でも、こういう体になってなって気づいたこともいっぱいあることは、間違いありません。

言い方を変えれば、こういう形で自分というものを気づかせてもらえた・・・ということでしょうか。

いつか、この先いつの日にか、「あ~、脳出血になって良かった!」「麻痺が残ったけど、これで良かったんだ!」と思えるように、これからの人生を明るく元気に笑顔で過ごしたいと思っています。

これからもよろしくお願いいたします。トッシーで~す。いつもありがとうございま~す。

コメント

まるで映画のパニックシーン!完結編!

2019年09月14日 | 感謝

お久しぶりです。トッシーです。元気です。

いつもありがとうございます。

 

さてさて、以前お約束していた映画のパニックシーンのような出来事のお話、もう書かないと忘れてしまいそうです。(笑)

幸い今日、結婚式で出かけたこともあり、帰りのJR中央線のホームで以前と同じような写真を撮りました。これで今日、もう書かないとイカンイカン・・・ということで、やっと完結編を書くこととなりました。

なるべく簡潔に書いてみますね。

 

まるで大都会の満員通勤電車のような大混雑でスタートした、電車内での出来事です。

発車して数駅走ってから、すぐ近くの女性が気分が悪くなり、そのことを訴えて周りがザワザワし始めたのです。これはただ事ではないという雰囲気が、私にも伝わってきました。

その時の社内の様子です。

「誰か車掌に知らせないと」

「そこの非常ベルを押したらどうや」

ということで、2メートル位離れた位置にあるそのボタンを、その傍の男性が押されたのです。以後、なぜかずっとベルが大きな音で鳴りっぱなしのままで、ドラマが展開されます。

乗っていた車両が最後尾の車両で、そこには車掌さんがおられたようですが、なぜか顔を出されるまでには意外に時間かかかった記憶がありました。まぁ、その日は何があったのかは分かりませんが、その対応に追われておられたのだろうと思われます。

で、確か春日井駅だったと思いますが、電車が停車した時、その女性を下ろされたことは見ていました。

でも、正確な理由がよく分かりませんが、発車もせず、しばらく止まったままそこで過ごしたのです。

 

ここでよく分からないのが、その間しばらくの間非常ベルが鳴りっぱなし・・・。

列車も止まったまま・・・。

車掌さんもどこかへ行かれたままなんですぅ~。

車内は熱気ムンムンだし、大きな音でベルが鳴り続けるし、更には時々激しい雷鳴まで加わって、それはそれは異常な事態です。

そんな時誰かの声で「ドア開けたらどうや?」という声があったりしてから、やっとドアが開き、それはそれは少しは生き返ったような気持ちになったことを覚えています。

ドアが開くのと前後して、大きな音でなっていた非常ベルも、やがて止まります。

でも、何故かなかなか発車しない電車でした。

 

気持ちの悪くなられた女性が戻られるまで停車してた?

病院へ行かれた?

よく分からないまま、やがて電車はスタートしましたが、車内は相変わらずの満員の乗客です。これほど多くの乗客で中央線に乗車したのは、生まれて初めての事でした。

で、乗り換えの多治見駅に着きましたが、大阪からの乗車券がまだ手元にあるため、トイカとその乗車券で一旦改札を通ろうとしたら「ブー」と今度は改札機のブザーがなり、ストップ。すぐに駅員さんが来られて、この場合は機械ではできないとのことで、窓口で清算することになりました。

その時に、中央線のダイヤの乱れのことを聞いたところ、なんと人身事故があったとか・・・。

それで遅れた理由は分かりましたが、それにしても車中で起きたいくつものアクシデントは、それとプラスして想定外の出来事だったのでしょう。いくつもの不可解な動きが目立った出来事でした。

まるで映画になりそうな、めったに起きないような車中で重なったパニック満載の出来事でしたね。

 

何事もない日常が最高のプレゼント!

ここ最近、今まで経験したことが無いような大きな自然災害が続いていますが、何ごともない平凡なに日常が如何に有難いかを思い知らされています。

大好きな小林正観さんが話されていた、「何事もない日常が、神様からの最高のプレゼント!」というような言葉がありますが、本当にそう思いますね。と同時に、いつこのような災難が自分にも起きるかもしれないことを思うと、ますますその日一日無事に過ごせたことに感謝したいと思います。

今日書いた中央線の出来事、実際にこんなことが自分の身にも起きているんですから・・・。

ホントに、何ごともない平凡に思える日常生活にも、やっぱり感謝ですね~。

 

遅くなりましたし分かり難いかと思いますが、お約束のお話、今日で完結で~す。

いつもありがとうございま~す。トッシーで~す。

コメント