ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時も笑顔といっしょ~

ハッピー介護トッシーのブログ。Webは「介護は今よりラク~にできる!」 https://happykaigo.jp/

芝生の上で、フィッシング? 楽しい人見い~つけた!

2010年09月29日 | ハッピーライフ!

 いつもありがとうございます。toshiです。

 今日の写真、どうです? なかなか素敵でしょ?

 残念ながら、私ではありませんよ。(笑)

 カッコイイでしょ?この人・・・。

 実は、今日初めてお会いした人です。

 こういう写真を載っけるのって、多分初めてですね。

 勿論、ブログに掲載することは、了解済ですよ。

 

 今日、用事で出かけたついでに、市内の公園に寄って来ました。

 前にも寄ったことがあるのですが、今日もその時と同じような方々がおられ、それぞれがご自分の趣味を楽しんでみえました。

 ほとんどがゴム飛行機を飛ばしておられるのですが、その中に一際目立つ方がお一人・・・。

 実はその方、どう考えても持っている物は釣り竿で、両手を使って竿を思いっ切り大きく振り回し、重りをつけたつり糸をとんでもない遠くへ飛ばしておられるんですね。

 「エェ~ッ! 何?ナニあれ~?・・・」

 その様子をしばらく見ていた私の足は、やがて自然にその人の方に向かっていました。

 

 その釣糸投げ遊びみたいなもの、実は、キャスティングと呼ばれる立派な競技スポーツだそうです。

 http://www.casting-jca.org/

 近づいて話しかけてみましたら、なんとその方、イヨッ!待ってました!とばかり、いろんなお話をしてくださいました。

 ゴム飛行機の皆さんは大勢おられるのに、今迄見たこともないキャスティングはこの方お一人。聞いてみると、わが町には、この方お一人とか・・・。

 お仲間がたまに来られるそうですが、なんと名古屋から。

 日本全体でも、200名程だそうです。

 お話をお聞きしながら披露されるその技、腕前は相当のようです。

 芝生で釣り竿投げ、しかも当然、魚が釣れることなどあり得ない。

 なのにひたすら竿を振り、釣糸を投げ続ける・・・。

 こんな面白い人がこの町におられるんだ~!

 仕事が休みの日には、いつもこうしてこの公園に練習に来られるとのことでした。

 楽しい趣味で、いいですね。

  

 今日もまた、とっても楽しい人に巡り合うことができました。

 この町は、結構楽しい人がおられて面白いですよ。

 そういえば、以前このブログでご紹介しました、バイクに乗ったピカチュー。(笑)

 公園から出た道路の交差点で、またまた会ったんですよお! 

 今日は、ルームミラー越しでしたので追っかけることはできませんでしたが(笑)、あの時のピカチューに間違いありませ~ん!

 うん、あの時のピカチューだ! 間違いない!(笑)

 

 楽しい人に会うと、なぜかまた楽しい人に会っちゃいますね。

 これって、シンクロだぁ~。

 こんな楽しい人がいるこの町、私は大好きです・・・。

 楽しい人に会うと、こちらまで楽しくなっちゃいますからね~!

 芝生で釣竿投げ!

 今日は、ちょっとしたカルチャーショックを受けました。

 今日もまた、とっても楽しかったで~す。 

 どうせなら、楽しく笑って、明るく暮らしたいですよね~!

 いつもお付き合いくださり、ありがとうございま~す。(toshi)

コメント

一人だけの夜は・・・、嬉しい? 寂しい? さあどっち?(笑)

2010年09月28日 | ハッピーライフ!

 いつもありがとうございます。toshiです。

 実は、今日は、私一人だけです。

 masaは、仕事で帰ってきませ~ん!

