ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時も笑顔といっしょ~

ハッピー介護トッシーのブログ。Webは「介護は今よりラク~にできる!」 https://happykaigo.jp/

今年1年、ありがとうございました。

2018年12月31日 | 感謝

トッシーです。今年ももうすぐ終わりですね。

今年1年、トッシーのブログにご訪問くださり、ありがとうございました

あまり病気のことは書かないようにしようと思いながら、やっぱり書いてしまいました。ネガティブなことも多くあったと思いますので、今年1年の最後となりましたが、お詫びいたします。

今までいろんなことを分かったつもりで人に語って来ましたが、実際には自分のものになっていなかったことにたくさん気が付きました。

やっぱり、知っているだけだったんだなぁ~と・・・。

 

いろいろ悩みながら書いて来たブログでしたが、そんなブログにご訪問いただきました皆様には、本当に感謝しています。ありがとうございました。

来年は、自分のやりたいこともはっきりしてきましたので、それを反映したブログにできればと思っています。そして、今までやって来なかったSNSも、何か一つを初めようと思っています。

いろいろやりたいことはありますので、それを実際に実現する年にしたいですね。

 

今年1年、トッシーのブログにご訪問くださり、本当にありがとうございました。新しい年も、どうぞよろしくお願いいたします。

新しい年が、皆様にとりまして素晴らしい希望のある年でありますよう、心からお祈り申し上げます。

ありがとうございました~。

コメント

生きてて良かった!

2018年12月30日 | 感謝

トッシーです。いつもありがとうございます。

いよいよ、今年も残すところ、あと1日です。

 

トッシーよ、今年はどんな年だったかい?

トッシーよ、今年は勿論良い年だったよね。

トッシーよ、今年は生きてる喜びをいっぱい感じた年だったよね。

トッシーよ、今年は今の自分に感謝できた年だったよね。

トッシーよ、今年は人の有難さがよく分かった年だったよね。

トッシーよ、今年は人の気持ちが少しは分かった年だったよね。

トッシーよ、今年は・・・・・・。

 

こういうことを書き出したら、いくらでも出てくるようで、思ったほど出てこないようで、上手く頭が回りません。

難しく考えるから?

よく思われるように書きたいから?

おかしなことは書けないと思うから?

・・・。

 

上手く書けなくてもいい、変だと思われてもいい。

素のままの自分を出せれたら、それでいい。

そう思って書くとしたら?

本当の自分、今の自分の気持ちを素直に書くとしたら?

そう、やっぱりこれ。

生きてて良かった!

これが全てです。

 

病院で、自分の体がヘンだと初めて気が付いた時に思ったこと。

それが、「もうなんにも要らん。この体さえ良くなれば・・・」

それを思ったら、今の自分は全てが足りている。

生きることは勿論、ほとんどのことができるようになった。

まさに、今の自分は奇跡!

生きてて良かった。

本当に、良かった。

 

来年は、大切な1年にしたいと思います。

トッシーです。いつもありがとうございま~す。

コメント

自分を許す

2018年12月25日 | 反省

トッシーです。いつもありがとうございます。

 

もう休もうと思って、ベッドに座って本をパラパラ見ていました。

そこに書かれていたことが、実は今の自分に足りないことかも・・・と気づきました。

このことだけでも書こうと、また台所に戻り、パソコンのキーを叩いています。(笑)

 

昨日のブログで、「楽しむ」ことについて少し触れました。そして、そのことから昨日の写真を載せました。

その中の一番上に「認める」という言葉がありますが、自分の中では「許す」という意味も含まれていると思っています。一番上にあるだけに、ハッピー介護の中では一番大きな意味を有する言葉です。

そこで、この「認める」「許す」ということが昨日のブログに書いたことからまだ頭にあるため、目にしていた本の中にあった「自分を許す」という言葉に目が留まったのです。

なぜか?

 

実は今日、友人から電話があり、多治見で会いました。

そこでいろいろ話し合ったのですが、友人が口にした言葉から感じたことが、この「自分を許す」ということでした。しかも、私には病になった自分を、「許す」ことができていない・・・と言うことでした。

友人がそのことを言った訳ではありませんが、私はまだ、病になった自分を許していないなあ~と気が付いたのです。

 

それで、忘れないために、このことだけでも書いておこうと思ったのです。

今日はこれぐらいで・・・。

いつもありがとうございま~す。トッシーで~す。

コメント

いい時も悪い時も、楽しむ!

2018年12月24日 | 心配するな! 楽しめ!