 ですから、今日は、「一人だけの夜 で~す!」

 ん? いかんいかん・・・。

 一応・・・、「 一人だけの夜ですぅ~」

 さあ、ほんとは、どっち?(笑)

 

 というわけで、今日は、masaとのことをお話しさせていただきます。

 でも、ちょっとだけ・・・。

 まっ、今日は家にいないから、書いちゃおっと!(笑)

 

 まず、朝。

 ほぼ毎日、masaが出かけに言うこと。

 「ねえ、いくつに見えるぅ~?」

 「う~ん、38!」(笑)

 って、私が、答える。

 正確には、答えさせられる。(笑)

 

 私は、昨年還暦の、ええ歳おっさん。

 その妻 masa は、いくらなんでも38歳っちゅうことはあり得ない。

 でも、40代で答えると、悲しそうな顔して、テンション・ダウン!

 下手すると、仕事へ行けなくなっちゃう?(笑)

 だから、今では、初めから 「う~ん、38!

 この38歳という答え、もう、今では定番になってるんですよ。

 これを聞いた masa は、勿論ニッコニコ笑顔で、

 「行ってきまぁ~す!」

 ということで、これが我が家の平均的な、朝の風景で~す!(笑)

 

 masaは、ほんとに目出度い人です。(笑)

 アホみたいに目出度いんです。

 でも、よ~く考えると、これって、とってもいいみたい・・・。

 これぐらい目出度い人と暮らしてると、家の中、めちゃ明るい!

 認知症の母と楽しく暮らせたのも、この明るさ、目出度さのお蔭。

 私も、ずいぶん助けられましたね・・・。

 

 助けられた・・・ということで一番感動的だったのは、

 「目の前にいるお母さんを、神様と思ってごらん?」

 この一言で本当に助けられました。

 これは、母が思うように動いてくれず、つい言葉が荒くなった時、それを聞いていた妻が私に言った言葉でした。

 masaが言った通り、目の前にいる母を神様と思った瞬間から母に対する気持ち、接し方がが不思議なほど変わり、ものすごく優しくなれたことがあります。

 この気持ちの変化は、正直、自分でも驚きでした・・・。

 目の前にいる母を神様と思う・・・。

 これは、私にとっては、本当に、魔法の言葉でした。

 

 ところで、今朝の masa の出かけの言葉は、

 「ねえ、今日帰ってこないから、寂しい?」

 「・・・・・・・・・

 私の言葉がどんな言葉だったか、さあ、想像してくださいね?(笑)

 ヒントは、masa は喜んで、ニッコニコで出かけましたとさ・・・。(笑)

 

 今日は、読まれた人には、アホみたいな内容でごめんなさい。

 でも、我が家にとっては、この目出度さのお蔭で、認知症の母とも、毎日楽しく暮らすことができたんです。

 これは、事実です・・・。

 まさに、サンキューべりマッチ・masa!なんです。

 お読みいただき、ありがとうございまぁ~す。(toshi)

コメント

父の13回忌法要、とっても良かったで~す!

2010年09月27日 | ハッピーライフ!

 いつもありがとうございます。toshiです。

 昨日、父の13回忌を、家族と私の兄弟だけで行いました。

 当初は親戚の皆さんにも来ていただく積りでしたが、4月に母が天国に逝ったことで、父の法要は家族だけで行うことにさせていただきました。

 家族と私の兄弟だけ・・・と言うことで、お寺さんを含めても6名という、本当に少ない法要となりましたが、読経の後の話し合いが、すべて父の思い出話となり、これはこれでとても素晴らしい、本当に暖かい父の13回忌法要であったと思います。

 終わった後の夜、床で横になりながらmasaとの会話の中で、今回の法要の参加者のことが話題になりました。

 兄弟の子供たちも呼ばず、こんなに少ない人数で・・・。

 でも、でも・・・。

 

 実は、私の兄弟が来ている・・・。このことだけで、どんなに素晴らしい法要であったか、このことをどれだけ父が喜んでいるか・・・、妻との会話では、そんな話になりました。

 そうだな。これって、有難い、そしてほんとに凄いことだな・・・。

 こうした、なんでもない当たり前のように思えるこのことが、実は我が家にとっては、ものすごく嬉しい、凄いことなんです。

 本当に嬉しいことなんです・・・。

 

 ところで、昨日の法要の準備のことで、もう、いっぱい失敗が続出しました。斉藤一人さんの言葉でいえば、失敗ではなく、学んでいるんですけどね・・・。(笑)

 まあ、そのほとんどが、仏壇の飾りのことですけどね・・・。

 でも、そのお蔭で、今迄気付かなかったいろんなことが分かり、本当に良かったですよ。

 そんな学び(笑)がいっぱいのあせっちゃう場面でも、なんか落ち着いて冷静に楽しく笑顔で対応できたことも、父と母の法要を重ねてきた経験がそうさせてくれたんでしょうね。

 それとも、参加者が少ない気安さがそうさせたかもね。(笑)

 それと、父や母が私たちを後押ししてくれたんでしょうね・・・。

 親は、天国に逝っても、有難い感謝すべき存在なんですね・・・。

 

 今回の父の13回忌法要、とっても楽しく良かったですよ~。

 参加者が少ないことにグラッ!(笑)とされたのか、お寺さん、いつもだったら、読経の後で法話があるのに取りやめて雑談に・・・。

 その雑談が、父の思い出話に花が咲いて、本当に良かったです。

 そしてさらにお寺さん、いつもだったらお墓に行かれるのに、そのことも忘れられて・・・。

 風呂敷にいっぱい持ってこられた教本から察して、お寺さん、大勢と思っていた参加者が少ないことにグラッ!と来られたんでしょうね。(笑)

 いつものような法要の流れとはいかなかったようです。

 それがまた、とっても楽ししく、父や私たちにとっては、本当に暖かい、素晴らしい法要となりました。

 良かった良かった~!

 

 写真は、勿論「母のお仕事」です。私ではありませんよ。(笑)

 新作がない今は、未公開写真となると、こんな感じになってしまいます。

 何となくきれいな 「お仕事」 は、もう今迄に公開済で、未公開写真となると、まぁ、こんなもんですよ。(笑)

 トミスケ、絶好調でしょ?

 嬉しそうに 「お仕事」 している光景が目に浮かびますね

 今でも思い出すと、本当に幸せな生活でした・・・。

 サンキューベリマッチ・トミスケ!(笑)

 お読みいただき、ありがとうございま~す!(toshi)

コメント (2)

プロフェッショナル イチロー! そして、身近なプロフェッショナル!

2010年09月25日 | 感動

 いつもありがとうございます.toshiです。

 昨日の話ですが、良かったですね、イチロー選手。

 とんでもない記録でありながら、実にあっさりっとやってくれる・・・、さすがイチロー選手です。

 でも、その陰には、やはり、とんでもない努力があることを忘れてはいけないでしょうね・・・。

 イチロー選手が言っている言葉で、すごく納得しちゃってる言葉が、

 「小さなことの積み重ねが、大きな結果を生む・・・」

 正確ではありませんが、そんな意味の言葉があった様に思います。

 当たり前すぎる言葉だけに、すごく納得しちゃってますね。

 いずれにしてもイチロー選手、本当におめでとうございます。

 

 大リーグ、マリナーズのイチロー選手って聞いてまず頭に浮かぶのが、プロフェッショナルという言葉ですね。

 とにかくすごいです。超プロフェッショナル…ですね!

 実は、イチロー選手とまではいかなくても、もっと身近なところにも、私から見たら本当にスゴイ!って思う人がみえますよ。

 その一人が、パソコンショップのサポート店員さんたち・・・。

 大きな声で言えませんが、もう、どれ程お世話になったことか。

 昨日もまた、パソコン持ってお店に参上!

 場合によってはパソコン交換に?って難題も、いろいろチェックしていただき、原因らしきものを見つけて様子を見ることに・・・。

 そして、今日確認したところ・・・、どうやら良さそうです。

 この方、前もお世話に、その前にもお世話になって、もう大助かり。

 私から見て、こういう人も、本当に凄いプロフェッショナルですね。

 実は、パソコンに関しては、もう一人、とっても頼っている人が・・・。

 この方には、笑いヨガのホームページや、主にソフト関係でいろいろとサポートしていただいており、何かあればメールや電話でご相談しています。

 いや~、助かりますね、こういう人・・・。

 私から見れば、まさに、プロフェッショナルです! 