トッシーです。いつもありがとうございます。

いつも手元に置いて、何かあったら気軽に書いている手帳があります。

A6サイズのちっちゃいノートを別売りのホルダーに入れて、何でも書いたり、葉書も含めていろいろ貼り付けたりして使っている、結構気に入っているノートです。

ノートの表紙には、使用し始めた日付や使い終わった日付を書いて、新しいノートに差し替えて使っているものです。

以前流行ったメモの取り方で、それを紹介した本で知ってからは、今も細々と続けています。日付ごとにページを変えて、日付はノートの一番上に書きます。何でもこのノートに書き込むという方法です。

始めた頃は面白くて、何でもかんでもこれに貼り付け、分厚くなるのが面白くて、結構楽しめました。このノートを使っている楽しさが分かったんですね。

そんなノートも、入院してからはすっかり落ち着き(笑)、寂しい限りです。要するに、以前やっていた活動がなくなってしまったからですかね・・・。

 

それでもこのA6ノートが好きで、今は殆ど台所に置いて細々とですが使っています。

結構いいなと思うのは、テレビで見たちょっとしたことなどをメモるという使い方です。テレビでも、ただ見ているのとちょっと気になったこと等を気軽にメモるとでは、やっぱり違うように思います。

やってみると分かりますが、手で文字などを書く習慣が、とてもいいように思えます。つまり、老化防止に効果があるように感じています。脳にも、体にも・・・。

書く習慣が余りない人には、お奨めですよ。

 

そんなノートに最近書いたものから、一つ二つ・・・。

一つは、数日前の20日(木)に書かれていたこと。大リーガーの大谷翔平選手が話していた言葉です。どこかのニュースだったと思います。

「いい時も、悪い時もあったけれど、それ自体を楽しむことができた」

さすがは大谷選手ですね。素晴らしいなと思いました。

このメモを書いた時すぐに思い出したのが、今日の写真。「トッシーのハッピー介護」としてお話しさせていただいている時に使用している、パワーポイントのスライドで、「トッシーのハッピーサークル」と呼んでいるものです。

3つの言葉が書かれていますが、この中の一つに、「楽しむ」があります。つまり、「大変な介護であっても、その中で楽しむことを見つけて”楽しむ”ということが必要」というもので、これについてはまたいつか書かせていただければと思います。

そして今日書いたメモには、「励ますよりも、寄り添う」。これは、天皇陛下と皇后陛下が国民と触れ合う時の姿勢を表した言葉です。今何かと多い番組の中で伝えられていました。

そしてもう一つ、「人生の旅」。これは天皇陛下ご自身が昨日の会見の中で語られた中にありました。民間人の美智子様を皇室に迎え入れ、自身と一緒に過ごされたことをこの言葉で表現されていました。

この時の会見をテレビで見て、本当に心が震えることが多かったですね。この時代に生きていることがとても凄いことなんだと思えた、最後となる、天皇誕生日の会見でした。

国民にも感謝の意を表されたんですね・・・。

心に残った言葉、覚えておきたい情報など、こうしてノートに書き留めるだけでも、な~んかいいように思いますねぇ~。

 

今日もありがとうござい ま~す。トッシーで~す。

コメント

おまけの人生、満2歳で~す!

2018年12月23日 | 感謝

トッシーです。いつもありがとうございます。

今日の夜、ラインが「ポーン!」

次女からでした。

内容は、「生きててくれてありがとう 今夜もゆっくり休んでね

 

2年前の夜は、家族みんなに本当に心配をかけていました。

8時頃にふと時計を見た時に思いました。「今頃は・・・・・・」って。

ただ、残念なことに、家族がみんなして心配した時の記憶はありません。

ベッドに横になって見たみんなの顔の記憶は、いつも「笑顔」。

心配顔の暗い表情は、見てはいないようです。

ただ、たまたま入院されていた知人からは、こう聞かされました。

「奥さんのあんな顔は見たことが無い。まるで別人だった・・・」

そうかあ~。masaのそんな顔は見たことないなぁ~。

masaは、いつも笑顔。

病室で見たmasaの顔は、いつも笑顔でしたから・・・。

 

「呼吸が止まるかもしれません」

医師からもそう告げられ、看護師のmasa自身も病院に入りレントゲン写真を見た時、良くて車椅子で右手は首から吊る・・・という姿を覚悟したそうな。

そんな暗い状況も、みんなの悲痛な心配顔も見ることもなく、ただ普通に元気になったと思っていためでたい自分。

今から思っても、ほんと、生きてて良かったぁ~と本当に思いますね。

 

あれから2年のおまけの人生。

みんなに心配をかけ、お世話になった多くの皆さんのことも忘れないように、勿論生かされている自分の体にも感謝して、これからの人生を大切に大切に生きたいと思います。

写真は、2年前と同じ花を今年も買って、プランターに植え付けたものです。

今年は霜でダメにならないよう注意して、きれいな花を咲かせたいですね

心配で暗い感じの花ではなく、明るい希望の花を・・・。

 おまけの人生、明日から3歳で~す。

 

今日もありがとうございます。トッシーで~す。

コメント