 ♪あ~りがぁたやありがたや~、あ~りがぁ~たやありがたや~。

 

 皆さんの周りにも、そういった方って、おられませんか?

 自分にない能力を持ってる方って、ほんと、素晴らしいですね。

 できれば私も、なんでもいいので、そうなれれば嬉しいです。

 例えばそれが「笑顔」であったら、どうでしょう・・・。

 お金も要らないし、その気になれば誰でも、今からでもできる・・・。

 笑顔のプロフェッショナル!

 イチロー選手ではないですが、まずは優しく微笑むことから・・・。

 そんな小さな笑顔の積み重ねによって、やがては笑顔のプロフェッショナルになれるかも・・・。

 そんなこと、考えてるだけで、とっても楽しくなりました。(笑)

 

 ああ、またこんな時間になってしまいました。

 まとまりないけど、今日は、この辺で・・・・

 いつもお読みいただき、ありがとうございまぁ~す。 (toshi)

コメント

目立つ、目立たない・・・。どっちも大切なんだよねぇ~!

2010年09月23日 | 大切なこと

 いつもありがとうございます。toshiです。

 今日は朝から雨が降っていたので、夕方用事で出かけた以外は、ほとんど家にいました。

 珍しく、masaも家にいたので、いろいろと話し合うことができました。

 話の中で、あることから、「目立つ、目立たない」 というようなことが話題になり、ちょっとばかり勉強になりました。

 

 この話題が出る前、同じようなことで気にかかっていたことがあります。

 それは、イチロー選手の大リーグ連続10年200本安打のことが気になり、珍しくBS放送で中継を見ていた時のこと。マリナーズの4番を打つ選手が、その日はDHで出場・・・というアナウンスを耳にした時です。

 その時脳裏に浮かんだのが、えっ? すると、その選手の代わりに守備だけで出場する選手がいるんだけど、いったい誰だろう?・・・ということでした。

 不思議なんですよね。

 大リーグにはイチロー選手の他にも活躍している選手がいて、松井秀樹選手もその一人なんですが、松井選手って、今はほとんどDHですね。

 でも、今迄は、松井選手の代わりに守備だけで出場している選手のこと、一度も考えたことなかったですね。一度も・・・。

 その選手のことなど、全く頭に浮かんだことなどありませんでした。

 それが、なぜか今日、急にそんなことを考えたのです。

 これって、とても不思議でしたね・・・。

 

 松井選手の代わりに守備だけでチームに貢献している選手がいるんだ・・・ということが頭に浮かんだ時、同時にある人の言葉を思い出していました。

 それは、中谷彰宏さんの次の言葉でした。

 ノーヒットノーランの陰には、

  必ず野手のファインプレーがある。

 そうなんですよね。

 ノーヒットノーランが達成された時には、必ずといっていい程そういった野手の立派な働きがあるんですよね。

 けれども、偉大な記録を達成した人にはスポットライトが当たるんですが、それを支えた人にはそんなに光が当たらないですもんね。

 本来なら、同じように光が当たってもいいのにね・・・。

 というより、もっと当たってほしいですよね・・・。

 

 もう一つ、同じように浮かんだ言葉があるんですよ。

 あなたが寝ている時でも、働いている人がいる。

 確か、そんな言葉でした。

 あまり考えてる時間ないけど、何となく同じようなニュアンスですよね。

 この言葉を初めて本で読んだ時、とっても新鮮に感じたものです。

 案外、こういったことには、頭が向いてないですもんね。

 でも、そんなことを、もっともっと考えれる人間になりたいです・・・。

 

 もう時間がないのでちょっと消化不良ですが、このくらいにします。

 今日書いたこのようなテーマ、もっともっとこれからも考えるようにしたいと思いました。

 写真は、以前横浜で出会った大道芸人さんです。

 この人は、自分に矢印の看板を向けて、めっちゃめちゃ目立たせておられました。それはそれはお見事でしたよ。(笑)

 いいですねぇ~! こういうのって・・・。大好きで~す!(笑)

 お読みいただき、ありがとうございまぁ~す。(toshi)

コメント